// PCで表示させたい内容

海外の反応「日本のアニメが一番好きだ、アメリカのアニメーション vs 日本のアニメ」

アメリカのアニメーション

ピクサー

ディズニー

マーベル

DCコミックス

日本のアニメ

ドラゴンボール

カウボーイビバップ

NARUTO

機動戦士ガンダムUC


●日本のアニメは私の一番好きなアニメだ。

●両方好きなら悪い部分や良い部分があるとわかっているのにどうして二つを比べるの?


●アニメは面白いけどアメリカのアニメはかわいい。
動きがとてもなめらかだ。


●確かにアニメはすばらしいけど、1990年代~2000年代初期の崇高で伝統的なアニメを超えるものはない。
全時代の好きな映画のうちその伝統的なアニメは上位に入る。


●この動画は明らかに日本のアニメよりの立場だ。


●日本のアニメはほとんどが大人向けで、アメリカのアニメは子ども向けだ。


●私は日本のアニメもアメリカのアニメ両方好きだけど、どっちが好きかと訊かれると絶対アメリカだ。


●日本のアニメはディズ二ーより細やかに描く。
だけどデイズニーは日本のアニメより現実的な表現や出来事を描くのに優れている。


●ドラゴンボールZを越えられないことは、アメリカのアニメが良くないと投稿する理由にはならない。


●日本は一歩先を行っているけど口の動きやなめらかさでアメリカのほうが優れていると思う。


●アメリカのアニメ映画はよく作られているけど、カートゥーンのアニメシリーズを除くと、アメリカがそんなに努力をしているとは思えない。


●私はアニメが好きだ。
でもアニメのストーリーが楽しいければ、絵のスタイルがいいかは問題にならないと分かったよ。


●アニメの数が少ない。
アメリカと日本のアニメを比べるならもっと多くのアニメを比べるべきだ。



●日本のアニメは見た目が良くてより楽しませようとしている。
一方アメリカは悪いとは言い切れないが時々くだらないやり方でより滑らかに、滑稽にしている。


●日本のアニメはアメリカのアニメと比べてインパクトがない。


●両方好きだけど3Dアニメの技術は明らかに次元が違うので、伝統的な西洋のアニメと比べるのは厳しいと思う。


●アメリカのアニメより日本のアニメの方が好きだ。
私はアメリカ人だけど日本のアニメはより芸術的で想像力豊かだからだ。


●アメリカのアニメは永久だ。
日本の脚本は良いものと思わないし、例えそれが良い作品だとしてももう一度見たいとは決して思わない。
アメリカの方もとても優れているという事はないけどね。


●Usa 3D > Japan
Japan 2d > Usa


●私は日本人だ。
中国と韓国は日本のアニメに強く影響を受け、今や日本のアニメによく似たものを作っている。
どうしてアメリカは日本に似せたものを作らないの?

https://www.youtube.com/watch?v=Dq-dj1S5mBcより翻訳

57 Responses to “海外の反応「日本のアニメが一番好きだ、アメリカのアニメーション vs 日本のアニメ」”

  1. 名無しさん より:

    日本の脚本がショボい比率が多いのは同意すんわ。
    基本なにか創作作品が作り上げたプラットフォームを前提とした二次創作的モノの比率が多すぎる。
    たまにやるならともかく、最初の一つが小ヒットしただけで猫も杓子もという感じでやり始める節操の無さにはドンびく事がままある。

    • 名無しさん より:

      ↑ハリウッドなどのネタぎれ感もハンパ無いけどな

    • 名無しさん より:

      エヴァとまどマギの劣化コピー群にはうんざりした

    • 名無しさん より:

      九割のくず鉄があるからこそ、一割の金が生まれるんだよ。
      昔のアニメがいいという人もいるが、良いものと悪いものの割合は今も昔も変わらん。

  2. 名無しさん より:

    アメリカのって滑らかだけど日本のに慣れすぎて動き気持ち悪いなと思ってしまう
    日本のでもアイウエオで5枚の中途半端なリップシンクみると、いやパクパクの方がまだマシだなと思ってしまう
    完璧なリップシンクは好きだけど

  3. 名無しさん より:

    アメリカのカートゥーンてか気持ち悪いデフォルメは、どこが良いのか日本人に理解出来ない

  4. 名無しさん より:

    最後の奴……
    和訳だとしても言い回しが明らかに日本人じゃないだろ…

    • 名無しさん より:

      わしもそう思うー

    • 名無しさん より:

      わざわざ日本人だと名乗る奴は大抵日本人ではない説

    • 名無しさん より:

      昔、英語で訳して同じ質問したことある。
      そのときの回答は英語でアメリカはアニメを作っていますが何か?で、一部の例を掲示されたような気がする。

    • 名無しさん より:

      ※I am Japanese.
      China and South Korea strongly influenced by the anime culture of Japan, and now they can make a work that was very similar to Japanese anime.
      Why America is not made?

