// PCで表示させたい内容

今まで犯罪を過少報告していたのでは?日本の犯罪率は戦後最低だが、児童虐待、家庭内暴力、高齢者犯罪が増加 海外の反応

平成から令和への移行は比較的平和な時期に行われ、2018年に国の犯罪率が戦後最低に下がったと、法務省が金曜日に発表した年次白書が示しています。
しかし、白書はまた、平成30年には家庭内暴力、児童虐待、そして急速に高齢化する人口の中で高齢者による犯罪が増加したと述べています。

2018年に犯された犯罪行為の総数は817,338に減少し、16年連続で減少しました。

この数字は、2002年のピーク年に記録された数の約4分の1であると報告書は述べています。
1989年1月8日から2019年4月30日までの平成の犯罪動向をまとめた統計が、白書の特別版としてリリースされました。

当局者は、暴走を含む2018年の犯罪の総数は、1989年の167万件に対して、約123万件に達したと述べました。
この件数は、ピーク時は279万件でした。
しかし、犯罪の全体的な減少にもかかわらず、統計は、1999年以降配偶者を対象とする家庭内暴力は増加の傾向を示しており、2018年には合計8,229人で逮捕された人々の数は1989年のほぼ12倍でした。

さらに、この報告書は、児童虐待の問題が2014年以降大きくなっており、最近注目を集めている死亡者が明らかになっていると述べています。
児童虐待で逮捕された人の数は、2018年は1,149人で、1989年の242人から増加しました。

https://www.japantimes.co.jp/news/2019/11/29/national/crime-legal/japans-crime-rate-hits-postwar-low-report-shows-rise-child-abuse-domestic-violence-offenses-elderly/より翻訳



●こういった統計は本当に数値が上がっているのか過去よりも頻繁に報告されているのか気になる。

●↑たしかに。


●自転車や傘も盗まれることが少ないと思う

●↑都合よく傘を盗む人もいると思うが必ずいる訳ではない。
自転車についてはよくわからないが。

●↑自転車もよく盗まれるよ

●↑この前傘盗まれたわ、最悪。


●ミレニアル世代は犯罪ビジネスをなくしてるってこと?



●他の場所と同様、問題に対しての認識は高まるだろう


●高齢者の人口は増えているからそれほど驚かない


●この問題はテレビ番組などで取り上げられないだろうと私は思う、外国人の日本社会への受け入れは根拠がないことだと示すために


●老人の再来


●高齢者の統計は高齢化を考えれば理にかなっている


●高齢者による犯罪?なんの?
彼らは何をするんだろう?
高齢者同士の喧嘩とか?



●高齢者がどんな犯罪を犯すのか?

●↑すべての種類の犯罪、いろんな理由によるね。


●人口減少が好転するのを願っている


●いままで過少報告していたせいでレポート上での犯罪率が低いだけなのでは?


●警察が仕事を始めてちゃんと記録しだすかどうか。


●redditを武器として高齢者をぶった斬れるのが楽しみ

●↑まだ役に立たないだろう

ttp://bit.ly/2r3r4Gbより翻訳

30 Responses to “今まで犯罪を過少報告していたのでは?日本の犯罪率は戦後最低だが、児童虐待、家庭内暴力、高齢者犯罪が増加 海外の反応”

  1. 名無しさん より:

    まぁそう思いたきゃどーぞって感じで

  2. 名無しさん より:

    ストライクゾーン(犯罪とみなす枠)がでかくなっただけだろ。

  3. 名無しさん より:

    要は日本人は信用できないという差別的な意識からそんなことを言うんだろうね。

  4. 名無しさん より:

    かつて老年層の犯罪と言えば知能犯と相場は決まっていたが、近年は暴力犯が大半らしいね
    老人の凶暴化が進んでいる
    学生運動世代は若さの発露ってだけではなく生来の気質で、歳をとっても凶暴なままだったんだな

  5. 名無しさん より:

    統計を追ってみれば分かるが、所謂団塊世代は、
    少年時には史上最高の少年犯罪率を記録し、
    大学生時代は学生運動で政府を転覆せかねない程暴れ、
    就職して温和しくなったと思えば、
    中年になって買春ツアーで日本の恥部となり、
    退職してからは暴力老人として相変わらず世間に迷惑をかけ続ける

    • 名無しさん より:

      僻地に引っ越した定年ジジイが過去の栄光を取り戻そうと
      田舎の自治会や保守地域の選挙運動でパヨりまくって住民大迷惑なんだって

  6. 名無しさん より:

