機動戦士ガンダム第21話:海外の反応「リュウこそ真のヒーローさ」

 


今日のディスカッション:今日の質問だけど、ブライトに関するものだ。
ホワイトベースを今後良くしていく、今回のような悲劇を二度と起こさないようにするにはどうすればいいと思う?
RIP リュウ。

●またいいエピソードだったね。
かわいそうなリュウ!ハモン!
イセリナのときよりハモンのほうが泣けたよ。
イセリナよりハモンの方がキャラが立っていたからね。

オープニングシーンで、ガンダムの空中換装のシーンが廃止されてたね。
アニメの中盤で、空中換装をやめるなんてね!

「ミサキも、頼みます」

ハモンが、兵士の全員と握手をするシーンは個人的に気に入ってるよ。
前回のエピソードから察するに、ハモンとラルの意向みたいだね。

「リハビリテーションさ、少しは体を動かさんと、治りがな」

リュウが、このエピソードではかなりの注目を集めてたね。
これが富野監修のアニメでは、何を意味するか分かる?
死ぬんだ!

アムロの機転のおかげ、ザクをマゼラトップに投げて、どっちも破壊することができた。

「撃ちましょうか?」

フラウ・ボウがヘルメットをかぶることになるなんてすげえな!

「う、嘘ですよ。リュウさん怪我してて戦いに出れるわけないでしょう?」

自分は、リュウのことを聞いた時のアムロの反応にちょっととまどってる。
彼はリュウの死を受け入れられずに、ちょっと冗談めかしてるとこがある。
(だって彼の顔にはわずかに笑顔が出てたから)
それに、セイラに本当はだれが死んだのかを聞いてたしね。
みんな、アムロの命を救うためなんだ。
もっと深刻になるべきじゃないか。

「勘弁してくれ、リュウ」

みんなが泣く最後のシーンがどれだけ長かったかについては、映画やマンガとは違う点だね。
とても悲しいシーンだったけど(胸が張り裂けそうだったよ)
でも過去を振り返るのをやめて、ブライトが犬のようにひざを折り曲げて、手をついて泣くシーンはちょっと感動したよ。

あと、ランバ・ラル編はこれで終わり。
これまで見てきたアニメの中でも、今回のシリーズの中でも一番好きなシーンだった。
次回のエピソードはクオリティの点でちょっとマイナスだからね、でも初めて見る人には面白いと思うよ。
次回のエピソードは、このアニメの折り返し地点だよ。
ここまで来るのは長かった。

「出すわけにはいかんよ、俺たちが期待する態度をみせれば、あいつはまだまだうぬぼれる」

●アムロのやることなすことほとんどが非難されて、彼のやったことを簡単に赦しちゃダメだっていう雰囲気だけど、ブライトにはアムロと話をして、アムロにアドバイスをする気がない。
最初からアムロが他の兵士と比べて優秀なパイロットであることが分かっていて、アムロには甘いからかなあ、わからない。

マニュアルに立ち返り、ホワイトベースがどうあるべきか考えてみるべきだと思う。
連邦軍とジオン兵がやるべきことは、革新的な方法をやめて、元のあるべき方法に立ち返ってみることだと思う。

それに、リュウが死亡するシーンはなんてことだ。
みんながどう思ったかを書いてくれているのはうれしいよ。
それは多くの人に当てはまるケースだから、「私のミスだ」というのはスタンダードではないんだよ。

「我々が未熟だったために、リュウを殺し、何人もの仲間を・・・」

それにリュウの死が、今こそみんなが団結して、戦わないといけないんだという全員に対するメッセージになったことは素晴らしいと思う。
アムロが成長しようが、ブライトがアムロに責任を問おうが、みんなが助け合っていかなければならない。

今日のディスカッションに対する答え:
最後のリュウが死亡するシーン含むエピソード全体を見て、ホワイトベースには何が必要だったのかを悟ったよ。

メンバーが、特にランバ・ラルの攻撃の時に、ホワイトベースで多くの人々が殺されたから人手不足だということを実感していた。
どうするべきかみんな困り果てて、マニュアルについての辛辣な言葉があった。

このエピソードは、ホワイトベースの乗組員たちがどうあるべきかをよく表現していると思う。
それに彼らが生え抜きの戦士ではないこともよく示していると思う。
連邦軍とは契約を交わしているけれども、一般人と変わりがない。

リュウの死で、ホワイトベースがひとつに団結しようとしている。
ブライトはアムロに対してだけ指揮官のようにふるまっていたけれども、最後は乗組員の皆と枕を囲んで話をしていたね。
ホワイトベースの乗組員たちは、無理やり寄せ集められたみすぼらしい集団だったけれども、2つのグループに分裂していいはずがない。
団結すべきなんだ。
アムロはブライトの指示を軽く見るべきではないけれども、ブライトもアムロと他の乗組員を同じように指揮する必要があるよね。

