// PCで表示させたい内容

なぜアメリカは広島のような都市ではなく日本の空き地に原爆を投下しなかったのか? 海外の反応

(スレ主)
日本に対して圧倒的に優位な事であることを示すために、核兵器の所有を見せつけるのが目的なら、なぜ原爆を山や市街地から離れた野原等に投下しなかったのでしょうか?
なぜ1発だけではなく2発も民間人のいる都市に連続して投下したのでしょうか?



●推測だけど、人口のない地域を爆撃してもメッセージ性は低いよね。


●まあ多分武器が人に与える影響を確認したかったんだろ。
科学とかそういうこと。


●ソ連への警告もあっただろう。
米国は、スターリンに核保有、使用を厭わない、また複数の種類の核があることを知らせたかったんだろう。
さもなければ、スターリンはヨーロッパのより大きな部分を望み、戦争を続けようと判断したかもしれない。


●日本はどうして誰もいない港に爆弾落とさなかったの?

●↑パールハーバーは軍事目標じゃないの?
日本はサンフランシスコに原爆を落とさなかった。


●実際に街に爆撃を落とすとチラシを落とし、たくさんの人が事前に避難したがメッセージを無視した人もたくさんいた。
爆撃が建物などをどう破壊するかもわかりやすいし、力も誇示しやすい。
だからアメリカ軍はただの衝撃だけじゃなく、とても強力な爆弾だっていうのはわかっていた。


●日本は「最後の男まで戦う」と約束し、太平洋上での死傷者ははるかに多くなった。
米国は、日本本土を占領しようとすると数百万の死傷者となり、原子爆弾を投下すれば長期的には命を救うと計算した。
日本は最初の原爆投下後降伏しなかったので、米国は2つ目の爆弾を投下し、その気になれば東京をまっ平にできると示した。



●すでに戦略爆撃機で都市を爆撃し数千人の被害が出ていた。
核兵器はそれの単なるエスカレーション。
原爆を落とした両方の都市に工場と港があった。

●↑地獄の東京大空襲で、両方の核爆撃よりも多くの被害者を出した。


●使うなら戦略的に。


●原子爆弾がもたらす破壊力を誇示するために人口密集地域を爆撃する必要があった。
それに真珠湾攻撃の後、日本の民間人の犠牲者を考慮する気はあまりなかった。
戦争は必要以上に長くかかり、双方に莫大なお金と資源がかかっていたから、原子爆弾でKOパンチを与えたかった。

●↑真珠湾は軍事目標だった。
それで民間の標的に対する核兵器の使用を正当化することはできないが、KOパンチを与える議論はほとんどの人が言っていることである。


●その理由の一つは人々への影響をテストすること。
当時はほとんど知られていなかったけど。
マッカーサーとアイゼンハワーは後に爆弾を投下する必要はなかったと不満を述べ、日本人が年内に要求した降伏の条件、つまり天皇を守ることを受け入れた。


●これらは単なるデモンストレーションではなかった。
何よりもまず武器。
ターゲットは、初期の爆風と二次射撃の両方で最大の影響を与えるように非常に慎重に選択された。
爆弾が空き地の真ん中に投下されたら、可能な限り効果的に使用された爆弾ほど日本の士気を削ることはできなかっただろう。

●↑それは言うまでもない。
でもそれが必要かどうかはわからない。



●都市はすでに焼失し、なんの制限もなかった。


●その時すでに「警告」の段階を超えていた。
それに2発の爆弾しか持っていなかった。
非常に作るのに時間がかかり高価で、最初の2つを落とした後、45年にもう1つだけ爆弾を作ることができたと思う。
だからスターリンを脅して、正気にさせる必要があった。


●市街地から離れた所での爆発では現実感に乏しく爆弾の威力を正確に誇示できない。
日本人が降伏しなかった場合、人のいない所で爆発させても戦争終結にはならない。
日本人が広島が原爆によって壊滅したとわかったのは16時間後のホワイトハウスの公示だった。

●↑また、当時の米国の核兵器の生産ラインは非常に低速で小規模で供給力が限られていたから、無人島でそのような貴重な資源を無駄にしたくなかっただろう。


●日本への効果的な「デモンストレーション」は絶対考えてただろ。


●>なぜ1発だけではなく2発も民間人のいる都市に連続して投下したのでしょうか?
日本は最初の一発の効果を見て降伏した?


