機動戦士ガンダム第18話:海外の反応「アムロがしでかしたことは本当にひどい」

 


今日のディスカッション:アムロがホワイトベースに戻った後、あなたがアムロの脱走に対して罰を与える役だったとする。
どういう対応をとる?

●↑ガンダムを操縦する以外の、船の仕事をさせるかなあ?
それでも甘いと思うけど。

●↑視聴者として、一番操縦が上手いガンダムのパイロットであり主人公なしで、ホワイトベースがこの難局をどう乗り切るのかを見てみたい。
首をはねよ!

●↑そうだね。
主人公なしに話が進むなんて残念だけど、彼なしでどのようにホワイトベースの乗組員が成長していくのかは見たいね。
セイラに指導者になってもらえばいいんだよ。
賛否両論あると思うけど。
あるいはフラウ・ボウになってもらえばいい。

まあそれか、ハロがいいかもね。

●第18話を見た感想だけど。
キシリアはザビ家の長女なんだってね。
で、彼女は一人娘!
彼女は若干24歳らしいけど、もう少し年をくっているように見えるね。
このエピソードではちょっと手を抜いている描写だね。
エピソードの終盤でキシリアが拠点を破壊するように命令するのを見て、なんて無慈悲なんだと思ったね。

アッザムだけど、モビルアーマーとしては初登場だね。
最初はちょっと興味深かったけど、スポンサーのおもちゃ会社からの圧力があったかからか、アッザムが頻繁にエピソードに登場するようになって、結構クレームが多かったみたいだ。

「でもリュウ、このままアムロのわがままを通させる事はできないわ」

セイラが、アムロがしたことが、他の乗組員にどれだけ悪影響を及ぼしたかを糾弾している。
君、ちょっと前に自分がしたこともう忘れちゃったの、セイラ!
2話前にガンダムを盗んで、みんなに迷惑かけたの、君でしょ!
アムロと違って、君がホワイトベースに戻ることは当然のことなんだね。

「もうじき連邦軍かジオンの救助隊が来るでしょう」

アムロが最後に、傷ついた兵士を出会うシーンはよかったね。
ホワイトベースは彼を救助したんだろうか?
(明らかではないけどね)
今回のエピソードに登場しなかったランバ・ラルと彼が同じ声優だったのは、ホントにヘンだ。
次の3話でどういう展開になるのか楽しみだ。
本当に興味深いよ。

「機動戦士ガンダム、次回、ランバ・ラル特攻」

初めて見る人たちが、次回予告を見て観るのをやめないことを願うばかりだ。
ネタバレがあるからね。
(おかげさまで、この話のタイトル「灼熱のアッザム·リーダー」はそうじゃなかったけど)

「でもリュウ、このままアムロのわがままを通させる事はできないわ」

●ちょっとセイラ、2話前にガンダムを破壊して、捕獲されてガンダムに損害をもたらしたのは君だよね!
なのにアムロのことを、見過ごせないわがままなやつだって糾弾するんかい。
アムロが君のことを助けたんだぞ!

●↑彼女、3日前に罰を受けて、まだ罰が終わって24時間もたってないよね。
アムロが受けるだろう罰を考えてみよう。
しばらくの間、彼はガンダムを触らせてもらえず、彼が唯一のパイロットではないことが証明されるだろうね。
(アムロは、彼が唯一の操縦者だと思ってるフシがあるけど。)

●↑リュウが適任なんじゃない。
他の男性陣と言えば、ブライトはモビルスーツを操縦したことがないと思うしね。
リュウが良いと思う、あるいはアムロ専用にさせるか。
アムロが操縦できる唯一の人物だと思うけどなあ。
たとえリュウがガンダムを操縦できたとしても、アムロのほうがガンダム操縦者として適任だと思う。
リュウが今まで才能を発揮したのってガンタンクだろ。
パイロットは必要であればどのメカも操縦できるようになっておくべきだと思う。
ガンダムでは、リュウとアムロのコンビがベストなんじゃないかな。

●キシリアが、なぜ気持ち悪いフェイスマスクをつけたのかについて、面白いエピソードがあるよ。
自分が覚えている限りでは、それを幸運をもたらす物として身に着けていたと思う。
以前戦闘中にマスクをつけていなかった時に、彼女の隣にいた兵士が頭を撃ち抜かれたて、兵士の脳みそがキシリアの口に入ったから、マスクをかぶり始めたらしいね。
おもしろい!

