海外の反応「スケボーで山道を爆走した男が話題に!」

 


2020年の東京オリンピックで追加種目として実施される「スケートボード」。
近年では、公共のスケートパークも数多く開設され、幅広い世代から親しまれるようになった。

これからさらなる普及が見込まれており、その人気は上昇中。
興味を持っている人も多いだろうが、一風変わった映像が海外で制作されていたのでご報告しておこう。
なんとスケボーで山道を爆走した男がいたというのだ!

・レッドブルのエクストリーム動画
映像を公開したのは、翼を授けるでおなじみのレッドブル。
エクストリームなスポーツとコラボするのは珍しくないが、今回ばかりは次元が違う。
というのも、スケボーに乗って山道を信じられないスピードで爆走!
死と隣り合わせ……超ガクブルと言っても過言ではないシーンの連続なのだ。

http://rocketnews24.com/2017/02/12/861387/より引用


●固くて冷たいコンクリートの道路上でロングボードするとどんな音がするの?
ヘッドフォンでボリュームを上げて確かめて!
観て&聞いてね(キャプション)


●誰が録音したの?どうやって??

●↑多分サンルーフからボンネットまで索具つけたんじゃないかな

●↑クレーンのついた撮影車と、後部カメラかな。
ググってみなよ、結構いけてるよ

●↑誰か後ろでバイクに乗って撮影したのかと思った。
そっちの方が、ロングボードの人が落ちても避けやすいじゃん


●このスピードで小石につまずいたら、時間と空間が張り裂けそう

●一歩でも間違えたら悲劇的な事故になる…#植物人間の作り方


●この80年代的ジャンプスーツ着てたらスピード速くなるの?

●↑実際は着てるとワープできるはずなんだけどね。
なんかうまく作動しなかったみたい

●↑そうだよ、もっと流線型になるから。
そんなに効果なさそうに見えるかもしれないけど、驚くほど違う


●一体なんでこんなこと始めようと思ったの?

●↑山間地帯に住んでると結構こういうことするのは普通だよ。
クルージングしてた人が、ロングボーディングに「レベルアップ」したいなと思うのも普通のこと

●↑アドレナリンが出ることを探し求めたり、新しい気持ちになりたくて、もしくは情熱的になれることを探してて

●↑「人生を最大限に楽しむ」っていうんだよ


●記録ではスピード、どのくらいでてたんだろ?

●どこからともなく鹿とかリスとかがジャンプしてくるのを待ってたんだけど

●わ~、いい道路と景色だね。
スケートボードも結構すごい。いいね

●すごくかっこいいけど、カメラ持ってる人は必死だろうね

●どんなカメラ使ってんの

●この道路で滑るのは結構怖そう…交通量も多いし車も自転車も通ってて、道路の片方では地滑りしそうだし300フィートの崖がもう片側にある。
路肩も自転車が安全に止まれるだけの広ささえなさそうだし

●反対方向から車が来たらどうやって止まるんだろう?

●撮影してる人はスケートボードに乗ってるの、それともバイク?スケートボードだとしたら撮影してる人は遅いんだね

●楽しそうだけど、自分なら反対車線の車が強いと思う

●素晴らしいね、自分もこの山にいつも登ってるよ

●なんでこんなことするんだろう。
失敗したら人生の終わりだよ

●レモン山のロッククライミングビデオも作って欲しい!!!

https://youtu.be/vaJPwfOt7Bsより翻訳


 

10 Responses to “海外の反応「スケボーで山道を爆走した男が話題に!」”

  1. 名無しさん より:

    山道っていうからどんな過酷な道を爆走したのかと思ったら
    きれいに舗装された2車線道路だった

  2. 名無しさん より:

    頼むから日本では遣らないでくれ
    完全に道交法違反だろうし、巻き添えで対向車が轢いてしまったら轢いた方が可哀想だ

  3. 名無しさん より:

    これだからスケボーは犯罪だってんだよ。公共物を壊すわ、公道で迷惑かけるわ、おでんをつんつんするわ。

  4. 名無しさん より:

    こういう競技なんだけど….

    • 名無しさん より:

      競技じゃねーじゃん、公道レースやってるバカどもも競技って言い張ればいいのか?

  5. 名無しさん より:

    メーカーがこんな動画アップするとか日本じゃ考えられんな

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。



Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38