// PCで表示させたい内容

海外の反応「第二次世界大戦で、アメリカは本当に日本に原爆を落とさなければならなかったの?」

(スレ主)
原爆を落とした主な理由はアメリカの人命を守るためだ、と多くの情報筋から言われている。
なぜなら日本人は降伏などせず死ぬまで戦うので、侵略は人命に多大な被害を与えただろう。
原爆落下により、アメリカ人を助けることができ、日本人を降伏させることができるだろう。
しかし、アメリカの隠れた歴史として、日本が降伏しようとしていた中、原爆を落としたのはソ連に力を見せつけるためだと聞いたことはないか?
どちらが真実、もしくは両方真実なのだろうか?



●力を見せつけるためとして、またアメリカ兵を守るためにした、というのは排他的ではないな。

●↑多くの日本の人命を救うためでもあったね。

●↑終戦前に250000人の兵士(両国もしくはどちらか)が死んだってこと?

●↑力の誇示は日本へじゃなくて、ソ連に向けてだった、というのが通説だ。

●↑同盟国と多くの日本人の命を救った。


●アメリカは本当に2つの原爆を落とさないといけなかったの?

●↑私が理解していることからいえば、アメリカは2つ使うことで続けて落とすこともできるんだぞという印象を与えたんだと思う。

●↑もっと落とす計画だったんだよ。
もっとね。

●↑日本はそのあと降伏したの?

●↑利用する理由はたくさんあった、でも利用しない理由はほぼなかった。

●↑日本は最初の原爆のあと降伏しなかった。

●↑これはおそらく主な理由じゃないかもしれないけど、とある科学者や軍は2つの原子爆弾のモデルを実際に試したかったんだと思う。

●↑日本政府は最初の原爆のあとも戦い続けようとしたね…


●もし落とさなかったら、数千万以上の無実の市民がもっと殺されていたから。
また数千以上のアメリカ軍も死んでいたかもしれないから。


●日本は100%降伏しようとしてた、ただ時を待ってたんだ。



●それはただアメリカと日本の人命だけのことじゃなくて、日本の植民地下にあった数億人の人命のためでもあるんだ。


●なんとなく必要だったんじゃないかな。


●私の歴史の先生は昔、原爆投下は不要だったけれども、基本的にはロシアへのメッセージだと教えてくれた。


●私はドイツ出身。
これは権力抗争であり、その当時ドイツはすでに降伏していたけど、もししてなかったら、ドイツに原爆を落としていたかもしれないと教わった。


●もしアメリカが使わなかったら、人々は核兵器の存在を信じたと思う?

https://www.reddit.com/r/history/comments/aftzan/did_usa_really_have_to_drop_the_atomic_bomb_on/より翻訳

40 Responses to “海外の反応「第二次世界大戦で、アメリカは本当に日本に原爆を落とさなければならなかったの?」”

  1. 名無しさん より:

    ツッコミどころ満載だな。
    アメリカが日本の条件付きの降伏を受け入れれば数十万人の日本人は死ななかったわけだが。
    単純に威力を試して日本人を殺してソ連を威嚇したかっただけだろ?
    もしくは
    絶対に無条件降伏させる→本土上陸したらアメリカ人が死ぬ→原爆落とせばいい
    っていう日本人の命なんて微塵も考慮してない論理展開だろ。
    何にせよ、日本人の命を救ったと言うなら原爆を落とさない選択をなぜ取らなかったのか、合理的な説明をしてほしい。

    • 名無しさん より:

      無条件降伏要求は戦争を長引かせる。ソ連参戦させることはスターリンに約束してたし。
      ルーズベルト優生学を信奉していた。ヒトラーはアメリカからヒントを得た。超白人優越主義者アレス・ヘリチカ(Aleš Hrdlička)を私的顧問にしてた。アレス・ヘリチカ曰く「アジア人の男は去勢し、女は白人と交配させ、文明化を図るといい」「日本人は混血させてもよくはならない」「日本人はなぜ狂暴なのか、なぜなら日本人の頭蓋骨は我々より2000年遅れているからだ」で本気で日本人浄化狙ってたから、無辜の市民の命を救おうとしてたみたいな与太話はアメリカのプロパガンダ。
      東京空襲とかカーチス・ルメイが通常兵器で、非戦闘員何十万人も殺してるやんか、アメリカ人は知らんだろうけど。歴史的建造物がある京都は爆撃のリストから外してたというのも後から作った嘘で、原爆テスト用に残してただけだからな。

