// PCで表示させたい内容

日本は何を考えて真珠湾を攻撃したの?本当に戦争で米国に勝てると信じていたの?海外の反応

(スレ主)
日本は真珠湾を攻撃した時何を考えていたの?戦争で米国に勝てると本当に信じていたの?


●1.真珠湾を攻撃し、米国を怒らせ、戦争に負けた
2.永久に国防を放棄せよ!
国の知的資源を安価で小型の電子機器と高品質の安価な自動車に集中させる。
3.利益が出る!
リーダーシップとは、明日だけでなく長期的に考慮することだ。



●真珠湾攻撃の時には戦争は既定路線だった。
石油禁輸、中国への援助、リースの貸与とか。
最終的には、日本が少なくともそれまで得ていた利益の維持を可能にするために、停戦を勝ち取れるよう戦ったんだろう。

●↑アメリカを占領する計画はあったの?

●↑米国は基本的に禁輸や同盟国からの供給停止を通じて、戦争を非公式に宣言していた。
日本側から見ると、米国を急襲するか、すべての利益を放棄して降伏するかしかなかった。

●↑日本は第二次世界大戦への米国の参入は避けられないと考えていた。
すでに敵に多くのリソースを投入していたので、どちら側を支援するかはかなり明確だった。
(真珠湾攻撃は)ベタな作戦だけど、あの時に出来たベストの戦略だったと思う 。

●↑その通りだけど、アメリカ艦隊の屋台骨の空母は、真珠湾を攻撃したときに出航済みだった。

●↑日本の最高司令部は、米国の恨みを過小評価してた。
米国太平洋艦隊に打撃を与え、米国が条件付き和平に合意するまで防衛できる領土を手に入れたいと望んでいた。
米国が真珠湾攻撃の後に日本帝国を絶対に粉砕すること以外受け入れないって所を読み違えた。



●↑実際、日本人は熟練したパイロットを消耗してしまった。

●↑ほとんど「カミカゼ」しちゃったからな。

●↑藪をつついて蛇を出しちゃったな。

●↑真珠湾攻撃は、米国空母をすべて一発で撃破する試みだった。

●↑じゃあ日本が関与せず真珠湾攻撃しなかった場合の最悪のシナリオは?

●↑米国は日本に石油の禁輸措置を講じていたから、中国との戦争が始まると日本の軍隊はますます弱体化し、
米国が遅かれ早かれ戦争に参入することは明らかだった。
真珠湾攻撃をしなかったら日本はもっと抵抗できなかっただろう。

●↑日本も辛いとこだったのか。
長年にわたって何度もそうせざるを得ないように追い込まれてた。



●↑それはどうだろう。
日本は中国侵攻して、西太平洋海域全体の征服をもくろんでた。
米国はそうするしかなかった。


●両国間で急速に戦争に向かっていたから、日本は機会を伺って米海軍を無力化しようとした。


●真珠湾攻撃は、アメリカが戦争に巻き込まれる前にアメリカを怖がらせるためだったと思う。


●主な目的は攻撃が恐怖を呼んで戦争に参加することを躊躇するように米国に恐怖感を植え付けることだった。


●アメリカが最初に攻撃し、アメリカの爆撃機が真珠湾攻撃の前から中国から日本を爆撃していたという事実を忘れるな。


●日本人は太平洋艦隊を破壊してアメリカを無力化し、国民の士気を低下させ、有利な休戦をもたらすような戦争をアメリカに強いることができると考えた。
太平洋艦隊の航空母艦の全てがその日出航してたから長期的に失敗した。

ttp://bit.ly/2IXx3lmより翻訳

70 Responses to “日本は何を考えて真珠湾を攻撃したの?本当に戦争で米国に勝てると信じていたの?海外の反応”

  1. 名無しさん より:

    太平洋艦隊の航空母艦が真珠湾にいたらどうなってたの

    • 名無しさん より:

      歴史が少し変わってお前の母ちゃんと、父ちゃんがパッコンパッコンするのが
      数秒遅れた結果お前は生まれなかった

  2. 名無しさん より:

    ライフラインを押さえられたら玉砕覚悟でも抗うしかないだろが、史実を学べよアンポンタン共。

  3. 名無しさん より:

    勝てないと思ったら、戦うことすら諦めるのか?

