海外の反応「どうしてメカジャンルのアニメは多くのファンに好まれないの?」

 


メカジャンルのアニメの人気のなさが話題になっていたので紹介します。

●(スレ主)
かなりの数のアニメファン(自分含む)が、アニメでのメカをあまり許容できていないことに気がついたんだ。
なぜそんなにメカが好かないのか自分に問いかけてみたけど、答えが思いつかない。
メカファン叩きをする気はまったくなくて、ただ純粋に知りたいんだ。

なんでロボットがとても多くのファンに好かれていないのか、考えやアイデアはある?


●何故なら、昔は革新的だったから。
最近はロボット関係の作品のほとんどが目立って、ただの『またよくあるストーリー』になってしまうから。

●↑極端に同じような特徴とシナリオが沢山あると思うんだ。
観てきた(もしくは聞いた)メカアニメのほとんどがデウス・エクス・マキナ系。10歳ならいいけどそれは過去の日だ。
この特徴とアルドノア・ゼロみたいな一部現代メカがあるから、すぐメカに『平凡』ていうレッテルが貼られるんだ。

●↑うん、すべての現代メカアニメが幼児や小学校低学年向けに作られているような気がするよ。
もっとダークでシリアスなテーマのアニメがあればいいのに。

●↑いつもガンダムを観たいと思ってたけど、これがあるからすでにどういう展開になるのか分かる気がするんだよな。

●↑でも機動戦士ガンダムも幼児や小学校低学年向けだぞ。
子供におもちゃを売るためだからな。
それでも製作者は子供や若い人が戦争ドラマを観たいだろうと思っていだんだ。
(ま、どちらかと言うと早急に失敗だと判明したんだが、結局後に大成功したんだよな)

●↑うむ、俺達にはマジでもっとシリアスなメカアニメが必要だよ…
だってすでに沢山あるわけじゃないし。

●↑現代アニメって言うけどどんなタイトルを想像してるのか気になる

●↑言い方が悪かったな。
現代というのは2010年より新しいやつって意味だ。


●ハリウッド映画のトランスフォーマーズはすごく人気なのはなぜって聞かなきゃ
おかしなことに現代社会はロボットとAIの自動化で形作られているのに、アニメファンはメカが嫌い。

●↑アニメ視聴者とトランスフォーマーズ映画視聴者が重なることはそうないんじゃないか?
それに両方観る人はメカが嫌いじゃない傾向がある。
いつかAIがアニメを作る日が来るぞ!

●↑ターザンみたいなものだよ。
何回ターザン映画を作ってる?
でもさ、今日日誰もそんなこと気にちゃいないんだよ。


●俺が子供だった頃の1990年代メカはガンダム、マクロス、ダイモス、ボルツV、ボルトロン、セイバーライダー、ゾイド等人気アニメの一部だから、メカが好きになっていったんだ。
何で今のファンはそんなに嫌いなのか理由が知りたいよ。

●↑テレビのメカ番組が足りてないんじゃないかな
自己実現的予言というのもあり得る…主流にメカアニメが少ない→メカを観る人が少なくなる→メカアニメが更に少なくなる→などなど


●みんなを代表して答えることはできないけど、俺はただロボットが戦うのを観たくないからメカものが嫌いなんだ。
向かい合うときって感情や恐怖、何もかもが現れるからね。

●メカ嫌いのアニメファンのほとんどは、メカアニメを観たことすらないんだ(もしくは1,2番人気のエヴァやギアスのみ)、だから主に偏見だと言えるね。

●主に偏見。そういうのには興味ないけど基本的にはメカアニメを本当に楽しんでるよ。

●ジャンルとしてのメカのほとんどが最悪だから。

●個人的にこのジャンルを嫌いな理由はたくさんある、レーザービームとかでかくてブサイクなデザイン、お決まりの戦争重視シリーズ、メカの使い回しでキャラ掘り下げに当てられたはずの時間がなくなる、特別なメカ、あとただのアンチ。
たとえストーリー展開が最高でもメカジャンルが大嫌いだ。

●おかしなことにメカが嫌いでもトランスフォーマーは好きって人がいる。
メカアニメで一番嫌いなのは、今だに剣を使ってるハイテクロボがハイテクガンやレーザービームに勝ってるところ、なんだそりゃ?