      • 名無しさん より:

        そもそも、ルーズベルトはアカ組だし、ルーズベルトは人種差別主義者だった。
        アメリカの1州にならなかった理由の一つでもある。
        日本人をアメリカ人にしたくなかった。

        結果的には、半島やドイツみたいに分割される事態にはならなかったが。
        離島盗られて、骨抜きにされたんで日本人として、そこはモヤモヤドロドロする正直。

        単純明快、実験とソ連向けの威嚇。

  2. 名無しさん より:

    低知能の議論は自己肯定ばかり

  3. 名無しさん より:

    【エロ大国 韓国】 【小2児童、教室で「AV再現プレイ」韓国「エロ漬け」小学生の実態】

    先月初め、ソウル市内の小学校でのこと。
    授業のため教室に入った27歳の女性教師は、目を疑う光景に出くわした。
    小学2年生2人が同級生の前で、“アダルト動画のセックス場面をそのまま”再現していたというのだ。
    韓国で青少年とエロの問題が、あらためて物議を醸している。
    5月4日に政府が発表した「2015青少年統計」で、また危険な実態が浮かび上がったからだ。

    日本をはるかに上回る勢いで、モバイルが青少年のエロ事情を暴走させているという。
    昨年11月には現地メディアが、「小学生の娘のスマホに男性器の写真があった」という保護者の話を紹介している。
    娘は交際相手と互いの性器を写真に撮り、SNSメッセンジャーで共有していたそうだ。

    韓国で、ネットとエロの低年齢化は聞き慣れた話題だ。

  4. 名無しさん より:

    「殺すことで命を救った」

    アメリカ人を的確に表す一言だ

  5. 名無しさん より:

    大戦前の覇権国は英国であって、この頃の米国は大戦後にこのままソ連が台頭して覇権を争うなどと考えていなかったんじゃないのか?
    よく聞く説の一つはソ連参戦の密約があったが米国単独での勝利が見えていたので、戦後処理の主導権を強める為にソ連参戦前に日本の降伏させようとの意図だって話なんだけど

  6. 名無しさん より:

    実戦で使ってデータを取りたかっただけ。
    使わなきゃならなかったなんて事はない。
    加えて、ソ連に原爆の威力を見せつけたかったんじゃね?

    • 名無しさん より:

      一発目がプルトニウム
      二発目が濃縮ウラン
      どちらが先か忘れたが殺傷能力の実験をしたのよ。

      日本が敗戦したから勝者の歴史が都合よく残ったけどね。

  7. 名無しさん より:

    これで世界は「終戦の為」なら、他国に幾らでも原子爆弾を投下しても良い。

    ↑と言う前例を生み出した。
    そしてその「他国」には、当然アメリカも含まれる。

  8. 名無しさん より:

    もし落とさなかったら、数千万以上の無実の市民がもっと殺されていたからという洗脳教育済みの嘘

  9. 名無しさん より:

    火垂るの墓とか見ても、アメリカ人は民間人への空襲は必要だったと平然と言う

  10. 名無しさん より:

    バカ外人(特にアメリカ人)
    これほど無駄でバカバカしい論争あるか
    降伏の講話前に急いで落としといて、正当化すな

    てか今更、この点について言っても意味がない
    二度と使わない事と戦争しない事を考えろや戦争屋

  11. 名無しさん より:

    あるユダヤ人の懺悔
    オッペンハイマーのやった事を日本に謝罪したい

  12. 名無しさん より:

    ソ連への牽制、データ取得(人体実験とも言う)、
    そして何より当時の金額で開発計画に20億ドルも費やした新兵器が使われないまま「役に立ちませんでした」では
    納税者である国民の反感をかい次の選挙に響く

  13. 名無しさん より:

    昭和20年 3月10日 東京大虐殺 主犯アメリカ軍 カーチスルメイ
    避難先に向かう道をことごとく退路を断ってから空爆した鬼畜。戦時中でも民間人は殺さない という事をあっさり破った鬼畜。
    こういうのが鬼畜米英 と言われる理由なんだろう。
    時の昭和天皇も後々、国防に関わる法律や指揮系統の関係でカーチスルメイ に勲章を与えなくてはならないという敗戦国の悲哀を受け、授与式には参列なさらなかった。

  14. 名無しさん より:

    米国人は後ろめた過ぎて必要だったって事にしとかないと自我が保てないんだよ

    だから定期的に「俺たち悪くないよな?」って確認し合ってるだけ

  15. 名無しさん より:

    日本に対して行った事で原爆以上に、行った行為の理由を聞きたいのは、大空襲時の外円を作る様に投下して中心地に一般人を追い込むように投下した焼夷弾について。

  16. 名無しさん より:

    日本は降伏の準備が完了していたのは事実
    死ぬまで戦おうとする一派がいたのも事実、ソ連が余計な事をせずに大人しくなったのも事実
    すんでしまった事を掘り返そうとするのは無意味で非生産的

    • 名無しさん より:

      事実関係が歪められているんだから検証するのは正しいよ。
      解釈はそれぞれだが事実は一つ。
      戦争を起こさないように、過去の戦争を研究し検証するのは有意義。

  17. 名無しさん より:

    広島の人間としては、

    建設的な話の為ならまだしも、
    罵り合うだけならば、
    当事者が互いに「許した」戦時下の事件を、戦後生まれの者が掘り返すなと言いたいな。

    • 名無しさん より:

      別に現在同盟国のアメリカに補償せよとか迫るわけじゃないさ
      サヨクの人権屋や朝鮮人じゃないからな
      嘘をいうなってことだけ

  18. 名無しさん より:

    最初の原爆の後も降伏しなかった
    ではなくて
    被害状況の確認に時間を割いてたんだよ
    あと人命救助の方な

  19. 名無しさん より:

    大日本帝国政府が天皇を差し出すことを了解できるわけがない。

  20. 名無しさん より:

    原爆落とさなければ降伏が遅れて北海道はソ連に占領されていたよ
    道徳的には許されないが結果的には正解だったと思うけどね

  21. 名無しさん より:

    実験したかっただけやろ

  22. 名無しさん より:

    「アメリカ兵を守るため」とか「ソ連に向けて」というのは理解できるが
    「多くの日本の人命を救うためでもあったね。」←これだけは絶対容認できない。

    もし降伏しなかったら、日本人が絶滅するまで原爆投下するつもりだったろうに
    救うためじゃねーだろ

  23. 名無しさん より:

    原爆だけじゃなくて大空襲もしまくりだから単に白人様に刃向かう有色人種は絶滅していいと思ってただけ
    救っただのは後ろめたさの後付け

  24. 名無しさん より:

    単に、莫大な予算を使用した、原爆を使わなかった場合、責任を問われる可能性があったので、責任者の保身の為に使用された。
    当初、保有する11発全て投下する計画であった。
    トルーマンには、攻撃目標はあくまで軍需工場と報告していた。
    トルーマンは二発目で、民間人が犠牲に成っていることに気づき、直ちに攻撃を停止させた。
    こんなくだらないことで、十数万人が殺されたのである。

  25. 名無しさん より:

    ペリーが開国で不平等条約を結ばせ日本が危機を感じて戦争をしたら原爆を落とす
    アメリカさんはやることがえげつない

  26. 名無しさん より:

    爆心地は広島長崎でしたがソ連に落としたんでしょうね。
    お陰で分割統治されずに済みましたが、、

    以下妄想
    広島長崎が無ければ朝鮮戦争は日本で起きてたかも知れないしそれは核戦争に発展したかもです、原爆犠牲者が果たした役割は大きいと思います。個人的には単なる戦争犠牲者とは思っていません

