機動戦士ガンダム第20話:海外の反応「ランバ・ラルがいなくなるなんてさみしいよ」


 


今日のディスカッション:ジオンの優秀な兵士が死んだ。ご冥福をお祈りいたします。(RIP)
ランバ・ラルの登場するシーンで一番好きなのはどのシーン?


●第20話を見た感想だけど…
このエピソードの題の翻訳はほんとにひどい。
「Fight to the Death White Base!」の方がいいと思うのに、「Hand to Hand Combat」だってさ。

アムロは今までになく傲慢で、リュウがアムロの顔を殴ってたね。
このエピソードでリュウが倒れることになってしまったよ!

「ド、ドムは届かぬというのか?」

このエピソードでジオン兵がやらかした最大のへまといえば:ランバ・ラルとドムについては、ガンダムの「もしあの時…であったら」の最適な例だね。
彼は、ドムほど強力じゃないけどグフの操縦プロであり、3機のドムがあればホワイトベースとガンダムを打ち負かす絶好の機会だったね。
ランバ・ラルが全く気にかけていないマ・クベの鉱山への執着のせいで、マ・クベがドムの供給を断ったんだね。

それにカイ、ハヤトだけど、2人もホワイトベースを出て行ってしまった!
アムロのとった行動が、みんなに悪影響を及ぼしている。
このエピソードでは、アニメがかなり変な感じで放映されているね。
本当に酷かった。

「姫・・・姫様か?」

他のシーンではランバ・ラルとセイラが出会った所とかは本当に良いシーンだった。
このエピソードでもう観ちゃったのに、セイラの足跡をジ・オリジンで再アニメ化するなんて、本当に変だと思うんだけど。

シャアが戻ってきた!
声優がって意味だけど。
Michael Kopsaがギャロップのブリッジにハモンと一緒にいるジオン兵の声をランダムにあてていたね。

アムロは何を考えているんだ?
彼はギャロップで何が起きているのかをあまり把握していないにもかかわらず、ユニフォームを着ているんだけど。

「ガンダム、発進!」

セイラがガンダムを操縦することになったね。
おそらく、操縦できる兵士が全員男子だからだね。(アムロ、リュウ、カイ、ハヤトなど)今回彼女はザクを打ち負かしちゃったよ!
グッジョブ。

「ホワイトベースに飛び込むぞ!」

WE’RE JUMPING ONTO WHITE BASE! AAAAAAAAAAAAAAH!!!!!!!
ワロタ!

あのビデオは機動戦士ガンダムで最も気に入ってるミームなんだよ。

WE’RE JUMPING ONTO WHITE BASE:車で崖から飛び降りる時によく使われるミーム

クランプがブリッジに爆弾で穴をあけた後に、他の出入り口に向かって撃たれて殺されてしまったのはすごく変に感じたよ。
ジオン兵たちが今まで本当は誰と戦っていたのかを知った時に、完全にうろたえているのをうまく表現していたね。

ランバ・ラルとセイラが出会ったシーンは良かった。
アルテイシアというべきかな?
彼女を抱き上げているシーンの人物は父親だと思ったんだけど、ランバ・ラルだったんだ。
口髭からランバ・ラルかも、とは思ってたんだけど。
ランバ・ラルとセイラの出会いが逆に、リュウがランバ・ラルを撃つことになる皮肉。

ランバ・ラルが死ぬシーンは、なんてすごいんだ!
彼がいなくなるなんてさみしいよ。
ガンダムの全キャラの中で一番好きなキャラクターだからね。
もちろんジオン兵の中で一番好きなキャラクターさ。

マジでこのエピソードは、今までのエピソードの中で一番良かった。
明日のエピソードがこれよりも良いエピソードであることを願おう。


●ランバ・ラルよ、冥福をお祈りいたします。
ジオン兵の中で最も好かれている兵士と会えなくなるなんてさみしい。
彼が生まれ変わって、戦争のある世界ではなく平和な世界で生きていけるといいな。

●↑ガンダムの全話を見終わった後、今回のエピソードを見直すことが楽しみで仕方ないよ。

●さあこれで、ホワイトベース内でザクを倒した女性は二人になったね。
男たちよ、しかと彼らの活躍を目に焼き付けておけ!

View post on imgur.com

「こいつめ、行っちゃえ、落ちちゃえ」

●子供達はベストだ

●↑自分は話の前半では、リュウが最も活躍した兵士だと思う。
子供達には、正直イライラさせられることもあったけど、同時に楽しませてもくれたよ。

「兵士の定めがどういうものか、よく見ておくんだな」

●今回のガンダムエピソードを見た感想:嫌だ!!ランバ・ラル!!
制作者達は惜しい男を死なせてしまった。
本当に悲しい。
少なくとも彼こそ真の兵士だと思う。

ハモンが復讐を決意したけど、ガルマの復讐をしようとしたイセリナと同じ運命をたどることになるとおもうと悲しい。
また同じことが繰り返され、みんなが悲しむことになるのかなあ。

