デュラララ!!×2 転第1話:海外の反応「臨也・・・病院に入院してる時でさえトラブル起こすんだね」

drt-1-1

 



drt-1-3

「僕の怒りを受け入れろ」

みんな毎週、全部の出来事覚えてられる?
書き留めておかないと何が進行しているかわからなくなるよ。
来週までにいろいろ忘れてしまうのが怖い

●↑デュラララはいつもOPの途中で関連イベントのおさらいを入れてくるから大丈夫だと思うよ。

View post on imgur.com

●ラブリーなOPですね。


まだヴァローナがキャストに残っているのを見れて良かったよ。
彼女にはもっと何かしてほしいよ。

●↑彼女と静雄の時間がもっとあれば幸せだよ。


ノォォォォォ!双子がOPにいない!


●OPはまあまあだったね。

●↑OPは好きだよ。
他のデュラララのOPよりは良くないけど。
でもいまだにすごいよ。

●↑OPを何回か見直すことに決めたよ。


●OPは平凡だね。

●↑前のデュラララのOPからすると平凡と言えるね。


●OPの帝人の笑顔がよく映ってないのが不気味だなー。

●今期が帝人メインって象徴だね。

View post on imgur.com

「だからどうして着替えのパンツが要るんだ!」

●ファンのための時間だ!

View post on imgur.com

「友達がいの無い奴め」

●退屈している臨也がこのエピソードの見所だったな。
このクソ野郎の人間的な一面が見られてよかった

●↑臨也はクソ野郎だけど、彼はクソおもしろいよ。
彼はゲーム・オブ・スローンズのジョフリーみたいだ。

●↑ジョフリーみたいじゃないよ。ジョフリーは刺されただけ。
リトルフィンガーかタイウィンみたいだ。

●↑彼はリトルフィンガーに一番似てると思う。
臨也みたいに戦える点を除いてはね。

注:「ゲーム・オブ・スローンズ」(原題:Game of Thrones)は、ジョージ・RR・マーティン著のファンタジー小説シリーズ「氷と炎の歌」を原作としたアメリカのテレビドラマ

View post on imgur.com

●素敵な衣装のセルティですね。


●ドレス姿のセルティも可愛い!

●↑5センチの皮膚はすごかった。

View post on imgur.com

「新羅が休日を謳歌してると思ったらなんだか腹が立ってさ!」

●クラシックな臨也です。

●臨也・・・病院に入院してる時でさえトラブル起こすんだね。


●きっと何か目的があって新羅とセルティのデートを邪魔したに違いない。
こいつは怪物だから。

●↑この件では彼を責められない。
2人が仲良くしてたのにむかついたんだよ

drt-1-14

「困ってはいないさ。随分なことにはなっているが、君たちネブラのせいで」

●矢霧製薬とネブラもいつかは明らかになるのかな。
企業側の企みはまだよくわからないね。
早く説明があるといい
まだまだ時間がかかりそうだけど。


犯罪組織、ギャング、マフィア、地下組織、ロマンスの話の続きの始まりだ。

●↑なんの話だ?バッカーノ!の2期はまだ発表されてないぞ!

●↑バッカーノ!見たよ。すごいかっこよかった。
でも2期がないから、デュラララで我慢するしかない。

View post on imgur.com

●エゴールは最も成功した整形手術の一例と言えるね。

●↑間違いない。

●↑私だけかな。髪型が静雄に似てるように見えるよ。

●↑そこが整形手術の全ての点だと思うよ。

●↑整形手術は顔を変えるものだよ。ほんの数日で髪増えないよ。

●↑かつらか植毛じゃないかな。

View post on imgur.com

「絶対許さない・・・殺してやる!」

この話は終わったオリジナルアニメをちょっと出してるね。
(愛海が臨也を病院で攻撃するところ)

●↑オリジナルアニメ?

●↑1期の事を言ってるんだと思うよ。

●↑過去に起こったイベントの事をいうとややこしいよ。

●↑ごめんごめん。今午前2時だから頭が混乱してた。
1期のオリジナルアニメでは原作にあった愛海の自殺のプロットがカットされてたんだよ。
(この話でフラッシュバックが見れた)

View post on imgur.com

この人間が好きってところ見逃したよ。

●↑お前が言うな。臨也!

●↑人間が大好き(静雄は除く)。

drt-1-23

「あの神社にいた巫女さんたちも何か怪しかったね。吸血鬼っぽい感じがした!」

新羅はヴァンパイアと狼男を魅了したね。

●セルティと新羅は狼男や吸血鬼に会ったの!?
今後スピンオフで描かれないかな?


ヴァンパイアのところは「ヴぁんぷ」から持ってきたと確信してる。
ライトノベルは同じ世界で同じ原作者が書いてるからね。

●↑私がまさに言おうとしてたことだよ。
ヴぁんぷ(あとバッカーノ!)もアニメにしてほしいよ。


セルティと新羅はヴぁんぷ!を参考にしてるのか?

View post on imgur.com

●青葉は何が目的でセルティ達と友達になろうとしてるのかな。

●おもしろい終わり方だ。先が見えないよ。

帝人を隔離しておいてスポットライトを当てないのがいいね。

drt-1-25

●次回は波江と双子の出番だ!

●帝人は前期の最後に自ら事件に介入していくことを選択したからね。
なんだか折原臨也に近づいている気がする。
臨也は臨也で帝人を導こうとしているのか、どうしようとしているのか。

第1話を見れてものすごい興奮した。
だけど、臨也変じゃなかった?
彼はもっとクールなはず。
なんていうか、今回は狂ってたよね。

https://www.reddit.com/3mhe4rより翻訳

 

3 Responses to “デュラララ!!×2 転第1話:海外の反応「臨也・・・病院に入院してる時でさえトラブル起こすんだね」”

  1. マジひくななしさん より:

    OPは日本語わからない外人にはそりゃさっぱりだろうな

  2. マジひくななしさん より:

    OPはこれが一番好きだな
    イントロからの入りと間奏あけの鯨木への入りが最高すぎる

  3. マジひくななしさん より:

    やった!
    引き続き転も取り上げて頂いてありがとうございます!
    管理人さんが大好き(静雄も大好き)。

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。



Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38