// PCで表示させたい内容

機動戦士ガンダムSEED第22話:海外の反応「フレイ、お前はちょっとはマシな事ができないのか?」

「やつらは我らの宇宙港を全て奪わねば、落ち着かんのだろうよ」

●地球連合の男:ザフトはどうやって俺たちが攻撃できない所に移動するか決めているんだ?

・OPでフリーダムのシルエットを出してきたね。
ジャスティスは上半身だけだったけど。

「気持ち悪い」

・待て!フレイは船酔いなのか?
アークエンジェルは実際は海を移動しているんじゃなくて、海上をホバリングしているんだけど。

・カガリとアスランは禁断の島で濃密な時間を過ごしたようだね。

・このクリップはビルドファイターズの関係のあるシーン

●↑>このクリップはビルドファイターズの関係のあるシーン
マリューの胸の揺れるシーンがたくさんあるね。

●↑フレイが船酔いなんてありえないな。
フレイはそのようなフリをしてキラの気を引きたいだけだよ。

●↑OPに関するネタバレだけど、3番目のOPはみんな嫌いになると思うよ。
僕は好きなんだけど、5-10話ほど早く3番目のOPは始まるんだ。
どのキャラクターがOPに出なくなるかという点に注目すると、3番目のOPは特に酷いよ。

●↑そのときまでにニコルは死んでないの?

●↑いや!Wikiの情報を見ただけだよ。
3番目のOPはあと数話で始まるけど、フリーダム、ジャスティス、ムゥの操縦するストライクがでてくる。

「それが励ましってもんでしょ」

●僕はムゥとラミアスのお互いの扱い方が好きだよ。
彼らが周りの状況を考えてお互いにさりげなく振る舞っているのはいいことだ。

ラミアスはそのように振る舞うのが好きなようにみえるね。

「君に期待する、アスラン」

ラウ・ル・クルーゼは自分がしている事が何か理解してるみたいだね。
彼はアスランがキラに対して未だに含むところがあることを気にしてアスランをチームのリーダーにしたかったんだよ。

「守ってね?あいつらみんなやっつけて」

フレイ、お前はちょっとはマシな事ができないのか?

今回の発進シーンは好きだよ。
カガリは今回の戦闘ではあまり助けにならなかったらしいから、ストライクは殆どの時間で忙しかったね。

「ノイマン少尉!一度でいい!アークエンジェルをバレルロールさせて!」

マリューはとんでもない決断をしたね。

「無重力じゃねえんだぞ!」

最初はかなりおもしろくて、ちゃんとバレルロールできるか分からなかったけど、結局うまくできてとてもかっこよかったよ。

これは視覚的に何かの狙いがあるのかな?
なんで片腕で日光を遮っているんだ?

カガリはどうにかアスランを傷つけて彼を追い詰めたね。

●↑新しいザラチームが結成されたけど、多分アスランがリーダーとしてベストだったんだよ。
ディアッカは除くけどね。
ディアッカについては僕たちはまだよく知らないからね。
イザークはチームを率いるには急進的すぎる。
ニコルは慎重すぎで経験不足だ。

●↑>ラウ・ル・クルーゼは自分がしている事が何か理解してるみたいだね。
彼はアスランがキラに対して未だに含むところがあることを気にしてアスランをチームのリーダーにしたかったんだよ。
ラウ・ル・クルーゼはアスランをリーダーにした事に関しては冷酷だよね。
アスランが自分の問題を解決していなくて、キラと適切に向き合えないのは間違いないから、チーム全体を弱くしてしまうと思うけどね。

●↑初めてSEEDを見た時だけど、アートが凄いと思ったよ。
君のスクリーンショットを見たけどアートは色あせてないと思うよ。
オリジナルサウンドトラックもそうだね。
未だにすごいよ。

●↑リマスターではちょっと変更点はあるけどね。
あるエピソードではオリジナルバージョンのサイズを変えただけのシーンばかりだけど、鮮明で見栄えがよくなっているシーンもあるよ。

「傷はもういいそうだが、彼はストライクを撃つまでは、跡を消すつもりはないということでな」

●イザークがストライクを倒すまで傷をそのままにしているのは、ライバル心を包み隠さず持ち続けるためだね。
あとクルーゼのチームがザラチームになったね。
イザークは不満そうだけど、アスランにとっては名誉なことだと分かっているね。
彼はNO2になる必要がある。
僕の記憶が正しければだけど、イザークはZAFTのアカデミーでもアスランの次の2番目だったはずだ。
昨日の視聴スレでいうの忘れてたけど、クルーゼ隊のメンバー全員がプラント最高評議会に親を持っている事を不思議に思うよ。
彼ら全員が社会的に真のエリートになるためにするべきことは、ラクスのためにラウ・ル・クルーゼを排除することだよ。
モビルスーツ発進時の音楽はとてもいいね。

アークエンジェルのバレルロールだけど、3Dアニメーションはちょっとどうかと思ったけどね。

●↑>昨日の視聴スレでいうの忘れてたけど、クルーゼ隊のメンバーの全員がプラント最高評議会に親を持っている事を不思議に思うよ。
彼ら全員が社会的に真のエリートになるためにするべきことは、ラクスのためにラウ・ル・クルーゼを排除することだよ。
”年長者は戦争を宣言して、若者は戦って死ななければならない”

●↑”平和な時には、息子が父を葬る。しかし、戦争になると、父が息子を葬る。”っていう言葉を思い出したよ。
トップの政治家たちの息子が全員一緒のチームになってしまったのは単なる偶然なのかと不思議に思うよ。
このエリートチームは親の政治家としての立場を支えるための象徴として結成されたんじゃないかな。

●↑バレルロールはかっこよかったね。
でもいつもはあまり気にしないけど、アニメーションはちょっとどうかと思ったけどね。

「だが、パナマは落とさせんわ」

●”だが、パナマは落とさせんわ”
グッドラック!お前らは戦闘で役立たずだったけどね。
戦果の90%はムウとキラだったみたいだけどね。
フレイってアークエンジェルで仕事あるの?

グッドガールとバッドガイが島で偶然出会ったのを見てコードギアスを思い出したよ。
ファンサービスはなかったけどね。
カガリがフリーズとも言わずに撃ち始めたのは良かったよ。

●↑>フレイってアークエンジェルで仕事あるの?
いらいらさせられるよ。

●↑ブルーコスモスの秘密のリクルーターでは?

●↑>グッドガールとバッドガイが島で偶然出会ったのを見てコードギアスを思い出したよ。
サンライズのメカアニメ同士でよくある共通のプロットの一つだね。
ガンダムと他の作品の中でね。

●↑>ファンサービスはなかったけどね。
SEEDのファンサービスの殆どはOPの裸の人達と、シャワーシーンだと思うよ。

●↑前回のフレイの胸の谷間とPVのカガリのナイトウェアはファンサービスぽかったよ。

「イザーク、感情的になり過ぎだぞ」

●イザークは一言で言われてしまったね。
来週はアスラン x カガリのカップリングが始まるのを観れるね。
アスランはジーザスヤマトのハーレムに割って入ろうとするのか。
どうなるのか見てみよう。

https://www.reddit.com/r/anime/comments/43l4ht/から翻訳

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