●原爆は2発しかなかった。
もしトルーマンが日本の空いている場所に原爆を投下して、それがうまくいかなかったら、彼はリンチを受けていたかもしれない。

ttps://bit.ly/2qm3Hqvより翻訳

64 Responses to “なぜアメリカは広島のような都市ではなく日本の空き地に原爆を投下しなかったのか? 海外の反応”

  1. 名無しさん より:

    正当化コメを頑張るがダサい

    • 名無しさん より:

      >事前のビラまき

      アメではテロ予告をすれば、テロを起こして市民を大虐殺しても罪に問われないらしい

  2. 名無しさん より:

    チラシを撒いたのは別の爆撃だな
    原爆の時は特に前触れもなく投下された
    そもそもアメリカは新しいおもちゃを試したくて仕方ない状態だったから、仮に降伏していたとしても何かしらの理由を付けてどこかに投下したと思う

  3. 名無しさん より:

    空き地に落としたら人を殺せないからでしょ

  4. nn より:

    >日本は最初の一発の効果を見て降伏した?
    ・一発目を受ける前に日本はすでにポツダム宣言受諾にむけて動いており
    まだ中立のままだったソ連を通じてアメリカと和平交渉するため、近衛文麿らをモスクワに派遣していた。
    ・だがスターリンは日本の使節団になかなか会おうとせず、アメリカはなぜか突然原爆投下を急がせて広島にウラン型を投下した。
    ・日本はただちにポツダム宣言受諾をするか議論したが、ソ連での交渉の進展を見守ることになった。
    ・そうして長崎にプルトニウム型原爆が投下された日、あろうことかソ連が参戦し北方領土に侵攻してきた。
    ・それで日本政府はソ連経由の和平交渉を断念し、ついに天皇に直接裁可をを仰ぎポツダム宣言受諾が決定した。

  5. 名無しさん より:

    あれ、9個投下する予定だったんじゃ?
    それに日本には降伏の意思があったのを無視してる人多いな。
    もう少し調べてからコメントしろよ・・・

    • 名無しさん より:

      軍の方は、もっと落とす気も準備もあったし…(政府は民間に落としたくない勢力として働いていた部分もあったが、戦時中の軍の方は発言力が強い)

      ただ、作業していた何万人もの民間人は原爆とは知らされず、投下後に罪の意識を持って生きていた老人もいるし、
      そして、今だに、「ハンフォード施設」は、原爆を作った際の汚染水(老朽化による被害、コロンビア川に流れ込む)やら新たな現在のたくさんの作業員の被爆…去年も漏洩事故…
      加害者の被害は延々と続き、今も終わらない

  6. 名無しさん より:

    ホント、外国人は歴史を知らない癖にどの面下げて「日本人は歴史を知らない」とか吐かすのやら…

  7. 名無しさん より:

    道義的に正しいとは思わないけど
    ・人的な被害を与えることで降伏を(更に有利な条件で)引き出したかった
    ・新型爆弾の人への効果を見たかった
    ・これ以上戦費がかさむのが嫌で、とっとと終わらせたかった
    ってのが本音でしょ
    結果的に戦争はすぐに終結したけど

  8. 名無しさん より:

    終戦目当てなら、東京湾投下で必要十分だよな
    ということは、やはり人体実験のデータ目当て
    歴史に残る、とんでもない凶行だ

  9. 名無しさん より:

    そもそもアメリカが無理筋な外交交渉して戦争仕掛けてきたんだから日本はいつだって停戦したかったんだよ。
    戦争続けたのは、もう純粋にアメリカのレイシズムでしかない。

  10. 名無しさん より:

    日本は真珠湾はなくホノルルに攻撃を仕掛けて、アメリカ人民間人を確保して、戦車や爆撃機にもれなく一人搭載して人質にしながら戦えばよかったのかな?
    アホらし。でも世論を気にする人命尊重(笑)のアメリカには案外効くかも

  11. 広島県民 より:

    色んな憶測もあるだろうけど、

    当事者が「許す」先に進もうつってるんだから、戦時下の事件を掘り返すんじゃないよ・・・。

  12. 名無しさん より:

    どんな理由を後付けしても民間人の大虐殺という国際法違反は変わらない

  13. 名無しさん より:

    人体実験と戦後世界での共産圏に対する牽制
    それが原爆投下の目的だよ
    もう、いい加減認めろ!

