機動戦士ガンダム第6話:海外の反応「アムロは戦闘で自分を見失ってる」

 


●最初でちょっと困惑したのは僕だけ?
どうやって宇宙に戻るんだろ。

●↑そうだね、あまり良くなかった。
多分制作者はホワイトベースがかなり上空まで行けるということを表現したかったんだ。
だけど、制作者は宇宙にいるってことを想定しているはず。

「姉に対しても私の男を上げさせようという心遣いかい?」

●ガルマが他の指揮官よりも有能であることを願うね。
シャアは別として。
でも難しいよなあ。
それにガルマのお姉さんが、彼よりも上の地位にあるように思えるんだけど?

●↑ジオンのリーダー、デギン・ザビには4人の子供がいるんだ。
ギレン、ドズル、キシリア、ガルマ(年上→年下)
ランクも然り、年齢順だよ。

「アムロには休息が必要です」

●アムロを使いすぎなんじゃないかと心配になる。
彼には休憩させて、疲労をとったほうがいい。

「やられるもんか・・・やられる・・・」

アムロはだれとも喧嘩したくないんだろうなあ。
アムロは戦闘で自分を見失ってる。

あまり幸せじゃなさそうだ。
自分にムチをうちすぎな気がする。

View post on imgur.com

ガルマはどうシャアを扱うか悩んでるね。
シャアも然り。

●↑自分が10分間戦闘に出たらと考えると、足がすくむ。
アムロがそれと同じ状況だよ。
このエピソードを見た後、いったい誰が怖がっているのか分からなくなったよ、アムロなのかシャアなのか。
両方のチームの感情が複雑にねじれている。

●ドップという戦闘機は、ガンタンクの発進の時にホワイトベースを攻撃する。
ドップのデザインは頭が痛いよ。
全然ダイナミックじゃない。
でもこれは国の威信をかけているから、あらゆるパーツを黄金で装飾することに意味があるのかもね。

●↑そのとおり、ジオンの飛行機と地上兵器のデザインは全くイケてない。
実用性がない。
見た目は使えそうなんだけどね…どうにか。

「マゼラアタックに対してガンタンクは小回りが効かない、ガンダムで、ガンダムでやってくれるか?」

●いつもながら、ガンダムの大きさにはビックリさせられる。
ごめんアムロ、君が操縦しない限りエピソードは前に進まないんだ。

おっ、タンクバトルだ。
本当にビックリする。

「自信の問題じゃない!やるしかないんでしょ?ブライトさん?」

アムロは自分に自信がないことをいさぎよく認めないんだ。
面白いね。

「彼がガンダムと戦って死ぬもよし、危うい所を私が出て救うもよしと思っていたがな」

シャア、君は僕が期待していたより、冷血な奴だったんだね。
彼の盟友も同じく!

●↑>いつもながら、ガンダムの大きさにはビックリさせられる。
RX 78-2ガンダムは、18.5メートルの高さだよ。

●↑>おっ、タンクバトルだ。ほんとにビックリする。
ザクは宇宙での戦闘には適しているけど、地球で戦うモビルスーツとしてはお粗末なんだ。
戦争にはより伝統的な手段が必要だね。

●↑>シャア、君は自分が期待していたより、冷血な奴だったんだね。
彼の盟友も同じく!
シャアはいろんな面があるキャラクターだからなあ。
それに彼の友達について僕らは何も知らないよ。

「女に作戦を訊くわけにはいかない」

●最初アムロが、特にセイラがスタッフとして非常に有能な手腕を見せつけた時、女性(セイラ)から命令を受けたくないって言ったから、何かひっかかったんだよね。
これは良くないと思う。

アムロが錯乱して、ガルマの軍に勝利するという大義を見失って、自暴自棄になるシーンは興味深かったな。
当初アムロはガンダムのせいでかなり嫌な思いをしたと思っていたんだけど、第1話または第2話のディスカッションスレッドで言ったように、日常的な緊張状態とプレッシャーに押しつぶされそうになっているね。

「ブライトが初めからはっきりしていれば・・・」

確かに状況はアムロに良くない。
ややアムロに劣勢だね。
なぜブライトは地球連邦軍に応援を頼まなかったんだろう?
通信が悪かったのかな?
連邦軍には、ガンダム、新しい戦艦、ガンタンク、戦力となる兵士以外にジオンと戦う優れた兵器がないわけ?
アムロは早急な援護を必要としているのに。

View post on imgur.com

あと、このアニメの「悪役たち」は一味もふた味も持ってるところが好きだね。
昔クラスメイトだったシャアとガルマのやりとりが好きだ。
でも、表面上はうまくやってるふりをしてるけど、シャアはガルマと長期的には駆け引きをしていきたいと思っているみたいだ。
ガルマを窮地から救う機会を狙ってるみたいだね。

ディスカッションの質問に答えると、正直ジオンの方のファンなんだ。
「いいこちゃん」の地球連邦軍よりも、一癖もふた癖もある奴らがそろってるからね。
ジオンのスタッフは本当に有能だし、訓練も受けている。
素人の寄せ集めのメンバーから成り立っている連邦軍とは違ってね。

●↑>ややアムロに劣勢だね。
なぜブライトは地球連邦軍に応援を頼まなかったんだろう?

