// PCで表示させたい内容

海外の反応「海外が日本の水素社会への取り組みを絶賛!福島県に世界最大級の水素製造工場を建設」

日本は、再生可能エネルギーの主な供給源として水素の利用を進めるため、福島県に世界最大級の水素製造工場を建設する。
施設は来春を目途に完成予定で10メガワットの太陽光発電所から電力を、年間最大で900トンの水素を生産する。
研究者は需要と供給のバランスを最適に管理するためのシステム開発も進めている。



●水素は太陽光エネルギー生産と組み合わせた我々の未来だ。


●水素ベースのエネルギー技術を開発するにははすごくいい時だとと思う。


●とても興味があるし、有望だ。


●情報共有ありがとう。
日本政府よくやった。


●素晴らしい。
日本へ神のご加護を。


●もしまた地震や津波が起こったら水素施設の影響はどうなんだろうって考えてしまう。


●日本政府へ、素晴らしい仕事ができますように・・・


●ビジョンと洞察力を持った日本は他のどの国よりも先を歩いていくね。


●壮大だね!

●いいね。ドイツもこれに続けばいいのに


●残りの90%は原子力からエネルギーをえていくのかな?


●これはTHE未来だ。

●とてもいいね。幸運を祈るよ。


●日本大好き!
世界で最も賢い国かもしれない。



●ありがとう日本、国民のためにクリーンで明るい未来へ投資してくれて。
他の国々にも影響を与えてくれるといいな・・・


●最高に素晴らしい!


●水素は原子力よりは安全だけどでも、爆発するし危険だよ!


●水素自動車はバッテリーのものよりはるかに良い。


●900トン?沢山ではないよね?!

●日本は地球のシンボル

https://www.facebook.com/JapanGov/posts/2491324447591339より翻訳

17 Responses to “海外の反応「海外が日本の水素社会への取り組みを絶賛!福島県に世界最大級の水素製造工場を建設」”

  1. 名無しさん より:

    ついでに水爆も造りますw

  2. 名無しさん より:

    >>水素は原子力よりは安全だけどでも、爆発するし危険だよ!

    ↑それを言ったら火力も爆発するし、風力も倒れて危ない。

    それに水素は原発と違って爆発するだけ。
    数十年先もその地に住まなくなるなんて事は無い。

    • 名無しさん より:

      水素を扱うのは極めて難しい
      爆発事故は必ず起きるし死人もでるだろう
      自動車や飛行機のように

      • 名無しさん より:

        なにを言ってるんだ?
        そりゃ車や飛行機は事故を起こせば爆発するだろ。
        ガソリンも航空燃料も水素も、危険なものには違いない。
        でもどうせなら、使用後に無害な方がベターだろ。

  3. 名無しさん より:

    福島便利な土地だな

  4. 名無しさん より:

    爆発するっていうか穴が開いて引火したら、炎は上に向かって噴き上げる。
    ガソリンのほうがよほど爆発する。

  5. 名無しさん より:

    まぁ水素は仮に漏れても適切に換気されてれば爆発はしないけどね。
    もちろん普及する水素タンクは漏れた場合の安全も確保されてる。

    そもそも原発=危険っていうのは根拠がない。
    事故が起きると悲惨な結果になるのは事実。
    でも発電量あたりの死者で比較すると原発は圧倒的に安全。

  6. 名無しさん より:

    太陽電池を作るのに排出する炭酸ガスの方が多そうだけど。

  7. 名無しさん より:

    もう福島に核ミサイル基地作っちゃえよ

  8. 名無しさん より:

    後期には余裕を持って欲しいな~・・
    現場長いけど公共施設の工事はホント現場は大変なんよ。
    確実に事故無く安全第一に進めて欲しいもんだ。
    特にこういった科学施設とか後々問題が起きないように
    して欲しいもんだ、余裕の無い工事は必ず問題が起きる。

  9. 名無しさん より:

    意味がない、最初から破綻している。
    太陽光がエネルギー100としたら
    太陽電池変換効率せいぜい20%
    電力当たりの水素エネルギー獲得20%
    自動車エンジンの熱効率30%

    得られた水素で自動車走らすとして
    太陽光100×0.2×0.2×0.3=1.2%のエネルギー効率

    • 名無しさん より:

      エネルギーを語る上で重要なのは変換効率じゃないから。
      いかに保存しやすいか、持ち運びしやすいかが問われる。

      • 名無しさん より:

        その2つに水素は大きな欠点がある。 
        輸送性:液体ヘリウムで冷やさないと液体にできないので量的にも経済的にも液化は不可能、パイプラインが必要になる
        貯蔵性:水素は最悪の部類になる、金属に水素が染み込み脆くなる、石油タンカーがいきなり真っ二つになる事故の原因は水素脆化によるものと言われている

  10. 名無しさん より:

    通常気体の物を900トンも製造するって物凄い量ってことか

  11. 名無しさん より:

    危険物取扱の規定で定義されてる水素の危険物レベルって知ってる?
    水素の危険物レベルはガソリンと同じレベル3だよ。ガソリンと同じレベルの管理で危険は無いと定義されてる。

    ガソリンの危険物レベルが最上ってわけじゃないよ。
    その上には、ニトロや花火用火薬とかフッ酸とかもろもろあるから。

    • 名無しさん より:

      youtubeの「金属をもろくする水素の動きが見える! 世界唯一の電子顕微鏡」
      見ると参考になるよ。
      水素が金属容器にいかに厄介な存在かわかるから。

  12. 名無しさん より:

    原発事故後、
    阪神地区と比較にならない程
    遅々として進まなかった復旧、
    東北出身議員や企業の力が無さが明白になった今、

    福島に付加価値を持たせて、
    世界や日本中の目を向けさせるのは正解だと思う。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