// PCで表示させたい内容

韓国の人種差別は酷い!インターネットで韓国人と結婚したベトナム人妻は韓国で移民に対する差別に直面している 海外の反応

ベトナムにいた時、リエン・ディンは常に韓国文化のファンでした。
彼女が見た韓国ドラマの男性は、威厳がありロマンチックで、生活の中で女性に対して敬意を払っていました。
そこで彼女は、より良い生活を求めて韓国に移り、自分の夫を見つけました。
電気技師は彼は彼女より10歳年上です。
しかし、大邱に落ち着いた後、彼女はすぐに韓国社会での彼女の経験が彼女のテレビの甘すぎるシーンと一致しなかったことに気づきました。

「現実は私の期待とはかけ離れていました」とディンは言いました。
「外国人の妻と結婚した韓国人男性は、ドラマのハンサムな韓国人男性とは異なり、通常、マナーやカリスマ性が乏しいです。」

韓国語を学んだにもかかわらず、ディンはすぐに彼女の義理の親の問題に遭遇し、移民の配偶者、特にベトナムからの配偶者に対する広範な差別に遭遇しました。
彼女はしばしば夫を利用していると非難されてきました。

「多くの韓国人は、ただの貧しい国の人だと思って私達を無視します。移民[妻]が市民権を取得すると、結婚や子供から逃げるという一般的な誤解があります」と彼女は言いました。

韓国の省庁による2017年の報告書では、ベトナム人の花嫁と結婚した韓国人男性は結婚した時に平均43.6歳であることがわかりました。
彼らの花嫁の平均年齢は25.2歳でした。
比較的若い女性が韓国到着すると、ディンのように多くの人が、この国の生活の現実が彼らのイメージと一致しないことに気づきます。

カリフォルニア大学バークレー校の社会学教授であるジョン・リーは、「韓国ドラマとK-POPは、韓国のビジョンを、特にジェンダー関係に関して、実際よりもはるかに優しく優しく伝えています」と述べています。
彼は、韓国の白人の外国人が受ける特権とは異なり、ベトナム人や他の東南アジアの外国人女性が受ける虐待の多くは、彼女達は劣っているという韓国人の推定に基づいている」と付け加えました。

https://www.scmp.com/week-asia/politics/article/3043473/vietnamese-wives-internet-brides-bear-brunt-ageing-koreasより翻訳



●人種差別がひどい。

●↑白人のせいなんだろ

●↑言ってないだろ。
記事は韓国人自身を非難している。
「劣等を前提」としてるのは韓国人。
韓国人がなぜベトナム人をピーナッツを呼ぶのか尋ねてみろ。
ベトナム戦争からだから。

●↑間違っただけ。
でもこの文章の書き方は白人特権を示唆してるだろ。
韓国人に責任があるとは言ってない。


●中国では、東南アジアの女性が村で中国人男性と結婚している(誘拐されてるケースもある)。

●↑中国は古い一人っ子政策で性別のバランスが乱れてるからもっと状況は厳しんじゃないか?

●↑田舎の村ではそういう問題があると思うけど、都市では性別の比率がバランスが取れてる。
肉体労働者はホワイトカラーの労働者と比べて嫁を見つけるのは難しいだろうけど



●↑一人っ子政策は都市部のみ。
農村部には適用されなかった。

●↑でも田舎の女性は仕事を見つけるために都市にいくだろ

●↑「一人っ子政策」について小さな田舎の村での強制実施の詳細に関するドキュメンタリーを撮影した。
農村地域も順守していたが、5年後には政策に従うことはなかった

●↑日本もな


●ユーチューブで「多文化嫁姑列伝」のエピソードを見ればこういう花嫁が我慢しなきゃいけないものがわかる。
彼らの義理の母親が自分自身を考えてれば、半分はこんなことにならないだろ。

●↑現実もそうだろ

●↑こいつら圧倒的で支配的な母親が、息子が社会的、感情的、精神的に無能な理由だし、こいつらが結婚できるとすれば文字通り結婚ブローカーから貧しいベトナム人女性を購入するだけ。
多くの場合、こういう息子たちは結婚したり、子供を産むことさえ望んでいないけど。
韓国語を一言も話せない20歳の多分東南アジアの花嫁を持つ50歳男を見るとうんざりするが、お母さんを見て納得する。
それに、これらの種類のショーで父親をめったに見ない。
おそらく、高慢な妻と離婚したか、結婚初期に墓に行くまで飲んだか。



●結婚してすぐに、韓国ドラマ/K-popのようではないことに気付いたって、ただ教育を受けてなくて、非現実的で、ただ愚かってだけ。


●よく考えて…良いニュースはめったにニュースにならず、悪いニュースだけ報道される。
幸せなベトナム人の妻だってだくさんいるだろう。
2番目に、妻を買わなきゃいけないなら、おそらくそいつに問題があるんだろ…うーん。


●韓国人の彼女は、韓国はより貧しい東南アジア諸国に対する信じられないほど人種差別主義者であるって言ってる。
実際の人種差別の実際の経験は、タクシー運転手(とにかくみんなに嫌がらせをする傾向がある)を除いてごくわずか。
そうは言っても、直接的な証拠はないけど、韓国の知人や同僚と話すと、基本求められてないとは感じる。


●ああ、前にこれらの外国の花嫁の記事を読んだとき、常に韓国人の夫が非難されてた。
今では、夫と義理の母親の両方が非難されてるのを見るのは良いことだ!

●↑アメリカ人として、韓国ではなくアメリカが世界で最も人種差別的な現代の国であることを保証できる。
韓国は、移民のマイノリティや黒人に対して行ってきたアメリカの歴史にまったく及ばない。
凝視したりや意地悪なコメントを書いても、人種差別主義者にはならない 。


●じゃあ年に15500ドルを稼ぐ男性ならいけるのか。
まあ、そうだろうな…

ttp://bit.ly/36IZVInより翻訳

サブコンテンツ

このページの先頭へ