// PCで表示させたい内容

機動戦士ガンダムSEED第16話:海外の反応「サイは彼女を取られたね」

●地球の状況はかなり複雑なようだね・・・とくにアークエンジェルのみんなが宇宙から脱出できたと思った後はね。
バッドガールのナタルは視線でマリューを殺すことができたね。

フレイはキラがカガリに話しかけるのを見たくないようだったね。

ザフト軍でもasdfasdfasdf のようなゴミみたいな文字でモニターが埋め尽くされているね。

前回の話ではキラは陰気でイライラしていたけど、今回はカガリと話す時に笑っていたから奇妙に思ったよ。

「あらら」

ムウのあらあらって顔は制作陣がひどく書いたからこんな顔になってしまったんじゃないかな。

コーヒー中毒だね。
砂漠の虎が好きだよ。

「でも、あそこでシャトル乗ってたら、今頃死んでんぜ」

あのシャトルに乗ってたほうが本当によかったか?カズイ?

後ろにまったりしている男がいるね。

サイがフレイを失った瞬間を見れたね。

「関係なくないわよ、私・・・」

フレイはキラと一夜を過ごした事を正直に話したね。
カガリはちょっと混乱していたね。

カガリは驚いていたけど、2番目の絵は嫌がっているのか、怒っているのか、そのような感情とはちょっと違うのか分からないな。

「どうみても、君が嫌がるフレイを追っかけてるようにしか見えないよ」

キラ、本当にこんな事をしなくちゃならなかったのか?

「フレイは・・・優しかったんだ」

キラはその場に誰かいて欲しくて、フレイが言ったことをその人に正確に言いたかったように見えるね。
サイは何も悪いことをしてないんだけどね。
サイとキラの喧嘩は一方的に感じたよ。
キラはわざと喧嘩したように思えたよ。
フレイのリアクションだけど、キラが彼女の事を親切だったと言って泣いているのを見てショックを受けたようだね。
でも彼女はまたすぐに自分の計画の遂行し始めたね。

●↑キラは思いもよらないやり方でサイに辛く当たったね。
サイにとってキラはいい友人じゃなかったね。
キラは本当に疲れていてイライラしていたんだ。
優しくないキラの一面を見たかったんだよ。

●↑そうだね。
キラはいつもとかなり違っていたね。
彼がわざとそのような事をしているように感じるのはなぜだろう。
あの場面はキラがいかに孤独で、サイ(と他の人達)が一緒にいて、彼が経験したことを理解してほしかったかを表しているね。
キラはみんなが自分と一緒にいてくれない事に気付いて、自分勝手になってイライラしていたんだよ。

●カガリは彼女を助けたナイスボーイと話をしたかっただけだよ。
彼女はソープオペラから抜け出してキラの方に歩いて行ったね。

「警告15分後に攻撃を開始する」

・アンドリュー・バルトフェルド:村を攻撃する前に住人に警告するなんていい人だね。
塩酸メタンフェタミンの精製器を使ってコーヒーを作っているね。

・なんだと、 バルトフェルドはあの村に警告はしなかったのか?
なぜ村人は未だに村にとどまっているんだろう?

●↑村人は村から避難してたよ、そして村が燃えるのを離れた所から見ていたんだよ。

●↑村が攻撃された時、まだ人が残っていたよ。

●カガリが出て来た。
SEEDの元気のいいツンデレヒロインだよ!
彼女はキラのいかがわしい行為に対して、僕たちがするのと同じようなリアクションをしてるね。

マリューは銃を見せびらかさなかったね。
銃を持った彼女は本当にかっこいい。
エンディミオンの鷹のムゥは素晴らしい人物だと分かったよ。
サイーブはアークエンジェルの事を災いの元と言っていたけどおかしかったよ。

ダコスタとの討論も面白かったよ。
このアニメではユーモアはレアだからね。

「この俺がな!」

ホーリーシット、イザークの傷!
関智一よりいい声優に頼めなかったのかな。

「どうみても、君が嫌がるフレイを追っかけてるようにしか見えないよ」

キラとサイのエンディングシーンは好きだよ。
キラが自分勝手で残酷になるところが見れたのが素晴らしかった。
こんな状態の彼のほうが好ましく思うよ。

●↑>関智一よりいい声優に頼めなかったのかな。
イザークがストライクにシャイニングフィンガーをするつもりだと知ることになるぞ。

●↑イザークがイエローアミューズメントパークの熊のコスチュームを着て攻撃してくれていたらハッピーだったのに。

●↑僕はGガンダムは観た事ないんだよ。
でもシャイニングフィンガーは知っている!
関智一はカードキャプターさくら、フルーツバスケット、フルメタルパニックに出ていたのは憶えている。
彼のレジュメを見てみるよ。
彼はかなりすごい役割を演じているよ。
彼はシュタインズゲートのダルの声をやっていると気付いたよ。

●↑それから彼はゲートオブバビロンの役もやってるよ。

●なぜカガリの友人は弓と矢を持ってるんだろう?
銃すらない時代なら、モビルスーツやモビルアーマーは意味のない武器のように思えるけどね。
爆発物を飛ばすことのできる映画ハンガーゲームのカットニスの弓じゃないのか?

