// PCで表示させたい内容

ボクシングの様な他の格闘技の方が強いかも 韓国のテコンドーって実際のストリートファイトじゃ役に立たないの?海外の反応

(スレ主)
兄にテコンドーはストリートファイトでは役に立たないのではと質問されました。
そして正直に言って自分を守るためににかテコンドーを訓練していないので何と言うべきかわかりませんでした。
ストリートファイトでの防御スキルを学んだかどうか分かりませんが、おそらく髪を引っ張って噛むだけでしょう。



●役に立たないわけじゃないけど、ハイリスクなキックするためにストリートファイトしようとは思わない。
自衛方法もあるけど、逃げられない限り、テコンドーに頼る理由もない。


●現実的には、サイドの鋭いキック/フロントスナップキックと顔へのパンチで喧嘩終わらせられるだろ。
一般的なスパーリングをすれば、普通の人との闘いより理解できるだろう。
役に立たないと思わないが、個人的には、ボクシングみたいな他の格闘技の方が強いかもな。

●↑だよな、頭を保護する方法を知っているのは間違いなく最も重要で、ボクシングの訓練は効果的。


●武道の訓練を受けていない人に立ち向かうと、テコンドーの訓練をしてる自分に自信が持てる。
手で単純かつ効果的な訓練をたくさんする(例:顔への手のひらの打撃、顔への肘、膝への膝)
寝ててもスピードがあり、正確で、パワーのあるコンボを繰り出せる。
戦うために訓練された誰かに対してだと別の話だけどな。

●↑少なくとも1つのパンチをブロック。
急所を蹴る&相手が復活する前に離れる。
これで十分だろ。

●↑この3つって女性の護身術でまず習う事。
テコンドーは何年も何年も訓練して黒帯を取ったらこの事が学べるの?
1パンチをブロック、急所を蹴って走る?
確かに規律なんかも学べるだろうけど、農場で働いてたってそれは出来る。
そのうえ家族を養う食物を育てながら。
なんで戦いを許さない武道を習って規律を学ぶの?

●↑何年も前蹴りを訓練することと、護身のために急所を蹴るのには大きな違いがある。。



●↑どんなトレーニングしたのか知らないけど三段だったら戦うことはできるだろ。
信念として戦わないのもありだろう。
護身術の人たちができるかどうか知らないが、黒帯だったら逃げ出す前に余計な火の粉くらい振り払えるだろ。

●↑できるなら、できるだろ。

●↑それでおしまい?
黒帯持ってそれが学んだこと?
男がキックしてあなたをつかんだら、「あらら」?


●オリンピックスタイルのテコンドーへの最大の不満は、「ハンズアップ」とボクシングトレーニングの欠如。
キックについてだけ言うなら、脚のキック、サイドキック、またはラウンドハウスキックは体に非常に効果的だ。それに回転キック。


●下部および中部のガードは、スポーツでのみ使用する必要があり護身のためじゃない。
すべてのインストラクターがこの点を明確にしてくれればと思う。


●よく訓練されたすべての武道は、全く訓練してない人よりも実際の戦いでより有用。


●高校のレスラーに対してさえ….役に立たないだけじゃなく、自分を痛めるだけだろ。
スポーツのテコンドーを見るのは素晴らしい。
達人がしているときは本当にアートと呼ぶのにふさわしい。
アーティストとレスラーのどちらと戦いたい?



●護身術とテコンドーを教えてるけど、路上で通用するものと、バランスのとれたテコンドーのシラバスに含めるべきものとの間には非常に大きな違いがある。
自己防衛に焦点を合わせた格闘技ほど有用じゃないけど、それでも何よりも優れている。
最初に攻撃が来るのを見ていない場合はあまり役に立たないのを覚えておいて。


●たくさんの人が自分のディフェンススタイルに関してテコンドーについて多くのことを言うでしょう。
道端の喧嘩に巻き込まれないことを祈ってるけど、喧嘩を続けて自分で答え見つけるのもあり。


●場合に寄りけり。
伝統的な非常に古い学校で、戦争で人を殺すためのテコンドー訓練したら、オリンピックテコンドーを訓練すればずっと裕福になれるだろう。


●ラウンドハウスキックを足に入れたら間違いなく倒れる。
レッグキックはスポーツでは合法でじゃないけどストリートファイトの話をしているんだろ。
そうはいってもレスリングの基本は護身術で役に立つ。