通信が悪かったのかな?
「ミノフスキー粒子」のせい。地球連邦軍との通信を阻む粒子のせいさ。

●↑>連邦軍には、ガンダム、新しい戦艦、ガンタンク、戦力となる兵士以外にジオンと戦う優れた兵器がないわけ?
地球連邦軍は、飛行機やタンクのような、伝統的な兵器があるだけだよ。
モビルスーツなんて持ってない。
(あるいは小さいモビルスーツなら持ってるかも)
それにミノフスキー粒子のこともあるし。
全ての兵器が、高い機動性と防御力を誇るモビルスーツみたいならいいんだけどね。

「これでキシリア姉さんにも実力を示すことができる」

●ガルマ・ザビとはいったいどのような人物なんだろう。
彼の名字から察するに、彼はザビ家の一員でジオンに忠誠を誓ってる。
彼はデギン・ザビの、ジオンの若き兵士だ。
宇宙で戦争が起こっている間、ガルマはあまり重要な役割を果たしていない。
ジオンが地球を攻撃した時には、彼は地球のジオンの軍のリーダーになった。
司令と呼ばれていたけど、全権を握っていたね。

それにこの話では、アムロに休むことなく戦闘に出撃させいてる。
彼は本当に我慢できないみたいだ。
(ハヤトが言ったことがあんまり頭に入らないみたいだし)
すぐに気絶するし、戦うと激情するし、何度も死にそうな目にあってる。

最後に、誰もホワイトベースを撃墜することはできないよ。
どんな船にも受けた弾丸の跡があるけれども、ホワイトベースには飛行機やタンクに攻撃されても傷一つつかないからね。

「ブライト!ガンダムを行かせろ!」

ナレーション以外では自分をイライラさせることをジオン側はしなかったけど、連邦軍の指揮官にはずっとイライラさせられたよ。
だからジオンに肩入れすることにした。
でも自分はガンダムUCを見て偏見に固まってるから、今まで見て感じたことを率直に書いてみた。
中立な立場でね。


●ガルマとシャアは最終的にはお互いにを裏切ることになるだろう。
シャアは既に腹に一物ありそうだよ。
どう思う。

●↑シャアはちょっとうさんくさいところがあるからね。
彼はガルマを利用することを考えると思うなあ。


●2つ、このエピソードで感じたことがある。
1つ目は、アムロは彼の抑えられないほどの怒りと孤独のせいで、他の人みたいに戦闘に対する感情をうまく制御できないんだね。
2つ目は、シャアはちょっと策謀家であることが分かった。

●↑ちょっと?
君は全然わかってないね。

https://www.reddit.com/464kb0/から翻訳

 

37 Responses to “機動戦士ガンダム第6話:海外の反応「アムロは戦闘で自分を見失ってる」”

  1. 名無しさん より:

    初代の海外感想はいいよにゃー

  2. 名無しさん より:

    うん。
    長丁場だけど管理人さんがんばって。

  3. 名無しさん より:

    この時代のアニメにしてはキャラクターの心情を明確に示してなかったりするから、今でもなかなか考察のしがいがあるよな

  4. 名無しさん より:

    ヲタクの妄想ゴッコを考察と呼ぶ

  5. 名無しさん より:

    インターネット誕生以前に放送されていた作品の感想は読んでみたいと思っていたから貴重だなぁ。

    • なお より:

      インターネットは普及した後ですが
      わりかし古い作品もあつかっている
      「アリゾナの老人」シリーズを(つべやニコニコ)
      おススメします

      原作が英訳されていなかったり
      wikiなんかもロクな情報がなかった時代ですが
      考察の深さはすごいです

  6. 名無しさん より:

    また次回もお願いします!