      類似コメ見つけたわ。訳が微妙に改ざんされとる。
      スレ主の悪意か?

  5. 名無しさん より:

    アメリカ子供向けカートゥーンは道徳教育まったくしてないよね
    バカで無謀なことばっかりのアニメが多いよ
    色彩も背景もめちゃくちゃだし
    なぜいけないのか問いかけるシーンはないよ
    その代わり10歳までの子供向け矯正施設が充実してるのが怖い

    • 名無しさん より:

      「ズートピア」はレッテルを貼ることのばかばかしさを描いているだろ。
      おまえとか偏見を持っている日本のアニメファン向けの作品だよ

  6. 名無しさん より:

    日本のが面白いというよりもアメリカのがダメすぎる定期

  7. 名無しさん より:

    似て非なるもの
    全くの別ジャンルだし比較できるようなものじゃない

  8. 名無しさん より:

    滑らかさとかクォリティがどうこう言うけど
    1分あたり2億200万円の予算をかけて作ってるディズニー映画と
    1話20分を1200万円で作ってる日本のテレビアニメを
    比べるのはフェアじゃないな。

    映画だって日本は制作費が10億円を越える作品はほとんどない。
    新海誠の秒速5センチメートルで2700万円、
    桁違いに資金が集まった君の名は。でも8億円。
    日本のアニメ作品にしては金をかけてる
    宮崎駿の映画ですら1時間30分で最大で制作費20億円台だし。

    • 名無しさん より:

      フェアじゃないといったって手工業である以上そこも込みで比較するしかない
      アメリカのアニメはディズニー抜きに語れないし、そのディズニーは予算を使えるビジネスをしている
      アニメーターを安くこき使って出来ているのが日本のアニメなら、世界市場を目指して収益を上げることを考えず低予算のTV枠でルーチンワークをしているのも日本のアニメだ
      かけた制作費分の差がつくのは事実であって、それを比較するのは贔屓でも不公平でもない

    • 名無しさん より:

      かぐや姫の物語50億・・・
      金かけりゃいいってもんでもない

  9. 名無しさん より:

    日本のアニメが30分作品に使える動画枚数は3千枚~4千枚が限度
    それを越えたらプロデューサーがクビになる
    アメリカのカートゥーンは30分作品に使える動画枚数は1万枚
    例えば口パク(セリフ)の口の形は
    日本アニメは閉じ口・中口・開き口の3種類(まれに4枚の場合もある)
    アメリカの口の形はA~Iまで9種類もある
    制作スケジュールも違う
    同じアニメーションだからといってまったく別物
    といってももうアメリカは手描きの作品は合作も含めて作っていない
    もうほとんど3D作品

  10. 名無しさん より:

    日本のアニメは1クールが多いから、脚本に無理が出るのはしょうがないと思うわ。

  11. 名無しさん より:

    どっちも善し悪しがあるけど、日本の方が年齢層が広い感じだね。

  12. 名無しさん より:

    アメリカのアニメは幼児向けが殆どでしょ。
    日本のアニメはジャンルが多彩すぎて一言で表せられない。
    要するに比べる意味が無い。

  13. 名無しさん より:

    アメの2Dは眼の大きさや影の付け方からして完全に日本の劣化パクリになってるだろ
    今時3Dに金をかけられるのなんてアメや支那くらいのもの
    スケールメリットと押し売りが基本の大国(爆)だからなw
    残念ながらオリジナリティなんて欠片も感じないが

  14. レイシス・ト より:

    ジョニー5とは違うのか

  15. 名無しさん より:

    アメリカが制作スタジオで分けるのなら、日本のアニメも制作スタジオで分けろよ。

  16. 名無しさん より:

    そもそも毎週30分の放送アニメとディズニーやらピクサーの
    単発アニメーションの比較っておかしくない?

