海外の反応「なぜ盾の勇者の成り上がりは普通のアニメになってしまったのか?」


なぜ盾の勇者の成り上がりは普通のアニメになってしまったのかが話題になっていたので紹介します。

(スレ主)
盾の勇者は最初は他と違って楽しめると思ってたのに、今ではそこらの異世界ものと変わらなくなってしまったって思ってる人はいる?
新しいエピソードにワクワクさえしなくなった。
誰か同じ人はいるかな?
断っておくけど、このアニメが好きっていう人がいても気にしないし、それで嫌ったり責めたりはしない。


●うん、ありがとう!
最初の4話は素晴らしかった。
特に王族が主人公を裏切ったところは盾の勇者に焦点が当たっててすごく面白かった。
でも今は尚文のグループにロリが増えたりし始めてつまらなくなった。


●このアニメはまあまあ。
そもそも初期のエピソードはそんな良くない。
これが他の異世界アニメと同じようなものになるって分かってたはずだ。
異世界アニメ以外になると思われてないんだから、こういうお決まりの展開は想像できたものなんだ。

●↑どの異世界アニメも同じだって言ってるように聞こえるけど、それは真実じゃない。

●↑どの異世界アニメも同じって意味じゃなくて、異世界アニメって共通する特徴があるからそういう似てる点に飽きてくるんだろうってこと。

●↑それにみんな、これは「他の異世界アニメとは違う」ものになるっていつも言うんだ。
期待する人がすごく多いのにいざ始まると前評判ほどのものじゃないって分かってがっかりすることが珍しくない。
人気の異世界ラノベがアニメになるってことになると毎回こんなふうに嘘をつく。

●↑このアニメが悪いんじゃない。
原作がマズイんだ。
15歳かそこらのムラムラしたティーンがあれやこれやを書いてるんだ。
何の意味もない。



●ある程度ドラマとか葛藤してるシーンが必要だ。
ちょっと待ってみよう。


●ラノベが陥りがちだよね。
読者をひきつける強いコンセプトで始まるけど、作者の能力が足りないせいですぐに異世界もののお約束になってしまう。

●↑異世界もののお約束って何?

●↑たいていはプロット進行に関係ないハーレム。

●↑RPGのファンタジー設定でチート能力の主人公が可愛い女の子達と冒険すること。
展開が遅いことも問題になる。


●これには同意。
マンガのほうにもだんだん興味がなくなってきた。
尚文がモンスターの波と戦いながら名前を明らかにしようとする、ちゃんとした冒険シリーズとして始まったのに、つまらないハーレムになってきてる。

●↑主人公の名前がはっきりした時にマンガのほうを読むのをやめたんだ。
バカみたいなキャラのハーレムマンガになってしまったから。
あの鳥の女王様はプロットに何の関係も無い。


●盾の勇者は最初の輝きが取り戻せないでいる。
今マンガの9巻を読んでいるけど、最初の1話~4話ぐらいの衝撃はまだない。
3番目の波が起これば変わるかも知れないけど、うーんどうかな。


●いや僕は面白いと思ってて、これがあるから毎週水曜日は早起きできるんだ。
ラノベの1巻を読んだときから4年間ずっとファンだよ。

●いいやこのアニメは最初から平凡で、「新鮮さ」とか「オリジナリティ」なんて嘘だ。
このアニメの魅力は最初の4話のたったひとつのアイディアに乗っかってるんで、それでは2クール分のシリーズを持たせられるストーリーは作れないよ。


●8話ぐらいでCGが多用されるようになってあんまりストーリーが進まなくなってきたときに落ちてきたんだと思う。
でもまだ結構いいよ。
このすばは見てないけど、スライムとかSAO、リゼロとかの他の異世界アニメよりはずっといい。


●異世界アニメがそんなふうじゃなかった時って覚えてる?
どこで変わったんだろう?

●↑まだ女性主人公が大半だった時の話?
エスカフローネ、レイアース、ふしぎ遊戯、十二国記、犬夜叉とかそういうの?
どこで変わったかかあ・・・SAOが人気になったときかな。
そうだそうだ、SAOが諸悪の根源だよ。


●完全に同意。
次はどうなるんだろうってワクワクしてたし、ラフタリアと父と娘の関係だったのは普通の異世界アニメとは違ってた。
でもハーレムなんかになってしまって、成長もいい戦闘もなく、退屈なロリで溢れてるし、ラフタリアさえ盾の勇者に恋心を持ち始めてる(ここが一番嫌だ)。


●アニメがだんだんつまらなくなるのは視聴者のせいじゃない。
だってアニメスタジオがストーリーラインから全部めちゃめちゃにしてしまって、ラノベやマンガはすごく良いのに、そのオリジナルストーリーを変えてしまうから。
がっかりはするけど、僕は最後まで見ようと思ってる。

