// PCで表示させたい内容

日本は国内にいる中国人スパイを送還すべきだ!米国で制定された香港人権民主主義法が習近平の日本訪問へ影響か?海外の反応

香港の民主化を支持する抗議者を支援する法案のドナルド・トランプ米大統領の署名は、来春に中国の習近平国家主席を本当に招待するかどうかを日本に再考させることになるかもしれない。

香港の政情不安は衰えることなく続いており、中国は抗議者の要求に応じる兆候を見せていないため、保守的な日本の議員の中には安倍晋三首相に習近平の招待を撤回するよう促した。
日本政府筋はまた、トランプとの個人的な関係を構築しようとしている安倍首相は、米国と中国が貿易と安全保障の問題をめぐって分裂している時に、習近平の日本訪問について米国の理解を得るのに苦労する可能性があると述べた。

「日本と中国の関係は確かに改善しているが、依然として脆弱である」と同情報筋は述べ、「香港への米国の関与の可能性は、中国との付き合い方に対する日本のスタンスをさらに複雑にするだろう」と付け加えた。

「中国本土が香港での抗議行動を取り締まるために急進的な行動をとった場合、(日本)政府は習近平大統領の訪日を一時停止することを余儀なくされるかもしれない」と情報筋は述べた。

水曜日、トランプ氏は香港人権民主主義法に署名し、長引く関税関税貿易紛争に関与している世界最大の経済大国の政府間の関係をさらに悪化させた。

一方、日中の関係は、戦時の歴史や領土をめぐってしばしば緊張しているが、日中の指導者による相互訪問を奨励しているため、彼らの関係を「通常の軌道に戻った」と説明している。
「中国は、米国との貿易戦争を背景に世界第2位の経済が減速していることを考えると、日本との経済協力を深めたいと考えている」と評論家は言う。

日本と中国は、習近平に「桜が咲く頃」に来るように招待し、安倍首相が習近平が国賓として来日するための準備に取り組むことに同意した。
政府のスポークスマンである菅官房長官は、木曜日の東京での記者会見で、米国の香港人権法の制定が習氏の訪問に影響を与えるとは思っていないと述べた。

11月中旬に中国は、両国の関係の緊張が解けたことを反映して、スパイ行為をしたとされて拘留された日本人学者を解放した。
11月15日、茂木外務大臣は記者団に対し、北海道大学の教授の拘禁は、日本が習近平を受け入れるための「良い環境」を作るするために解決したかった二国間の懸念事項の一つであると語った。

しかし、一部の日本の議員、その中には安倍首相が率いる与党自民党のメンバーもいるが、政府が習近平の訪問を国賓として受け入れるべきかどうかに疑問を投げかけ始めた。
今月初め、自民党の保守派グループは、安倍首相のオフィスで習近平を日本に招かないよう呼びかけ、声明で「日中関係が正常な軌道に乗っているとは言えない」と述べた。



●安倍は厳しい立場になった。
米国は日本の防衛の保証人だが、中国は日本経済の主要な推進力だ。


●子どもだけが両親の許可を必要とするが、国の指導者には必要ないだろ。


●ドニーがあの法案を可決したのに驚いた。

●↑選択の余地はなかった。
珍しく超党派が支持してたから上院で拒否権が無効にされていただろう。

●↑トランプは自由を愛し、香港の民主主義を支持している。
香港ではアメリカ国旗を掲げながら応援され、「アメリカ、アメリカ…」と唱えてる。
習近平は、選挙で見られるように香港人の意志が認められるまで日本で歓迎されないだろう。
自由を与え、民主主義を与え、未来を与えろ!


●安倍首相は、トランプと米国で何が起きようとも、習近平を招待すべき。
トランプが来春に続投するかどうかは誰にもわからない!


●招待状を進めろ。
他の国は中国と独自の条件を結ばなければいけないのだから。
西側世界で最も不合理で対立的な指導者によって定められた条件ではなく。



●アメリカいいぞ!強い国だ。
今、香港が平和の道を歩んでいると聞いてうれしい。
香港がんばれ!