●この中に実際にストリートファイトの経験を持っている人いるの?
テコンドーがどれほど役に立たないか便利かはわからないけど、息を切らさずに長距離を走るのに役立つだろ。


●すべての武道は有効。
だからテコンドーも武道の一つ。

ttp://bit.ly/2FNIFWlより翻訳

72 Responses to “ボクシングの様な他の格闘技の方が強いかも 韓国のテコンドーって実際のストリートファイトじゃ役に立たないの?海外の反応”

  1. 名無しさん より:

    手近藤夢

  2. 名無しさん より:

    硬いアスファルトやコンクリートの路上で戦えばテコンドーの意味の無さがわかる。
    柔らかいマットの上で戦って倒れている相手への攻撃が禁止されているから身を投げ出すような飛び蹴りを使っているけど、地面が固かったら自爆するだけの技だよ。

  3. 名無しさん より:

    総合の大会とか、異種格闘でもテコンドー出身者なんて一人もいないでしょ。
    そういうこと。

    • 名無しさん より:

      総合やK1にテコンドーの選手は出てるぞ。
      ただ結果は8割以上負けてるけども。
      テコンドーは両者が同じ距離感であって初めて成立する格闘だから
      間合い詰められたら超弱い。

    • 名無しさん より:

      蹴りが決め技でなくて、足フェンシングだから
      フェイントから蹴り技で競技テコンドー出身者は
      そのままのスタイルだと一本足で膝上げて
      足で頭をなんとか触ろうとしちゃうから
      相手がそれわかっちゃうと蹴りが出せない間合い詰めて
      脚とって転がしちゃうからね…

  4. 名無しさん より:

    そりゃカポエイラみたいな背景無いのになんで手技封じにゃならんのだと

    • 名無しさん より:

      テコンドーにも手技はあるぞ。
      ただテコンドーを教えてる奴らがその手技を理解してないから有効的に使えてない。
      ルール的にも蹴りで得点取った方がが有利なのでわざわざ突きは使わないってのも問題だね。
      まぁ手技を有効活用したテコンドーって足技が控え目になるので今のような派手さが無くなりただのフルコン空手かキックボクシングになっちゃうんだけどね…

    • 名無しさん より:

      カポエラは奴隷がご主人さまに内緒で格闘技の練習をダンスと偽って訓練したもの。
      テコンドーは格闘技と偽ってダンスを訓練したもの。

    • 名無しさん より:

      手技あるし強いよ
      ボンチャン、チュングン、トンイル等の奥義
      ソースはテコンダー朴

    • 名無しさん より:

      テコンドーを創始したチェ・ホンヒ少将が日本の松濤館空手をベースに作った、その際ライフルを持って両手が自由に使えないのを想定して足技が主体になったから。
      オリジナルのテコンドー(その時はテコンドーの名前もない)は今よりもずっと地味で地に足付いてる体系だったと思われ……、今の競技化見世物化したテコンドーは、うーん……。

      • 名無しさん より:

        それも普通におかしいだろ
        銃剣がなくとも、ライフルで殴ればいい
        テコンドーが作られた大戦後まもなくなら、M1カービンにしろ、三八式にしろ、そんなにヤワじゃない
        てか、軍の近接格闘なら、それこそ体格差を補うために武器を使うこと前提だろうし

        • 名無しさん より:

          うん、いやだからそのうえで格闘技術として足技も使えるようにしましょうってコンセプトだったんでしょ。
          創始者がそう作ったんだから、それに対しておかしいもクソもないだろ……その体系が結果として有効だったか否かは別にしてね。

          • 名無しさん より:

            別にアンタのことを否定しているわけではないんだぜ
            あなたが教えてくれた、テコンドー創始者に向けてだよ
            塹壕にしろ砲撃跡にしろ、整地されていない足場が悪いところで、手に持ったライフルで更にバランスを取るのが難しいだろうに、たとえ隙が多少は少ないローやミドルでも、蹴り主体ってマヌケ過ぎないか?という話で
            ライフル持って足場が悪いところでの蹴りなんて当たっても効かないだろうし(蹴り一発でノックアウトがそもそも難しい)、ペシ当たりを我慢されて組付かれたら終わり

  5. 名無しさん より:

    カポエラの達人とテコンドーの達人が戦ったらどっちが強いんやろ?

