おしえて!ギャル子ちゃん第2話:海外の反応「2016年最高の教育アニメになるかも」

gk-2-2

 

View post on imgur.com

●興味がそそられる始まり方ですね。

gk-2-2

「なんかさー、血を吸うと抜けなくなりそうじゃない?」

●もしかして、タンポン派、もしくはナプキン派なのかを店の中で議論してるの?


●ナプキンはどうやって取り出すか
ナプキンは粘着性で、パンティーの内側に貼り付けるだけ・・・
取り出す必要とかは全くなし。
だからナプキンを好む女性がいる(だからオタ子はタンポン派へ変わる事に消極的)

●↑ほらな? 勉強になるだろ!

●↑このアニメ、2016年最高の教育アニメになるかも。

●↑ハハ、そうだよ、10代の男達はこのアニメからたくさん学べる。

View post on imgur.com

「ヤバイよ!かわいい顔して経験値、高けーよ!」

●最初の前半はタンポンとナプキン:なかなか素晴らしかった(爆笑)。

●↑でも結局、「ナプキン派は処女、タンポン派は非処女って本当ですか?」という問いには答えていないじゃないか。がっかりした。

View post on imgur.com

●お嬢は愛すべき天然系!

View post on imgur.com

「ああ、子宮か

●ああ!子宮!

●↑「ああ!」て何?
子宮という言葉を口にしている事?

これに関して、日本のタブーのような物か何かが存在するの?

●↑まだ10代の高校生ゆえに恥ずかしがっているからと勝手に理由を想像したけど、違うかもね。

●↑前回の話ではオタ子は乳輪を表す二重丸を風船に書いて、ケツの毛がトイレットペーパーにからまる話をしていた。
だから恥ずかしさの基準がまだイマイチ俺には分からない。

gk-2-3

「Bだと思うな。B!

●BかS? 日本では本当にそのようにしてトイレの大と小表すの?

View post on imgur.com

「なんかど派手なの付けてるんだろうね

●金髪の野郎が他の2人に「ギャル子がはくパンティーの色は絶対にピンクだ!」と豪語していたのに、実際には白色をはいている事を知ってた事実には笑えた!
理由はバカげていたが。

gk-2-4

「白だった!

●悲しいけど、人は見た目や話し方だけでアバズレなどと呼んで女の子を判断する。
かわいそうなギャル子、何も悪い事をしていないのに(彼女は白色パンティーをはくような可愛らしい女の子)

gk-2-5

「自分で作ると、パパがお金くれるの

●ギャル子がここで言った「パパ」って、(若い女に贈り物をして言い寄る)甘い中年の男か何かの意味で言ったの?
普通はそういう意味で使われるの?

●↑父上と言うより、子供っぽい言い方だからだろう・・・
たぶんそういう事だと思うよ。

●↑ギャル子が「パパ」という言葉を使った時、みんなはかなりショックを受けている感じだったが、ギャル子が「父上」という言葉を使うと「なんだ、そういう意味だったのか」という感じで落ち着きを取り戻した。
「パパ」という言葉にはもっとわいせつな意味があるんだと思う。

View post on imgur.com

んじゃ、男性諸君、パン職人になろう!!!

●↑近くのパンのお店にもう既に応募した。


●10代の男の子達がパン屋になればパン不足になることは少なくなるね。

●おっぱいパン!

●いいね、パンを焼いてみたい気分になった

https://www.reddit.com/4bwx4d/より翻訳

 

5 Responses to “おしえて!ギャル子ちゃん第2話:海外の反応「2016年最高の教育アニメになるかも」”

  1. 名無しさん より:

    まぁなんというか
    親日外国人が好きそうな内容だね

  2. なお より:

    まあ、作者男性だけどね…

  3. 名無しさん より:

    オタ子役はガヴリールの中の子か
    JKなんだな

  4. 名無しさん より:

    連載ペース 月2枚位だよねこの作者って
    すげ~な

  5. 名無しさん より:

    第二期、はよ。

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。


サブコンテンツ

Sponsored Link


Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38