海外の反応「最高だった吹き替えアニメは?」

 


最高だった吹き替えアニメが話題になっていたので紹介します。

●(スレ主)
今まで観た中で一番よかった英語吹き替えアニメは何?
自分は鋼の錬金術師Brotherhoodかな。実はオリジナルよりも好きだった。
黒執事の吹き替えもいいよね。


●ドラゴンボールZ-他の吹き替えとどう比較されているのかわからないけど(普段観ないから)、オリジナルよりもずっっとよかった。

●↑俺もその吹き替えの方が好きである一方、元のDBZ吹き替えはそんなに素晴らしくなかった。
特にフリーザ編のセリフは一発撮りっぽかった、当時のファニメーションはそんなに大手じゃなくて巻きの仕事だっただろうから納得だけど。
セリフが変わるのは別にいいけど、悟空のダルそうな声の『ベジータ、ノオオオ』はおかしいほど酷い。
正直ドラゴンボール改は不安定じゃなくてよかった。


●個人的には、ドラゴンボールシリーズの吹き替えが本当に好き、ジブリ映画の吹き替えも大抵常にいい。
最近観た他の吹き替えで思いつくものはないな。すでに英語でゲームをプレイしたペルソナの吹き替えかな。

●↑Fate/Zero、Monster、Beckは俺がかなりエクセレントだと思った数少ない作品。
特にBeckの歌は、オリジナルの日本語のままにしてちょっと微妙な時もある他作品とは反対に英語で歌ってていい。


●ヘタリアの吹き替えが一番だよ、単にオリジナルの文脈に合わせる必要が無いからね。
それにあのひでぇアクセントが実はこのアニメの魅力になってる。

●↑マジで同意。字幕と吹き替えで違うものが得られるのが大好き。
それにJerry Jewellは一番のお気に入り声優で、ベストキャラを演じているしね。


●余裕でビバップとヘルシングUltimateだな。
ずっとこの作品の公式言語は英語だと思ってた。

●最初に観た吹き替え作品の一つが桜蘭高校ホスト部だった。許容できる吹き替えの時代だった。
スベらない程度に敬語を残してたのも好きだ。最近の吹き替えはかなり酷い。
2010年から2012年頃に急に質が落ちた。

●Steins;Gate、DEATH NOTE、バッカーノの吹き替えもいいね。

●学校の怪談、ケロロ軍曹、パンティ&ストッキング。きちんと適応されたコメディアニメは時に日本語版より面白い。

●Steins;Gateとログ・ホライズンの素晴らしい吹き替えの別に、もちろんバッカーノ、カウボーイビバップ、鋼の錬金術師。

●コードギアス
かなりの労力を注ぎ込んでいたな。Johnny Yong Boschも声を当てていたようだし。

●少なくともコードギアス、ブリーチ、SAO、それにDBZならどれでも。字幕の悟空は子供みたいだから。

●自分としてはブラックラグーン、スペースダンディ、ヘルシングUltimateとカウボーイビバップが最高。
それにパンティ&ストッキングwithガーターベルト、涼宮ハルヒの憂鬱も。

●暗殺教室…おそらくこのシリーズが大好きな主な要因だろうな。

●コードギアス、鋼の錬金術師Brotherhood、狼と香辛料、とらドラ!といったところかな、これらは字幕と同様かそれ以上に楽しめた唯一の吹き替えだから(^^)

●パンティ&ストッキング内容に見合った素晴らしいセリフがあったよ、バッカーノのキャストもよかった。
ブラックラグーンも脚本、キャスト共に最高だったな。

●キルラキル、コードギアス、グレンラガン、パンティ&ストッキングが大好き。
ジブリ吹き替えにはがっかりしたことがないな。

●お前らがまだ聞いたことがないであろうもの、作品の機巧少女は傷つかない。
これの吹き替えは神がかってるぞ!

