【国内外の反応】ホンダF1、2021年限りで撤退!





10月2日(金)の17時からホンダはオンライン会見を開き、2021年シーズン限りでF1でのパワーユニット供給活動を終了することを発表した。


ホンダは2015年からF1に復帰。当初はマクラーレンにパワーユニットを供給する形だったが、このコンビネーションはなかなかうまくいかず、2017年限りで関係解消。2018年からは1年間トロロッソへのパワーユニット供給を経て、2019年シーズンからはレッドブルとのパートナーシップもスタートさせた。このレッドブルとのプログラムは、1年目から効果を発揮。第9戦オーストリアGPでF1復帰後初優勝。その後ドイツGPとブラジルGPにも勝利することとなった。2020年にはレッドブルのマックス・フェルスタッペンが第5戦F1 70周年記念GPで優勝。大波乱となった第8戦イタリアGPでは、アルファタウリのピエール・ガスリーが勝利を収めている。ようやく勝利を手にできるようになったこのタイミングでの決断は、正直驚きと言ってもいいだろう。



■記者会見動画はこちら

●とある外国人
理解できない。 彼らはマクラーレンと何年も費やし、レッドブルで1年を過ごしチャンピオンシップを獲れずに去る…確かに、2022年はエアロスペックをリセットした後の見通しが良くなっているが、これは時間とお金の無駄になるな


●とある外国人
会社の財政状態を考えると、それは本当の驚きはないね。


●とある外国人
レッドブルは2022年にどのエンジンを使うのか? 彼らも去る? マックスはレッドブルからの離脱を発表する?


●とある外国人
F1とモータースポーツ全般にとって悲しい悪いニュース。
未来、電気だけになる事には同意しない。F1はメルセデスとルノーがEVを理由に辞め始める前に、新しい将来のエンジンルールをより早く決める必要がある。


●とある外国人
私はこの会社を本当に尊敬できない。 彼らはこれで何回F1をやめましたか? 4回目です!もう戻ってこないで!


●とある外国人
これでマックスフェルスタッペンの契約は2023年の終わりまでどうなるのか…



●とある外国人
またF1からエンジンサプライヤーが居なくなる・・・


●とある外国人
レッドブルは泥沼になったな。


●とある日本人
レッドブルやアルファタウリが次に使うPUはルノーか?もしくは2チーム撤退か?


●とある日本人
スクーデリア・アルファタウリ・ホンダでも優勝して、さあこれからという雰囲気かと思っていたので、とても残念です。


●とある日本人
ホンダってほんとこんなんばっかりだよね。持続性がないと言うか、根性なし。売ってる車を見てもそうか。。。仕方ない


●とある外国人
ホンダの決定はレッドブルを困難な状況に置くね。F1のエンジン技術の将来の方向性、そして必然的に他の自動車メーカーが参加が考える参戦期間について疑問を投げかけることになる。




●とある外国人
マクラーレンがホンダから離れ正しい方向に行ったように見える。 これでレッドブルは別の新しいエンジンを探す必要があり、彼らのプライドに目を瞑ってメルセデスへいくか、ルノーとの汚れた関係に戻るしか選択肢がなくなる。


●とある外国人
彼らを責めることはでないね。最近のf1には良いPRがなく、退屈で、何人かのドライバーだけで争っている。


●とある外国人
レッドブルにとって厄介な状況。 メルセデスとフェラーリはあなたと提携しないだろう。 そして、ルノーとの関係はかなりひどく焼けていると言っても過言ではないと思います。


●とある外国人
レッドブルにルノーに戻らなければいけなくなった。


●とある外国人
今のルノー。


●とある外国人
それは当然のことかな。さらに被害が広がるかな!?


●とある外国人
ホンダですらF1が退屈になったかな?




●とある日本人
こんな社長だからツマラン車しか出てこないんだよね(笑)


●とある日本人
正直にコロナによる業績悪化と言えば良いのに。たまにしか勝つ事が目標だったらファンやチームに失礼じゃない。


●とある日本人
この社長のコメントはいつもズレてるというかピンと来ないというか


ツイッターより翻訳



コメント

1 7 8 9
  1. 名無しさん より:

    2年くらい前はホーナーがホンダがダメだったらF1辞めるわ、みたいな事言ってた様な気がするけど
    今回のインタビューでは、参戦続けるって言ってるな

1 7 8 9
コメントを書き込む

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