終わりのセラフ 名古屋決戦編第5話:海外の反応「安らかに眠れ マリリン・マンソン」

osn-5-6

 

osn-5-1

「でも絶対に守らなきゃいけない仲間の名前なら憶えてる」

ユウはすごいクールだ。すべての名前を暗唱すると言う特技を披露したね。

●お前はもう死んでいる。

●↑彼は十分に素早いよ。後のほう見たけど彼は避けられなかったのか?

●↑彼が気付いていても避けられたかは疑わしいね。
後で彼は剣でパーティを攻撃してたよ。

●↑彼はただまっすぐジャンプしただけだよ。
でもあの射撃はまっすぐじゃなかった可能性がある。


●最近はマリリン・マンソンがヴァンパイアの貴族なのか?

ヴァンパイア役の子安武人がいいね

osn-5-10

●↑お前のコメントはクレバーだ。でもそれは私だ。ディオだ!


●ディオォォォォォォ!!!!!

osn-5-2

●何故、最初から鬼を呼ばなかったんだ
貴族と戦うことは難しいし、すごく強いということもわかってたと思うけど

●↑鬼に取りつかれるというリスク(与一が鬼に変わった最初のころのように)を背負って鬼を呼び出すから、節度が大事だよ。
誰かがどうしても鬼が必要だと考えているとは思わなかったよ。

osn-5-3

●君月には笑った。
基本的なUFC/MMA戦術を台無しにしたね
ゲームプランを放棄し感情を殺して戦術をめちゃくちゃにしてた。それが好きだけどね

注:UFC アルティメット・ファイティング・チャンピオンシップは、アメリカ合衆国の総合格闘技団体。

注:MMA Mixed Martial Arts(総合格闘技)の略

osn-5-4

●この話はすごく良かった。ルカルを殺害する方法が分かっ良かった。
腕だけじゃなく、チェーンを全身に巻き付けるべきだった。

●↑私の推測だけど、彼は貴族で強いしチェーンを破壊しちゃうから全身に巻くだけではだめだと思うよ。
彼はチェーンを壊すことができた。彼の体より腕に巻き付けたほうがいいよ。

osn-5-5

「だが陣形は崩すな!陣形を維持したまま敵を撃つ!」

●貴族との闘いはすごかった。簡単に今までのベストバトルになったね。
チームが生き残るためにペアになってるのにびっくりした。
多分彼らは後で死ぬんだろうけど。

●↑本当にいい戦いだった。
このアニメの最初からかなり押していた貴族と戦うための有効な戦術やチームワークなどが見れたね

●↑そうだね。以前の「陣形を崩すな」っていうのはでたらめじゃなかったね。

View post on imgur.com

●君月は超かっこいいね

●↑2期すべての登場人物は“超かっこいい”ね。
ユウと君月のチームワークはびっくりした。

osn-5-6

「だれが家畜になど・・・」

最後には、ルカルはヴァンパイアにとってかわいい男に変わっと思
彼は死悟ったとき、弥生を倒すチャンスがあったのに倒さなかったね。

●↑親切心じゃなくてプライドだね。”お前みたいなクソみたいなやつが私の存在を終わらせるなんて”

●↑彼は同じようなことを言ったし、自殺をほのめかす前に弥生を殺そうとした
典型的で無慈悲なヴァンパイア貴族の態度ではないね。


安らかに眠れ マリリン・マンソン

●戦いは素晴らしい。愚弄しているのがいいし、ヴァンパイアがどれだけプライドをもっているのかがよくわかる。

ターゲットのヴァンパイアが家畜と考えているやつらに殺されるよりは自ら命を絶つのを選ぶのが好きだわ。

osn-5-7

「作戦に失敗しました。市役所チーム、45名全滅です」

●45人の兵士全員が一掃されかあるいは人質としてとらわれてるね
次の話でどうなるか見ものだわ

●↑そうだね。名古屋の中でヴァンパイアが持っているウルトラ軍隊みたいなものが気にな
もし45人の経験豊富な兵士たちを倒せるなら、クルルが最後に現れたとしてもグレンとその仲間にとっては厳しい戦いになると思うよ

●↑名古屋決戦では10人の貴族がいると言っていたね
そして彼らの計画は8人を殺すこと
そのような貴族は少なくとも20名かそれ以上の兵士を持ってるみたいだね
ということは名古屋には200以上のヴァンパイアがいるね。私はもっといると思うけど
経験豊富な兵士と黒鬼装備の人は彼らと戦うことは難しい
1名か2名の貴族が45人の兵士を一掃したとしてもかないよ。

●↑問題は貴族は一人でいるときに殺すのがベストだということだよ。
彼らが一緒にいるときは、すべてを殺害することは難しいよ。

●↑それが一人の貴族を一回で倒すためにチームを2つか3つに分ける理由だよ。
3チーム45名の兵士が市役所でやられたってことは、3チームで一人の貴族と戦おうとしたけど3人の貴族がいたから45人を一掃したんだよ。

●↑何名かは殺害し、残りは人質に取ったんだね。

osn-5-8

●終盤のクローリーの力の抜けた仕事ぶりがすごい。
私はフェリドと大笑いしている彼が好きだよ

●↑フェリドはもっと素晴らしい


●そして、クローリー・・ 彼らを手荒く扱うだろうね


●4話待った後に、素晴らしい戦いを見ることができた。大きな戦いになるだろう。次の話が楽しみ

●↑本当にヴァンパイアの戦い方が好きだよ。
ヴァンパイアがとてもクールだね。
今、10人の初期メンバーが一緒に戦っているところを想像したよ。

osn-5-9

●PVから見ると、ミカが現れてユウをテストするみたいだね。

●↑それか二人ともいつも赤ちゃん言葉のバカに変わってしまうか。
このアニメのヤオイの雰囲気が少なくなって来てるのがマジで残念だよ。

●↑彼はフ〇ックな少年主人公の雰囲気が強いのにシノアに甘すぎるからね。

●↑クルルはおもちゃのミカを簡単には手放さないでしょ。

●↑ベストフレンド性別は関係ないと思うよ


アグゥゥゥ 来週が必要だ。

●↑そうですね。このアニメとK RETURN OF KINGSのアクションはかなりよくなってきた。

https://www.reddit.com/3yabhoより翻訳

 

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。



Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38