●アクション、アドベンチャー、コメディ、メカ、SFジャンルの天元突破グレンラガンを観終わった所だが。
今はこのアニメが大好きだ(8/10点)。
実は最初の頃はけっこう感情的だし、ただのロボファイトじゃなくてキャラクターが戦ってるように感じたからな。
メカジャンルは好きじゃなかったから観ないって自分に言い聞かせてたけど、このアニメを観てからはたとえ好きにならなさそうなアニメでもすべて試してみようって決めたよ。

https://myanimelist.net/forum/?topicid=1636104より翻訳

 

56 Responses to “海外の反応「どうしてメカジャンルのアニメは多くのファンに好まれないの?」”

  1. 名無しさん より:

    現実的なガイジンには向いてないと思うマジで

    • 名無しさん より:

      単純に最近の外人のオタクが最初に見たアニメがけいおん!とかの萌えアニメで
      その後、ガンダムを見たら「なんて暴力的なんだ」と思うじゃね?

  2. 名無しさん より:

    もうアニメで生きた死んだは重くなってきた
    ISみたいなやつだとそもそもロボの必要性感じないしな

  3. 名無しさん より:

    昔はアニメにおける花型ジャンルだと思っていたのにな・・・

    みんなは今は何が花型ジャンルだと認識してるんだ?

  4. 名無しさん より:

    今は「萌え>燃え」だからかね?
    この傾向はもう変わらないような気がする。

  5. 名無しさん より:

    ・物理法則を完全に超えてしまっているようなスーパーロボットものだとロボ・メカ自体へのフィーチャリングはいいけどドラマが貧弱になるので玩具を売りたい子供向け。

    ・国際政治や戦争などが背景にあるリアル系だとドラマは大人も視聴に耐えるもののメカ・ロボは副次要素に成り下がる。

  6. 名無しさん より:

    つか、ガンダムシリーズのように4クールやれる尺の作品じゃないとロボの露出も十分、ドラマ性も十分という感じに描けないというのもあるだろうな。

  7. 名無しさん より:

    肝心のメカがダサい、古臭い、リアリズムもない
    大抵未来が舞台なのに70年代の未来予想図を見てる感じ

    あとチバラギ仕様の車のように羽生えてトゲトゲゴテゴテのロボットが持て囃される制作とファンの感性がやばい

    • 名無しさん より:

      お前はアニメにリアリズムを求めてんのかよwキモ豚w
      糞萌えアニメの女のような容姿をした妖怪もどきがリアリズム?キモ豚w

  8. 名無しさん より:

    個人的にはスタートレックみたいなのをロボット物でやって欲しいんだよな
    戦争物じゃなくて宇宙探検・探索物をロボットアニメで楽しみたい

  9. 名無しさん より:

    今はオタクの為にオタクコンテンツとしてオタクアニメが大量生産されるようになったというのもあると思う。
    オタクやオタクコンテンツという概念すら確立されていなかった昔は玩具会社が玩具の販促として、アニメ制作者は自身の志向・嗜好の創作への投影として、その妥結点として過去のメカ・ロボ作品は生まれたけど、近年の作品はオタクコンテンツコンテンツを消費するオタクという概念が確立、そしてその層が拡大してオタクコンテンツへの希求・需要がハッキリしていて、それに沿った販促とコンテンツの供給がなされているということなんだろうな。

  10. 名無しさん より:

    今でもネコ型ロボットのドラえもんは大人気だ
    それを忘れないでくれよw

  11. 名無しさん より:

    高度経済成長期の昭和年代には今で言うレトロフューチャーに見られるような未来観への希求も隆盛だったからな。
    昔のロボアニメの隆盛はそういった世俗の空気が後押ししたというのもありそうな希ガス。

  12. 名無しさん より:

    ロボットアニメのあの「えぐみ」を耐えて視聴する体力がもう無い

  13. 名無しさん より:

    メカに変なうんちくを語りだして冷めさせるやつが多いからだよ
    普通に愉しめばいいものを自慢したいのかあれこれケチを付け出す。
    リアル風にしかならないのにリアルを求めるアホがアンチになる
    あと外人はアクションばかり求めるから人間ドラマが多いガンダムとか嫌いなやつ多そうだな。退屈だとか言って、そのくせリアルなもの見たいんだとかほざく。

    • 名無しさん より:

      ええっと、要約すると「アンチがつくから人気が無い」って言いたいの?

