【韓国の反応】韓国人「日本全然没落しない、底力が違う…」日経平均、バブル以来の3万円到達!!



東京株式市場は30年ぶりに30000台を回復したが、米国など世界市場との格差がさらに広がったことが分かった。 1990年のバブル経済崩壊後、経済が停滞した「失われた30年」を深刻に患ったためだ。


前日(15日)の東京証券市場では、日経225指数が前の取引日より2%上がった3084.15で取引を終えた。 1990年8月2日以来30年6ヵ月ぶりに30、000台を超えた。


16日付の日本経済新聞は、「日本証券市場がバブル崩壊前の水準を辛うじて回復したが、その間、世界市場に占める地位は墜落した」と分析した。 1989年12月末、史上最高値の38915を記録した時、世界2位の経済大国として米国を追い越そうという勢いが消えたということだ。 当時は日本は2カ月前の10月19日、ニューヨーク株式市場が22.6%暴落した「ブラックマンデー」を世界で最も早く克服したという自信に満ちていた。


1990年の東京証券市場の時価総額は、計2兆9000億ドル(約3197兆ウォン)と、世界株式市場の時価総額の31.2%を占めた。 3兆1000億ドル(33.0%)の米国とほとんど差がなかった。 過去30年間で東証の時価総額は7兆4000億ドルに増えたが、世界市場で占める割合は6.8%に縮小した。


その間、米証券市場の時価総額は45兆5000億ドルへと膨らみ、世界市場に占める割合は42.0%へと増えた。 グーグル、アマゾン、フェイスブック、アップル(GAFA)に代表される米情報技術(IT)5大企業の時価総額が東証1部を上回った。


世界時価総額上位1000社の数も、1990年までは日本が341社と、274社の米国より多かったが、現在は77社と417社へと状況が変わっている。 1990年に”3兆1000億ドルvs6兆ドル”構図だった名目国内総生産(GDP)が昨年”5兆1000億ドルvs21兆9000億ドル”に変わったことから両国の地位変化が確認できる。


株式市場の質的な側面からも差が広がった。 米国企業が企業の買収·合併(M&A)など事業再編を活発に進めた結果、1996年に8000社を超えた米国証券市場の上場企業数は約4000社に減った。 上場会社1社当たりの平均時価総額は、1990年の7億9000万ドルから48億2000万ドルへと、6倍も膨らんだ。


一方、東証1部の上場企業数は現在2200社あまりで80%増えた。 同期間、上場会社1社当たりの平均時価総額は18億6000万ドルと、16%増に止まった。


新興IT大企業が登場するなど、企業の新陳代謝が活発に行われ、米国上場企業の平均年齢(創業から現在までの営業年数)が30年間で66歳から44歳に若くなった反面、日本は56歳から88歳と主要国の中で最も多い。株価が1万3000台を突破した果実も、日本企業や日本個人投資家らに回る分は大きくない。 バブル崩壊後、日本企業や金融会社、個人が株式を売る間、外国人投資家がその空白を埋めたためだ。


日本の個人投資家たちはこの30年間、日本の株式を68兆円(約712兆ウォン)分売り越した。 その結果、個人投資家の保有比重が20.4%から16.5%に下落した。 40%に達していた日本の金融会社の保有比重は20%水準まで落ちた。 一方、外国人の保有比重は4.7%から30.3%へと、7倍近く上昇した。


市場専門家らは、株式市場が実体経済の回復速度以上に急騰したことを懸念している。 主要国の大規模な金融緩和が誘発した過剰流動性が株式市場に流れ込み、過熱の様相を呈しているということだ。


UBSによると、33の主要国が昨年、新種コロナウイルス感染症(コロナ19)の経済対策で支出した財政規模はGDPの4.8%に達する。 世界同時不況直後の09年は1.6%だった。 日本の財政支出規模はGDPの40%で、ドイツとともに最も大きい。


阿久津正SMBC日興証券首席株式戦略家は「過去の経済危機と違い、コロナ19による企業業績の悪化は限定的であるにもかかわらず、過剰水準の金融緩和で株価が急騰した」と分析した。このため、大半の専門家らは今年、日経225指数が20、000台後半から32、000台を推移すると予想した。 一方、ニッセイ資産運用は今年の夏、株価が38000台に達する可能性があると見通した。


■韓国の反応

●韓国人
10位以下が3位の心配する。


●韓国人
この国は彼によりこの無惨な泥沼にに急落しているが、他を心配する時か?


