海外の反応「京アニ制作アニメで一番大きな影響を受けたシーンはどこ?」

京アニ制作アニメで一番大きな影響を受けたシーンが話題になっていたので紹介します。

(スレ主)
あの事件のことが未だ心から離れない。
京アニは本当にたくさんの記憶に残るシーン、感動的なシーン、驚嘆するほど美しいシーンを作ってきた。
おちゃらけのユーモアにも決して臆することはなかった。
これらのシーンは3秒ほどのことも、エピソード全体の量のこともあった。
2つのシーンがすぐに思い浮かぶ。

「日常」で主人公3人がキャンプに行く話(6話)(「効果」はないけど、僕が最初に思いつくお涙頂戴ものではないもの)。
笑いのタイミングと「いかれたヘンテコなコメディのためにやる必要以上に良いアニメーション」が断然素晴らしい。
たくさんの記憶に残るシーンで作品のほとんどが出来上がっているようなものだ。

2つ目はシリアスな話でいうと一番なのがヴァイオレット・エヴァーガーデン10話。
これは絶対忘れることは無いだろう。


●朋也と失くしたおもちゃを探す汐の、花畑のシーン。
もちろんCLANNADのだ。

●↑花畑のシーンはいつも強いけど、すぐあとの電車に乗ってるシーンに僕はぐっときた。

●↑これ。
このシーンに僕はずたずたになった。
今でも、このシーンのことを聞いたり、考えたりするだけでもウルッときてしまう。

●↑CLANNADは感動するって聞いて、アニメで感動するなんてあるのかと思って何の気なしに見てみたんだ。
あのエピソードときたら、他のどんなメディアよりガツーンときたよ。
僕がまだアニメ大好きなのはCLANNADが大きな理由の一つだね。



●ヴァイオレット・エヴァーガーデン10話。

●↑このエピソードを見るとき、感動するよって聞いてたけど「僕は28歳の男だ、泣かないぞ」って思った。
話が始まって3分で結末がわかったから、心の準備ができるって思ったのに、完全に間違ってた。

●↑これ以上のものは思いつかない。
胸が痛くなるほど泣いたよ。笑

●↑どうなるかわかってるのに心打たれるなんてシーンはこれだけだ。

●↑僕もこれ。
ああもう!
観た後、ママの所へハグしに行ったよ。

●↑誰だよ、たまねぎ切ってるヤツは?!
京アニはアニメ界に対する神からのギフトだ。


●京アニの作品は好きなものがたくさんありすぎてこれが一番かはわからないんだけど、響け!ユーフォニアムの「上手くなりたい」っていうシーンは忘れられない。

●↑1期を先週見たんだけど、このシーンが大好き。
麗奈の吹奏楽部に対する情熱を知る久美子が素晴らしくて、浄化される瞬間だ。

●↑このシーン観てまたユーフォニアムをやろうって気になった。


●氷菓をストリーミングで見始めたところなんだけど。
このシーンのところで、一時停止してブルーレイを定価で購入した。
(定価で買うなんて、ましてアニメ見始めて10分で買うなんてそうないことなんだけど)


●断然「聲の形」の最後のシーン。
本当に泣けた。
それまでアニメで泣いたことなんてなかったのに。

●↑僕は最後の「ほうの」シーン・・・花火のすぐあとのところ。

●↑便乗させてもらうと教室のシーン(映画の前のほうのシーン-わかるだろ)も素晴らしくて泣けた。

●↑そのシーンと映画全体にはこれから先もずっと泣いてしまうはず。
名作だ。


●たまこラブストーリーのラストシーン。
そのシーンで泣き虫みたいに泣いたし、今でもよくそのシーンについて考えてしまう。
また観たくなってきた。

●↑あのシーンの編集の仕方は素晴らしい。
可愛すぎ。


●けいおん!20話。
登場人物の女の子達に対する思い入れがすごく強かったから、10分間泣きっぱなしだった。

https://www.reddit.com/r/anime/comments/cfd34c/より翻訳

15 Responses to “海外の反応「京アニ制作アニメで一番大きな影響を受けたシーンはどこ?」”

  1. 名無しさん より:

    響け!ユーフォニアムで、麗奈と久美子がちょっとしたキッカケというか出来事で
    仲良くなるシーンというか流れみたいなモノ、が印象に残ってる。
    自分にも同じような経験があるからだなたぶん
    あの一連の流れはすごい青春を思い出した…

  2. 名無しさん より:

    特別編を含めても全14話の「けいおん!」の20話?
    第2期の「けいおん!!」と間違えてるのか、それとも1期2期通算の20話目(2期6話?)なのか。

    まぁ第2期20話が最後の学園祭ライブ回だからそっちかな?

    • 名無しさん より:

      20話があるのは二期だけだから二期の20話って普通解ると思うんだけどなぁ。
      ちなみにオレもけいおん!だと20話が一番好き。Y&Iすげぇ好き。

    • 名無しさん より:

      けいおん!!の北米版のタイトルは k-on! season2な
      !マークの数でシーズン分けはしとらんよ

  3. 名無しさん より:

    CLANNADは人生だからなあ。トップ画を見ただけで泣けてくる

  4. 名無しさん より:

    ユーフォは久美子の姉が家を出て行ってしまった後に久美子が電車の中で
    やっぱりさみしいと泣くところかな
    古い作品だと皆がよく挙げるクラナドとかAIRとかじゃなくてハルヒかな
    何話の何処がとかじゃなくてキャラクターデザインとか作画も演出もあのブームを
    起こした有名なダンスとかも含めてあっ!新しい時代始まったと思った
    正直クラナドとかはKeyと麻枝の全盛期の時だったし話の内容とか泣かせるというか
    感動させるのは上手いから否定しないけどキャラクターデザインとか作画とか
    今の京アニに繋がる部分はそんなに無く2000年代前半に流行った感じですね
    という感じだけどハルヒとけいおんは今の京アニのスタイルを作ったと思う
    まああくまでも自分の感じた浅い感想なので異論は認めるけど

  5. 名無しさん より:

    コッペパンを要求する

  6. 名無しさん より:

    こういうのでハルヒはあまり上がらないね

  7. 名無しさん より:

    CLANNADは何度見ても号泣する。
    でも一番好きな作品は氷菓。

  8. 名無しさん より:

    ユーフォの「上手くなりたい」のシーンは
    話の展開、映像、演出、演技
    全てが完璧だった…

  9. 名無しさん より:

    ユーフォは名場面製造機

  10. 名無しさん より:

    クラナドはkeyの臭いしかしないなあ

  11. 名無しさん より:

    メイドラゴンのカンナはどうしても運動会に小林が来て欲しいのだが仕事が忙しくて来れそうも無いのを受け入れようとオフィスの外からそっと小林の働いてる姿を見てあきらめるところ。いじらしくて(泣

  12. 名無しさん より:

    氷菓のOPの美しさはやばい。

  13. 名無しさん より:

    鍵も京アニならではでしょ(東映版とかABとかと比べても)
    季節とか風景とか表現力が段違いで京アニじゃないと無理
    ホント京アニでアニメ化してくれて良かった。京アニじゃなきゃあんなに感動しなかった

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