つまり誰も自分たちがやっていることがいかに馬鹿げているかに気が付いていないんだ。
だってリーダーが19歳だからね。

なぜ乗組員の誰も、素晴らしい指揮官を置こうとしないんだろうか。
連邦がバカだからかな、ハハハ。

●ハモンも死んでしまった!!
彼女は戦闘が始まる前に、兵士一人一人の名前を呼んで、一人一人に感謝を述べていたね。
それを見て、彼女が死ぬ予感がしていたんだ。

結局、彼女とランバ・ラルの両方を失うことになってしまった。
彼らは偉大な悪役だった。
二人とも大好きだった。
彼らがいなくなってさみしい。

●↑>結局、彼女とランバ・ラルの両方を失うことになってしまった。
彼らは偉大な悪役だった。
時間がたつにつれて、このアニメには本当に悪役がいるのかと思えて来るよ。

今までのエピソードの数話で、ジオンの兵には人情味があることを観ているじゃないか。
私が間違ってなければだけど、連邦、ジオンの双方ともトップからの命令に盲目的にしたがっているような感じがする。
ランバ・ラルとハモンが受けた命令がガルマの仇討ちであることを考えてみれば、その命令と人情味が、ランバ・ラルがアムロとフラウ・ボウが武装し、戦う準備が整ってから自分に立ち向かわせた理由だったのかもしれない。
ちなみに今まで自分は、シャアを悪役と思ったことは無いよ。

●↑そうだね。たくさんのジオン兵を見てきたけど、「悪役」と呼べるジオン兵はどれくらいいるのかな。
彼らは支持される側とは反対の立場にいるけれども、「競争相手」と呼ぶ方がふさわしい気もする。
その意味で、ランバ・ラルとハモンは悪役というべきではなく、競争相手だったんだ。
彼らはアムロ達の良い競争相手だったんだよ。

このシリーズは、ジオン兵の人情味がある側面を見せるのがうまいと思う。
ジオン兵には、ランバ・ラルやハモンのようないい人たちがいる。
ジオン兵は悪役として設定されているけど、ほとんどが良い人たちだと思うな。
シャアだけど、裏切り者の人殺しだけど(だから自分はあんまり彼にいい印象を持っていないんだけど)、おそらく何か理由があるんだと思う。

君が指摘するように、基本ジオン兵はトップからの命令に従っているように見える。
敵やいい人達だけど、連邦軍のリーダーはそんなに良いように見えない。
でももしジオン軍が命令を下しさえすれば、ザビが悪役になる。
どのように「悪役」が命令を下すか、あるいは「悪役」の個性を十分に把握しているわけじゃないから、もしかするとザビを悪役と決めつけるのはまだ早いのかもしれない。
ザビが悪役なのかそうでないかは、後ほどわかることだろう。
つまり、自分が言いたかったのは、このアニメには真の「悪役」がいないのではないかってこと。

「俺たち、これからどうすりゃいいんだ」

●ホワイトベースは仲間割れして二分化していたけど…
リュウの死が彼らを団結させたね。
彼らがリュウを殺したんだ!

●↑リュウがあんな風に死んで、それがホワイトベースの団結力を深めたなんて皮肉だね。
アムロの脱走とランバ・ラルの攻撃の後は、彼らを団結させる触媒が必要だった。
でもこれが、団結させる唯一の手段だったなんて。

●今日までたくさんの人が死ぬアニメを見てきたけど、この作品が一番グッときた。
映画でリュウをみたときはそんなに気にならなかったんだけど、今回は本当にグッときた。
リュウは、ブライトを助けたり、みんなから頼られてみんなをサポートする役割を果たすことで、ホワイトベースの潤滑油として活躍してきたからね。

葬式のシーンはジーンときたよ。
リュウこそ真のヒーローさ。

https://www.reddit.com/464kb0/から翻訳

 

23 Responses to “機動戦士ガンダム第21話:海外の反応「リュウこそ真のヒーローさ」”

  1. 名無しさん より:

    子供のとき怖かった印象
    そもそもリュウの顔色くらいし、この回のリュウの顔全体的に怖い

  2. 名無しさん より:

    >>
    彼はリュウの死を受け入れられずに、ちょっと冗談めかしてるとこがある。(だって彼の顔にはわずかに笑顔が出てたから)

    たまにこういう外人の反応あるけど本当に理解できないのかな?
    死んだって聞いて「えっ冗談だろ?」ってなるようなのは
    ハリウッド映画にも似たようなシーンなんて幾らでもあるしさ
    国によって違うのかな

  3. 名無しさん より:

    >だってリーダーが19歳だからね。
    >なぜ乗組員の誰も、素晴らしい指揮官を置こうとしないんだろうか。
    >連邦がバカだからかな、ハハハ。
    ルウムで大敗し一話の襲撃でガンダムの正規パイロットとホワイトベース乗務員は根こそぎ死んでるしパオロ艦長もルナツーで死去
    ジオン占領下の中で孤立する中危険を掻い潜りテストMSの護衛に割く要員なんていない

    • 名無しさん より:

      ホワイトベースの人材不足は、連邦幹部たちが敢えてそうしていたんだよ。試作段階のガンダムとホワイトベースを新任士官や素人達に運用させてジャブローに向かわせたのは、1、たとえ死んでも金を掛けて養成した軍人に死なれるよりは安上がり。2、素人達に運用させて、量産機のソフト製作に活用する。 この2点に尽きる。実際、ミデアが物資供給で何度かホワイトベースに接触していたから容易に人材補給は出来た筈だし、ホワイトベースがジャブローに着いた時には量産機のジムが完成していたしね。

  4. 名無しさん より:

    ここからコンスコン隊全滅まで成長するんんだからすげーよなー
    早くそこの感想見たいわ

    • 名無しさん より:

      記事にある元サイト見ればガンダムシリーズ各話全部の感想読めるよー
      英語だけどね

      だからこのサイトはありがたいです

  5. 名無しさん より:

    海外の人もWBの左舷がいつも弾幕が薄い謎に気付いてしまうのかな?

  6. 名無しさん より:

    一機のザク、サムソンの4門の機銃と3門のマゼラトップの主砲のみ。
    けれど、忠誠を尽くす18人の部下の力があれば
    ランバ・ラル、ガルマ様の仇も、あなたの仇も討てましょう。
    あなたが私に示してくれた好意のお礼です。
    この私の気持ちを叶えさせて下さい。
    あの坊やが邪魔するようなことがありましたらあなた、守って下さいまし。

  7. 名無しさん より:

    >オープニングシーンで、ガンダムの空中換装のシーンが廃止されてたね。

    このシーンは何かを誤魔化すための上書きされたダミーシーンだと思ってる
    例えば、乗ってきたホワイトベースはカリブ海で分解されて
    太平洋は潜水艦で移動してきて中東で2番艦に乗り換えた、とか
    そういう考察も楽しいよね

  8. 名無しさん より:

    悪人はキャスバル坊やだけです
    後はみんないい人ばっかです

  9. 名無しさん より:

    悪人というかマザコンはシャアだけです

  10. 名無しさん より:

    換装シーンはスポンサーとの約束だって誰か教えてやってくれ。
    合体ロボットだってプレゼンしたから。

    其れとアメリカ人は未だにわかってないけど、「戦争に善も悪も無い」というのが日本人の価値観だから。

    日本は敗戦国で戦後は平和国家だからね。

    • 名無しさん より:

      勝手に日本人を代表しないでくれるか?
      ナショナリストさんよ

      日本が中国権益を独占しようとした事、欧州での第二次大戦勃発に乗じて南方植民地の火事場泥棒を狙った事

      道徳的に善悪かどうかは抜きにしても悪しき結果を招いた
      つうか愚かしい選択をしたって方が正しい言い方かも知れんが

      ナチスは…もうね

      • 名無しさん より:

        >日本が中国権益を独占しようとした事、欧州での第二次大戦勃発に乗じて南方植民地の火事場泥棒を狙った事

        調べもせずよくここまで曲解できるな

    • 名無しさん より:

      ナチスとソ連による、双方ともポーランドとの不可侵条約を破ってのポーランド分割は善も悪もなかったですかいねえ?
      ソ連がフィンランドを侵略した冬戦争は?

      ナチスが中立国であるデンマークやノルウェーを侵略したのはどうなんでしょうかねえ?
      善も悪もないと?

    • 名無しさん より:

      >「戦争に善も悪も無い」というのが日本人の価値観だから。

      最近は日本は自衛の為に戦争をしただけだから悪くない、
      悪いのは日本を追い込んだ他の国とか、
      本気で思ってるような人もいるからなぁ

      自分は生粋の日本人ですが、
      「戦争には善は無く、有るのは悪のみ」と思ってます

  11. 名無しさん より:

    そういう時代だったとしか言いようがない。先に奪わなければ奪われるそんな時代。アメリカだって奪おうとして日本を追い詰めた。正義ではない。

  12. 名無しさん より:

    OPでは正義の怒りをぶつけろとか言ってるけど、正義も悪もないし
    小悪党は居ても純粋に悪や正義じゃない
    各陣営から見て相対的に敵か味方かってだけでしかないわけで

  13. 名無しさん より:

    毒ガスでコロニーの住民を2000万人虐殺
    コロニー落としで無差別に28億人虐殺
    それを踏まえて「ジオンは悪役ではない」と言うのであれば議論の余地はない。

コメントを残す

サブコンテンツ