// PCで表示させたい内容

断食のメリットがわかった!1日3食は不要!なぜ1日1食が人を健康にするのか?海外の反応

「1日3食が不要・なぜ1日1食が人を健康にする」という動画があったので紹介します。
日本語字幕付きです

●朝食が一番大事、というのはシリアル会社のマーケティングの一環として始まったとと思う



●最後のコメントがいいね。
必要な時に食べなさい。時間に関係なく。


●祖父は106歳で死んだんだけど、彼はいつもお皿半分にご飯、魚とスープ、毎週月曜と木曜は断食してた


●私は一日一食をケトダイエットにして18か月で280ポンド減らした


●私は空腹になったら食べ、のどが乾いたら飲み、疲れたら寝る。


●気づいたけど金欠になると健康的でもあるよね


●私は2年前に時間を軸に食べるのをやめた



●一日三食という考えは食品業界によって発明され、政府や保健機関にロビー活動をしたまでだ


●店で3人前のミートローフを食べた後これを見てる。
変わるときだな。


●私は貧しくなったから一日一食になった。それしかできなかった。
苦しかった代わりに、40ポンド減った。そしてかなり調子がいい!


●断食のメリットがわかった

●正直言って、長寿とかどうでもいいけどな


●私は100ポンド太りすぎてた。
このビデオを見てからその日に一日一食を始めて2か月半後40ポンド減ってさらに体重は減り続けている


●私はほとんど一日一食。
もう65歳になったけど、あと35年は生きる気がする



●あなたの食事の秘密は何?
貧困


●私は一日一食、ゆっくり14時間かけて食べる


●私は食べすぎて気持ち悪いより一日一食のほうがすき


●私はおなかがすいたら食べる。
だから毎4-6時間おき。


●私みたいに生きるために働いてる人間はどうすればいいんだ?
工事現場で毎日動いてるし、一日中椅子に座ってなんかない


●今日学べたことはひとつある。
うつ病は食習慣においてはいいことで健康的であるということ。
ありがとう、うつ病。

ttp://bit.ly/2P3kMjaより翻訳

11 Responses to “断食のメリットがわかった!1日3食は不要!なぜ1日1食が人を健康にするのか?海外の反応”

  1. 名無しさん より:

    お相撲さんの食べ方だね

  2. 名無しさん より:

    1日3食に疑問を持ってなかったから、なるほどと思うことも多かった。

    寿命に関しては影響する要素(食事の他にも運動、睡眠、ストレス、細かいものだと呼吸や思考の仕方など)が多すぎてなんとも言えんけどね。

    断食が健康に良い要素が多々あるのも知ってるし実践したことで体調が良くもなったけど、結局現代社会と不都合な点が多くて継続が難しいってのが自分の結論。

  3. 名無しさん より:

    日本ではキングコングのうたの作詞で有名な小林亜星さんが、太っていても
    好きな物を飲み食いしていても、長生きできる事を証明されている

  4. 名無しさん より:

    人生最高の楽しみ幸福である食を制限するとか頭おかしい

  5. 名無しさん より:

    1000年も生きれるのなら1日1食で空腹と絶望感で一日を過ごすのも、ありだが、せいぜい、100歳位しか生きれないのが、人間の一生なのに、暴飲暴食の米国人と日本人の寿命の差も僅か約5年。アホらしい。

  6. 名無しさん より:

    一日五食とか七食が良いって人もいるよね^^
    でも糖質は除くんだけどネ。

  7. 名無しさん より:

      
    俺は1日4食で腹7分目という生活。
    そのうち最低2食は、食後にすぐ運動しなきゃならない。
    断食をしたいと思ったことまだないし、これからもないな(笑)
      

  8. 名無しさん より:

    消化器官は道路と同じだからメンテナンスの時間が必要なんだよ

  9. 名無しさん より:

    成長期はまた別だろうけどね。
    赤ちゃんは三時間ごとなんだし、子供は三食+おやつでちょうどいいのでは。
    大人になったら体調に合わせて減らせばいい。

  10. 名無しさん より:

    個人的な経験でいうと
    ・1日1食はすぐに慣れる
    ・炭水化物は不要
    ・1日1食よりも栄養を考えたうえで、腹が減った時に多くない量を食べるのが調子いい(1日2食くらいになる)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