  4. 名無しさん より:

    ならず者に追い込まれたら勝てようが勝てまいがやるしかないわな

  5. 名無しさん より:

    米国の要請で真珠湾を攻撃したのでは真珠湾に軍艦並べて置くから沈めてと言われた
    英仏のように戦争始めながら何ヶ月も動かないと米国の世論が冷えてしまうから一瞬で沸騰する策として考えた

  6. 名無しさん より:

    アメリカはヨーロッパ戦線に力を入れていたからね。日本にはあまり戦力を掛けなかったが、ドイツ敗戦に伴い、アメリカの戦力が太平洋に集中してしまった。途中、日本はアメリカと話し合いで終戦を企んだが軍部の反対により失敗に終わった。

  7. 名無しさん より:

    日本はモンロー主義に浸ってた米国民のケツを蹴り飛ばす材料にされただけ

  8. 名無しさん より:

    禁輸だけじゃなく相手国への援助と米軍も非公式とはいえ参戦してたからな
    つまり日本の宣戦布告前から既に日米は戦争状態で
    真珠湾攻撃を仕掛けた時には既に米の正規軍も動いてたわけで

    その辺を胡麻化すためにも日本から奇襲をしかけた事にしたがってるんだよね

  9. 名無しさん より:

    つハル・ノート

    どの道死ぬなら戦って死のうの精神
    嫌いじゃない

    • 名無しさん より:

      それね。
      当時の人は無謀だったかも知れないが、同時に気高かった。

      どうせ死ぬのなら、一矢報いて死にたいよな。

  10. 名無しさん より:

    実は日本は明治以降、対米開戦のシミュレーションを数十年もやってきた。
    いつかアメリカと戦争になると読んでいたから。
    そしてそのシミュレーションでは、まずフィリピンを攻略することで戦況を優位に
    進めることができ、講和に持ち込めると。
    それを山本五十六が開戦直前になって独断で真珠湾攻撃に切り替えた。
    戦略として全く無意味なハワイ攻撃。
    単純に、五十六がド派手に行こうぜwwwって感じでやらかしただけ。
    後に船上では賭けマージャンに明け暮れていたことも判明。。
    まったくもってやらかしちゃった。

    • 名無しさん より:

      真珠湾攻撃陰謀説or山本五十六スパイ説ね。
      真珠湾で空母沈め損ねて、戦艦も古いの1艘と雑魚軍艦数層、滑走路も大して破壊せず挙句は燃料タンク爆撃せず。南雲がアホなのか、そう命令されてたのか・・・スパイ・陰謀説あると思います。

      • 名無しさん より:

        山本が水雷戦が専門の南雲を畑違いの機動部隊の司令官にしたのは嫌がらせっていう話もやるからな。

  11. 名無しさん より:

    ルーズベルトは欧州戦争への不介入を公約にして大統領になった。国内にも厭戦気分が満ちていたし、野党の共和党も参戦反対。チャーチルの工作もあったが口実が欲しかったのさ。メイン号事件の前例もあるし、後のトンキン湾事件とか、イラクの大量破壊兵器とかメディアと一体化した煽りは十八番。ハルノートは実質的な宣戦布告。それまでは満州国認めたり、石油禁輸緩和の道も示されていて交渉継続していたが急転直下の全面拒絶。しかも連邦議会には戦争回避の手は尽くしたと嘘の報告、議会が真相に気付くのはずっとあと。

  12. 名無しさん より:

    山本五十六は反対してたんじゃなかったっけ。短期的には勝てるけど長期になったらだめだって言ってなかった?上からの命令でやらされたってイメージ。

  13. 名無しさん より:

    戦争だぞ、戦うだろ。
    ちなみに戦艦を空母として初めて使ったのが日本だ。
    真珠湾攻撃は、事前連絡はしていた。映画もある。お互い連絡があった事実を認めている。

  14. 名無しさん より:

    ソビエトがドイツの進行に対抗するためにアメリカの力が必要で、アメリカを戦争に引きずり込むためにソ連がアメリカにスパイを潜り込ませた。
    で、ハルノートやらABC包囲網で日本に攻撃させてアメリカの戦争参加の世論を作らせるっていう片棒を日本は担がされたのよ。
    のちの冷静を見ればわかるように本当の黒幕はソビエト。

  15. 名無しさん より:

    まずアメリカがどんだけクズであったか、前提を理解してくれないとね。
    話はそっからだ。

  16. 名無しさん より:

    なぜハワイの米軍を攻撃したかって、地図を見れば分かるだろ
    石油禁輸されてるので石油のある場所に行く必要あったけど、その途中の海にハワイの米軍がいたからだわ
    カリフォルニアにいたら米国を攻撃なんてしてないから

  17. 名無しさん より:

    外人が戦争を語るときはどういう視点からなのだろうか
    未来の教訓にするようなコメントってめったに見ない
    日本はおろかだったという結論ありきで終始しているスレがほとんどなんだが。
    黄色人種を見下しているのが良く伝わってくるコメントの多さに悲しくなる

  18. 名無しさん より:

    真珠湾攻撃しないと五十六が連合長官を辞めてしまうから
    ルーズベルトの言い付けどうりに行動したんだが
    何か文句でもあるのか まともなら湾に停泊していた艦船の
    一つ2つの攻撃で帰還なぞしないハワイを取ってたはアホ

  19. 名無しさん より:

    日本を侵略者とか言いながら戦後に沖縄を占拠したりイギリスが香港を植民地支配したりしてたよね

  20. 名無しさん より:

    アメリカはイギリスに助けを求められて戦争する方法をうかがってた
    日本はそれに利用された

  21. 名無しさん より:

    まず白人絶対主義が根底にある。世界の五大国にのし上がって
    きた日本が「黄色人種の分際で」と許せなかった。なにしろアメリカの
    大学教授が「日本人は先天的に脳容積が小さく邪悪な性格」などと堂々と
    発表していたくらいだ。・・・そして

    対日禁輸 ABCD包囲網

    日本は何とか戦争を回避しようと「譲歩の極みに達した」と言わしめるほど
    譲歩に譲歩を重ねた結果
    日本が絶対に飲めないハルノート → 日本に死ねと言わんばかりの内容

    座して死を待つより死中に活を求め大東亜戦争に突入していった。
    日本はルーズベルトの陰謀でまんまと真珠湾へおびき出されたんだ。
    しかも外務省の不手際で宣戦布告が55分遅れるという巨大なおまけ
    まで付けて・・・

    仮にエンタープライズとレキシントンを真珠湾で沈めても、ミッドウェーで
    日本が勝っても戦局に大差は無かっただろう。

  22. 名無しさん より:

    ハルノートを読め

    国家集団自殺か開戦講和の二択しかないんだよ

  23. 名無しさん より:

    たとえ盛大に負けても全力で戦ったから今がある
    英霊には感謝しかないよ
    ドラスティックに生きた当時の人々を
    歴史のカンニングペーパー使って上から目線で嘲弄するような真似だけはしたくない

  24. 名無しさん より:

    戦争で米国に勝てると本当に信じていたの?
    その相手に連合で戦って三年間も手こずって
    国際法の禁じ手まで犯してやっとだったのは何故か
    ベトナムで何で禁じ手を使わなかったのか教えてくれ

  25. 名無しさん より:

    戦わなかったら白人共の植民地だろ
    他のアジアの地域見てみろよ
    戦うしかなかったんだ

  26. 名無しさん より:

    そら国民の多数派がネトウヨみたいな時代ならそうでしょ

  27. 名無しさん より:

    ウヨ連呼がついに戦前はネトウヨとか言い出してて吹いた

    超時空ネトウヨかよwww

  28. 名無しさん より:

    ハワイ王国を滅ぼして侵略っした国に奴らが 
    偉そうな口でモノ言うなって事だ
    ルーズ.ベルト直轄の攻撃飛行部隊フライングタイガース
    をつかって国民党軍を伝導して日本軍を攻撃したのは
    一体どこの国だったのか 奇襲を最初にしたのはアメリカ

  29. 名無しさん より:

    ご近所がどんどん滅ぼされてるのに何もしない方がやべーよ

  30. 名無しさん より:

    米政府は国内の反戦ムードを覆したくて事前情報をスルーした

  31. 名無しさん より:

    歴史は勝者が書くや敗者にモノを言う権利は無いと言う理が
    通るなら アメリカは何故ベトナムを攻撃したのか勝てると
    でも思っていたのか 戦争の終わり方は別としてアメリカは
    ベトナム戦争の敗者には違い無い 敗戦国なんだよ

  32. 名無しさん より:

    逆にアメリカ人に聞きたい。
    日本がハワイを叩いたら和平交渉などするか?
    日本の説明は後付けのデタラメばかり。
    結局は今の日本と同じ。
    アメリカの要望で戦争の口実を作っただけ。
    だから戦争末期では一般国民への無差別攻撃を日本の指導者達は容認したし、東南アジアまで行った日本兵をわざと見殺しにした。
    アメリカの都合で戦争の終息に不要な日本軍は邪魔になったからだ。

  33. 名無しさん より:

    ここの人は知らないのかな。歴史を覆す事実が次々と出てきている
    山本は日本を敗戦革命に導こうとする勢力に加担する、裏切り者だった
    ゾルゲや尾崎秀実だけでなく、裏切り勢力の動きはすべて合点がいく
    陰謀論ではなく、その勢力の活動は今の反日マスコミとも符合する

  34. 名無しさん より:

    勝てると信じていたんじゃない。

    戦争するしかなかったんだよ。

    • 名無しさん より:

      ミッドウェー海戦はどう見ても日本の勝ち戦だった事は
      間違いない 味方の中に敵が居たとしか言いようがない 
      勝ち戦を逃したお陰で戦況が一変した事実

      • 名無しさん より:

        こっちが船一隻作るのにあっちは10隻以上作るのわかってたから、どっちにしろ負け戦だわな。

  35. 名無しさん より:

    ヒトラーはチェコのズデーデンとポーランドの油田が欲しかっただけ.しかし英仏はヒトラーが信じられずに先に宣戦布告してしまったから、ヒトラーは挟み撃ちに合うのを恐れ、モスクワ攻略を焦り過ぎてドジを踏んでしまった.

    またもし日本陸軍がドイツと呼応して極東ソ連領に侵入すると挟み撃ちになるので、是が非でもアメリカの参戦が必要だった.第二次大戦はスターリンとルーズベルトが起こしたようなものだ.この二人のうちどちらかがいなかったら、第二次大戦は起こらず、せいぜいがただの欧州戦争に終わっていただろう.こいつらは間違いなく地獄に落ちてる.

  36. 名無しさん より:

    戦争して負けるか戦わずして負けるかの二択を迫られただけなんだが

  37. 名無しさん より:

    勝てるから戦う=奴隷根性

    お仲間クラブでしか戦争したことないアメ公があんま調子乗んなよ

    • 名無しさん より:

      お仲間とやらないと後の言い訳が通用しないから
      一国じゃやらないってのが奴らの手 簡単に言えば卑怯者 

  38. 名無しさん より:

    開戦に関してはいろいろな意見があると思うが真珠湾攻撃に関しては山本五十六がアホだから
    参謀本部や部下の反対を押し切って強行させた
    ミッドウェーも同じ

  39. 名無しさん より:

    当時の白人様が有色人種をどういう扱いをしていたか
    黒人解放が西暦何年だったか
    時系列で考える脳みそがあれば自ずと解るよ

  40. 名無しさん より:

    中国大陸で先に攻撃仕掛けてきたの米軍じゃなかったっけ?