    • 名無しさん より:

      今でも実際にドンパチやってる国々に「人間ドラマ重視の戦争ものだよ」ってガンダム見せても違和感すごいと思うんですけど。

  14. 名無しさん より:

    ピエロ恐怖症って病気があるくらい、
    アメリカ人って、TVや映画に影響されるんだよ。
    ちなみに、工場で機械を入れると雇用がなくなるとか抗議する外国人が多い。
    外国人は、機械に対しての考え方が日本人とは違う。
    ロボットに攻撃されるとか、ロボットに仕事を奪われるとか。
    そんな心配ばかりするのは、ターミネーターのせい。
    そのせいで、ロボットなんて恐怖でしかないんだよ。
    だから、ロボットアニメを理解出来ないよ。
    アメリカ人が好きなのは、破壊力のある武器で戦うとかだからね。
    相手をこてんぱんにやっつけるとかさ。
    でも、日本のロボットアニメって平和がテーマだから、
    敵と言えども殲滅させない。
    そこが、外国人は理解出来ないから人気が出ない理由。
    逆にロボットと人間が銃で戦い。
    人間が勝つアニメなら人気が出ると思うよ。
    そこが、民族性の違いです。

    • 名無しさん より:

      1980年代にはフランス人はロボットアニメに狂喜乱舞してたんだけどね。子供から年寄りまでロボアニメに噛りついてたらしい。
      今はドラえもんとかもアジアの途上国圏でブームになってるけど、
      一足先にロボやドラえもんを観てた中国や韓国では既に人気が無くなってる。新しい物が来たら飛びつくのはどこの国でも同じ。
      そして食い尽くしたら飽きるのもまた然り

    • 名無しさん より:

      巨大ロボットやウルトラマンが西洋人にウケなくてアジア圏ですんなり受け入れられるのって仏教と仏像の文化が下地にあるからだと思うよ

  15. 名無しさん より:

    リアル系はSF、軍事、政治など見る側にとってハードルが高い要素がてんこ盛りだからね
    パイロットは所詮組織の歯車のひとつでしかないから自由がないのもマイナス
    スタンドや念能力みたいに個人に属してて自由に使える力の方が魅力的だよね

  16. 名無しさん より:

    ビュンビュン飛び回ってビームの撃ち合いばっかだからじゃないの?
    せっかく手足があるんだから歩いて殴り合えよ

  17. 名無しさん より:

    ターミネーター以降
    巨大ロボは迫力が欠如しちゃったね。
    アニメが夢物語だとしても、リアリティーがあって
    更に未来現実的なテクノロジーの恐ろしさに比べたら
    もう、巨大ロボは浦島太郎レベル。
    これから先は、更に小型化して「うじゃうじゃ虫」的な
    高性能虫型ロボットの方が流行るんじゃなかろうか?。
    それはそれでゾクゾクするほど壊滅的な破壊神が闊歩する未来の映画を想像するよ。
    単細胞の攻撃する事しかインプットされてない
    虫がマザー(女王)により大量生産されて送り出される。
    あーゾクゾクする。

  18. 名無しさん より:

    アトムやドラエモンなどのアンドロイドなどはここで言うロボット物から除くとして、搭乗系・操作系などのロボットアニメがロボット要素だけでヒットしたことなんて一度もない。
    全てはそれ以外のキャラクター、ドラマ性のあるストーリーと共に受けただけ。
    そしてそれらが制作される原動力となった玩具メーカー等とのタイアップや販促が無くなれば、自然に減少する。
    あとはそれらにフェティシズム的な嗜好をもったオタク向けに制作されるものがたまにニッチ向けオタクコンテンツとして出てくるだけ。

  19. 名無しさん より:

    50年前の世代の人が想像した世界と食い違ってきたしねぇ
    ロボットと言えば二足歩行⇒ナンセンスと言われる
    サイボーグ⇒拒絶反応で現実的に不可、更に再生医療の発展で価値がなくなる
    パワードスーツ⇒医療分野で現実化。しかし実戦は無人機が主流に…
    兵力にものを言わせた戦争⇒現実の9割は情報戦

    作家さんも真剣に考えるほど理想が遠のいていくw

  20. 名無しさん より:

    感情移入しにくい、俺はロボットよりパイロットの方が好きになるからロボットシーンはあんまりいらないんだよなぁ。

  21. 名無しさん より:

    人気がないわけじゃない。
    どのアニメにも好む人と好まない人がいる。。

    ・どうして萌えジャンルのアニメは多くのファンに好まれないの?
    ・どうして異世界ジャンルのアニメは多くのファンに好まれないの?
    ・どうしてなろうジャンルのアニメは多くのファンに好まれないの?
    ・どうしてラノベジャンルのアニメは多くのファンに好まれないの?
    ・どうしてハーレムジャンルのアニメは多くのファンに好まれないの?

