// PCで表示させたい内容

韓国は日本に物乞いせず脱日本に専念せよ!輸出規制の回答期限 日本は無回答 韓国政府「状況見守るべき」韓国の反応

政府が日本の輸出規制の解除を求めて提示した返答期限の5月末が近づいているが、日本はいかなる立場も明らかにしていない。
政府はまだ期限が残っているだけに、状況をもう少し見守るという立場だ。

30日、通商当局によると、日本政府は今月12日、韓国政府が要求した輸出規制と関連し、現在まで具体的な立場を示していない状況だ。

当時、政府は日本に半導体·ディスプレーの核心素材(EUVレジスト、フッ化ポリイミド、フッ化水素)に対する輸出規制とホワイトリストから韓国を除外したことに対する日本側の具体的な解決策を明らかにするよう要求していた。
日本が輸出規制を強化して提起した事由がすべて解消されたというのがその根拠だ。

政府が提示した期限の5月末までは2日しか残っていない。
さらに30、31日が週末であることを考慮すれば、29日がデッドラインだったと見てもいい。
日本の政府省庁が週末に公式に立場を出した前例はほとんどなかったためだ。

政府は、「まだもう少し見守る」という反応だ。
通商当局の関係者は「週末ではあるが、まだ2日以上残っている状況だ」とし「これまで日本側と持続的にコミュニケーションは続けてきた」と説明した。

これに先立ち、日本は、大韓民国最高裁判所の日本製鉄強制徴用訴訟の賠償判決を機に、昨年7月から韓国を相手に3品目の輸出規制とホワイトリスト排除措置を断行した。

韓国最高裁の強制徴用賠償判決が触発される原因だったが、日本は輸出規制の名分として▲両国間の輸出管理政策対話が長期間開かれず信頼関係が損なわれたこと▲通常兵器に転用される可能性のある物資の輸出を制限するキャッチオール規制が不十分であること▲輸出審査·管理人員など体制の脆弱性を打ち出した。

これに対して韓国政府は、日本が提起した輸出規制の名分をすべて解消し、その後、日本政府に対する問題解決を促したものだった。

日本は韓国政府の公式要請があった今月12日に多様なレベルで対話していくという立場を表明して以来、これといった動きがない状況だ。

政府は日本政府の返事がない場合、世界貿易機関(WTO)への提訴手続きを再開するなどの方策を検討している模様だ。
ただ通商当局の関係者はプランBについてまだ公式に議論されている状況はないと述べた。



●韓国人
これ以上日本に物乞いせず、脱日本の作業に専念する必要がある。


●韓国人
GSOMIA廃棄せよ
WTO提訴を再開せよ
不買運動最後まで行こう


●韓国人
今すぐGSOMIA終了してください!
いつまで日本に付き合うんですか。


●韓国人
日本とのGSOMIAを破棄しろ!!!


●韓国人
日本は永遠の我々の敵


●韓国人
不買運動は続けるべきなのに、今デサントの売り場は客がゴロゴロ。


●韓国人
戦犯企業の財産を競売して処理しろ。
安倍は変わらない。


●韓国人
GSOMIAを中断し、貿易取引をアウト



●韓国人
GSOMIA中断せよ。

●↑韓国人
まだ打ち切ってなかったのか。

●↑韓国人
断交した後、敵対国に変更し
日本軍の次の戦争に備えねば。

●↑韓国人
GSOMIAは直ちに中止

●↑韓国人
今、安倍首相が望むのがGSOMIA中断だ。
現在支持率下落で窮地に追い込まれているよ。


●韓国人
慶州市はどういう思いでこんな日本を助けていたんだろう。

●↑韓国人
市長を選ぶのを間違えたのでしょう。(笑)
また選ぶだろうけど。

●↑韓国人
慶州はもともとそうです



●韓国人
GSOMIAを明日の日付で廃棄せよ。
無回答で一貫する日本を無視しよう。


●韓国人
もう名分は十分だ。
GSOMIA直ちに終了しよう。


●韓国人
政府は安倍政権の機嫌をうかがわずに断交せよ。


●韓国人
脱日本すると言いながら規制解除をなぜ要求して返事を待つの?
私たちだけでうまくできるって。


●韓国人
民間が先頭に立ってノージャパンをもっと強く推し進めていこう。


●韓国人
日本は敵国だ。
多くの国民が嫌う日本は大韓民国の主敵だ。


●韓国人
慶州市長がまた医療物品を支援する。


●韓国人
物乞いしているようです。
いつもやられながらどうしてそんなに日本に付き合うんですか?

https://news.v.daum.net/v/20200530070026092より翻訳

サブコンテンツ

このページの先頭へ