海外「冷凍からの蘇生に驚きの声」永久凍土から2万4千年ぶりに生物がよみがえる


■永久凍土から2万4千年ぶりに生物が蘇生

北極圏のシベリアの永久凍土の中から、2万4000年も凍っていたワムシが生き返った。



ロシアの科学者たちは、掘削装置を使ってシベリアの永久凍土から抽出した凍土の中からこの生物を発見した。

ロシアのプシュチノ科学生物学研究センターの土壌凍結研究所の研究者スタス・マラビン氏は、「多細胞の生物が、代謝がほとんど停止した状態(クリプトバイオシス状態)で、数万年も耐えられることを証明する画期的な発見だ。」と述べた。

もちろん、生物が複雑であればあるほど、生きたまま冷凍保存することは困難であり、哺乳類の場合は現在のところ難しい。

しかし、単細胞生物ではない、小さくても多細胞の腸や脳を持つ生物が蘇ったことは、大きな前進だ。

ワムシを解凍すると、繁殖して、エサを捕食した。

研究者たちは、凍ったまま仮死状態で生き延びた方法を解明するため、現代のワムシを凍らせたり解凍したりした。

その結果、ワムシはゆっくりと凍りながらも、氷の結晶の形成に耐えられることが分かった。

すべてのワムシが凍結に耐えられたわけではないが、ワムシには極低温で細胞や臓器を守る何らかのメカニズムがあることが示唆された。


■海外の反応

●とあるアメリカ人
これはパンドラの箱か?


●とあるオーストラリア人
素晴らしいサスペンススリラーのようだね


●とあるアメリカ人
これがホラー映画の始まりだよ・・


●とあるアフリカ人
こんなことして、人類はコロナから何も学んでいないのか?


●とあるアメリカ人
この生物に感情があったら、テクノロジーが進んだ24,000年後のこの世界に驚いているよ


●とあるアメリカ人
この生物、どう調理して食べようか?



●とあるジャマイカ人

24,000年も経ってるというのに、我々はまだ2021年だよ・・・


●とあるアメリカ人
アンティークの温度計みたいな形だね!


●とあるイギリス人
この小さな生物が復活できたということは、未知の細菌やウイルスも・・・


●とあるアメリカ人
彼らはXファイルを見たことがないのか?封印を解いても、何も良いことはないぞ!


●とあるヨーロッパ人
さて、ロックダウンの準備を始めよう


●とあるロシア人
俺は永久凍土にワインを埋めたいけどな




https://edition.cnn.com/2021/06/07/europe/bdelloid-rotifers-animal-survive-frozen-in-permafrost-scn/
https://www.facebook.com/cnn/posts/10162059683396509&show_text=true
その他より翻訳、引用

コメント

  1. 名無しさん より:

    ワムウ……!!

  2. 名無しさん より:

    コロナ season2

    10
  3. 名無しさん より:

    おいやめろ

  4. 名無しさん より:

    ロシアって、
    限られた予算のなかで、
    直接金にならない研究も、
    地道にやってるんだな。

    他人の成果を、
    盗むことしか知らない、
    中国人や朝鮮人とは、
    大違いだな。

  5. 名無しさん より:

    こういう生物が大量絶滅から生き残って新しい進化を即すんだろうな。

コメントを書き込む
※露骨な誹謗中傷となる表現は避けてください。

(反映までタイムラグがあります)

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