●事実が重要で、法案は下院と上院の両方でほぼ満場一致で可決されたから、トランプの署名がなくても法律になった。
だが気分が乗らないならトランプのせいにすればいい。


●よかったじゃん。
誰がこの中国のヒトラーが欲しいって言うんだ。


●日本は小さな人形のようで、米国に言い返す気概もない。
日本はアメリカではなく自分で決めるべき。
アメリカに日本の問題については放っておけという時だ。


●日本とオーストラリアの両方が米国の保護と中国の輸出が必要と考えると、安倍首相は習近平を日本に招待するべきだ。
ただ、オーストラリアから国家安全保障と利益に関連する問題で中国に厳しく対処する方法を学ぶべき。


●借金で世界一の日本は、人々に本当のことを教えるべきだ。
日本人は特別な人ではない。
日本全体が沈んでも、中国は何も感じない。
それが物理学だ。


●日本は、北京の独裁者であれ、ワシントンの志願者であれ、希望する人を招待すればいい。



●安倍は米国の操り人形だから驚くべきことじゃない。


●米国は日本防衛の保護者だが、中国は日本経済の主要な原動力ではない。
日本は中国を製造拠点として使用しているが、他の選択肢もある。
問題は、日本がどのくらいの期間北京の侵略者を許しておくかということだ。
覚えておいて、彼らは尖閣諸島を主張しそこで止まらないだろう。
日本は北京の帝国主義者に立ち向かう必要がある。


●グッド。
日本は反スパイ法を制定し、日本にいる数千人の中国人スパイを送還すべきだ。
大統領ドナルドトランプ万歳。アメリカ万歳!


●アメリカ人は他国の内政を妨害し、暴動と混乱を扇動している。
一体このために何人の人々が死ぬのだろうか?


●香港の抗議者は非常に勇敢だが勝つチャンスはない。
何人が殺され、処刑され、投獄されるのだろうか。


●安倍首相が、日本は米国の犬じゃなく、アジアでの中立な場所に導く唯一のチャンスだ。

ttp://bit.ly/2R7yAKP
ttp://bit.ly/2rEJE7Fより翻訳

26 Responses to “日本は国内にいる中国人スパイを送還すべきだ!米国で制定された香港人権民主主義法が習近平の日本訪問へ影響か?海外の反応”

  1. 名無しさん より:

    天安門事件後に日本がどういう態度を取ったか、そしてそれは全く役に立たなかった事を思い出せ。中国は恩なんて感じないクズ国家

    • 名無しさん より:

      恩を感じるどころかそこから中国は韓国と一緒になって反日政策をしだしたよな。
      日本の対韓国政策を見ていると何度もやられてやっと最近ちょっとやる気になってきたみたいだが中国に対してはどうなんだろう。
      これはアカンってなったら迅速に強硬手段をとれるアメリカやオーストラリアが羨ましい。

    • 名無しさん より:

      役に立たなかったばかりか、天皇訪中後の江沢民の中国は、アメリカ民主党政権と組み、更には韓国や北朝鮮の運動体を裏からコントロールし、世界的な反日歴史戦に完全に舵を切った。それまで中共は、国家のレジティマシーを共産主義の敵、階級の敵との戦いに定めていたが、これ以降、階級の敵は民族の敵・日本に変更された。それが日本だった。確か2000年頃だったと思うが、保守派長老の李鵬は「日本は20年後、40年後には無くなっている。」と嘯いていた。李鵬はあの世へ逝き、江沢民派は習近平に追い詰められているが、その日本を歴史的に追い詰める攻勢は今も続いている。

  2. 名無しさん より:

    米は横田空域と日米合同委員会で日本国の自由と民主主義を破壊している

  3. 名無しさん より:

    香港を解放しろ!