●韓国人
反対に考えないと。米国、中国の経済力がもっと大きくなったの。それでも日本の経済力は世界3位じゃないか。


●韓国人
プププ…人の心配はしないで。


●韓国人
私たちのことを心配してください。 私たちの方がもっと心配だよ!!!無駄な記事。


●韓国人
アメリカは日本をすごく牽制したんだよww 日本が独走できないようにあらゆる方法を使った。


●韓国人
今、コリア経済は精神的な勝利で揺れている中、世界第3位の経済大国を13位の人が心配している。






●韓国人
日本では就職口はたくさんあるよ~~~


●韓国人
問題人と仲間が一度も経験したことのない国を作り、失われた100年を一生懸命作っていきます。


●韓国人
日本は基礎科学に基づいた技術力と蓄積した資本が多いが、バブルがはじけ始めると日本より(韓国の方が)もっと急速に墜落する恐れがあります。


●韓国人
本当に劣等感を悟る大韓民国。お前こそ頑張れ。


●韓国人
みんなは成長したね。 僕たちはマイナス成長だよ。


●韓国人
どうか日本を気にするのはやめてㅠㅠㅠ こんなに口を出す国は韓国しかないようだ。


●韓国人
日本は底力があるじゃないですか。基礎体力!没落とは、誇張がひどいじゃないですか。日本に一生懸命ついていきましょう。 悪口はもうやめて。




●韓国人
我が国が今日本を心配する時なのか。


●韓国人
記事の内容が示唆するところは分かるが、30年失われても2位から3位しか落ちていないなら、私たちだけが「30年失くした」と考えるのではなかろうか。


●韓国人
人の心配をしないで、災いに見舞われているこの国の心配をしよう。


●韓国人
韓国が基軸通話国である日本を心配しているね。 真似しないで!


■管理人から一言
あれだけの地震の翌日に日経平均3万円達成。日銀が買っているとは言え過小評価されすぎていた日本市場、安定した社会が正しく評価されるようになって来たとも言えるようです。





https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=015&aid=0004499618
その他より翻訳、引用


コメント

1 2 3 6
  1. 名無しさん より:

    昨日の日テレニュースで「まだ上がる」とアナリストが言ってたな
    バブル最終盤でも同じ事を言ってたような覚えがある
    おれはやって無いが 詳しく見ている  
    用心した方がいい

    • 名無しさん より:

      あの時は日本政府がじゃぶじゃぶお金刷って金余りで 余った金が
      投機で相場に流れた  今はコロナでどの国も同じ事をやっている
      大惨事の予感!  金のある内に金(きん)に変えといた方がいい

    • 名無しさん より:

      日本にだけ吠える犬どもよ、日本には絶対に来るなよ。こちらからは絶対に行かない。日本にある朝鮮語の表示は全て撤去する。それが温厚で外国人に親切な日本人の最後の判断だ。

      10
  2. 名無しさん より:

    >日本では就職口はたくさんあるよ~~~

    こっちくんなよ。
    そもそも日本が没落するということはその前にお前らが滅んでると言う事に気が付いていないんやな。
    今の株価なんて実態を伴っていないからそのうちバブルが弾ける。
    そうなったとき、お前らがまず先に崩壊するだろう。

    24
  3. 名無しさん より:

    世界同時株高。
    100年後に第二次世界恐慌の引き金なんて言われたりしてな。
    経済専門家が必死で理由コネクリ回してるけど、完全なバブルだろう。

    皆も5月までに売れよ~

    4
    8
  4. 名無しさん より:

    韓国の場合、不動産バブルと急激な少子化と失業が問題。株式市場も空売り禁止で他国より調整機能が劣る。

    ま、安全保障が一番の問題だが。米国と日本に見捨てられてその繁栄が維持できるかな?

  5. 名無しさん より:

    隣国を卑下して、
    モチベーションを保つ、
    ウンコみたいな手法は、
    韓国のお家芸ではある。

1 2 3 6
コメントを書き込む
※露骨な誹謗中傷となる表現は避けてください。

(反映までタイムラグがあります)

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