海外の反応「お気に入りの日常系アニメは何?」

 


お気に入りの日常系アニメが話題になっていたので紹介します。

●(スレ主
どの日常系アニメが好き?
個人的なお気に入りはばらかもんだよ。このアニメはすごく笑えてエンターテイメントなんだ。
すべてのキャラクターがとても面白い。ファンサービスもなくて純クラシック日常アニメなんだよ。
価値ある教訓を与えてくれるしね。

●イエスイエスイエス!
日常系のお気に入りってだけでなく、殿堂入りでもあるのがばらかもんだ。

●史上最高の日常ドラマはGTOじゃないか( ͡° ͜ʖ ͡°)

●夏目友人帳。心地よくて落ち着いたアニメだよ。
すべての用事を済ませた夜にゆっくり観る数話の素晴らしきことかな。

●日常系プラスコメディ:
―あずまんが大王―かなり完璧。
―スケッチブック〜full color’s〜 ―馬鹿アポストロフィが気に触り始めるも、観終わって時が経てば経つほど、もっと高評価しなければいけない気がしてくる。(今は8/10、すぐに9になるかも)
どちらもサントラが素晴らしいよ。
有頂天家族が日常としてタグ付けされているのは賛成できないな、自分にとってはドラマだから。
それに、ドラマに当てはまるなら日常系よりそっちが優先されると個人的には思う。
でもまあ、日常系でタグ付けされてる限りは、日常系でのお気に入りってことになるわけだ。

●お気に入りアニメが日常系だからこれ:ソ・ラ・ノ・ヲ・ト

●ワイ:ロミオの青い空
皆:なにそれ???

●日常系はコメディに限る。お気に入りはおそらく生徒会役員共か田中くんはいつもけだるげ、だな。

●このジャンルはあまり観ないな…でも確実にさくら荘のペットな彼女。

●3月のライオンの一人勝ち
コメディとドラマ要素をここまで完璧なバランスで両立しているアニメは観たことがない、このアニメはすべての感情的なシーンを全力で行き、見事に成功している。
それに主人公にかなり共感できるのもあってだな、キャラクターのからみも観ていて本当に楽しい、何もかもがただ愛おしい。

●自分にとっては、あずまんが大王だな。
思うに、『完璧』に最も近いアニメじゃないかと。

●日常系クイーンはARIA THE ANIMATIONだね。毎日を大事に、小さなことを大切にすることを体現したアニメだ。
平凡さは自分たちが感謝するべきもの、だってそれが人生の多くを占めるものだから。

キングにの称号は宇宙兄弟へ。
観てきたものの中でも卓越した夢を追う物語。
各話にある人生の教訓とその途中で度々心にドスンとくる予想外のパンチ。

●もちろんうさぎドロップ。
素敵、切ない時間がつまったとても甘い話だ。

●たっくさんあるぞ。でも一番の一番?
のんのんびよりに決まってる。

●自分にとってはとらドラ!ずっと永遠にだよ。

●時代を問わないクラシックのらんま1/2ほど素晴らしいものはない。

●俺のお気に入りはクラナドアフターストーリー、あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない、さくら荘のペットな彼女、氷菓、涼宮ハルヒの憂鬱、ココロコネクト、のだめカンタービレだな。

●映画:
おおかみこどもの雨と雪:母と子育ての大切さに関するシンプルな物語。
イヴの時間(映画):アンドロイドを上手く扱っていると思う作品。
TVシリーズ:
がっこうぐらし:本当の理由はネタバレになるw
灰羽連盟:表面はシンプルでも全然そうじゃない作品。沢山の真面目なテーマを扱ってもいる。

●見つけられる純日常系としてARIA THE ANIMATION
コメディはゆるゆり
恋愛ドラマ/事件はとらドラ!

●『君と僕。』は日常系が持つべきものすべてを内包している。
にも関わらず、このスレでは誰も言及していないとは…

●史上最高の日常アニメはけいおん!だろ。

https://myanimelist.net/forum/?topicid=1630716より翻訳

 

46 Responses to “海外の反応「お気に入りの日常系アニメは何?」”

  1. 名無しさん より:

    日常系ってどこまでが範囲なんだ?
    タヌキが人間に化けて生活送ったりするのは日常なのか??

    • 名無しさん より:

      日常系って日常系◯◯って付くのが正式なんじゃないか?
      日常系コメディ、日常系ラブコメ等のね

      もっと言うとシリーズを通してのグランドストーリーみたいなものは無く、したがってハッキリとしたストーリー上の区切りもあまり無い。
      何度も同じような日常的なシーンを繰り出しその中での些細な事件・出来事を面白おかしく描き繰り返す。
      こんな感じだろうか?

      だからシリーズを通してのストーリーが無く狸が~って単なる日常に起きる些細な出来事だけを描いているなら日常系コメディ
      そうでなく1クールとか2クールのシリーズを通してストーリーが繋がって描かれているのならコメディドラマとかになると思う。

  2. 名無しさん より:

    GTOって日常なんか?

    • 名無しさん より:

      アレが日常だってんなら主人公が戦おうが冒険しようが
      「主人公にとっての日常」漫画って事になるよなw

  3. 名無しさん より:

    小林さんちのメイドラゴンでも良いのか?

  4. 名無しさん より:

    ばらかもんは入れていいですか

  5. 名無しさん より:

    彼らの考えてる日常系って
    ヒューマンドラマなんかもいれちゃうの?

  6. 名無しさん より:

    ハルヒ3期はよう

  7. 名無しさん より:

    みなみけ

  8. 名無しさん より:

    ロミオの青い空が日常アニメになるならほとんどのアニメが日常アニメになるだろ…

  9. 名無しさん より:

    3月のライオンはむしろスポ根系だし。

  10. 名無しさん より:

    「日常」でもいいのか?