「姫・・・姫様か?」

プリンセス?プリンセス!?
セイラ/アルテシアがプリンセス!?!
彼女はジオンから逃げてきたお姫様だったってこと?
シャアのプリンセスってこと?
仮に彼女がジオンから逃げ出したとして、その理由はなんだったんだろう?
ザビ家が原因かな?
なぜシャアはザビ家を嫌っているのか、それはシャアが自分の妹がザビ家に殺されたと思い込んでいるからかな?
セイラ/アルテイシア、シャアについて起きたことについて知りたい。

メカを使った戦いがなかったね。
野蛮だった。
すごい戦闘シーンだった、ホワイトベースの廊下で人々が倒れていくなんて。
普段のメカの戦闘より、アクションシーンのペースチェンジが素晴らしかったね。

今日のディスカッションに対する答え:
全部だね。
ランバ・ラルのすべてが素晴らしかった。

コメント:すごいや、今度はカイとハヤトが逃亡したって?
なんで?
彼らも問題なくホワイトベースに戻ってこれるよね。

View post on imgur.com

キッカが、窓の外にいるジオン兵に叫んでいる姿を見て、陽気な気分になれたよ。
キッカはイイ奴だね。

●↑>プリンセス?プリンセス!?
セイラ/アルテシアがプリンセス!?!
彼女はジオンから逃げてきたお姫様だったってこと?
シャアのプリンセスってこと?
仮に彼女がジオンから逃げ出したとして、その理由はなんだったんだろう?

ザビ家が原因かな?
なぜシャアはザビ家を嫌っているのか、それはシャアが自分の妹がザビ家に殺されたと思い込んでいるからかな?
セイラ/アルテイシア、シャアについて起きたことについて知りたい。

彼女はジオンで起きた悲劇の当事者の一人だよ。

●↑多分ランバ・ラルの死には、自分が思う以上に何か影響があるんだろうね。
見るのが待ちきれないよ。

「アルテイシアと知って、なぜ銃を向けるか?」

●セイラは何が起きたかを把握しているように見える。
なんてことだ。

リュウが問題ないことを願うよ。
撃たれてしまったけど、彼はチームを良くしようと最も奮闘していた人物だからね。

ラルは本当に素晴らしかった。
次の敵はどんな人物なんだろう。
シャアが戻ってくるのかなあ、それか全く新しい敵が登場するのかなあ。
キシリアと鉱山のパイロットもまた出てくるだろうなあ。

今日のディスカッションに対する答え:
ランバ・ラルが正しくアムロを叱ったのに、見下しているシーン。

https://www.reddit.com/464kb0/から翻訳

 

15 Responses to “機動戦士ガンダム第20話:海外の反応「ランバ・ラルがいなくなるなんてさみしいよ」”

  1. 名無しさん より:

    ガンダムの世界にヒューマノイドが無いの?

    • 名無しさん より:

      何の話してるのかさっぱりわからん

    • 名無しさん より:

      ん?最初のアメリカ版放送の話か?主人公が人間を攻撃するのはNGって理由で
      ザクは無人、ジオン兵は人間そっくりなロボットって設定にされたが・・・

  2. 名無しさん より:

    ランバラル専用ドムは見たくないな~ifであるんだろうけど。

  3. 名無しさん より:

    ランバ・ラルとノリスがいたらWBは沈んでいたかも

  4. 名無しさん より:

    ドム届いても負けてただろうから死ぬのは必然なんだよなあ

    • 名無しさん より:

      そらこんな序盤でランバラルが勝ってたら物語終わるだろw
      乗り越えるため配置された敵なんだから

    • 名無しさん より:

      ギレンの野望だと、ドムが届けばWB隊は敗北するぞ
      まあゲームのif展開なんだけど、神視点だとターニングポイント

      • 名無しさん より:

        ランバラルは殺したくないから系譜で毎回ドム開発急いで使用許可出してる

  5. 名無しさん より:

    >彼が生まれ変わって、戦争のある世界ではなく平和な世界で生きていけるといいな。

    プラモおじさんになれてよかったね

  6. 名無しさん より:

    >ドム届いても負けてただろうから死ぬのは必然なんだよなあ

    「世界線は収束する」・・・からな。

  7. xxx より:

    >このエピソードでもう観ちゃったのに、セイラの足跡をジ・オリジンで再アニメ化するなんて、本当に変だと思うんだけど

    オリジンではラルとハモンが命を懸けてキャスバルとアルテイシアを守るんだけどな。
    あれを見たら「そら銃は向けられんわ」って納得する。

  8. 名無しさん より:

    >彼が生まれ変わって、戦争のある世界ではなく平和な世界で生きていけるといいな。
    全部見終わったらビルドファイターズ観るべきだな
    ラルに限った話じゃなく、むしろラルよりエヴィン一家やカッシュ一家、アル一行なんかのが泣けるしネタ満載だから可能な限り沢山作品見た後に観るべきだけど

  9. 名無しさん より:

    >Jumping Onto White Base
    颯爽たるリュウか

コメントを残す


Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38