機動戦士ガンダム第5話:海外の反応「シャアが部下の死を悔いている」

「このタイミングで戦闘を仕掛けたという事実は古今例がない」

●優れた攻撃方法に思えるけど、うまくいかなかったからシャア気落ちしてるんだろうなあ。

「シャア少佐!助けてください」

兵士の何人かが死んでしまったね。
間違いなくシャアは気落ちするな。
ザクの乗り手はあまり上手じゃないけど、アムロはすごいな。

「た、助けてください!減速できません!」

間違いなく兵士の何人かは死んでる。

「僕はもともとミサイル要員じゃないんです」

兵士はミサイルの撃ち方も知らないみたいだ。
なんてことだ。

「大丈夫かな?」

この将官使えねー

ガンダムハンマーが好きだなあ。
ハンマーと呼ばれてるけど、殻ざおで打つみたいな感じのイメージもある。
カッコイイ。

「無駄死にではないぞ」

(シャア曰く)アムロがものすごくよくなったね、前回の戦闘からそんなに時間がたってないけど。
シャアが部下の死を悔いている。
クリフハンガー状態。
次の戦闘が楽しみだ。

●さあ、FLCLを見たことがある人は、FLCLの第1話が参考にしている「ガンダムハンマー」が何なのかついにこのエピソードで理解することができたね!
今までのガンダムの中でも爆笑モンだ。
アムロはこのエピソードでとても落ち着いていて、彼が一層努力をしていたことが明らかになったね。

「無駄死にではないぞ」

シャアが部下の死に対して苦悶しているシーンから、主人公たちと関わりの深い悪役である彼が人間として成長したことがうかがえるね。
みんなの言う通りさ。

仮面だけが、彼を人気者にしているわけじゃない。
このエピソードは、シリーズで最も強烈だ。
次回以降の複数のエピソードに何らかの影響があるんじゃないかな。

でもこのエピソードを何回も見てるけど、初めて見た人はこの話を見るとワクワクすると思う。

●↑個人的な意見だけど、アムロにふさわしい敵があまりいないから、次回は間違いなく貧弱なものになると思うなあ、でも最後の2つのエピソードは本当に良いよ。

●↑同意するよ。
君と同じエピソードのことを考えているとするなら、ものすごく強烈な話だったし、早くもう一回見たい。

以前よりはスケールダウンすると思うけど!

●ガンダムを見たけど、ホワイトベースが大気圏に突入するシーンは見ていてすごく楽しい。
アクションシーンとして大気圏の突入シーンを見るのが大好きなんだ。
マジですごくカッコイイ。

●すばらしいエピソードだと思う、このシリーズは思ってたより間違いなく素晴らしい作品だよ。


●地球大気圏内への突入という戦闘コンセプトは、マジでかっこいいと思う。
前回は2機だったけど、今回は3機のザクが破壊されてしまったね。
自分のルームメイトは(ガンダムシリーズを見ている奴だけど)、ザクは基本的にはストームトルーパーみたいなもんだって言ってる。
使い捨ての兵士を殺すようなくだらないモンだって。
彼の言うことは正しいと思うよ。

「腕が上がってきたようだな、このパイロット」

シャアも今回言っていたけど、アムロはどんどん良くなっているね。
コンピューターが戦闘を学べば学ぶほど、ガンダムはどんどん良くなるからね。

「そのおかげで、私はザクを8機も撃破されてしまったよ」

もういい、降参だ。
今までシャアの大ファンだったよ、第5話まではね。
彼は自分が立てた計画に飲み込まれていってる。

「わが軍の制圧下の大陸に木馬を引き寄せる2段構えの作戦ですな」

たとえ彼が負けても、アムロを二段構えで罠にかけたという謀略では勝ったと言えるね。
部下を助けられなかったけど、助けの手を差し伸べようとするシャアのシーンがちょっと気に入ってるんだ。

シャアが部下を気にかけるのが好きなんだよ。
このシーンが、何のためらいもなく部下を犠牲にする他の悪役よりもシャアをイイ味の悪役にしてるんだよ。

罠のことだけど、シャアの作戦の失敗を補ってくれたね。
ジオンは他の宇宙都市にいると思ってたよ。
でもジオンは地球の一部を侵略し、支配していたんだね。
どうやって宇宙都市にすぎないジオンが連邦の領域を掌握したのかについてずっと気になっている。
おそらくジオンは巨大ロボットを持っていたのに対し、連邦軍は巨大ロボットを開発中だったんだろうな。
(ガンダムがザクを潰して以来、ロボットの質は改善されてると思うけど)

追記:味方のことを「同盟」とか「連邦」とか呼んでるけど、他にはなにかある?

●↑>おそらくジオンは巨大ロボットを持っていたのに対し、連邦軍は巨大ロボットを開発中だったんだろうな。
そうじゃないかな。
モビルスーツは、巡洋艦と同程度の装甲を持つザクⅡでさえもバカらしいほど強力だし、同数ではないものの戦艦と同じレベルの口径の武器をよく使っていたからね。
特に地球を攻撃する際に、ジオンは戦闘に使うために水陸両用で使えるモビルスーツを開発することを計画していたんだ。
連邦になにかあったときのためにね。
機動戦士ガンダムの始まった時点では、ジオンは自分が知る限りは地球の北部をほとんど制圧していたと思うけど。

●↑>追記:味方のことを「同盟」とか「連邦」とか呼んでるけど、他にはなにかある?
そうだね、消えゆく運命にある「共和国」かな。「王国は良いけど、帝国は悪」みたいな感じ。

●↑ジオンがそんな感じ。

●↑ジオンは複数の都市に駐在しているよ。
サイド3はコロニーの集合体だ。
サイド3は自分が言及してきた中で唯一、ベールに覆われたコロニーなんだ。
おそらくだけど、他のサイドよりもたくさん人がいると思う。

●↑>地球大気圏内への突入という戦闘コンセプトは、マジでかっこいいと思う。
個人的に、自分の大好きな戦闘シーンだよ。
それにコロニーか隕石の落下、壮大なバトル。

●大気圏突入のシーン、ちょっと笑ったんだけど。
アムロがマニュアルを引っ張り出すシーン、ちょっと変な気がするんだけど…
でも、ポリエチレンのラップが出てきたね。

「ここはジオンの勢力圏内です」

●それならジオンは地球の一部を既に制圧してたってこと?
もっと詳しく知りたいなあ。
セイラが良くなっていたね。
カッコイイ。
乗組員がミサイル含め船を動かすのに苦労するシーンをもっと見たい。
アムロアムロアムロアムロ!アムロ!!!!
質問:ハンマーはまさしく鉄血のオルフェンズみたいだった。多分そんな感じなのかな。

●↑ガンダムは、他のアニメに比べると情報が少ないよね。
ジオンがどれだけ制圧してるかについては、アニメではあまり明らかにされていないよ。

●↑ガンダムでは、他のアニメみたいにいちいち「ご存じのように~」って説明を入れてくれない。
キャラの会話の中で情報が小出しにされてる。
どれくらいジオンが制圧しているのか、ジオンの誰が制圧しているのかについて言及されたことはないよ。
(情報は少し、漫画、パンフレット、小説に載ってるみたいだけど。)
今回のエピソードについては自分が解説役を買って出るよ。

https://www.reddit.com/r/anime/comments/464kb0/から翻訳

コメント

1 3 4 5
  1. 名無しさん より:

    くだらないサルはアク禁にした方がいいんじゃないの

1 3 4 5
コメントを書き込む

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