  11. 名無しさん より:

    slice of life を 日常と訳すのはちがうと思えてきた。あちらが日常をそう約したのかしらんが。
    「バクマン」とか「3月のライオン」とか人が目的を持って研鑽するのは日常とは言わんよな。 あと特殊な設定のも。「ガブリール」とか「おおかみこども」とか

    • より:

      外人さんが挙げてる作品のそれらを見ると、明らかに違うよねw

    • 名無しさん より:

      その「slice of life」って言葉の定義が個人の捉え方でかなり揺れ幅があるんじゃないか?
      日本での日常系と同様にその言葉に対する定義が完全に固まっていないから
      人によっては他人の定義からは逸脱しているような作品も挙がってくる
      そして日本語「日常系・日常モノ」からの直訳でない「slice of life」との間で日本側からは更に乖離が激しくなると……

  12. 名無しさん より:

    終盤に大事件が起こる作品は日常系とは言わない
    ため回もクライマックスもなく、全話通しての起承転結もない
    何処を切っても日常の一コマのエピソードとして楽しめる所が日常アニメの魅力だと思う

  13. 名無しさん より:

    男子高校生の日常だな
    あれは面白かった

  14. 名無しさん より:

    日本のアニメの日常系って「外国では非日常」だろ。
    ファンタジーとして楽しんでいるのか知らないけど、外国人にとって理解しづらいものだと思うんだが。

    • 脳無しさん より:

      そこは副次的なもんじゃないの?>日本要素

      例えば、山を登ってオニギリうめーというシーンがあったとして、山もないオニギリもない国の人でも自分たちの日常風景に脳内補完してピクニックの食事は何であんなに美味しいんだろうと共感出来るし、そういった文化的背景が違っても理解出来るのがいい日常系作品なんだろう。

      そもそも論だと、どれだけ似ていても創作物全て自分達とは別の世界の作りもののお話だと考えれば、日本要素をあえて気にすることもないと思う。

      • 名無しさん より:

        いや「日常が副次的」ならそれは日常ものとは言わないだろ。
        日常が主体で、それとのギャップとか日常の楽しみをなぞっていくのが日常ものなんだから。

  15. 名無しさん より:

    さざえさんとか
    クレシンとかが日常ジャンルじゃないの?

    • 名無しさん より:

      そうなんだよなぁ
      日常系アニメといったジャンルが言葉として完全に成立した今となってはそれらも日常系モノと言えなくは無いんだよね
      だからより正確にジャンル分けしたなら日常系とか日常モノの定義にアニオタ要素を含むとかのしっかりとした定義が必要な気がする

  16. 名無しさん より:

    お気に入りといってしまうと「日常」かなあ
    他にも好きな日常系は沢山あるが
    ただ海外の「日常系」の範囲広すぎw

  17. 名無しさん より:

    ひょっとしてバトル物や異世界物意外は
    すべて日常系扱いなのか

  18. 名無しさん より:

    ヒューマンドラマを日常系に分類するのはどうなんだ

  19. 名無しさん より:

    まさか海外では変身やら武器やら異世界やらがないものはみんな日常アニメに分類されるのか?

  20. 名無しさん より:

    SchoolDays

  21. 名無しさん より:

    辞書的に同じことを示していたとしても、柔道とJUDOが同じようで違うように日常系とslice of lifeは異なった意味内容を持っているね

  22. 名無しさん より:

    日常系ってのはコメディの中に含まれる曖昧な境界線が引かれた一ジャンルだろ

  23. 名無しさん より:

    『学園戦記ムリョウ』
    実はこれ、良質な日常系なのではないかと思う。
    宇宙人が出て来て銀河連邦と連盟との宇宙戦争とかの非日常があるなか、
    それと並行してゆったりとした普通の日常があり、登場人物達の器の大きさからか、全般的にリラックスして観ることが出来る素晴らしい作品だ。

  24. 名無しさん より:

    名探偵コナンは日常系だと思うのは俺だけか

  25. 名無しさん より:

    まず、日常系ってモノを定義してからじゃないと話が進まない希ガス

  26. 名無しさん より:

    みなみけだな

  27. 名無しさん より:

    あずまんが大王はギリギリ日常ものかな
    ちよ父のような不条理な部分はずべて妄想として解釈できるから

    • 名無しさん より:

      むしろ日本のアニメ史上で日常モノというジャンルを創出したのがあずまんが大王だと自分の中では定義してきたのだが・・・

  28. 名無しさん より:

    ロアナプラの日常を描いたやつ

  29. 名無しさん より:

    のだめって日常か?
    氷菓はたいした事件起こってないから日常でもいいか

    • 名無しさん より:

      のだめはジャンル特化のヒューマンドラマ・コメディ
      氷菓は変則的な推理モノ

  30. 名無しさん より:

    放送当時あずまんがって評価相当ダメだったよな?
    たまに神格化されてね?って思うときがある。

    日常の定義の一つに大きな変化をもたらすストーリーがないことを挙げておく。サザエさんに進学卒業、身内の葬式といったイベントがあったらいやでしょ。
    少々強引ではあるが今期の異世界食堂も日常枠なのかなと思う。

  31. 名無しさん より:

    あずまんがはゆるすぎてオチたかどうかわからんけど面白いという新しい手法を確立した
    その流れをくんだ2000年以降の作品を日常系と呼んでるって思ってたんだけど。
    サザエさんとかはほのぼの4コマ系かな。

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。


サブコンテンツ

Sponsored Link


Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38