  4. 名無しさん より:

    官僚が嫌がるんだよ。中国の金と女で寝返った奴がいるから。

  5. 名無しさん より:

    在日に比べたら、中国人スパイなんて可愛いもんやんww

  6. 名無しさん より:

    もう中国は時代を作る側だな……

  7. 名無しさん より:

    え?二階は中国に追い出されるん?

  8. 名無しさん より:

    えっと、ミンス時代の駐中国大使の元伊藤忠アイツとか日本追放?

  9. 名無しさん より:

    スパイを法的に追い出すとなると野党議員が数人国外追放されそうで怖いんだが

    • 名無しさん より:

      自民党にも公明党にも居そう

      他国は孔子学院を追い出してるのに日本は知らん顔…
      国会で杉田水脈が問い詰めてもなぁなぁで濁す~

      北海道の土地がどんどん買われてるのに政府は知らん顔~

      同盟国に足並み揃えて欲しいよ

  10. 名無しさん より:

    中東で人殺ししてるアメリカがあくまで合法的な政治による中国の香港乗っ取りを憂うのが若干笑う話だが
    まあホント日本はクズ国家に囲まれて溜息って感じだわな
    どいつもこいつも覇権主義のクズ

  11. 名無しさん より:

    チンカス、、、じゃなくてチンクカスが元スレにいっぱい湧いてるな

  12. 名無しさん より:

    日本には河村という売国奴がいるけどね

  13. 名無しさん より:

    >●↑トランプは自由を愛し、香港の民主主義を支持している。
    トランプは自伝に「万人受けするカッコいいこと」を残したいだけさ。
    片方からは支持されるが「他方から攻撃される」案件には絡みたくないのさ。
    この人、自伝に「大統領選に出た」って書きたかっただけなんだぜ?

    • 名無しさん より:

      つまり、君は中国への厳しい対応が「万人受けするカッコいいこと」って認めてるわけだよね?
      そしたら是非日本政府も中国への厳しい対応をとって世界から称賛を受けてもらいたいね

      トランプ貶めてるつもりが中国が世界の敵だと認めててワロタw
      五毛か売国パヨクか知らんが、大分追い詰められてんなあ〜

  14. 名無しさん より:

    無駄だねマスコミがそんなことを許さない

    今テレビはまともに世界情勢を語らない、おそらくいろんな背景があると思う
    なんにせよマスコミは日本を悪い方向へと導いてる一番の現況

    一会社が国を悪い方向へ向かわせるってすごい力だろ?

  15. 名無しさん より:

    アメリカ人は他国の内政を妨害し、暴動と混乱を扇動している。
    って、内政干渉されてる時点で上が無能って事?

  16. 名無しさん より:

    日本はイラン攻撃やイスラエルのエルサレム首都移転でもアメリカの反対を
    表明しているよ、国連決議でも半数以上アメリカの反対だ
    単純に対中国では日米の利益が一致するだけ
    というか中国が酷い

  17. 名無しさん より:

    中国は酷いんだがアメリカがやっているように単に潰せばよいというものじゃない
    仮に習近平が失脚したら次はもっと世間知らずが天下を取る可能性が高い
    さらに困窮して分裂したらいつものように内戦をやらかす
    しかも今回は核を使う可能性が非常に高い
    狙われるのは上海や北京当たりだろう
    正直中国は色々詰んでる
    一番平和的なのが中国人全員の教育や民度があがって自主的に民主化するものだが
    これがほぼ絶対無理なのでどうしようもない

  18. 名無しさん より:

    北京五輪を思い出す
    あれは確か日本国内での聖火リレー中での事
    その当時は確かフリーチベットが盛んだった
    その絡みで日本国内での中国人多勢動員による蛮行があったと記憶する
    それ以来、国内の中国人に対する認識は中共悪一点の見方から変化してない
    今の香港を見ていると日本は他人事ではないの思いが強く働き当時の怒りを思い出す

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