終わりのセラフ 名古屋決戦編第1話:海外の反応「”まーたエロ本ですかぁ?”ベストガールが戻ってきた!」

osn-1-2

 

osn-1-1

●少なくとも、アクションはいいね
私は多くの人たちが同意していることに驚きます。
良い作品だということだね。
より良い作品にすることを信じているファンたちがいるってことですね!


●私はこのシーズンの戦闘のシーンがより良く描かれることを望むよ

●↑ (お前のために直してやったぞ)
私はこのシーズンで戦闘シーンがあることを望むよ。

View post on imgur.com

「まーたエロ本ですかぁ?」

ベストガールが戻ってきた!

View post on imgur.com

●↑彼女は、全身くまなく見下しているように見えるね


シノアは当然こうだよね。

●↑彼女のために1期を見る価値あるかな?
2期だけ見ればいい?

●↑私は1期が好きだしベストガールが画面に多く出てたので楽しかったよ。


ベストガールが帰ってきました。
1期よりもはるかに良いです。

●正直に言うと、シノアはこのアニメを見続けるのに十分な理由の一つだよ
シノアが大好き。

●すべてのシノアのファンに告ぐ、私はこの話はシノアファンのためにあるといっても過言ではない

osn-1-4

「いや・・・ミカが生きていた。今はそれだけでいい」

●ユウが成熟してきてよかったよ。
シノアがユウにまだ全てのヴァンパイアを殺したいかもろに聞いたけど、ミカだけ無事ならいいって言ってたね。

osn-1-5

「急に大人っぽくなりましたね」

超最高! 本当にユウの今の感じが好きだわ。
実際に彼は人間として変化したように見えるし、好ましくなった。
そして、明らかに独善的なシノアの顔を集めるのに時間がかかるね。

●↑分かります。
ユウはかなり大人になったように思る。
彼は1期よりも衝動的にならないね。
(Zガンダムのカミーユを思い出させる。)

View post on imgur.com

「さあ!思う存分敬いなさい!」

レディがいます。この独善的な少女に心を開きましょう。

●↑独善少女の帰還2:ヴァンパイアブーガルー

ブーガルー(Boogaloo, Bugalu)は、1965年から1970年ごろにかけて主にニューヨーク で流行したラテン音楽の一種。

●↑独善少女は気持ちいいわ...


●私はデレデレシノアが好きなんだ。
そうじゃないときはまあまあだね。

●↑私は完全に反対だよ。


●シノアの声優愛してるよ

●↑シノア好きです。


私はシノアに心を奪われたよ。

●↑いつでもシノアはベストガールである。

osn-1-7

「要するに神だな」

osn-1-8

「お父さんと呼んでいいぞ」

このシーンを見たかった。

●↑なんのことを言ってるんだ。

●↑お父さんて言わなかったよ。

●↑この漫画のシーンはユウしい冗談みたいに見えるね。
アニメのこのシーンはグレンがユウをコントロールしたがってるように見えた。

●↑ネタバレなしで非常に説明しにくんだけど、彼はユウをコントロールしたがっているよ。

●↑私はもし、グレンとユウが仲良くなければ、感情が爆発する前にお互いに気にはとめなかっただろうと推測する。

osn-1-9

「ちょっと!少しはつっ込みなさいよ」

●井口裕香が微妙に彼女の三葉の声を変えたと思うの私だけ?
1期では低い声だったんだけど。
彼女はインデックス/月火の声は使ってないね。
でもよくなってるね。

osn-1-10

「軍の中に吸血鬼のスパイがいるかもしれない」

●ネタバレ。グレンは、ヴァンパイアのスパイのような気がします。
彼はフェリドと会ってたよね?

osn-1-11

「逆らえば仲間を殺す」

●グレンは完全にくそいまいましいやつになってるね。
柊家のリーダーはさらに悪いわ。
このアニメは人類をヴァンパイアの悪役よりもさらに悪く見せようとしているね。

●↑誰かが言ってたけどこの物語では人類のほうが本当の悪なんだって。
この話をみて言ってたことが分かったわ。

osn-1-12

「与一と君月を解放しろよ」

ユウは性格が180逆になっているような気がしたよ
彼は依然は本当に怒っていた。
でも今は成熟して物静かに見えるね
そう思えたの私だけかもだけど。

●↑恐らく1期の最後に何かあったかもしれないけど、正直、彼はより良くなったね

●↑彼は本当に我慢してるよね。

●↑正直に言えば好きです。

●↑そう思ったの絶対君だけじゃないよ。
この2期の残りのへの期待感を持たせたよ

●↑Yea シノアのためと完結するから見てるけど、これをキープしたら確かにいいかも

●↑本当ですか?
変わることは好きですし、永遠に続くといいですね。

●↑これが1期を見た人が“より良くなった”と言う理由だね。
ユウは比較的立て続けにカップルを作る。
そして彼の性格はより良いものになる。

osn-1-13

「ちゃんと鬼呪装備の使い方教えろよ!」

●すごくよくなってるね。
彼らが鬼呪装備の使用を学ぶのと、どれだけ強くなるのかを見るのが待つことができなくらい楽しみだです。
私はデーモン・ユウが必要だと思うよ。
シノアのこのシーズンのスタートは素晴らしく、萌えだったよ。

osn-1-14

「苦しいよ・・・ユウちゃん・・・」

●私の体は終りの苦しみ(Suffering’s) ユウとミカの兄弟愛への準備はできてます。

1期が残念だったからあまり期待してなかったけどの話は1期よりも良かった。
のシーズンはとてもステップアップしてるけど、シノアはあまり期待してなかったよ


●キャラクターが全て良くなっている。
特にユウは好き

●↑ドラマティックな感じで、カメラアングルや画像がおかしい部分があったけど1期と比べると素晴らしく改良されていると思


●本当に、1期よりも格段に良くなったと思
物語、アニメ技術や画像も同様にね

●↑彼はより成熟したように見えるから、より成長したキャラクターになるだろう


●単純に今までよりも100倍良くなったと
グレンと柊家との間の陰謀と力の同じ吸血鬼同士の戦いがあるみたいだね
さらに、ユウがフルパワーで彼の呪われた剣を使うために訓練されるね
シノアはベストガールだと確信しました。
ユウがシノアが高貴なファミリー出身だと悟ったシーンが印象的でした。


●偉大な音楽のあるつまらないショーの数週間が始まるね。
ベストガールは誰もが好きだけどね。

●↑彼女と澤野弘之は、文字通りこの平凡なアニメを見る唯一の理由だよ

https://www.reddit.com/3yabhoより翻訳

 

One Response to “終わりのセラフ 名古屋決戦編第1話:海外の反応「”まーたエロ本ですかぁ?”ベストガールが戻ってきた!」”

  1. マジひくななしさん より:

    >「まーたエロ本ですかぁ?」

    「(シノアちゃんの薄い本だなんて言えない・・・)」

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。



Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38