●↑アニメが現時点でどうなのかはわからないけど、ラノベの内容は悪くなってる。
みんなは原作はいいって言って擁護しようとするけど、言わせてもらえば原作がひどい。
投げ出さずに7巻まで読めたのが奇跡だ。

https://myanimelist.net/forum/?topicid=1780600より翻訳

40 Responses to “海外の反応「なぜ盾の勇者の成り上がりは普通のアニメになってしまったのか?」”

  1. 名無しさん より:

    主人公マンセーのために周囲のキャラクターをアホにしてしまったから
    展開のためにキャラを蔑ろにした

    • 名無しさん より:

      勇者を複数にして主人公をそのうちの一人にしてしまったからな
      同じ勇者の立場なのに、主人公上げの為に安易に周りを下げるのがわかりやすくなってしまった

  2. 名無しさん より:

    原作が酷いには同意w
    大半の異世界ものは最初の導入部が最後の見せ場だからね

  3. 名無しさん より:

    異世界転移モノとか女キャラ可愛かったら内容とかなんでもいいだろ…
    なんで真剣に話し合ってんだ外人

  4. 名無しさん より:

    お前らが小説書いてアニメ化までこぎ着けろ

  5. 名無しさん より:

    普通よりひどかったのが普通になったんならいいことじゃないですか

  6. 名無しさん より:

    国に強権統治者が居ると、神格化されるのと似てる。
    エゴだよ。

  7. 名無しさん より:

    海外の盾ファンは漫画1巻のファンやからね
    別にアニメファンでも原作web版,小説版ファンでもないから

    • 名無しさん より:

      人気に火が付いたのは
      違法UPされた漫画それも1巻の子タヌキのパートだけで「アンチヒーローだ」「シールドヒーローだ」と異常にスレッドが乱立していたが
      小説の翻訳版がでるとBAD評価の嵐で一気に下火になった今はその名残で盾兄と呼ばれているぐらい海外マーケット向けなら話を盛りに盛ってラフタリアが成長するまでを1クール丸々伸ばしそれで終了すべきだった

      ここで見た

  8. 名無しさん より:

    どの異世界アニメもこんなんだぞ
    毎回手に汗握るのは進撃くらいなもんだ

  9. 名無しさん より:

    ラフタリアが大きくなってしまったのがすべての原因だな

  10. 名無しさん より:

    一軍と見ればそりゃ力不足だけど、中堅界のトップグループと言えなくもない
    聞いたこともなかった原作をここまで話題にしたんだから宣伝部が凄いんだろう

    • 名無しさん より:

      えぇ?盾の勇者って
      そんな売れてないじゃん

      円盤は2巻で2000もいかず
      シリーズ外伝マンガ書籍含めて43巻
      2クール高予算でアニメ化して最新刊
      コミカライズ5万部 書籍6000部

    • 名無しさん より:

      宣伝部が凄いというのはおかしい
      アニメ化すれば大抵有名になる
      それが今流行りの異世界転生となればなおさら
      傑作だろうとクソだろうと有名にはなるよ

      ましてや売れたかどうかなんて話を突然始める奴は
      頭がイカレてんだろう

  11. 名無しさん より:

    >作者の能力が足りないせいで

    これが全て
    アニメやゲームの知識しかない大きな子供が書いてるから異世界、というよりゲーム世界で俺様ツエーみたいなのしか書けない
    そういう本を買ってるのも同類だから、発行部数が云々というのは作品の質の証明にはならない

  12. 名無しさん より:

    これ、只のケモナー向けのアニメだろ

  13. 名無しさん より:

    「名前を明らかにしようとする」「名前がはっきりした」って
    訳した人間がその文の意味わかってないでしょ?
    わからないものは避けて、わかるものだけ翻訳すればいいんじゃないの?

    clear his nameは「汚名をそそぐ」とか「冤罪を晴らす」だな

  14. 名無しさん より:

    アンチというのはデタラメでいい加減なもんだ
    そりゃそうだろう
    作品を貶せればその指摘が的を得ているか?なんて
    気にしない奴らなんだから

    アニメを観たならアニメを批判しろ
    原作を批判するなら読んでからにしろ
    お前らの指摘は的外れなんだよ

  15. 名無しさん より:

    ラフタリアとフィーロが元気ならそれでいいアニメ
    勇者や渦なんてどうでもいい

  16. 名無しさん より:

    成りあがってる感が全くないよな

  17. 名無しさん より:

    最初から糞だったじゃん
    期待して2,3話見た所で切ったわ

  18. 名無しさん より:

    ま、他の勇者が揃いも揃ってアホのポンコツだからな。そいつらには深みも魅力も無いし当然ながら愛着も湧かない
    つまり…キャラが死んでるんだよッ!
    「異世界から召喚された選ばれし勇者」というスーパーな属性をこれほどまでムダにしてる作品も珍しい
    作品として強力なカード4枚もあんのにその内の3枚がゴミってどういうことやねん!てカンジ

    • 名無しさん より:

      深みだの魅力だのは個人の感想でしかない
      槍の勇者は人気あるよ、アンチにはわからんだろうがな
      それに他の勇者もある意味活躍してるだろw

  19. 名無しさん より:

    クソビッチが存命なのになに油断してるの海外人達は?