  22. 名無しさん より:

    FSSテレビシリーズでアニメ化しろよ

  23. 名無しさん より:

    サンライズが延々クソアニメ作ってるからジャンルそのものが見捨てられただけだろ…

  24. 名無しさん より:

    メカがダサイとか言ってるのがちらほらいるけど、昔のデザインに比べたら今の方が洗練されてるのは間違いないよ。
    それに比べて、海外のメカデザインは酷いよなパシフィックリムとかさ

  25. 名無しさん より:

    作る方からしたら大変だからじゃないの?形考えて動き考えてアクションで見栄えも考えなきゃならない。そこまでやって他のジャンルとやっと同じラインになるわけだから。
    おもちゃ会社が付いていた昔ならまだしも、いまはとってもそんなことやってられない。1クールで終わるアニメでそれやったら赤字になるだろ。そもそもいまは流行らないし。

    • 名無しさん より:

      ロボアニメは設定などの資料が普通のアニメの三倍は必要になるらしい。

    • 名無しさん より:

      そもそもの部分が何故なのかって話をしてるんだと思うんですけど。

  26. 名無しさん より:

    ロボアニメは日常系に比べてコストがかかります。
    制作側が負担に耐えられず、ロボアニメが作られない。↓ロボアニメの人気が落ちるという傾向もあるのでしょう。
    ロボアニメというのは贅沢なジャンルなのですね。

  27. 名無しさん より:

    シリアスなんてエヴァ以降のロボアニメの流れそのものだろ
    更にまた暗いもの求められても…って感じ

    寧ろ今求められるのはどのジャンルも王道ド直球だと思うんだけどね
    外国は違うのかもしれんけど

  28. 名無しさん より:

    いろいろ理屈はこねられるだろうけど
    実際は子供が減ってロボアニメで
    視聴率が稼げなくなったからだわな

  29. 名無しさん より:

    1クールの深夜アニメでロボやってもしょうがない
    最低2クールないと描き切れない

  30. 名無しさん より:

    少しリアル感をだして政治闘争みたいなこともやりつつ戦争やってるはずなのに敵さんとお話しながら戦っているタイプのロボットアニメが酷く陳腐に感じる。
    そういうのより丁寧に子供向けに作ったものほうがずっと楽しめる。

  31. 名無しさん より:

    作り手側が「ロボット」に夢が持てないからだろ
     

  32. 名無しさん より:

    リアル系とかいっても所詮ロボットだし
    最終的には中学生日記みたいなオチがつくわけだしな、飽きるわ

  33. 名無しさん より:

    SFものを書こうとすると担当編集から「やめておけ」と言われるらしいし
    売れないのかね~

    • 名無しさん より:

      なんで「やめておけ」なのか知りたいところではあるよなw

      単に売れないジャンルの烙印を押されているのか、SF考証的に難しいのか、はたまた日本SF作家クラブが鬱陶しいとかさ。

  34. 名無しさん より:

    巨大ロボットの玩具が売上の多くを占めるスーパー戦隊に対して
    パワーレンジャーはアクションフィギュアの方が売れているって話も聞いたことがあるし
    アメリカ人は肉弾戦が好きってことなのかね

  35. 名無しさん より:

    搭乗するロボはもうウケないと言われ続けて久しいけど
    AI搭載などの喋るロボはトランスフォーマー以外作られなくなってるのが少し勿体ない気はしている
    お遊びで勇者シリーズパロなんかやってる暇があったらその路線もやりゃあいいのに

  36. 名無しさん より:

    おれはメカアニメに出てくるあれは「世界観」の権化だと思っている
    例えばの話「日本沈没」がアニメドラマになって主役メカが大人の
    事情で海底探査ロボになって途中から新ロボ搭乗することになっても
    いささかも問題はない。のでロボに引っ張られて話が疎かになったりとかはまぁない、と思う。

  37. 名無しさん より:

    たぶん劇場版のパトレイバーとか観たことないんじゃないかな?

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。



Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38