新世紀エヴァンゲリオン第6話:海外の反応「日本中から電源を引っ張ってくる?ありえないよね」

eva06-1_r


当サイトはカテゴリごとにRSSの設定ができるため、当サイトのアニメカテゴリのみを見たい方は以下のRSSを設定してください。

アニメカテゴリのRSS  「http://kaigai-otaku.jp/category/anime/feed」

View post on imgur.com

●基本的に、多くのエヴァおたくたちは、誰がベスト・ガールかについての議論に夢中になるんだよな。
だからそれをからかって、ベスト・ガールは……えーと、青くて、異星人で、特殊なビームを発射する浮いている立方体だと言う人もいるんだ。

●↑でも、彼女は立方体じゃないよ、八面体だよ。
明らかに単なる立方体よりも多くの面を持ってるよ。

View post on imgur.com

「神経パルスが0.8上昇していますが、許容範囲内です」

●以前には気づかなかったんだけど、今回あるシーンが気になった。
シンジは最初にベッド/病室にいて、レイはゲンドウの眼鏡をもって、椅子に座って、いつの間にか現れている。
つまりそれより前に登場してシンジを気にかけているということでしょ。
でも、彼女がそこにいる理由がよく分からないけれど。
何かアイデア/推論ある?
たぶん、彼女が気にかけているという庵野が出したヒントにすぎないのかもしれないけど、とても変で回りくどいやり方だね。

View post on imgur.com

「白旗でも揚げますか?」

●「白旗でも揚げますか?」
これはとても奇妙に聞こえるんだけど。
ジョークだとしても、絶対に変な感じがする。
一体、降伏するとは正確にどういうことなの?
これは使徒の目的の謎という問題に戻るね。

●↑マコト(いつもブリッジにいる、ミサトと話している男)はただ冗談を言っただけだと思うし、状況が思わしくないから、基本的には「あきらめますか?」ぐらいのことを言ってるだけだよ。
彼はネルフの中でもそんなに高い地位じゃないから、使徒と何か交渉中だったとしても、その事を知らないだろうし、だから多分単なるジョークだよ。

●↑うん。絶対に冗談だよ。
吹き替え版の方が明らかだと思うよ。

View post on imgur.com

「決まってるじゃない。日本中よ」

●日本中から電源を引っ張ってくる?
事業計画的にどうかと思うけど、番組が好きだから、不信を保留しておくよ。
ハー。

●↑可能……だとは思うけど、ありえないね。
一ヶ月でやるとしても糞むずかしい(し、馬鹿みたいに高い)だろう。
あんなに距離があるのに電源が落ちないようにするのはほとんど不可能に近いね。

●↑うーーーん。
準備するのに15年はかかるね。

View post on imgur.com

「現在予定より3.2%遅れていますが、本日23時10分には何とかできます」

●エヴァで「これはいくらかかるのかな?」ゲームをすると面白いよ。
実際、多くのエヴァは現在の技術でなんとかできるような、事業計画/工学的規模から成り立ってるから、比較できるよ。
例えば、都市全体を上げたり/降ろしたりするのに毎回いくらかかるのだろうか?
釣り合い重りシステムを採用していると推定され、多くが太陽エネルギーで動いているのだとしても、それを起こすには$$$かかるのだと推測せざるを得ない。
同様に、このシナリオ全体の物流は正気の沙汰とは思えない。
このような大きなプロジェクトに何人の人が関わっているか分からないが、電線の1つが1分遅れたとしたら、プロジェクト全体が5分停滞することを想定しなければならないとか、そんな感じだよ。
すべてを一緒にすることができたという事実はかなり信じがたいけど、疑惑を不可能なレベルまで拡げる必要はないね。

●↑しかも小さなミスを見落としちゃったり、装備のクラスタをショートさせちゃった場合を想像してごらん。
そんなものが何マイルも続いて、ダブル・チェックやトリプル・チェックするんだぜ。
悪夢だよ。
特にたった一日でやらなければならないんだから。
君の言う通り、事業計画と工学を考えるのは楽しい。
各戦闘の間に都市に対して行う修理の量も馬鹿馬鹿しいよね。