「みんなが心配しているのは、コイツだろ?」

●まるでアムロが戦闘に行きたくなかったような言い草だけど、たぶん彼は乗組員の全員があまり感謝していないことに気付いて、自分のことを認めてほしかったんじゃないかな。

「予想通り良質のソリウム鉱床です」

ソリウム?
それが鉱山にあったってこと?
アンオブタニウムっていうほうがいいよね。

アンオブタニウム(英語:Unobtainium):フィクション、思考実験、工学で用いられる架空素材、非常に希少、または不可能を可能にする材料として引き合いに出される。
その性質はフィクションや望む物によって異なる。
この物質の概念は皮肉、あるいはユーモアのネタにも使われる。

「こら、見つかったらどうするんだ!」

追記:ガンダムに乗ってたアムロが、フラウ・ボウに見つからないように注意を喚起するシーン、超ウケる。

●↑リアルロボットショーでよくある問題の一つなんだけどね。
宇宙世紀ガンダムにおけるミノフスキー粒子に関する議論でもそうだけど、モビルスーツの色合い、デザインって、ガンダムの世界での戦闘では実践的じゃないというか、戦闘向きじゃないんだよ。
宇宙では色合いやデザインは大した問題にならないんだけど、コロニーや地球で戦うときには問題になると思う。

もちろん、実戦で使えるかどうかはおいといて、メカ自体はカッコイイ。
モビルスーツの色はおいといて、この手の話にあまり詳しくないファンの多くが思うほどこじつけではないと思うんだけど、ガンダムのメカの平均的な高さ(~18 メートル/60 フィート)は、F22のような現代の戦闘飛行機の長さと似たようなものなんだ。

●↑自分の記録が正しければ、ガンダムは最初1つの色で統一されるはずだったんだけど、スポンサー会社のおもちゃが無理やり富野に対してガンダムのカラーを増やせって要求したんだよ。

●↑現実で使用されているプロトタイプのジェット機も、ガンダムと同じように明るくていろんなカラーで塗装されてるよ。
後のガンダム作品のすべてに当てはまるわけじゃないけど、プロトタイプ機じゃないマシーンはそうじゃないモデルもあるけど、ファーストガンダムではプロトタイプのマシーンがいろいろなカラーで塗装されているいい説明になると思う。

●↑>まるでアムロが戦闘に行きたくなかったような言い草だけど、たぶん彼は乗組員の全員があまり感謝していないことに気付いて、自分のことを認めてほしかったんじゃないかな。

いや、そうじゃないと思う。
だって乗組員の皆は、ことあるごとにアムロが元は一般市民で、戦闘経験がないことを思い出してるじゃないか。
(今回のエピソード然り、最後のエピソードしかり。)
彼が鉱山を攻撃した理由は彼の力量を証明したかったからだと思うけど、彼は手におえないガキなんだよ。

乗組員全員は、他の乗組員にアドバイスができるガンダムのパイロットとして、彼に対して感謝の念を抱いているとと思うし、同時に彼にパイロットとしての責任を持ってほしかったんだと思うよ。
アムロはブライトの指示を無視しつづけて、ミッションを危険にさらした。
アムロは取りつかれたように、ガンダムを空中で合体させたね。
アムロはちょっと傍若無人だと思うよ。
ブライトとミライが指摘しているようにね。
もう少し大人にならなくっちゃ。

●第17話までの展開を見てびっくりしたよ。
アムロが成長するとは思えなかったし、昔はパイロットになることを嫌がってたし、辞めたいと言ってた姿を見ていたからね。
ホント、ジオン一族はコスプレが好きだねえ。

なんてアクションシーンだ。
ひどいよ。
でも努力の跡は見える。

「ガンダムのおかげで、敵は我々に対して完全にガードを固めちまったと判断していい」

アムロがしでかしたことは本当にひどい。
の評価を著しく下げたと思う。
評価を取り戻すために、もっとホワイトベースに貢献しなくっちゃね。
自分が思ってたよりも今回は話が長かった。
どこで起きているかはわからないけど。

今日のディスカッションに対する答え:
どうやってアムロを処罰すべきかなんてわかんないよ。

この作品にはアムロが必要だし、彼は精神的に正常である必要がある。
彼を優しく甘やかせとは言わないけどさ、あんまり重すぎる罰を与えるってのもどうかと思う。
この問題は、彼が反省すべき問題で、自分で信用を取り戻す必要があるんだ。

●アムロが傍若無人なやつになりつつあるな。

https://www.reddit.com/464kb0/から翻訳

 

31 Responses to “機動戦士ガンダム第18話:海外の反応「アムロがしでかしたことは本当にひどい」”

  1. 名無しさん より:

    完全にTV好きの小学生同士の議論だな

  2. 名無しさん より:

    アッザム·リーダーのリーダーって何?

    • リード線を扱う時期なく観た現代っ子かと測…、さん より:

      攻撃手段・実装兵器の名前、
      ビリビリ・ビカビカしてたやつ、
      対象を捕捉して、電子回路ないしパイロットの破壊を目的としたもの、
      あっざむ君からビロビロ垂れてた網、
      何が判っていないのか不明瞭過ぎると、誰も答えられんて。

  3. 名無しさん より:

    アッザム・リーダーのアッザムも解からない

    • 名無しさん より:

      形はおそらくティーポットから
      アッサムティーが発送元とおもわれ
      デニムジーンとか他焼鳥屋のメニューみたなのもいたしね

  4. 名無しさん より:

    キシリア閣下をbba呼ばわりする外人どもにはダグラムのヒロインちゃんをお薦めしたい

  5. 名無しさん より:

    >キシリアが、なぜ気持ち悪いフェイスマスクをつけたのかについて、面白いエピソードがあるよ。

    で語られるのが、どこから仕入れたか判らないデタラメな話。
    これを見たヤツが、更に尾ひれを付けて別の所で語り、どんどん進化していくんだろうな。

    • 名無しさん より:

      ほんそれ
      スポンサーの圧力だとか何とか他にもいろいろ語られているけど
      出処も根拠もわからないような話をもっともらしく語るやつに
      それを信じるやつ

    • 名無しさん より:

      所詮は子供が見るアニメなんだから大したこと気にする必要はないよ

  6. 名無しさん より:

    >>アッザムが頻繁にエピソードに登場するようになって

    アッザムって頻繁に出ていたのかシラナカッタヨ(棒)

  7. 名無しさん より:

    「ランバ・ラル特攻」野タイトルは英語でどうなってるんだろう。
    ランバ・ラル自殺攻撃?
    だったらひどいスポイラーだな。

  8. 名無しさん より:

    キシリアは確かに40代くらいに見えるな。

  9. xxx より:

    これで「主人公が己の戦いの意味に疑問を感じる」という王道パターンが確立したといっても過言じゃないからね。
    単に正義感にかられて戦うだけじゃ人間味がない。
    あまりやり過ぎると碇シンジになっちゃうが。

  10. 名無しさん より:

    人間味とかに魅力とかいうけど、銀英伝みていかに子供の作品かと思い知ってみなくなったわ。個人的に好きじゃ無かったのかもな
    30過ぎて観るのもおかしいしな~

    • 名無しさん より:

      そもそも小説が原作のアニメと、玩具会社がスポンサーのオリジナルアニメを比べるのがおかしい。

    • 名無しさん より:

      >30過ぎて観るのもおかしいしな~
      じゃあなぜここ見に来たの?

    • 名無しさん より:

      銀英伝なんて主人公側以外バカしかいないいまのネット小説とかわらん駄作なんですが

  11. 名無しさん より:

    初代TVドラマのガンダムは好きだけど、登場人物の年齢設定と現実のドラマでの会話・行動などに無理がありすぎだ。『逆襲のシャア』でのドラマ進行上のシャアとアムロの年齢も絡むらしいが、オリジンも終了したことだし、映像にあった、ドラマに沿った正しい年齢に直してもらいたいものだ。ブライト19歳、ミライ18歳なんて絶対おかしいし、その18歳のミライに許嫁なんて不自然すぎる、と思ってしまうのだ。

    • 名無しさん より:

      みんな初期に想定されたキャラ像から
      年齢だけ無理矢理10歳若くさせられてるんだから仕方ない。

    • 名無しさん より:

      「日本アニメキャラの年齢はマイナス8歳されてる」
      と考えるのが精神衛生上よろしいかとハイ

  12. 名無しさん より:

    そうだなサザエさん24歳も現代じゃ設定変えないと

  13. 名無しさん より:

    今GYOですっげー古いのやってるんだけど
    何が起きるかっていうタイトルは定番だな
    というかその方が自然に感じる

  14. 名無しさん より:

    みんな今でこそアムロの描き方を肯定的に語るけど
    ガンダムを小学生の時に見てたときは、のび太と並んで
    2大クソ主人公だったよな

    シャアが大人で、アムロが子供に見えた

    面白いことに逆シャアになるとシャアが子供でアムロが大人の役を演じるというね

  15. 名無しさん より:

    やっぱりセイラさん突っ込み容れられてたw

  16. 名無しさん より:

    アニメキャラの年齢設定はリアルより10歳くらい若くする傾向があるからな
    高校生設定でも、そんな高校生いるかよ(苦笑)みたいのばっかりだし
    加えて、この時代(昭和期)の人間てのは昔の映像で見ても、今より若干容姿が老けている
    20代でも今の30代くらいに見える
    キシリアの風貌は今でいうと40代くらいの描写だな

    • 名無しさん より:

      40越えてつくづく思うけど、自分が10代のころの20代、
      自分が20代のころの30代は十分大人に見えたのに、
      いざその年代になるとまだまだ幼いと思ってしまう不思議

    • 名無しさん より:

      実際今の50代と思える人間像なんてガンダムが放送されてる時代だと30代くらいと同等なくらいだしな

  17. ピカチュー☆彡 より:

    この当時のアニメの無理過ぎな年齢設定は良く解るよ、当時小学生の子どもだったから、シャアが20歳だと知った時にはおじさんっぽく感じたものね。20台という数字違いの世代がやっぱり十代と比べて大きく印象が違うという感触を持ってしまう。子供の頃ってそんな感じ方するんだよ。
    この頃のアニメは小学生対象って建前だからね。

  18. 名無しさん より:

    >無理やり富野に対してガンダムのカラーを増やせって要求した
    一応、ガンダムのカラーリングは安彦さんが決めた物。
    スポンサーサイドからあがってきたガンダムのデザインに安彦さんが失望し、とりあえず口を無くして、色は自分が決めるとしたのがあのトリコロール。だったと思う

コメントを残す


Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38