  27. 名無しさん より:

    原爆おとさないなら
    アメリカは九十九里浜から上陸して関東を囲むように進軍して12月に降伏させる計画だったけど。
    ソ連参戦がドイツ降伏3か月後とルーズベルトと密約してたので8月8日
    それまでにはなんとしても降伏させたかったのだよね

    結果日本にとってはそれがよかった。
    でないと日本は4つの国に分かれてたからね

  28. 名無しさん より:

    落とす必要があった、ということでしょう。
    莫大な費用を費やした新兵器の威力を試す絶好の機会。
    良心の呵責に苛まれること少なくて済む非白人種への使用でもある。
    焼き払ってしまえ!!!
    ・・・ということですかね。
    尚、日本陸軍中央は原爆二発落とされても、あくまで徹底抗戦を主張しています。
    御前会議ではポツダム受諾か徹底抗戦か、三対三の真二つに割れました。
    日本憲政史上、類をみない「御聖断」を仰いだ鈴木総理の知恵と昭和天皇の大御心が国を救いました。

  29. 名無しさん より:

    日本本土でやりあってアメリカ兵の犠牲が数千のわけないだろ。沖縄、硫黄島でどんだけ人員損失したと思ってんだよ

  30. 名無しさん より:

    ふざけんな、こいつら。
    日本人が死に絶えるまで戦争ヤメないって法律お作りになったのは何方だ?
    そりゃ日本人から戦争ヤメられるわけないだろ。

  31. 名無しさん より:

    もともと原爆の開発はドイツが先に製造すると劣勢に立たされることを危惧した亡命ドイツ人やユダヤ人が始めた事
    ところがドイツ軍の原子力研究施設の破壊やノルマンディ上陸の成功で連合国軍が優勢になり原爆の必要性は薄れた
    と言っても進み始めた原爆開発を止める事もせず投下目標に日本も加えた
    完成前にドイツが降伏したので残る目標は日本だけ
    原爆の効果をより具体的に観測するために軍事施設よりも市街地を投下目標に設定
     
    日本は原爆投下のはるか前から日ソ中立条約を締結していたソ連ルートで講和を模索していた
    だがソ連が条約を破棄して対日戦に参戦した事で日本は降伏せざるを得なくなった

  32. 名無しさん より:

    >↑終戦前に250000人の兵士(両国もしくはどちらか)が死んだってこと?

     想定犠牲者の桁がもう一つ増える予定だったんだけど・・・
    当時の状況とそれまでの行動(沖縄戦等々隠れた洞窟へ火炎放射器入れて丸焼き)を見りゃ、想像つくはずならんだけどなぁ
     神奈川~東京埼玉群馬~新潟へ 文字通りの殲滅作戦やるんだから、2千万人くらいの犠牲者が想定されてたよ。

    キルレシオが1:300の状態で50万個のパープルハートは伊達じゃないぜ

  33. 名無しさん より:

    落とす必要もなかったし、戦争する必要もなかった。
    アメリカは支那大陸の利権を独占したかっただけだし、白人達は世界の支配者は白人だけでいいと考えていた。
    だから、植民地の解放や支那大陸へ進出を続けていた日本が邪魔だった。
    日本が支那大陸に進出したのは、支那に欧米を跳ね返す力がなかったからだ。
    支那を白人達に抑えられたら、日本も植民地にされてしまう。
    日本の独立を守る為にも、アジアに出て行くしかなかった。
    開戦も降伏もアメリカ話し合いに応じなかった。
    開戦せざるを得ないように追い詰め、降伏協議にも応じなかった。
    原爆は新しい兵器の実証とソ連や各国への威嚇に為に落とされた。
    日本人が残酷だったという捏造は、アメリカが開戦と投下を正当化する為に作られ、その後、中国が便乗した。
    アメリカを憎んでいない。だが、嘘はやめて事実を教育して欲しい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