  41. 名無しさん より:

    フィリピンで現地人虐殺しまくった人種差別意識むき出しの米帝が日本に敵対するテロ国家チャイナを秘密裏に支援してたんだから思惑が透けて見える
    そりゃ反抗できるうちに戦うわな
    戦うも亡国、退くも亡国、ならば死中に活を見いださん、だよ

  42. 名無しさん より:

    そもそも日本は最初からアメリカを相手に初めたわけじゃないのを都合良く忘れてやがる

  43. 名無しさん より:

    戦後の日本の顛末を考えると、

    代償は大きかったけど、
    あそこでアメリカ相手に、
    抗って見せたのは正解だろう。

  44. 名無しさん より:

    もし当時のイギリスが同じようにハル・ノートを突き付けられたとき、海外領土と利権をすべて放棄して大英帝国を解体する道を選ぶと躊躇いもなく言えるなら日本を非難しろ

  45. 名無しさん より:

    さんざん虐めてた奴に一発殴り返されると
    親に泣きつくガキっているよな

  46. 名無しさん より:

    ハワイを滅ぼしたのはどっちよ
    てかハワイの人は何も知らないの?

  47. 名無しさん より:

    勝てる勝てないだけじゃないから

  48. 名無しさん より:

    フォークランドのように遠く離れた島の領有をめぐって戦争しとるやんけ

  49. 名無しさん より:

    最初の将来的に利益が出るは結果論すぎて草生える
    未来を見通しすぎだろ

  50. 名無しさん より:

    欧米のアジアの植民地に対して日本がアジアの植民地開放とアジア人の人権を唱えていたのが目障りでABCDで経済封鎖しハルノートを突きつけ戦争以外の選択肢を無くした・

  51. 名無しさん より:

    何言ってんだよ・・・・
    アメリカが(主に反日ルーズベルト)日本に戦争せざるえないようにしたんだろうが
    しかも仕掛けてきたのアメリカだし
    日本は負けると分かっていたけど、次の世代の日本人のために日本を守るために
    行きたくもない戦場に出て死んでいったんだよ
    その先祖が悪者扱いされてるのが腹立つ

  52. 名無しさん より:

    >日本は何を考えて真珠湾を攻撃したの?本当に戦争で米国に勝てると信じていたの?

    普通に勝てそうだったんだが?
    負けたのは運が悪かったから

    • 名無しさん より:

      可もという言葉は使いたく無いが 勝っていたかも売国奴がいなければ 連合国の焦り様は半端では無かった 
      戦後の極東国際軍事裁判の無茶苦茶な復讐判決を考えれば
      全てがわかる 
        
       
       
       

  53. 名無しさん より:

    日本は何を考えて真珠湾を攻撃したの?
    その前に何を考えて蒋介石軍を利用して日本軍を攻撃したのか
    教えていただきたいし、なぜ日本軍真珠湾攻撃決行の五ヶ月前に
    ルーズ.ベルトが日本の本土攻撃書類に自らの手でサインをした
    のかも教えてくれ  

  54. 名無しさん より:

    最低でも石油を止められた、ぐらい知っておけや
    現代社会でそれやられたら国が死ぬだろ
    どうしても「日本は侵略戦争仕掛けた」って思いたいだけだろこいつら

  55. 名無しさん より:

    日本が戦って植民地支配されてる国まで行かなければ
    今頃欧米は世界を植民地化してただろう
    そして有色人種は差別され続けただろう
     

  56. 名無しさん より:

    石油止められたのは日本の自業自得だろあの時代の日本の外交は意味がわからない

  57. 名無しさん より:

    日本の目的
    ①コミンテルンを壊滅する
    ②アジアのクーリー苦力を解放する
    だからな、勝つだけが目的ではない
    講和で充分
    (まぁ、負けて80年苦汁を舐めすぎた 世界二位三位であっても、我々日本人にとっては「苦汁」だ
    クーリーになった気分と言えば伝わるかな?笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