終わりのセラフ 名古屋決戦編第6話:海外の反応「グレンは1期より闇が多い感じがする」

osn-6-3

 

View post on imgur.com

●この続編はかなり好きだよ。
登場人物のデザインが素晴らしいし、アニメもいい。
この話でみんな言ってるけど、ヴァンパイアの中ではチェスが好きだよ。

●本当にチェスが好きだよ。彼女超かわいい。

osn-6-1

●このアニメのヴァンパイアのコンセプトは、顔の表情をいやらしく描いちゃってもいい都合のいいものだと誓ってもいいよ。

●↑君は一人じゃない!友よ!新しいフェチだ。


●可愛いヴァンパイア最高だわ。

●↑そうだね!特にかかとでやられて君の血を吸って顔を赤くしてると思うとね。

osn-6-2

●俺の兄貴みたいな深夜はグレンが大丈夫か見て確認してるね。
漫画のこのセリフがなくって悲しい。
グレンのキャラクターをもっとよく出せたと思うんだけど。

osn-6-7jpg

●↑面白い所をカットされたのは嫌だったね。
アニメのトーンを台無しにしてると思ったよ。

●↑そうだね。
小さな積み重ねだけど、アニメがそれらを台無しにしてるようで少し怒ってるわ。
同時に、どうしてそうしたかも理解できるよ。
アニメはより厳粛な感じで、一貫性があるしね。
漫画は深くキャラクターについて書かれているけど、アニメはキャラクターについてあまり描かれてない感じがするね。
別の話みたいに感じる。

●↑友人を“心配していない”ように表現したかったみたいど、表現されてるよね。

osn-6-3

●グレンは1期より闇が多い感じがする。
彼の考えていることをちょっと疑ったことがあるけど、今は100%彼を信じてるしいい人だと思うよ。

●↑もし何かあれだけど、彼は胡散臭いところがあるよ。
彼の目的は今のところ人間と一致してるみたいだ。
時間がかかるのかどうか分からないけど、
首謀者のクローリーと話をしたいんだと思うよ。

●↑多分彼はそうしたいんだろうけど、私は人間のためであると疑ってないし、仲間も気づかってるよ。
彼は道具としてユウを見てないし、正直ロイ・マスタングの雰囲気を感じる。

●↑同じく。ある面ではロイ・マスタングを思い出すし、逆の面ではグリフィスを思い出す。
本当の首謀者が誰か知りたいよ。
恐らく人間だったけどヴァンパイアになったミカのようなやつかもしれない。

osn-6-4

「殺せ!仲間を売るような真似は・・・」

●やばい!相原が好きになってきた。

●↑他のメインキャストよりも彼女のこと好きになってきた。
恐らく、彼女はこの話できちんと役割を果たす登場人物じゃないの。
ユウやグレン達と比較すると、特に強くもないし特別でもないけど彼女はそのこと分かってたね。

●↑彼女は素晴らしかったね。
スマートで注意深くそして有能だった。
容姿はファンサービスだけじゃなかったね。

osn-6-5

●最後に彼女はなんてささやいてるか分かる人いる?

●↑“ありがとう”

●↑“ありがとう”って言ってる。


●音楽超いいね。

●↑この話の20:00のところと[X.U.] の歌の演出が違うと思うの私だけか?

●↑この音楽は最高!

●↑私もそう思う。オリジナルサウンドトラックの108番がいいね。

View post on imgur.com

●このシーンは圧巻だったね。

●↑隊の目的だよ。


●私は3つの分隊(グレンとユウの分隊以外の)が虐殺されるのをまだ期待してるよ。

●↑似たり寄ったりのキャラクターが紹介されたけど、それぞれの分隊の1人ずつが死ぬことを君知ってるね。

●↑多分グレン分隊は、少なくとも1人か2人は死ぬね。


●ミカがユウのことを考えてる最後のシーンでユウはくしゃみをしてたと思う(言ってること正しいかな?)。あれは楽しかった。

osn-6-6

●グレンは人間になったヴァンパイアだったのか、ヴァンパイアになったけど人間に戻ったんだど思う。

●↑漫画では彼は基本的に強い鬼に半分コントロールされてて、鬼呪装備の一流の専門家になる部分が描かれてるよ。

https://www.reddit.com/3yabhoより翻訳

 

One Response to “終わりのセラフ 名古屋決戦編第6話:海外の反応「グレンは1期より闇が多い感じがする」”

  1. マジひくななしさん より:

    この原作者はサドだからなあ。カッコいい男をとことん苛める。グレンのようにw

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。



Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38