    海外のレビュアーが「聲の形」を評した文章の中に日米の違いに言及した部分があって感心したことがあったので紹介する。

    引用・そのアートワークにおいても、そしてそれが扱う主題においても、日本の “アニメ” と伝統的なアメリカの “アニメーション” との間には大きな隔たりが存在する、この映画『聲の形』はその好例だ。
    たとえ何百万年経とうともディズニーがこの素材に近づくことはない。米国におけるアニメーションは家族のための純粋な娯楽とみなされている。深刻な問題に言及するケースは非常にまれであり、可能な限り見る者に精神的負荷を与えないことを意識して制作されている。
    しかし日本人はアニメーションを単に物語を伝える手段と見なし、そこにアニメーションで表現してはならないものは何一つないと考えている。
    その姿勢はこの映画『聲の形』に顕著に表れている・(略)・この映画はディズニーの幹部ならばプロジェクト自体の凍結を命じるような要素を扱うことになんの尻ごみもしていない。

  17. 名無しさん より:

    一度でいいから、ハリウッド大作の予算の日本アニメが見たい
    もちろんギャラが高いだけで演技下手なタレントは使わないやつで

    • 名無しさん より:

      それは『イノセンス』じゃね?
      あれがおそらく日本で金をかけれる最高レベル
      あれ以上出資しても無駄になると押井守監督が言ってたし…

  18. 名無しさん より:

    アメリカのアニメが滑らかなのは当たり前
    日本のはディズニーのフレーム数の1/4くらいしか使ってない
    手塚治虫が動きの質を下げた分、ストーリーを面白くしたのを
    「アニメ」と呼ぶことにした

    • 名無しさん より:

      フルアニメーションは秒24コマ
      コマ数を減らすリミテッドアニメーションを始めたのは手塚ではなくワーナー
      コマ数が1/2の秒12コマか1/3の秒8コマ
      日本のテレビアニメでは秒8コマを多用するが動きの激しいシーンでは秒12コマや秒24コマにする
      さすがに1/4なんて事はあまりないぞ

  19. 名無しさん より:

    日本のアニメとアメリカのカトゥーンを比べてどちらも良いか聞かれて
    どちらにも良い所があると書いて結論を出さない奴は
    日本の映画と米国の映画の映画を比較してどちらが良いかを聞かれても
    どちらにも良い所があると書いて結論を出さないのだろうか?
    もし映画は米国の方が良いとか書くならアニメで答えを出さないのは
    単に批判を避ける為の卑怯な逃げの姿勢に過ぎない。
    はっきり言って日本のアニメとアメリカのカトゥーンでは比較にならない
    圧倒的に日本のアニメの方が上で大学生(日本)と小学生(米国)が
    学力や体力のテストをしてどちらが良い点をとるかと比べているのと同じ
    米国のカトゥーンはどんな作品も普通に楽しめるのは小学生低学年ぐらいまで
    日本はある程度以上の高度な知性を持つ大人でも十分に楽しめる作品が
    いくらでもある。
    米国が日本のレベルのアニメに最短で追いつくとしても50年はかかるだろう。
    ちなみに子供向けなら米国と日本は同等などと言う事も無い。
    子供向けでも日本のアニメは米国の50年先を進んでる。
    日本と比較できるレベルに達してない。
    まずはハイジとかアタックNo1という50年前の子供向けアニメと同等のレベルの
    作品を一つでも良いから作れてからの話だ。

  20. 名無しさん より:

    ほにゃほにゃした作品の中からたまに「まどマギ」みたいな作品が出てくるところが日本のアニメのすごさ。

    そうしたすごいアニメが出てくるのは日本の映画、ドラマで出来ないからアニメでやるのでは。アメリカだと映画でやっちゃうのだと思う。

  21. 名無しさん より:

    ●私は日本人だ。
    中国と韓国は日本のアニメに強く影響を受け、今や日本のアニメによく似たものを作っている。
    どうしてアメリカは日本に似せたものを作らないの?

    クソワロタwwww

  22. 名無しさん より:

    なめらかすぎると不気味の谷に入るし、そもそも日本が必ずしも滑らかさを要求しないのは、『動きのディフォルメ』してコマを飛ばしたりしてる流れの一環だから。
    ディズニーの最新のライオンキングとか見る限り、ディズニーがやりたかった方向性の意義は感じたけど、まあ日本アニメとして進化したものとは系譜が違うなってはっきりしただけだわな。
    悪いわけじゃなくて、もう比較しても仕方がない世界に分かれた感じ。

  23. 名無しさん より:

    ハリウッド映画が凄いんだから比べなくて良いじゃない。
    最近のアニメ「スパイダーマン」も良く出来てたし。
    こんな比較って無意味だよ。

  24. 名無しさん より:

    アメリカは感情表現が今一なんだよ、特に大人向けの感情表現は日本は世界一だと思う、微妙な心の動きを上手く表現出来てると思う

  25. 名無しさん より:

    ●日本のアニメはディズ二ーより細やかに描く。
    だけどデイズニーは日本のアニメより現実的な表現や出来事を描くのに優れている。


    コイツ正気かwwwwwwww

  26. 名無しさん より:

    スパイダーバース最高だったんだよなあ…

  27. 名無しさん より:

    アメ公のアニメで面白いと思ったのは、トムとジェリーくらいだ。
    あとはつまらない。

  28. 名無しさん より:

    ラーメンとハンバーガーどちらが美味いかと
    論ずるようなもの 映像表現が違うのだから
    比較する必要はないと思うね

  29. 名無しさん より:

    マジかよ
    俺はアートスライルでは新カルメンサンディエゴが一番のお気に入りなんだが

  30. 名無しさん より:

    >●私は日本人だ。
    >中国と韓国は日本のアニメに強く影響を受け、今や日本のアニメによく似たものを作っている。
    >どうしてアメリカは日本に似せたものを作らないの?