●吹き替えの方が好きだから質問する相手として適任ではないけど、お気に入り:
桜蘭高校ホスト部
僕のヒーローアカデミア
ユーリonIce
コードギアス
パンティ&ストッキング

●ベスト吹き替えはカードキャプターさくら

●やっぱり涼宮ハルヒの憂鬱だな。
みんなの声が好きだった、もちろんミクルは除く。

●ゴルゴ13と学校の怪談以外の吹き替えは観たことがないや。
ボボボーボ・ボーボボのスペイン語吹き替えは輝いてたけどね。

https://myanimelist.net/forum/?topicid=1610616より翻訳

 

16 Responses to “海外の反応「最高だった吹き替えアニメは?」”

  1. 名無しさん より:

    ギアスの吹き替えはルルーシュの声量が足りてない
    ただし1期最終話の「撃てるものなら撃ってみろ!」は吹替えのほうが
    冷静なルルーシュに怒りでアドレナリンでまくりな「C’mon!!!」な感じがあって上手い

    まどマギはまどかとキュウベエの演技があと一歩だけど、「みんな死ぬしかないじゃない!」のくだりは英語のほうが「And you!!!」が真に迫っててよかった

    フルメタとハルヒはもはやレジェンドレベルの最高作

    ガルパンはみぽりんの演技がクール系に変更されてて、コミュ障だけど戦車に乗ると冷静沈着な指揮官でそしてボコミュージアムに行くと頭がおかしい女になるという、少し切り口の違うアプローチで面白い

    単純に吹き替えの質で言うなら異論してほしくないレベルでハルヒの圧勝

    • 名無しさん より:

      あとBlack lagoonも全体的にあっててシェンホアのChinglishも可愛い

      まじゃーふぁっかー

    • 名無しさん より:

      あと意外と悪くないのがラブライブ
      勿論歌は日本語のままだけど
      小鳥、海未をはじめとしてかなりクオリティが高い
      ただしにこにーがはっちゃけきれてないのがおしい

  2. 名無しさん より:

    蟲師の吹き替えは鳥肌もの。

  3. 名無しさん より:

    >2010年から2012年頃に急に質が落ちた。
    Bandai Entertainment が円盤事業から撤退した頃かな
    このあたりから Bang Zoom! 製の吹替えを機会がぐっと少なくなった
    ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%BA%E3%83%BC%E3%83%A0!_%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%86%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88

  4. 名無しさん より:

    Black Lagoon とヨルムンガンドが良かった

  5. 名無しさん より:

    ハガレンとまどマギは本人が英語で喋ってんのかと思った

  6. 名無しさん より:

    え?ハガレンのエドの声最悪だったじゃん
    アルは良かったけど

  7. 名無しさん より:

    関係ないが、野沢雅子のモノマネ芸人スゲーな

  8. 名無しさん より:

    クレしんと学校の階段だな
    あいつらやりたい放題変な翻訳してる

  9. 名無しさん より:

    英語版ブラックラグーンを日本語字幕で見てみたいな

  10. 名無しさん より:

    ブラックラグーンはよかったね。
    もともと英語を日本語に翻訳したような台詞回しだから、違和感が全くなかった。

  11. 名無しさん より:

    レヴィとエダの罵り合いとか声優さんがノリノリなのがわかるくらいだもんな

  12. 名無しさん より:

    確かに英語版のハルヒは素晴らしいね。
    個人的にキョンについては英語版の声や演技の方が好きだわ。
    ハルヒは日本語版の方が好き。
    長門やみくるも素晴らしいと思う。
    基本的にハルヒ英語版は日本語版と比較して
    声の個性や演技に整合性があって、
    日本語版の魅力を再現する事への追求を感じる。
    他の言語バージョンについては良いのか悪いのか判断できないけど、
    少なくとも声質や演技があまり日本語版と似ていないので、
    日本語版に慣れ親しんだ者としては没入するのが難しい。

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。



Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38