海外の反応「エヴァンゲリオンでお気に入りのキャラクターは誰?」

 


エヴァンゲリオンのお気に入りのキャラクターが話題になっていたので紹介します。

●(スレ主)
いつもレイよりアスカ、アスカよりレイ、それにシンジは弱虫って言うのを聞くけど。あとシンジのは鬱だからで普通だと思う。
俺はミサトとレイが好きすぎる、でもリツコが好きな人っているのか?お前らにとってのベストキャラが誰なのか、知りたいんだよな。
ゲンドウやリョウジが嫌いな人もいるんだろうか?


●ミサトが自分のお気に入りだよ、彼女のすべてがただただ他の誰よりも素晴らしい。
追記だけど、アンチシンジが今ひとつ理解できない。
何年も父親に会ってなかった14歳の男の子が、今度はエイリアンの怪物を倒して宇宙を救うことを課されたんだぞ。嫌悪に正当性が見いだせないね。
シンジが経験してることは、心の準備もない人なら誰もがトラウマになるようなことだ。

●↑認めた。
ミサトの勝利だ。
(それから、イエス、シンジはたった14歳の男の子だ)

●↑クソフェイスが14歳とかどーでもいい。
14歳だって快活で、気楽で、ポジティブで、楽観的で、のんきで、メンタル強くて幸せなれるわ。

●↑まさにね!14歳だって快活で、気楽で、ポジティブで、楽観的で、のんきで、メンタル強くて幸せなれる-でもシンジはそうじゃないけど、嫌いである必要はない。
まさに、そういうことなんだよ。


●レイとカヲルかな、だってきっと2人が一番ミステリアスなキャラクターだから、そういう意味で親しみやすかった。

●↑カヲルとレイが親しみやすいだと?
そんなはずはないんだけどな、親しみにくいからミステリアスなんだろ。
あれだ、地球外生命体であることとかさ、しかも神様になるし。


●一番最初からレイが好きだったな。
このアニメの他のキャラクターは誰も好きじゃなかったし、最初にアスカが登場した時にあったのは嫌悪だね。

最後に過去が明かされるまでは完全なるクソ女としてしか見れなかった。
それでもレイが一番好きだけど、アスカの方が共感できるよ。

●このアニメのベストキャラクター ペンペン。
デザインがすごくラブリー。

●シンジ。
最も親しみが持てる一番の主人公だから。

●ゲンドウの補佐が一番好きだな。

●もちろんレイ。質問にもならないね。
オリジナルのキャラはみんな上手く描かれれいるけどね。
2番目はカヲルだな。

●カヲル。
皮肉にも、俺をブチ切れさせなかった唯一の面白いキャラクターは1話しかもたなかった使徒。

●エヴァンゲリオンでお気に入りのキャラはシンジかアスカかな。
アスカは大好きなツンデレだからな。
シンジはいつも自信のない男を思わせるけど、目さえ隠せば宣言したことは何でもできるやつだよ。

エヴァは素晴らしいアニメだよ、何も分からないけど心理とキャラクターを理解しようとすれば、信じられないほど残酷でいて尊いアニメとして残るんだ。
エヴァは満点♡

●覚えてるのは、みんな嫌い(か好きじゃない)ってこと…

●信じがお気に入りだな、最も思慮深く、共感できる/共通の問題を持っていて、このアニメのテーマのコアを的確に具現化してる。

●キール・ローレンツ。なんて忘れがたくよく練られたキャラクターなんだ。
準優勝:劇場版 Air/まごころを、君にの体育座りシンジを撃とうとしてた兵士

●リツコ、イエスありゃいい女だ。
科学女子が好きなんだ。
本っっ当のメインキャラを除いてお気に入りだな。

●渚カヲル、落ち着いたやつだから。

●カヲルが一番興味深いな。
あと正直に言うが、登場した時歓喜の歌をハミングしてたんだぜ、嫌いにはなれない。

●惣流・アスカ・ラングレー、だってすっっっっごく親しみが持てるから!!!!

●シンジの右手が一番だよ、特に劇場版 Air/まごころを、君にでのね。

https://myanimelist.net/forum/?topicid=1603250より翻訳

 

2 Responses to “海外の反応「エヴァンゲリオンでお気に入りのキャラクターは誰?」”

  1. 名無しさん より:

    エヴァの放映時期って1995から1996なんだな。もっと古い古典かと思ってた。1992にバブル崩壊だからその後か。

  2. 名無しさん より:

    シンジの右手w もう20年以上昔のアニメなんだな

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。



Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38