●↑それだけではなく、彼らが動員しなくてはならないマンパワーの量を想像してごらん。
時間が許すならば、最高の人材を結集してことに当たるはずだ。

でもこんなに大きなプロジェクトなのに時間はあまりにも少なくて、恐らく、扱うべき物はたくさんあるのに、レベルの低い初心者しかいないんだ。
生命を救ってくれる回路さえ作れない電気技師の数を考えると、システムの中にループとかそういったものを誰かが作らざるを得ないと思うよ。

View post on imgur.com

「初号機には私が乗る」

●シンジの肩に重荷を負わせた神はバカに違いないね。
レイがシンジに心を開いてくれたみたいなのはうれしいよ。
エヴァがなぜ14歳の子たちだけに操縦できるのかが不思議だけど、HIPと関係があるんだろうな。

●↑多分セカンド・インパクト後に生まれたことと関係があるんだろうな。

●↑シンジとレイ、それにセカンドとフォース・チルドレンも似たような誕生日/生まれの起源を持っている気がするよ。

View post on imgur.com

●ペンペンが空に飛び立ったら爆笑するのに。
このちっこいペンギン好きだわ。

View post on imgur.com

●キリスト教の神話では時として天空の存在は多くの目をもつ炎を放つ車輪の中の車輪として記述されることもあることを考えれば、この使徒たちはそんなに突飛な見た目ではないね。
ケルビムを覚えておこう。

彼らはおのおの四つの顔を持ち、四つの翼を持っていた。
その足はまっすぐで、足の裏は子牛の足の裏のようだった。
その翼の下から「人間の手」が四方に出ていた。
彼らの顔かたちは、人間の顔であり、四つとも、右側に獅子の顔があり、四つとも、左側に牛の顔があり、四つとも、うしろに鷲の顔があった。
(エゼキエル書第1章6 – 10)

ケルビム:ヘブライ語 cherubの複数形。
人面または獣面で翼をもった旧約聖書の超人的存在。

神の玉座や聖なる場所を守衛すると信じられ,契約の櫃には黄金のケルビムが配置されていた。
アッシリアの神殿を守護した,人面,雄牛の身体,ライオンの尾,翼をもったケルブ (ケラブ) が取入れられたものと思われる。

●↑外見のことではなく、使徒の行動のことを言っているんだよ。
使徒は東京を破壊しているけど、その理由は分からない。
だから我々の視点からすると、使徒という言葉とは裏腹に悪い奴のように見えるんだ。
もしも使徒が人類を罰しているか何かだとしたら、それは道理が通るかもしれないけど、私たちには分からない。

●↑君は聖書を読みたいのかもしれないねw

神は多くの人を殺すが、罪のない子どもや赤ん坊も含まれるんだ。
街を破壊するために送られた使徒の話があるよ。

神はエルサレムに御使いを遣わして、これを滅ぼそうとされた。
主は御使いが滅ぼしているのをご覧になって、わざわいを下すことを思い直し、滅ぼしている御使いに仰せられた。
「もう十分だ。あなたの手を引け」主の使いは、エブス人オルナンの打ち場のかたわらに立っていた。
ダビデは、目を上げたとき、主の使いが、抜き身の剣を手に持ち、それをエルサレムの上に差し伸べて、地と天の間に立っているのを見た。
ダビデと長老たちは、荒布で身をおおい、ひれ伏した。

「歴代誌第一 21章15 – 16」

View post on imgur.com

「シンジくん、日本中のエネルギー、あなたに預けるわ」

●このエピソードを見直すと、映画を見直したような気分になるね。
そして、駆り出されている労働者や傍観している市民の長いシーンは、事が膨大な規模で起きているという感覚を作り出してくれる。
でも、思わず笑っちゃったのは、ミサトが「シンジくん、この地球の全電力をあなたに託すわ。がんばってね!」みたいなことを言ったとき。

View post on imgur.com

「ミスった!」

●このエピソードはいつ観ても好きだけど、築き上げるものが何もなかったような感じだね。
インディー・ジョーンズが剣士を拳銃で撃ち殺すのに似てる。
スナイパー・ショットの前に2機のエヴァがもっと努力して失敗するのをもっと見たかったなあ。
何というかちょっと……簡単というか……速すぎだよね。