    日本は世界最高ニダ

  7. 名無しさん より:

    検察に送検されて起訴が確定する前に示談になれば不起訴だし、
    警察は民事に介入しないスタンスをとっていて
    家庭内の殴り合いなんて見向きもしない。
    過小に報告してるわけじゃなくて
    事件として見てないだけだよ

  8. 名無しさん より:

    統計マジック

  9. 名無しさん より:

    傘盗まれても警察届けない

  10. 名無しさん より:

    リベラルや個人主義が幅を利かせれば
    子供みたいな大人しか育たないって証左。
    欧米ではもっと多くなってるでしょ?
    そういう事。

  11. 名無しさん より:

    昔は犯罪という意識が無かったのだろう。結果、警察へ届け出なかった。
    現在は法意識が明確になり、見逃さなくなった。
    昔に比べて現在の方が法規制も多いだろう。

  12. 名無しさん より:

    ド人は自国の問題を話してろよw
    こんなもんは何処の国でも一緒
    実際は日本の方がマシ
    まぁマスメディアにやろれてる感はなるけどな

  13. 名無しさん より:

    犯罪が多い世代は戦中に生まれた世代から団塊辺りが一番多い。
    それらが年代ごとにスライドしているだけ。
    児童虐待やDVは過去は表に出て無かっただけ。

  14. 名無しさん より:

    高度経済成長期を経験し、バブルの恩恵も受け、
    崩壊後も就職先でリストラされずに来たにもかかわらず、
    パチンコなどの娯楽につぎ込み、定年後の貯蓄がなく、
    年金のみの生活にもかかわらず昔と同じ生活をし続けて、
    借金がかさみ、犯罪に走る奴ってなんなの?
    パチンコ屋に面倒見させたらいいのに。

  15. 名無しさん より:

    本当に悪いことしたら殴られて当たり前。
    それを法律で今日から犯罪ですというのだから件数が増えるのは当然。
    懲罰権がまったく無いというのなら親の監督責任とか一切問えなくなる。
    いまの政治家の先生なんてこどもなんか居ても育てない。
    怒られも殴られもせず育てられたフニャフニャ人間が政治家とか官僚やってるから
    こんな無責任でキレイごとで後先考えない法律が通る。
    殴るのが悪いんじゃない、殴ってケガさせたり、信頼関係が破壊されるから悪いの。
    そこんとこの匙加減を前後の経緯を無視して
    法律で一律に縛ろうとするからダメなの。

  16. 名無しさん より:

    いつもながら失礼だな。想像だけで決め付けてんじゃねえよ
    30年も長期不況で政治も真っ暗なんだからそら民度も下がるし
    犯罪率だって上がるだろ。若者の見捨てられ具合を見ろよ
    自然災害もおきまくり

    日本はこれでもそうとうよくやってる方

  17. 名無しさん より:

    すまん、犯罪率は最低だったな

  18. 名無しさん より:

    > ●いままで過少報告していたせいでレポート上での犯罪率が低いだけなのでは?

    なんで日本だけだと思うのか根拠示さないと単なる難癖

    • 名無しさん より:

      難癖だぞ
      [統計にあがっている犯罪]と、[実際に報告されてない犯罪]の比率は日本が特に高いというわけではない
      むしろ比率で言えば他国とだいたい同じだったはず
      どこの組織かは忘れたけど、正式なレポートとしてあがってる

  19. 名無しさん より:

    一番感じるのは、子供・女性・高齢者を狙った事件が増えてる

  20. 名無しさん より:

    日本以外の国じゃ過少報告とかするんだな・・・

  21. 名無しさん より:

    西洋人「日本が白人国家より優れてるのが我慢できない!」
    ???「その通りニダ!奴らは嘘つきニダ!ウリナラは昔…」

  22. 名無しさん より:

    少年犯罪がピークだった時代の”少年”が今高齢者になってるだけじゃん

  23. 名無しさん より:

    日本に住んでるけれど日本人ではないよ、大抵はね。

  24. 名無しさん より:

    おまえらの国も同じように過少申告してるから比率は変わらんけどな

  25. 名無しさん より:

    ジャパンタイムズ は在日白人のおっさん達に乗っ取られた、日本に対するネガキャンばかりしてるメディアだぞ。
    過去には日本人女性を性的に貶める不祥事を起こしてる。

  26. 名無しさん より:

    外国の犯罪率がそんなに気になる?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