  6. 名無しさん より:

    路上最強は佐山聡の掣圏真陰流や

  7. 名無しさん より:

    ストリートファイトでわざわざ片足立ちなんて不利になるような体勢になるテコンドーなんかゴミもええとこやろ
    そもそもこかされて取っ組み合いになったらなんの意味もない

  8. 名無しさん より:

    ボクシングと柔道を修めるのが実践的だと思う
    裸の拳だと自分も怪我するしあまり殴れないだろうから、拳で牽制しつつ服を掴んで投げればいい
    服を着ていない相手だと柔道を外して空手とかにした方がいいかもしれんけど

  9. 名無しさん より:

    テコンドーとばれてたら弱いかもしれないが
    虚を突いてのいきなりハイキックはビビると思うよ。

    • 名無しさん より:

      ネタでもマジでも微妙過ぎる・・・
      それが通じるのは喧嘩慣れしてない素人限定だよ・・・

  10. 名無しさん より:

    格闘技経験の有無より、背の高さ、体重、筋肉量で全てが決まるよ

    • 名無しさん より:

      それ、ダウンしてる曙を見ながら同じこと言えるの?

    • 名無しさん より:

      体重などが左右されるのはルールにのっとったスポーツ化した格闘技での話だね
      伝統格闘技も軍隊格闘技もウエイト差に対応した技術があり、それが目潰しであったり金的であったり
      しかしそう言った急所を狙った技術は「型」練習のみになり、実際に人と対峙した時の対応が出来なくなり、場合によっては舞踏に近いものになる
      逆に対人競技化してしまうと、現実の戦闘には無いルールで縛り、競技を成立させる為のウエイト制まで導入される
      競技(スポーツ)化されれば、それが実戦で役に立つのか?というのは、江戸時代の竹刀剣術でも言われている

      そう言った意味で、テコンドーは松濤館などの実践技術は失われたかのように見え(派手な足技でポイント稼ぐ)、ではスポーツとしてはどうかと言えば、ボクシングはもとより最近競技化されたMMAより見栄えがしないと言う

  11. 名無しさん より:

    テコンドーってダンスの範疇でしょ

    • 名無しさん より:

      ダンスに失礼
      武道でも格闘技でもスポーツでもダンスでもない、おぞましい何かとしか言いようのないものだよ

  12. 名無しさん より:

    ストリートファイトで予備知識なしなら
    熟練して一発で仕留められるんだったら強いよ。
    どんなスポーツ、武道でも言えるけど相手の初見技ほど有利だからね。

  13. 名無しさん より:

    去年の5月、中国拳法にボコボコにされてたやん。

    • 名無しさん より:

      そして何故か被害者ムーブしていたアレかww
      弱さといい、卑劣さといい、実に朝鮮人らしい事件だったよ

  14. 名無しさん より:

    試合観てみろ。
    あれは格闘技というよりお遊戯。

    • 名無しさん より:

      柔道もそうだけど五輪競技になると本来のそれより劣化するからな
      テコンドーの五輪競技版なんて動画を見ると目も当てられない程ひどい
      フェンシングみたいに先に当てた方が勝つってルールにしたもんだから
      威力の無い「触るための蹴り」を習熟する糞みたいな競技になってる

  15. 名無しさん より:

    ダメダメなナンチャッテ格闘技だから韓国警察さえ採用してないwww

  16. 名無しさん より:

    そもそも実戦に即したものから派生したわけじゃないからな
    ごっこ遊びだよ

  17. 名無しさん より:

    中学時代に朝鮮学校の生徒と揉めた事あるんだけど、頭同士タイマンでケリ付けようとなった
    朝鮮側はテコンドーの達人でメチャクチャ強いって地元では有名な奴
    こっちは柔道経験者

    始まった瞬間に取っ組み合いになってテコンダーが投げられ倒れた顔面に蹴り一発で鼻骨折られて勝負あり
    メチャクチャ弱かった

  18. 名無しさん より:

    テコンドーを武道とか言うなよ

    • 名無しさん より:

      俺も思った。
      名称の末尾に「道」とつけて、まんまと武道になりすましやがった。
      武道精神の欠片も持ち合わせてないヒトモドキの連中が、
      日本武道に寄生して世界をペテンにかけてんじゃねえよ。

      • 名無しさん より:

        そもそも 道 は日本語の発音で どう と読むんであって、朝鮮語で ドー と付ける意味が分からない。だから ドー にはどんな意味があるのか調べてみた。
        テコンドー(태권도)の ドー(도) の部分だけ抜き出して調べたら ~しても とか ~も って意味なんだと。意味不明だ。
        でもwikiを見ればドーは日本語の道の意味らしい。つまり朝鮮語と日本語を合体させてるってことだよな。日本語は日程残滓だぞ。さっさと改名しろと言いたい。

      • 名無しさん より:

        そもそも 道 は日本語の発音で「どう」と読むんであって、朝鮮語で「ドー」と付ける意味が分からない。だから「ドー」にはどんな意味があるのか調べてみた。
        テコンドー(태권도)の ドー(도) の部分だけ抜き出して調べたら「◯◯しても」とか「◯◯も 」って意味なんだと。意味不明だ。

  19. 名無しさん より:

    根本的な問題として、実戦を想定するなら蹴りを主軸にする時点でナンセンス
    それを理解できない時点で、朝鮮人に武術がどうのを語る資格は無い

    それこそ総合格闘技の舞台でテコンドー出身の実力者がどれだけいると言うのか
    自分から体勢を崩す技を主軸にするなんて発想自体が歴史の無い証拠だ

  20. 名無しさん より:

    ローで攻められたら弱いし

  21. 名無しさん より:

    k-1で一度だけテコンドー使い出たよね
    アンディーに一発KOされたけど。

  22. 名無しさん より:

    キックに強くなるにしても、
    テコンドーを選択する理由が無い気がする。

    他のパクられた文化と同じ、
    「日本にある」と言う理由だけで、
    創られたイメージ。

  23. 名無しさん より:

    テコンドーの試合とかダンスにしか見えんけどな
    武道???って感じだったわ

  24. 名無しさん より:

    >テコンドーは何年も何年も訓練して黒帯を取ったらこの事が学べるの?

    テコンドーは人気取りの為に黒帯の投げ売りしてるのは有名な話

  25. 名無しさん より:

    >武道の訓練を受けていない人に立ち向かうと、テコンドーの訓練をしてる自分に自信が持てる。

    てか、格闘家が素人相手にガチで戦うの?『自信が持てる』?
    恥ずかしくないの?クズだな

  26. 名無しさん より:

    スポーツ空手初段だけど
    俺程度だと素人相手でも体格差に勝てない
    更に実戦は実戦でどうダメージが通るかとか経験が無いとダメぽ

    • 名無しさん より:

      テレビ番組内での話だけど、何人かのタレントと、引退していた薬師寺保栄(ボクシングチャンピオン)がアメリカ本土の海兵隊に、薬師寺はチャンピオンである身分を隠し体験入隊するってのがあった

      そこでのボクシング教練で、ヘッドギアは付けるが、グローブはそれほど重くなさそうなもので、薬師寺と薬師寺より一回り大きい白人が対戦し、薬師寺が軽いダウンを奪っていた
      もっともそれにキレたのか、その白人はMMA的な格闘術訓練で、薬師寺の関節とって骨折させ、薬師寺は「体験入隊」から離脱ってのがあった

  27. 名無しさん より:

    十数年前の話なんだけど
    女子プロレスラーと韓国女子テコンドー3位の異種格戦見たことがあって
    めっちゃつまらん試合でね
    試合後に女子レスラーが何とか見せれる試合にしたかったけどって謝ってたわ
    それくらい弱すぎて話になんない

  28. 大和魂さん より:

    ストリートとスポーツ、テコンドーは既出↑だけど基本ルールがあってジャッジ居る、つまり競技。他のもそうだが本気の喧嘩に審判は居ないんだよ?顔を拳でも蹴りでも狙うなんてドシロウト。ストリートに拘り勝つ為なら敢えて『道』じゃなく『術』を学ぶべき。空手道や柔道の黒帯がよく言い訳するよな『段持ちだから喧嘩に使わない』体格は関係無いし護身術は論外。スレ主はストリートで勝つ方法知りたいんだろうから。テコンドー?笑うわ。

  29. 名無しさん より:

    くるくるぴょんぴょん

  30. 名無しさん より:

    現代MMAでは「転ばされない(転ばす)ことを意識しつつ打撃で応酬する」
    というのが主流になってる

    MMAとストリートファイトはまた違うものだけど、傾向としては同じであって
    対してテコンドーというものは、キック主体で片足を地面から離すものだからどうしても相手から転ばされやすいんだよね
    それが実戦では致命的になる

  31. 名無しさん より:

    ローキックはダメ
    まっすぐ蹴って当てると1点、回って蹴ると2点
    ポイント制のゲームなので、強く蹴ったり殴ったりしたらダメだよん
    (強いのが入って相手が倒れたら、回復を待って再開)

    以前付き合いで試合観戦に行っただけだけど、たしかそういう競技だったよね?
    まあこれ、最初から”格闘技”では無いな

    でも、言葉がイマイチ通じない相手に非言語コミュニケーション用ってか、技が派手なので、外国行った時とかに披露すると”お~~~!”ってなって友達ができるかも?
    いやまあ、同じだけ頑張って芸を習得するなら、歌が上手いとか、踊れるとか、楽器が弾けるほうがよっぽど、、、って言っちゃダメな事だったっけ?

  32. 名無しさん より:

    創始者が空手から見栄えの良い技だけを抜き取った超絶劣化コピーだろ。
    あれだけ競技人口の多さを誇ってるのに、異種格闘技系の大会で上位に進出する者が皆無。
    エクササイズとしてはいいかも知れんね。

  33. 名無しさん より:

    云わずとも、テコンドーなるものは偽物。異種格闘技では、いつも負けている。

    ぴょんぴょん跳ね回っているばかりで、まるでカンガルーのボクシングのようだ。

    見ても、クソ面白くもない。護身術として、しないより、した方がよい程度の物。
    朝鮮人が自慢するようなもんじゃあないよ。

    元宗主国の中国の少林寺拳法の方が10倍強い。沖縄空手はまた、その5倍強力である。

  34. 名無しさん より:

    一般人相手にって・・・
    運動してないヤツ相手だったら短距離走や幅跳び選手だって有利だぞ

  35. 名無しさん より:

    そもそもが武道と称しながら武術から派生しているわけではないことでお察しよ。
    武器戦闘を全く考慮してない時点でお遊戯以外の何ものでもない。

    • 名無しさん より:

      松濤館空手がベース。
      でも韓国に持ち帰る時に、何か韓国特有のもを付加したいと理由から、足技をメインにした。

      テコンドーらしさが無くなるという理由で、下段蹴り(下半身への蹴りが)をあまり使わないor無い。最近は認めてるところもあるらしい。

      一応武術の流れは組んでる、一応。

  36. 名無しさん より:

    女、子供、弱者に対してはめっぽう強いテコンドー、素敵じゃん!

  37. 名無しさん より:

    松濤派空手から手技を減らしてテッキョンなる実在不確かな自称民族伝統の武芸とやらに代入した結果生まれたのがテコンドーだと思っとります。

    常に飛び跳ねてるから、着地した瞬間に裏を取って、蹴り足を掬い挙げてやれば良いんじゃないかな。どうせ手技ないんだし。

    受け身知らないから後頭部から行くよ、きっと。

  38. 名無しさん より:

    足を上げるだけで自滅のリスクがそれなりにあるのに
    ローキックじゃなくてハイキックだからな
    しかも派手なアクションのせいで、相手から目線が切れることも珍しくないし

    これらが致命的な問題にならないテコンドーのルール以外では
    とてもではないが使える技術ではない

  39. 名無しさん より:

    多分カンガルーに負ける。

  40. 名無しさん より:

    韓国産なのでお察し。

  41. 名無しさん より:

    少しだけ空手通ってた事あるけど、テコンドーだと笑われるわ。

  42. 名無しさん より:

    だから武道じゃねえし
    テコンにドーを付けんなよはげ
    これは演舞だ、演武ちゃうぞ

  43. 名無しさん より:

    ミエだけのために進化した技の体系が実戦で役に立つわけないじゃないか
    役に立つのはその為に鍛えた身体だけだぞ

  44. 名無しさん より:

    昔伝統派空手やってたが、以前テコンドーやってたって奴がいたよ。
    足が良く上がって確かに中、上段蹴りは上手かったけど全体的に腰が入ってなくて倒す蹴りじゃなくて当てる蹴りだった。
    常時、高い場所蹴る事を意識してるから腰の位置が高いせいで下段蹴りかカウンターで簡単に転ぶ。
    正直実践向きじゃないと思った。
    実践を前提に武道やるなら日本拳法が一番だと思う。

  45. 名無しさん より:

    チ.ョ.コ.ン.ド.ーなどラッキースケベ確率程度の勝率だよ。
     
    異種格闘船がいくつも上がっているけど、本当に軍然ラッキー以外は圧敗だらけ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