海外の反応「フルーツバスケットの2001年版と2019年版を比較してみた」

フルーツバスケットの2001年版と2019年版との比較が話題になっていたので紹介します。

(スレ主)
2001年版フルーツバスケットと新作フルーツバスケットからスクリーンショットを撮って並べて、大変だったけど比較のために両方の英語字幕をタイプしてみたよ。


クリックで拡大
2001: [Giggles]
2019: “Wow! Usually the days start to cool off in mid-September,”


クリックで拡大
2001: “Look at that beautiful sky!”
2019: “-but it looks like we’re in for another hot one!”


クリックで拡大
2001: “See you later, Mom! Take care of the house while I’m gone, okay?”
2019: “All right, you look after my things while I’m gone. Kay, Mom?”


クリックで拡大
2001: “I’ll be back!”
2019: “Goodbye! I’ll see you after school!”


クリックで拡大
2001: “Hello! My name is Tohru Honda. I haven’t always lived in a tent. Up until last May, I lived with my Mom. It was just the two of us. But then the accident…”
2019: [gasps] “The breeze feels so good!”


クリックで拡大
2001: “After I lost Mom, I began secretly living here, on my own. It’s not exactly comfortable, but it’s alright. And it’s what I have to do.”
2019: …


クリックで拡大
2001: “Like my motto says: ‘Never give up!'”
2019: “I still have plenty of time before I need to get to class, so I think I’ll explore the area a little bit. “[giggles]

これがものすごく時間がかかったので、各エピソードでコレをするつもりはありません、あしからず。
でもこれはリメイク版とオリナジル版を比較したいと思うすべての人のためにあります。
Photoshopの作業をアシストしてくれたハウスメイトのブレンダンに感謝!


●リメイク版を見よっと、今の絵のほうが好きってだけだけど。

●↑もし今の絵のほうが好きならそれで全然大丈夫!
前作の雰囲気を味わうことはできないかもしれないけど、とにかくストーリーと脚本は同じだしね。
古い絵がイヤなら2001年版は見れないかもしれない、わかるよ。ハハハ


●萌えアニメに慣れた私には2001年版は絵が「古くさくて」戻れないかもしれない。
比較ありがとう!
今シリーズが前作に忠実だといいね。

●↑2001年版とマンガに忠実だといいな。


●ワオ、すごいね。
どんだけ時間かかったの。。
2001年版はマジ古いから、今のシリーズで見れてよかった。

●↑ホントに・・・何時間もかかって・・・数えてないや・・・ハハハ


●2019年版の1話、全部見なくちゃって気になったよ。
2001年のより笑えなかったし、キャラの声にまだ慣れていないんだ。
マンガが良かったから、マンガに忠実にしてくれたら気持ちの上でついていけるんだけど。

●↑4回(笑)見てみて。
でもわかります!
期待通りになったらいいね!

●↑私は新バージョンに慣れるために3~4回見たよ(笑)

●↑2001年のシリーズはコメディ要素に偏りすぎ。


●2001年版は見てなかったけど、今作の1話は悪くなかったから、今作が終わったら前作も見てみるかも。

●2019年の今、2001年版をみたら絶対うわってなるよ。

●シェアありがとう、素晴らしい!
フルーツバスケットは日本語で見た初めてのアニメの一つだから、すごく懐かしい。

●前作はだいぶマンガチックだね。
まあ2001年のシリーズはディレクターがギャグ専門の人だったからね。

●わあ、全然違ってびっくり。
昔のアニメが全部リメイクして、どれだけアニメ的に向上するか見れたらいいのに。


●わーありがとー。
私は2001年版が大好きで、2019年バージョンの1話を見たからもう1回見直したよ(笑)
2つを比べてみて、時間が流れスタッフも変わって、アニメがどう変わるのか見るのは興味深い。


●お疲れ!
正直言うと・・・どっちも好き(1話しか見てないけど)。
前作もそんなに「古い」感じはしなかったけどなあ。
一番大事なのは、紫呉が前作同様、ユーモアがあって保護者的な存在でいてくれること!


●あ~~前作の青と黄色が混じった色合い良いな

●ああ、左のほうがずっといいよ。
全身のほうが、女の子達が強制してる感じが出てる。


●これに時間を割いてくれてありがとう、感謝する。
2001年版は見てないけど、2019年のには無いユニークなスタイルがあるね。
でも1話は面白くて気に入った。


●2001年版を見たのは確か2005年か6年だったと思うけど、こんなにダサかったっけ?ハハハ
2019年バージョンで今のとこ楽しめているし、絵がすごく可愛くて、こっちのほうがいいと思う。

●比較を作ってくれてありがとう。
全体的に絵が2000年代からどう変わったのか見れて楽しい。

●アニメーションは良くなっているけど、まだキャラデザに慣れてない。
コメディ要素は2001年版のがいいし、リメイク版は普通の少女アニメみたい。


●わあすごい、感動する。
ありがとう!
2001年バージョンって透の目はこんなに大きかったっけ?ハハハ


●透の目の色が変わった?
2001年版とマンガで青緑色だと思ってたけど、茶色もいいね。

●↑マンガでも透の目は茶色だよ。

●↑じゃあ当時も、マンガの表紙で透の目の色は気にしてなかったんだね。
マンガ読んでたのだいぶ昔のことだから。


●フルーツバスケットを見た経験ゼロなんだけど、前作と今作どっちを見るべき?