●↑ワロタ!銀河英雄伝説の斧を思い出したよ。

●↑銀河英雄伝説の斧には、銃が貫通できない鎧を壊すためという理由があるからね。

●↑銀河英雄伝説の斧にそんな説明あったっけ?
おかしな理由だね。

「エンディミオンの鷹とこんな所で会えるとはよ」

●今回は多くのキャラクターの成長と世界観の説明があったね。
ムゥ・ラ・フラガは明らかにエンディミオンの鷹と呼ばれていて、砂漠の人達はアークエンジェルとガンダムの事も知っていたね。
この人達は物知りなんだね。
砂漠の人達の環境とモチベーションについて知ることができたね。
カガリの秘密の潜伏場所だね。

「この俺がな!」

僕はイザークが好きだよ。
彼が対立を辞さないダイレクトな態度を取るようになったのはいい変化だよ。
ミリアリアとトールは完全に付き合ってるよね。
彼らはいい方向に進んでいるね。

かわいそうなサイ、フレイのリアクションとキラの裏切りは完全に彼を打ちのめしたね。
前回の話で二人が付き合っている手がかりを全く得てなかったからね。
キラはフレイを受け入れて、サイと喧嘩をした。
なんて自分勝手な奴なんだ!
カガリは当惑した表情で全てを観察していたね。
次回、機動戦士ガンダムSEED”ペイバック”
“必殺の一撃で切り裂け、ガンダム!”(必殺の一撃?)

●↑>ミリアリアとトールは完全に付き合ってるよね。
彼らはいい方向に進んでいるね。
僕の知る限りだけど、彼らはヘリオポリスにいたときから付き合ってるよ。

●↑>キラはフレイを受け入れて、サイと喧嘩をした。
なんて自分勝手な奴なんだ!
そうだね、キラはルールに従ってないね。
フレイのヤツは早く罰を受けてほしいよ。

●↑>“必殺の一撃で切り裂け、ガンダム!”(必殺の一撃?)
別の字幕では”Show them your awesome special attack, Gundam!”になってたよ。
キラはクソ野郎になってきたね。
彼は闘いに駆り立てられて、悪くない人達にさえ怒りをぶつけたくなってしまったんだと思うよ。

●誰のせいで気分が悪くなるのか分からないけど、サイは彼女を取られたね。
キラはフレイが彼の事をもて遊んでいる事に気が付いてないね。
地球連合は全ての人達に好かれているというわけではないようだね。
アフリカ社会はプラント、ザフトの味方なんだね。
アフリカに住んでるのは殆どがコーディネイターなのかな?
カガリはかなりかっこいいね。
彼女は明けの砂漠と一緒に戦い続けるのだろうか?
彼女は明らかにこの辺りの出身じゃないみたいだけど。
バルトフェルドはいい敵役だね。
つるむにはいい男のようだね。

https://www.reddit.com/r/anime/comments/43l4ht/から翻訳

8 Responses to “機動戦士ガンダムSEED第16話:海外の反応「サイは彼女を取られたね」”

  1. 名無しさん より:

    テレビ放映版だと、カガリは顔赤らめてるだけだったけど、どっちが正しい反応なんだろう

  2. 名無しさん より:

    フレイに振られた?事よりも、友達のキラにあんな事言われたって事の方がショックだった…と思うんだけどな

  3. 名無しさん より:

    >フレイのリアクションだけど、キラが彼女の事を親切だったと言って泣いているのを見てショックを受けたようだね。

    あれはキラが「恐ろしいコーディネーター」だということを再認識した恐怖の表情でしょ

  4. 名無しさん より:

    銀英伝はゼッフル粒子で火器が使えないからだろ
    火薬やブラスターがアウトなのはわかるが斧の火花はなぜいいのかな?とも思うがw

  5. 名無しさん より:

    この後ストライクを勝手に操縦しようとして土下座みたくなってしまうシーンが最高にオレらっぽくて涙を禁じ得ない

  6. 名無しさん より:

    当時、老害とキッズどっちにも叩かれたけど面白いシーンだよな
    キラ、フレイ、サイの3人のガキがみんな向きたい方向向いてて、それがゆえに悪い方向にだけ行く、ただリアリティはあるw

    こういう下世話で地味に面白い演劇がSEEDの特徴なんだけど、デスティニーではデブBBAのせいで影も形もなくなったというw

  7. 名無しさん より:

    やめてよね現場にカガリいたんだな
    全然記憶になかった

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