    • 名無しさん より:

      もう一つ加えると、
      マンハッタン計画は当時の金額で20億ドルという莫大な予算が投入された計画だったのに
      それが「結局戦争で使われず役に立ちませんでした」では国内の納税者が怒り、
      次の大統領選で民主党の集票力に影響が出るのを恐れた、という事もあるね

  14. 名無しさん より:

    原爆の責任者だったグローブスが意図的に情報をコントロールしていた
    トルーマンは大統領就任までまったく原爆計画について知らされておらず
    大統領就任後も目標は軍事都市のみであるとと報告を受けていた
    原爆投下成功の第一報は欧州から帰国する船上で聞いたそうだ
    アメリカ本土に帰国して詳細な報告をうける前に2発目が長崎に投下され
    帰国後に詳細な報告に目を通したトルーマンはダメージの大きさに愕然としてこれ以上の原爆投下の許可を即時取りやめたとか
    アメリカ合衆国大統領としての立場があるから正当化するしかなかったそうだが
    結局グローブス含む軍部が実験したかっただけなのよね

  15. 名無しさん より:

    海に落として警告しろと進言した原爆研究者はいたらしい。
    でも、それではほとんど真剣に受け止められることはなかったと思うよ。
    実際に都市が焼き払われ何万人もが死んで初めて現実的な恐ろしさが感じられる。
    津波で街が薙ぎ払われ2万人近くの犠牲者が出るまで、津波の脅威を本気で受け止めている日本人は殆どいなかったじゃないか?
    「稲わらの火」だなんだと言っても、他人事のようだった。
    というか、今でも本気で受け止めてるか?と地震が起きるたびに思う。

  16. 名無しさん より:

    日本人は人体実験としか思ってないし、
    正当化するとか無理だし見ててイライラするから。

  17. 名無しさん より:

    アメリカ人やイギリス人、オランダ人などの連合軍捕虜もろとも原爆で焼き殺したのを忘れたのか?w
    アメリカではこの事件は最大級のタブー扱いで、公の場では発言すら憚られる事らしいね。
    自国の政府に見捨てられ、仲間だと思っていた軍隊から壮絶な原爆攻撃を受けた時のアメリカ人捕虜の心境は想像を絶するほどの怒りと憎しみと悲しみだっただろうな。

  18. 名無しさん より:

    結果的に被害も抑えられて早く戦争終わったほうが核兵器使うよりもいいなら世界中で核兵器作りまくるべきだね
    戦争になるならさっさと先制攻撃で核兵器投下して降伏させればいいじゃないか

    と、まぁ冗談は置いといて
    そうしないってことは擁護してるやつだって本当は核兵器使ったの間違いだったって心のどっかでは後ろめたいんだよね

  19. 名無しさん より:

    うだうだ下らない事言わずに、はっきりと「日本の民間人の命は優先順位が低い」と言えんのかね
    別にそれが奇妙な訳でもなかろうに。アメリカの国益考えれば日本人より優先する項目はいくらでもあるだろうが
    悪人になりたくないって気持ちが強すぎて奇天烈な意見になってるじゃないか

    国家は正義や人道の為に身銭を削って滅私奉公なんぞしないし、実際にそれをやる奴がいたらそいつはイカレなんだよ

  20. 名無しさん より:

    莫大な予算をかけた以上、使わないという選択肢は無い。
    後で議会から責められるし。

    日本が講和に向けて動いていたのは知っていただろう。
    だから短期間で2発落した。降伏される前に。
    原爆を効果的に使うなら1発落して声明を出し、日本側に調査させるだろう。
    そして降伏しなければ2発目を落とす、と迫るのが定石だ。

  21. 名無しさん より:

    当初、ドイツへ使う目的だったが、ドイツが降伏してしまった。
    ルーズベルトが議会に内緒で大金を使い開発したので、原爆の効果の実績を作るため、日本へ使うしかなかった。
    日本がソ連へ降伏の仲介を打診していたことは知っていたので、早急に人体実験するしかなかった。