●↑うーん、時間があるなら比べて見てって言う(笑)
前作は新しいエピソードを待つまでも無くドカ見できるよ。
絵のスタイルは・・・まあ2001のほうが・・・でもユーモアは変わってないし楽しめる。

●↑私は前作の絵のスタイルが好き


●前作は今作よりダークな雰囲気があった。
由希はもっとミステリアスで近づきがたい感じだった気がする。
2019年バージョンも結構良いけどね。

https://myanimelist.net/forum/?topicid=1776747より翻訳

28 Responses to “海外の反応「フルーツバスケットの2001年版と2019年版を比較してみた」”

  1. 名無しさん より:

    私はフルーツバスケットは今回が初見だけど、すごく好き。
    旧作や漫画が名作と言われてるらしいから、マンガや旧作が好きだったオールドファンは今作品をどう思ってるんだろうね。
    今回の作品を好きになったんだったら、旧作品も見るべきかな?

    • 名無しさん より:

      前作はDVDとマンガ全巻所有するくらい好きだったけど
      今回のも違和感なく楽しんで観れてる、声優さんもすばらしい
      旧作は泣ける場面での音楽の入り方が神がかってたから、今回の作品はどうなるのか楽しみ
      今回のを気に入ったのなら旧作も観てほしいな~

  2. 名無しさん より:

    大地丙太郎はギャグ専門て訳じゃないんだけどな
    むしろ隙あらばシリアス挟んでくるイメージが強い

    • 名無しさん より:

      副監督に桜井がついてないとギャグはテンション高すぎてスベり倒し
      シリアスは暗くなりすぎてバランス取れなくなるイメージ

  3. 名無しさん より:

    OP・EDがな2001年の方が遥かにいい
    ヒロインの声も2001年の方がいい(2019年も悪くはない)

  4. 名無しさん より:

    羽鳥はなんつうか声が低すぎっていうか、無理して声出してる感じがきつい。後デザインが若造過ぎるな。
    透君も声高すぎてしんどい。
    良くなってる所もあるし普通に良作だと思うけど、やっぱりリメイクだしどうしても悪く感じる所のほうが目立ってしまう印象。

  5. 名無しさん より:

    OPやED曲って新曲にこだわりすぎじゃない?許可さえ取れれば昔の曲でもいいんだから、作品にあった曲をもっと探してほしかったな。80年代とかの曲は哀愁があって結構いい曲多いよ。風立ちぬテーマ曲のユーミンの飛行機雲とか。

  6. 名無しさん より:

    なんか瞳孔開きすぎてて怖い

  7. 名無しさん より:

    前作好きだった組からすると今作は違和感がありすぎてまともに見れない
    特に声優

  8. 名無しさん より:

    もみじの声は旧作が良かった
    今の声無理やり作ってる感がある

  9. 名無しさん より:

    原作の後半が好きじゃないから、
    最後までやるって明言されてる今作は見てないけど、
    後半荒れるだろうなってのは予想できる。
    リメイクしないで欲しかったって言う人も出てくるだろうな。
    前作アニメはいい所で終わってるし。

  10. 名無しさん より:

    左はまさに1990年から2000年初期あたりの絵だなぁw

  11. 名無しさん より:

    花島咲は前作の方が呪い系ぽっさの雰囲気もあり、キャラとしても独特で断然好きだったな~ 今作だと特徴が薄らいじゃった感じ

  12. 名無しさん より:

    大地丙太郎のファンなので
    あの独特な感じがないと物足りない。

  13. 名無しさん より:

    演出と音楽は、旧昨のほうが断然好きだな

  14. 名無しさん より:

    パッと見て、20年前のとリメイクと、大して変わり無いな。
    むしろ絵的には20年前の方がのびのびしてて良い様に見える。

  15. 名無しさん より:

    どちらも未見だけど、画で言うと2001年の方はよりデフォルメが効いていて背景も含めよりスタイル化されてるね
    画面全体としての情報量は少なく、逆にキャラクター性や情感等は強調される
    スタイル化されたものはそれを演出できる人がいないと成立しないが評判からいってその心配はないらしい
    2019年の方は情報量を上げていてキャラクターもリアルな存在感の方に舵をきってるね
    今の業界で指揮をとる人からするとそういう方法論で積み重ねていく方がやりやすいのだろうか

    • 名無しさん より:

      背景の情報量は変わらないかな
      2019の方は写実的な指向ではあるけど無難な感じ
      2001年の方は背景作画も森の空気を演出しようとしているのが見てとれる

  16. 名無しさん より:

    由希役が ちゃんと男性の島﨑さんだった
    のは 良かったけれど 羽鳥と恋日の
    かなちゃんが 合わない
    あの声優さんでは かなちゃんの繊細さが
    伝わらん・・・
    とにかくこの件で あきとは今でも
    死ね!だわ。

  17. 名無しさん より:

    旧作はあれでも原作初期の絵をだいぶ動かしやすくデザインし直してるんだよな
    連載を通して絵柄も変わってきてたし作者が今回デザインの見直し希望したって話も理解できる気がする

  18. 名無しさん より:

    比較されると旧作の顔が怖い。

  19. 名無しさん より:

    旧作と今作が全て異なるのは原作者が全てを新しく絵も漫画に似せなくていいと言ってるから
    旧作は今でも普通に見れるレベルだよ

  20. 名無しさん より:

    岡崎律子だから良かったんだ、RIP

  21. 名無しさん より:

    今作は不満というより別に後半まで見なくてよくない?てことなんだよ
    同じ話を無難になぞるだけだから

  22. 名無しさん より:

    旧作の絵が今や古臭いのは仕方ないし、原作者さんが自分の絵と変えて欲しいっていうのも
    分かるんだけど、だからと言って今作の絵はなくない?透くんの顔、魅力無さ過ぎじゃない?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