  7. 名無しさん より:

    >>そのとおり、ジオンの飛行機と地上兵器のデザインは全くイケてない。
    実用性がない。
    見た目は使えそうなんだけどね…どうにか

    ドップとマゼラアタックでそんなこと言ってたらザクレロなんか・・・。

    • 名無しさん より:

      ドップはコロニー出身の技師が空力無視して大推力で無理やり飛ばす設計にしてるから飛行時間が短いつう設定あり

      • なお より:

        コアファイターも似たようなもんですが…

        そう言う意味では、コアブースターは進化としては正しいのかもしれない

      • 名無しさん より:

        その為に、ガウ攻撃空母は全長と全幅が同じ長さという「冗談のような」設計になった、と小説版に書かれているしな。

    • 名無しさん より:

      ザクレロの前にGアーマーに爆笑するんじゃないかと思うよ
      飛行機にキャタピラだしw

      • ココは空抵の話らしいぜ。さん より:

        Gブルをなめんなよ

        は冗談として、設計に予知能力はいらないだろう。
        Gアーマーは汎用性でジャブローでもソロモンでも使えたし、その名の通り…。

  8. 名無しさん より:

    >素人の寄せ集めのメンバーから成り立っている連邦軍とは違ってね。


    それはホワイトベースだけな

  9. 名無しさん より:

    >実用性がない。
    ここまで散々18Mもある人型兵器という
    実用性皆無のデザインが出まくってるのに今更何言ってるんだか

  10. 名無しさん より:

    1stガンダムのいいところはスーパーロボット感が抜け切れてないところだと思うのよ
    ドップやマゼラアタックのデザインなんかもスーパーロボット寄りなところがいい味出してる

    • 名無しさん より:

      富野が「意地でも、現実の兵器のデザインにはしなかった」
      とかいうのは、昔何かで読んだ

  11. 名無しさん より:

    ガンダム大きいと感じるけど現実の戦闘機の方が大きいと言う事にさらにおどろく

  12. 名無しさん より:

    いいねぇ
    実に楽しそうでいいよ〜
    初見の人の感想好き

  13. 名無しさん より:

    ガンダムが最初に作ったリアルロボットの視点でガンダムを見るとマゼラアタックが実用的でないとかいう意見が出るのがオモシロい。
    ガンダムで唯一リアルな戦いは「時間よ、とまれ」だけだな。

  14. ガンタンク上半身もジオンなら飛ばせた筈~。さん より:

    いや、マゼラアタックは凄いやろ。
    デザインも能力も汎用性も、、
    特に砲塔が激熱、いくら装甲の厚いガ、、、おっとマナー違反か。

    • なお より:

      それをリファインすると
      「アツクナラナイデマケルワー(棒)」に
      なりますw

  15. 名無しさん より:

    「ガルマ、散る!」でシャアが裏切った時の反応が楽しみ。
    あと、日本人はあまり食いつかないエピだけど、ダンスシーンとかのイセリナとのロマンスやエッシェンバッハがイセリナを叩くシーンなんか、外国人が食いつきそうだ。

  16. 名無しさん より:

    今こうしてみると、ガルマって犬キャラだよな
    アズナブル君のこと大好きすぎるだろw

  17. なお より:

    6話って意外とこれまで出てきてなかった
    地球の情報が出てくる回で
    戦闘以外のところも面白い

    一枚岩のジオン(この回だけみた場合)
    と、不協和音の連邦政府
    木馬内でもリード中尉とブライトの確執やら
    なんでもアムロにやらせるからストレスと疲労がたまっているのは
    理解しているが、他に実戦経験者がいないから
    休ませなければ…と口ではいいながら結局はこき使うブライトw

    こういった積み重ねが、後日の有名平手セリフにつながっている
    劇場版と違って、ストレスたまっていく過程がみえるので
    TVシリーズはおもしろい

  18. 名無しさん より:

    「女に作戦を訊くわけにいかない」

    これは今見るとヤバいと思うが、こういうのにヒヤヒヤするのも
    懐かしアニメあるあるだよな

    • 名無しさん より:

      まぁ、現実的に言っても間違ってはいないんだけどな。

      戦争で死ぬのは男>女なワケで、それは現代戦に於いても変わりが無い。
      身体能力はもちろんの事、兵器の操作や整備・作戦など、主要な部分で女性が男性を上回る事は稀。

      それ故の犠牲の数の違いでもあり、それ故の「男が女を守る」的な考えは、古典でもあるけど現代の事でもある。
      もちろん、女性優位の事に男性が勝てるワケもなくて、分かりやすく言えば、出産や子育てに関しては男性は無能だ。

      だから、現実的なハナシをすると得意分野の違いってだけで、コレは別に差別でも男尊女卑でもないんだよね。

  19. 名無しさん より:

    外国人たちは知らない。ホワイトベースが空を飛ぶのを
    見たSF考証担当の松崎氏が「なんてことしてくれんの
    おトミさん!」と悲鳴を上げ、後から必死でミノフスキーフラフト技術を
    でっち上げたことを。

  20. 名無しさん より:

    一応後付けで兵器デザインはミノフスキー粒子下では視認戦闘が主になるから視界を最大限に確保するためあんなデザインになったと設定されたはず。

コメントを残す

サブコンテンツ