    これが事実だが、外国人へは知られたくないことだね。

  22. 名無しさん より:

    どういう利益目当ての意図があろうが、それに関してあーだこーだ文句を言ったり責めたりする気は無いが
    無理に擁護しようとして頓珍漢な事言ってるのは逆に外聞悪いと思うぞ

    現代だって大してお上品な時代じゃないが、当時は確実に現代よりは人権だの何だのは軽い時代だったってのを忘れちゃいかんよ
    キング牧師が暗殺されるよりも昔の出来事って時点で既に人権意識はたかが知れてるぞ
    公共施設の利用が白人と有色人種で分けられている時代だ

  23. 名無しさん より:

    なぜ今になってまた原発うんぬんの話しが増えたんだ?

    正直やめてほしいだけど、日本が謝罪要求や抗議しようとしてるととか思われる可能性もあるし。

    原発正当化しようとしてる奴らいるのはイライラするが、まあ終わった話で前に進んでるだが

    • 名無しさん より:

      日米離間を望む連中の工作だから。
      特にあの国にトラブルがあると反日スレが大量に上がり、こういう太平洋戦争をむし返すスレも必ず立つ。

  24. 名無しさん より:

    広範囲に人に試せる機会は多くないしその言い訳も用意できるタイミング
    当時の米国人にとって日本人の命なんて虫より軽かっただろうしむしろ人里に使わない選択肢なんてなかったろ
    原爆投下は正しかったといつも主張してるくせになんなん?

  25. 名無しさん より:

    >実際に街に爆撃を落とすとチラシを落とし、

    これは大嘘
    当時ニュースにもなってない

    • 名無しさん より:

      これは本当
      原爆資料館にはそのチラシがある。
      でも撒かれたのは都市郊外だったはず。
      内容は日本語で書かれていたかどうかは忘れてしまったが。
      いずれにせよ、後からの言い訳に使うための演出でしかない。

  26. 名無しさん より:

    チラシなんか出して逃げちゃったら原爆によってどのように都市が壊滅し人間にどう影響するか実験にならないだろ、何わかりきったこと言ってんだか、最低でも2か所に落とす必要があったのは原爆が2種類あったからだろ、どっちも実験して確かめたい、生身の人間で、それだけの話だ、当時のアメリカ人(白人)は日本人のことをそう考えていたってこと、今更言うまでもない簡単な話だろが

  27. 名無しさん より:

    >>都市はすでに焼失し、なんの制限もなかった。
     
    広島などの原爆投下候補地は、通常爆弾や焼夷弾の投下目標から除外されていたので、ほとんどの家屋は消失していなかった。
    家屋の破壊状況から、熱線による火災の効果や、衝撃波の到達距離を知るためには、燃やした後では意味が無いから。

  28. 名無しさん より:

    >戦争は必要以上に長くかかり、双方に莫大なお金と資源がかかっていたから、原子爆弾でKOパンチを与えたかった。

    実際のところ、新型爆弾開発のために議会の承認を得ずに国家予算に匹敵するような莫大な研究費を投入してしまっていた
    戦後それが露見すれば国家を揺るがす問題になるのが分かっていたから、その資金が成果に結びついたことを証明するために日本の降伏前に爆弾を使用しなくてはならなかった
    と、当時の研究者たちの述懐によって明らかになっている

    しかし米国人は敵には一切の容赦をしないという思想が伝統的にあるので、原爆投下に対する見方が変わることはないだろう

  29. 名無しさん より:

    人体実験だからね

  30. 名無しさん より:

    人とも思ってなかったからでしょ。

  31. 名無しさん より:

    人体実験して破壊兵器の威力を検証、研究したかったんだろ。
    呪われろ。

  32. 名無しさん より:

    人体実験だから
    大量殺傷するつもりだから空き地なんかに落とすわけない
    まさに鬼畜米英

  33. 名無しさん より:

    俺は広島の中心部に住んでいるけど
    オバマが広島に来たあたりから凄い数の欧米人が資料館に来てる。殆どが欧米人と言って良い。資料館が去年リニューアルされて最新のデータや3Dデジタルによって綺麗になったし、何より詳細で中立的な部分の評価が高いからだ
    彼らにとっては第二次大戦の歴史は日本より重要な意味を持つのだろう。
    近年、こういうスレが頻繁に立つようになったのと無関係じゃないだろうね。
    今まで伏せられて来た事実は、連合国側の歴史観をひっくり返す位の衝撃があるはず

  34. 名無しさん より:

    アメリカ人の平均的知能では歴史学は無理なんじゃないかな

  35. 名無しさん より:

    東京は3月10日の晩に10万人殺されて焼け野原
    ほか100を超える数の都市が空襲されたあとに原爆2発
    8月6日、広島にウラン型、9日には長崎にプルトニウム型を投下

    戦争だから、負けたから、仕方ないけど
    「多くの人命を救った」と言われると

    • 名無しさん より:

      アメリカは日本が降伏するのをわかってて8月14日に空襲している。
      終戦の前日に亡くなった人がどれだけ多いことか。
      日本が降伏したら日本人を殺せなくなるから降伏する前にもっと殺してしまえということをやったのがアメリカ。
      「原爆が多くの人の命を救った」は、アメリカ人が自分たちを正当化するために後から作った言葉でしかない。

  36. 名無しさん より:

    この言い訳が実際の所ほぼ無知から来る上に変に確信を持ってるのが怖いわ。

     Q.日本はどうして誰もいない港に爆弾落とさなかったの?
     A.日本は市街地には爆撃してません。軍艦や軍の施設に爆撃したんです

     Q.日本は最初の原爆投下後降伏しなかったので、米国は2つ目の爆弾を投下し、その気になれば東京をまっ平にできると示した。
     A.東京は民間人も含めて何度も何度も無差別爆撃が行われ、一夜にして民間人10万人の被害者が出た時もあります。1945年の東京の写真を見てください既に更地です。

     Q.それに真珠湾攻撃の後、日本の民間人の犠牲者を考慮する気はあまりなかった。
     A.日本が終戦まで化学兵器など非人道的な攻撃や、民間人へ無差別に大量破壊兵器を使用しなかった点。米国と違って捕虜を殺さず沢山の捕虜を収容していた点などをちゃんと見逃さないようにしてください。日本軍の捕虜の扱いが酷いというプロパガンダがよくありますが。捕虜を大量に殺害していた米国にだけは言われたくないのです。

     わかりましたか人種差別主義者の米国人の人は、日本が掲げていた人種差別撤廃の思想を途中からパクったかもしれませんが、実際のWW2での倫理的な正義は現代の立場で議論しても圧倒的に日本側に有利なんです。米国は1960年代の公民権運動が起きるまでは明らかに人種差別的なゴミのような思想を主張する白豪主義に近い国だったのですから。

  37. 名無しさん より:

    こういうのを見ると正しい突っ込みをする人が半分くらいで、残りは基本的になんにも知らないでイメージだけで米国の正しさを信じている衆愚政治の権化みたいなのしか居ないって言う。

  38. 名無しさん より:

    チラシを投下(民間人への避難勧告)→はじめから民間人がいない場所を狙えばよかったのでは

    戦争の早期終結→ISでもシリアでもカシミールでもどんどん投下してみてはいかが

  39. 名無しさん より:

    落とさせてしまったことは日本の軍事的失敗
    学ばないと同じ目に合うから日本は今も必死
    対都市原爆投下の良し悪しに議論の余地無し
    悪であるが安保で間違えば同じことが起こる

  40. 名無しさん より:

    爺ちゃんが原爆の話をよくしてたなあ
    広島の方から 皮膚が焼けて垂れ下がったお化けみたいな集団が
    大勢歩いてきたって。

    そういう恐怖をまざまざと見せつけて日本人の心を折りたい
    というのもあったんだろうね

    ウラン型とプルトニウム型、それぞれが人体に及ぼす影響も知りたかっただろうし
    白人相手には赦されない人体実験だから有色人種で実験したかったのだろう

  41. 名無しさん より:

    そりゃ人体実験の目的もあったからだろ
    虐殺もしたかっただろうがな

  42. 名無しさん より:

    ABCCみりゃわかるだろ
    そこまで頭悪いのかよ

  43. 名無しさん より:

    広島の横には海軍の基地「呉」があり、長崎の横にも海軍の基地「佐世保」があった。両方とも日本最大級の海軍基地だ。

    広島ではなく呉に、長崎ではなく佐世保に原爆投下しておれば、軍事行動として正当化できたものを。

  44. 名無しさん より:

    >なぜ1発だけではなく2発も民間人のいる都市に連続して投下したのでしょうか?