    こいつは何を言ってるんだ?

    アメリカのカートゥーンや3Dアニメこそアメリカオリジナルの文化として発展させてきたものであり中国と韓国のアニメはどんなに発展しようが日本の模倣であることは変わらない
    永遠に自国の文化にはならんよ

    • 名無しさん より:

      その模倣(中韓)を教育したのは日本だっつーの。90年代に大量の講師を送ってな。キャラクターが和風なのは日本の影響受けてるからだろ。

      アメリカも既にニッチとは言えない市場があるのにレジェンドオブコーラとかキャッスルバニアとか数が少なすぎる。
      もっとねえのかよって質問だろ?

  31. 名無しさん より:

    当時ドラゴンボールとか見てからバットマンのアニメ版みたら
    そりゃきついって

  32. 名無しさん より:

    USAは逆立ちしても「高木さん~」や「女子高生の無駄使い」みたいなアニメつくれないだろw

    • 名無しさん より:

      ずっと作れないんだろうか?作ってみようとも思わないんだろうか?
      市場はそこそこあるのに試みることもないのは妙な気もする。
      netflixとかでは見かけるが。

  33. 名無しさん より:

    サウスパークとかアメリカのアニメのほうが好きだわ
    日本の脚本は主語連射しまくし中身はないしお花畑で風刺もできないチキンで嫌い

    • 名無しさん より:

      逆に言えばサウスパークなんかはただの風刺と皮肉でしかない
      創造性がないよ

  34. 名無しさん より:

    最後のコメは絶対日本人じゃないよな
    アメリカの文化、日本の文化それぞれ文脈がある
    それは他国から借りてきてすぐ追いつけるものではないのは明白だし、
    比較するほど無意味なものはない。
    なんでも文化に優越持ち込みたがり、パクれば似たもの作れるとか
    顔に肛門つけて歩くような恥ずかしいコメはしない

    • 名無しさん より:

      仮にコメ主が中韓の人間だったとして考えよう、自国が日本のアニメの影響下にあることを認めつつ、それを最近アニメの市場ができあがりつつある大国アメリカへプッシュするメリットや目的は何だ?本当に中韓サイドのコメントなのか?
      そう考えると何故アメリカが和風アニメを作らないのかという質問は純粋に俺も興味がわくんだが。

  35. 名無しさん より:

    ●日本のアニメはディズ二ーより細やかに描く。
    だけどデイズニーは日本のアニメより現実的な表現や出来事を描くのに優れている。

    アメリカのアニメに日常をリアルに描いてるアニメなんてあったっけ?

    • 名無しさん より:

      「ズートピア」はレッテルを貼ることを疑うことをテーマにしていると思うけど、そういうのは日常でもあるだろ。というかアニメでも映画でも日常を描いているから。そういう創作も日常なんだと言っているのが「南部の歌」だろ。

  36. 名無しさん より:

    制作環境の違い文化

  37. 名無しさん より:

    日本には歌舞伎の文化があるから見栄を切ったり決めのポーズ決めてその間を繋ぐだけで少ないセル画枚数で目に麗しい絵が出来る。
    アメリカンはとにかく動いていることが絵をアニメート(命を与える)と思ってるから
    、無駄に取り留め無くニュルニュルしている。
    そして恐らくマーベルノアニメは日本に発注し、DCは後進の中国だか南挑戦制作。

  38. 名無しさん より:

    アメリカのアニメーションのピークは戦前戦後のMGMやハンナバーバラのカートゥーン時代で、それ以降は未だ当時を越える作品が生まれてないからなあ。

    最近多いウヨ系のアニヲタは知らないだろうけど、40~50年代のカートゥーンの独特の面白さは正直今の日本アニメでも太刀打ち出来ないわ。
    テックス・アヴェリーは偉大すぎた。

  39. 名無しさん より:

    quoraでも2016年にアメリカでアニメを作れないか?という質問があり、そのときはまだニッチで市場が小さいとか、アニメ日本で作るからアニメなんだとかそんな回答だったな。
    少なからずいるんじゃないのか?

    日本のアニメに憧れて類似でも良いから作りたがっているアメリカ人がさ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