海外の反応「あなたが15年前に夢中だった20のアニメはこれだ!」

 


2002年は様々なメカ、アクション、ロマンスアニメのおかげで多くのファンにアニメを紹介した年だった。
アニメコミュニティの初期の段階だったため、何作品覚えているか見てみよう。

1 フルメタル・パニック

フルメタル・パニックはコメディ的な悪ふざけ、メカによる戦闘とロマンスがブレンドされたアニメである。
宗助は様々な組織から狙われている気難しいカナメを守らなくてはならない奇抜な軍人である。

2 おねがい ティーチャー

おねがいティーチャーはクラシックなSF物であり、高校の友人グループとエイリアンの先生との間のロマンス物である。

3 ラーゼフォン

ラーゼフォンはスタジオ・ボンズの最初のプロジェクトの一つである。
メソアメリカ的な美学と音楽がストーリーの中で重要な役割を果たすメカシリーズである。

4 Kanon

東映アニメーションの下書きのようなサブアートのおかげて、Kanonは「うぐぅ」というミームを生み出した。
いまだにキービジュアルに価値があるロマンス物で、2006年に京都アニメーションが作り直した。

5 ほしのこえ

新海誠が自分自身でこの短編を制作、監督、アニメ化、編集した。
宇宙の広大さのために隔てられているにも関わらず、つながりを維持しようとする若い夫婦の話である。

6 ちょびっツ 

ちょびっツは当時の人間と技術との関係をよく調べて、タイムリーな物語として作られている。
ユーモア、可愛いロマンス、そして素晴らしいペースでのドラマのバランスが取れたアニメである。

7 あずまんが大王

あずまんが大王は、可愛い女の子が可愛いことをするアニメの元祖である。
大阪、神楽、ちよ、暦、榊、智の高校生活の話である。
このアニメから俺の嫁が生まれた。

8 .hack//Sign

.hack//Signはビデオゲームの世界に取り残されるという設定において、多くのファンタジー要素にあふれた人気のあるフランチャイズ作品である。

9 十二国記

リリースされたころは、東京の女の子が中国の神話風の世界に飛ばされるという異世界物は人気があった。
現在は異世界物は飽和気味のため人気があるか明確ではない。

10 アベノ橋魔法☆商店街

アベノ橋魔法☆商店街はオタク文化と脱走論に賛成する人々を締め出す危険性について批判的に解説している。

11 東京ミュウミュウ

魔法使いの猫娘の話である。
セーラームーンやプリキュアほどビックタイトルではないが、国際的にはテレビのチャンネルに表示される魔法少女物アニメの一つのため、カルト的な支持者がいる。

12 藍より青し

藍より青しは大学生と自分の人生を見つけようとしている少女との心温まるロマンスアニメである。

13 満月をさがして

満月をさがしては最も悲しいアニメの一つである。
アイドルになることを望んでいるガン患者の話である。

14 天地無用!GXP

天地無用シリーズのファンなら天地無用!GPXは天地無用シリーズの雰囲気を感じる最後のよい作品である。
西南が銀河警察の部隊に加わるために募集されてからのアクションハーレムアニメである。

15 プリンセスチュチュ

プリンセスチュチュは心と魂の心理的な戦いを描いた作品である。
人間になりたいかわいいアヒルの話である。

16 最終兵器彼女

最終兵器彼女のアニメーションはやや粗いが、少女が大量破壊兵器に変わったという悲しい話はもう一度体験する価値がある。

17 Naruto

Narutoのおかげで、アニメが新世代のファンに紹介された。
ナルトと火影になるという彼の夢の物語は、ファン達にとって特別な地位にある。

18 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXは、Adult SwimとToonamiで15年近く再放送されたため、アメリカで最も良く知られているアニメの一つである。
草薙と公安9課が笑い男と戦うシリーズである。

19 灰羽連盟

灰羽連盟はNaruto、攻殻機動隊、ガンダムSEEDと競う作品としては存在感が薄かった。
象徴主義と安倍吉俊のアートのためにマイナーなカルトクラシック作品と見られていた。

20 機動戦士ガンダムSEED

ガンダムSEEDは当時もっとも日本で人気のあった作品である。
このシリーズは記録的なガンダムフランチャイズの売り上げと視聴率をもたらした。
キラ・ヤマトがテロリストの攻撃の中、ストライクガンダムを操縦して戦う話である。

2002年はどのアニメに夢中になった?

http://goboiano.com/20-anime-you-obsessed-over-15-years-ago/から翻訳


●これらが15年前の作品だなんて信じられない。
年を感じる。

●年を取ったなんて感じたくない。
次のフルメタル・パニックシリーズを待ち望んでるよ。

●SAOのファンには.hack//Signがバーチャルリアリティーアニメの元祖だなんて信じられないだろうね。

●らぶひな、ゲートキーパー、最遊記、この年の最高のアニメだ。

●フルメタルパニックは私のお気に入りだよ!
当時は観ることのできるアニメは限られていたんだよ。
現在はマーケットは飽和してるけどね。

●絵の質は良くなるどころか悪くなってるんですけど・・・・

●オーマイガッ!15年前?
子供の時ガンダムSEEDを見たのをまだ覚えているよ。

●ワオ!
私はフルメタルパニックは2005年に始まったのかと思ってたよ。
2002年なのにね。

●犬夜叉はないのか?

●いい作品ばかりだね。
ここに出てる作品の80%は当時観たよ。

●十二国記とあずまんが大王は私のお気に入りだったよ。
みんな歴史ジャンルのアニメは退屈だっていうんだよね。

●年を感じるよ。
らぶひな、ガンダムSEED、最遊記、ゲートキーパーズ、鋼の錬金術師は当時の視聴リストにはいってるよ。

●オーマイガー!
私が若かったころのアニメだ。

●あのKANNONの目にはやられたよ。ハハ!

●年をとったな。

●80年代のアニメは未だに興奮するよ。
マクロスは特に。

●ガンダムSEEDは今でも興奮する。

●東京ミュウミュウが15年前?
私も年をとったな。

●年齢を感じるよ。
本当に年をとった。

https://www.facebook.com/goboiano/posts/1405818942807706より翻訳

 

11 Responses to “海外の反応「あなたが15年前に夢中だった20のアニメはこれだ!」”

  1. 名無しさん より:

    劇場版「ラーゼフォン 多元変奏曲」は2時間で纏まっててすごく良い映画になってる
    アニメ映画としてはかなり上位の出来、ラーゼフォン見た事ない人にむしろお薦め

  2. 名無しさん より:

    ガッシュ・・

  3. 名無しさん より:

    WOLF’S RAIN [ウルフズ・レイン]

  4. 名無しさん より:

    GXPとかSACからもう15年かよ……

  5. 名無しさん より:

    バーチャルリアリティの元祖はコブラ
    第一巻の第一話

    • 名無しさん より:

      そのシーンは映画トータルリコールの原作であるフィリップKディックの「記憶売ります」まんまなんやで

  6. 名無しさん より:

    WinMXで640x360のVGA動画を探してた時代か・・・
    QVGAを掴まされるとガッカリだったなw

  7. 名無しさん より:

    なんだかんだ深夜アニメはハルヒ世代だから15年前はそんなに見てなかったな
    受験勉強サボってvipなんか見てたらいつの間にか底辺になってたわ

  8. 名無しさん より:

    昔はよかった!今のアニメはクソ!
    って言えるようなラインナップじゃなさ過ぎて反応に困る

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。



Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38