// PCで表示させたい内容

海外の反応「なんで日本の人は信号が変わるまで横断歩道を渡らないの?」


フランス人は赤信号で横断歩道を渡り、日本人は信号を待ちます。
水曜日に発表された論文によると、10人中4人のフランス人の歩行者が信号が赤の時に道路を横断しています。
しかし規律のある日本では、その割合は20倍低くなっています。
フランス東部のストラスブール大学のCedric Sueurが、ストラスブールと名古屋の4か所の歩行者を分析しました。

https://goo.gl/Xt1yxqより翻訳


●名古屋で道路を無断で渡ったりしたら車にはねられるよ。
名古屋は運転マナーが悪いことで有名で、Wikipediaでそれについての記事があるくらい

●↑自分は名古屋に住んでるけど、横断歩道では絶対に信号が変わるまで待つ。
小さい道で、周りに誰もいないような時でもね

●↑そんなの見たことない。
友達の友達の友達が街中で道路を横切ってチケット切られたって聞いたことはあるけど。酔っ払ってる時にね


●リサーチした人は大阪には行かなかったようだね

●↑間違いない。大きい横断歩道じゃない限り、大阪で信号が青に変わるの待ってるような人見たことないよ。
特に自転車に乗ってるおばあちゃんなんて絶対に待たない

●↑そうだね、運転しない人はそんなに注意払わないよね…

●↑大阪での運転に問題あるの?
台湾から大阪に2週間行ったことがある。
別に問題なかったけど

●↑歩行者だよ!
例えばJR大阪駅と阪急デパートの間の信号とか、信号赤でもみんな渡りまくってるから!

●↑はは、それやったことあるよ。
言ってることは分かる

●↑台湾から来たんだったらそりゃ~日本の運転や横断マナーは素晴らしく思えるだろうよ!

●↑自分も大阪のこと書こうと思ったのに先を越された!
後面白いのは、大阪の人はエスカレーターの右側に立つのに東京の人は左側に立つこと


●この調査ってどこか別の日本でされた調査なのかな。
横断歩道以外の場所を見てたら、お年寄りが道路のど真ん中を平気で渡ってるのを見つけられただろうに

●ドイツ人なんだけど、この題の意味がわからない(ドイツでは必ず信号が変わるのを待つから)


●東京は違うだろ。
今週東京に行った時に気付いた。
自分は名古屋に住んでるんだけど、そこではみんな信号が変わるのを待つけどね

●↑横断歩道によるかな

●↑東京の中心部で数年サイクリングしてる俺には分かる。
本当に横断歩道による


●京都にいた時、周りに車がいなくても、みんな信号が変わるのを待ってた…
すごく奇妙だった。
イギリスでは車がいなかったら赤でもさっさと渡るから。
車が来てても、車と車の合間に渡っちゃったりもするし笑


●名古屋で道路横断して、女の子を殺しそうになったことあるよ。
彼女は自分とは反対側の道路にいて、自分が道路を横断するのを見て、信号が青になったと勘違いして渡り始めちゃったんだ。
車が来て、彼女はもう少しではねられるとこだった

●↑その女の子は電話してたわけじゃないだろうな


●法律なんじゃないの?

●NYとは大違いだね。
NYでは信号が赤でも渡らないとどこにも辿り着けない時がある

●なんでドライバーって横断歩道で止まってくれないの?

●ロンドンとは比較にならないにしても、京都や大阪、東京にいる時赤信号でも渡ってる人はたくさん見たよ

●日本にはいつになったら渡れるかカウントダウンしてくれる信号が多くあるしね

●ははは、この記事めちゃくちゃ面白かった。
横断歩道で信号が変わるまで待つなんて、あほくさ。

https://www.reddit.com/5uw1s8より翻訳

サブコンテンツ

このページの先頭へ