●↑それはちょっとポイントを外してるんじゃないかなあ。
この戦闘での大きな問題の1つはしくじらないかどうかということ。

●↑そうそう。終わり方が好き。
どのエピソードも数時間の長さがあったらいいのに。

View post on imgur.com

●このエピソードは今のところ絶対ベストだよ。すごく面白い。
使徒はあのキャノンで地面を貫いて爆破できなかったのかな?
ビル全体を溶かしているみたいなのに、地面はだめなの?
使徒の目的は地下の第3新東京市(Tokyo-6?)に到達すること。
ドリルで十分だ。
ここでまた不思議なのは、その後どうするつもりだったの?
本当の目的は何だったの?
あと、使徒は、直接攻撃する者が敵だと分かっていたね。

●↑興味深いのは、今のところこれは最も受け身の使徒だということだね。
やたら攻撃的というわけではなく、何かに脅かされたときだけに強力な武器で応戦する。
地面は使徒を脅かさないから、代わりにドリルを使うことにしたんじゃないかな。

View post on imgur.com

●待って。なんでレイは盾を持っていなきゃならないの?
使徒の射程距離を計算して、それを有利に使うはずだと思っていたけど。

●↑実は射程距離実験(バルーン型のエヴァとレールガンみたいやつで)によって、使徒が射程内に入ったものは何でも一瞬で攻撃することが分かった。
その射程を超えると、使徒は攻撃された後に攻撃するだけだから、レールガンは発射した後に破壊されたのであり、バルーン型のエヴァやシンジが最初に攻撃しようとした(第5話の最後)こととは違うんだ。
盾は想定される反撃から初号機を守るためにあるんだよ。
うん。一晩寝ながら考えてこの発見をしたんだよw

●↑レイが盾を持っているのにはちゃんとした理由があるよ。
たぶん14話だと思うけど……覚えてる?
シンジは「好感のもてる」人とは想定されていない。
彼のような人を知っている人なら誰でも、彼と関わると恐らくみじめになると断言するだろうね。
とはいえ、必ずしも彼を嫌わなくてもいいと思うけど。

View post on imgur.com

●・この戦闘は始まったかと思ったらすぐ終わったね。
この新しい対象を使徒と呼称していない、もしくは少なくともまだしていないのは興味深いね。
機械みたいに見えるけど、誰が作ったのだろう?

・大爆笑。レイは彼を救ったし、シンジもよくやった。
でも彼女が彼と敵の間に直接立って盾を使っていたとしたら、シンジはどうやって撃ったの?

●↑前のエピソードで第五使徒と呼んでるよ。
念のために。あと、銃弾が突き抜けるために、シンジが彼女の足の下から撃ったか、レイがライフルの銃身の上に立っているかどちらかだよ。
ものすごーく銃身が長いからね。
結局、スペース・シャトルの再利用だから、盾は狭すぎた。
こんなことに今回気づいて整理したよ。

●↑君が気に入ったよ。
だって、君は本当にここで初めてエヴァを見ている唯一の人だと思う。
このスレッドにいる他の人はみんな、娼婦の館にいて処女のふりをしているヤリマンだよ。

View post on imgur.com

「ごめんなさい。こういう時、どんな顔すればいいのか分からないの」

●字幕版で見ているんだけど、終わり近くでレイが「こんな時どうしたらいいか分からない」という台詞があるね。
でも日本語だと、「どんな顔すればいいか分からない」と聞こえるんだけど。

View post on imgur.com

●レイの微笑みは毎回胸を打つよ。
でも彼女はベストガールじゃないんだけどね。

●↑あの微笑みを見るといつも笑っちゃうんだよなあ。
彼女の微笑みをでかくしたGIFのことをつい思い出しちゃって。

View post on imgur.com

●↑すばらしいでしょ!

●↑ああ、これだ。

reddit.comから翻訳
reddit.comはrewatchスレッドから引用しています。

サブコンテンツ

Sponsored Link


Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38