  20. 名無しさん より:

    アベンジャーだったのに正義側に収まっちゃったから
    口の悪いただのお人好し

  21. 名無しさん より:

    「そも、波ってなんなんだ?」どころか「ていうかこの、RPG成長システムやらルーラやらがまかり通るまるっきりゲームなこの世界ってなんなんだ?」と、登場人物の誰一人追及しない
    成り上がりストーリーありきで、物語世界の中で作者に都合よく立ち回るアホしか居ない
    それなのにコアである成り上がりストーリーも、解決してしまった
    後に残るは、アホ達の織り成す他愛のない異世界ファンタジー茶番だけ、という訳だ

    • 名無しさん より:

      >>登場人物の誰一人追及しない
      何故そんな所にこだわる?ファンタジーなんだから気にしないだろ

      >>作者に都合よく立ち回るアホ
      創作物なんだから当たり前だろw

      >>成り上がりストーリーも、解決してしまった
      たしかに成り上がりは1段落だよな、まあその後の活躍もあるんだろうけど
      ただの異世界物になった感は拭えないな

      • 名無しさん より:

        > 何故そんな所にこだわる?ファンタジーなんだから気にしないだろ
        その物語の中でのリアリティ、というのがあるだろ?
        ファンタジー世界だから、で全てデタラメでいい訳ない

        >創作物なんだから当たり前だろw
        その当たり前を読者視聴者に感じさせないよう配慮・努力するのも、創作物の普通、当たり前
        この作品では、そっちの当たり前が露骨に欠落しているという話をしているの

        でもこんな事は、作者自身が一番思い知ってる事だろう
        「なろう」て罪なサービスだと思う

        • 名無しさん より:

          「なろう系」って
          異世界に来る前の親兄弟や友人たちのこと
          まったく気にしない作品ばかりなのは気になるな

          • 名無しさん より:

            徹底的に内輪向けに進化していくうちに本来書かなければいけない要素がそぎ落とされていく
            そのせいで趣味に合わない人からはつまらないを通り越して気持ち悪いという領域にまでいってしまう

  22. 名無しさん   より:

    アニメ制作:だってスポンサーがケチなんだもん。。。

    盾の勇者の安上がり(笑)

    • 名無しさん より:

      2原もバラまいてるし
      無茶苦茶高予算のアニメ化だけどな?

      • 名無しさん より:

        ばらまくったって中国、韓国じゃねーか
        人件費ケチりまくってどこが高予算なんだよ
        めちゃめちゃ低クオリティなアニメにしかならんわ

  23. 名無しさん より:

    まあ海外の連中はラフタリアの成長日記が見たかったんだろう
    さっさと省略されて外見も言動も大人風になったし、
    俺もフィーロと王族の娘が来たあたりでウェッってなっちゃった
    大の男と少女3人のPTとか、どんだけかっこつけても気持ち悪いわ
    しかも少女が切り込んで主人公が盾で構えるという、締まらない構図
    幼女ハーレムならせめて主人公ももう少し少年にしとけよ

  24. 名無しさん より:

    なかなか難しい所やな。これは斬新だと思ってもその設定が生きるのは最初の方だけだ。それ以降も極めて面白い話を書くためには、時間がかかる
    連載をするとそれが不可能になってどこかで見たようなつまらない話になる
    海外ドラマとかはそれを予算の豪華さで補っているが、それでもだいたいつまらなくなる。それでも日本のドラマより面白いけどな。日本のドラマは演出と脚本が悪すぎるから

    アニメや漫画、ライトノベルに関して言えば作品自体に罪がある訳じゃない。俺達が色んな物を見すぎたのと、定期連載ではクオリティを維持する事は不可能。冨樫が休載したのは非常に賢い判断。他の作家も真似するべき

  25. 名無しさん より:

    それなりに面白かった。ただ…タイトルは盾の勇者の成り上がり。あくまで自分が思うには、このタイトルが表す通りに盾の勇者とその従者の成長と成り上がるさまを周りの人々との関わりを通して細かく深く描くべきだったろう。
    そして四聖勇者でなく勇者は尚文1人として描くべきだったかも。原作に沿って描こう描こうとすればするほど観る側に何を訴求したいのかボヤけアニメの脚本も演出も中途半端になってしまった。そして漫画のストーリーでなく敢えてweb小説のストーリーの改変を用いてもっと短く三勇教の話の手前ら辺で話が終わるようにすべきだったかも知れない。勇者と従者の成り上がる成長の部分にもっと話の光を当てる方が観ている側にも共感を覚えやすいだろうという事。まぁ制作側の都合もあるんだろが原作者と共にあるだろう構成者?編集者の力量不足。勿体無いことだが。

  26. 名無しさん より:

    基本はお約束でそこにちょっと異色要素があるって感じでしょ。原作は知らんけど
    最初からそんなに期待して見るような作品でもないと思うけどね

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