    莫大な開発費を使ってやっと完成させた二種類の爆弾(原爆と水爆)
    使わなくてどうする。
    日本が終戦に向けて動き始めた?
    いつ使うの?
    今でしょ!

  45. 名無しさん より:

    民間人無差別大虐殺

    結局ナチスとおなじみ相手を同じ人間と思ってないからできたことでしょ

  46. 名無しさん より:

    何処に落とそうが使うこと自体が犯罪行為だった
    もう70年以上が経ったと言え 見苦しい言い逃れに聞こえるが

  47. 名無しさん より:

    都市に落としたのも、二発落としたのも
    ジャップならモルモットにして構わないと考えてたから。
    ウラン型とプルトニウム型、どうしても両方使いたかったから。

  48. 名無しさん より:

    広島に落としたのは呉に海軍基地があったからやろ。あと内陸やから風とかで放射能が飛んで行かへんで滞留するやん。
    まあ白人は自分らがヒューマニストでええヤツらだと思いたいんやろ。ちゃうで
    チャウ(-д- 三 -д-)チャウ

  49. 名無しさん より:

    実はアメリカ人も原爆投下の歴史を後ろめたく思っている
    だからこそ必死に苦しい言い訳をするんだよ
    色々御意見ありましょうが、戦時中の諸問題は51年の講和条約により完全に解決済み
    もう、過ぎた事をいつまでもグジュグジュ言ってもしょうがないよ
    とにかく今は日米友好万歳で良いじゃないw

  50. 名無しさん より:

    あれは犯罪行為だったと認めればいいだけ
    過去を振り返って原爆投下の罪を裁かれる訳でも無いのに
    なぜ頑なに認めない  正当化する言い訳に固執するのか
    日本人としてそれが歯痒いだけなんだが

  51. 名無しさん より:

    デモンストレーションで海上に落とせという主張もあったんだよな

  52. 名無しさん より:

    今でも米国は勝者の論理を振りかざしている以上は
    日米友好万々歳とはいい難い 米国の言いなりに成るように 
    戦後丸め込まれてしまった そして現在においても

  53. 名無しさん より:

    侍從の関係に友好などと言う戯言が存在するのか 
    果たして米国は真にそう思ってるのだろうか
    日本側の勝手な思い込みなのだろうか

  54. 名無しさん より:

    人がいない場所に落としても人体実験にならないからってだけ。

    戦争中に軍事専門家以外が地方都市に落とされた爆弾の概要を知れるわけがない。結果論でしか歴史を語れないのは歴史を知らないも同じ。
    新型爆弾って情報じゃ核の恐ろしさは伝わらない。
    当のアメリカだってほとんどの軍関係者ですら強力な爆弾って認識しかなかった。
    恐ろしさがわからない兵器を使っても日本政府への脅しにはならない。通常の空襲の方が被害が大きいからよっぽど脅しになった。

    • 名無しさん より:

      原爆が恐ろしい兵器だって兵器の専門家以外が認知するようになったのはまさに広島長崎の被害が知れ渡ったから。それまでは多少知識がある人でも強力な爆弾って認識しかなかった。
      そういう意味では確かにソビエトへの牽制にはなった。

  55. 名無しさん より:

    人間で実験しなきゃ効果は確かめられないからだろ

  56. 名無しさん より:

    空襲でどこもかしこも焼け野原だったし
    制空権取られてやろうと思えばいくらでも本土を空襲できる戦況だったのに
    どうして原爆だとすぐ降参すると思うのかがわからない
    これに対しての答えを聞いたことがない

  57. 名無しさん より:

    実験に決まってんだろ。二個しかなかった核とやらが今や馬鹿みたいに増えてんのがいい証拠。終わらせるためだけに作ったんならこんな大量虐殺兵器は封印しようと思うのが普通なのに素晴らしい兵器だと思えたからまだ抱えてんだろ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