機動戦士ガンダム第5話:海外の反応「シャアが部下の死を悔いている」

 


「このタイミングで戦闘を仕掛けたという事実は古今例がない」

●優れた攻撃方法に思えるけど、うまくいかなかったからシャア気落ちしてるんだろうなあ。

「シャア少佐!助けてください」

兵士の何人かが死んでしまったね。
間違いなくシャアは気落ちするな。
ザクの乗り手はあまり上手じゃないけど、アムロはすごいな。

「た、助けてください!減速できません!」

間違いなく兵士の何人かは死んでる。

「僕はもともとミサイル要員じゃないんです」

兵士はミサイルの撃ち方も知らないみたいだ。
なんてことだ。

「大丈夫かな?」

この将官使えねー

ガンダムハンマーが好きだなあ。
ハンマーと呼ばれてるけど、殻ざおで打つみたいな感じのイメージもある。
カッコイイ。

「無駄死にではないぞ」

(シャア曰く)アムロがものすごくよくなったね、前回の戦闘からそんなに時間がたってないけど。
シャアが部下の死を悔いている。
クリフハンガー状態。
次の戦闘が楽しみだ。

●さあ、FLCLを見たことがある人は、FLCLの第1話が参考にしている「ガンダムハンマー」が何なのかついにこのエピソードで理解することができたね!
今までのガンダムの中でも爆笑モンだ。
アムロはこのエピソードでとても落ち着いていて、彼が一層努力をしていたことが明らかになったね。

「無駄死にではないぞ」

シャアが部下の死に対して苦悶しているシーンから、主人公たちと関わりの深い悪役である彼が人間として成長したことがうかがえるね。
みんなの言う通りさ。

仮面だけが、彼を人気者にしているわけじゃない。
このエピソードは、シリーズで最も強烈だ。
次回以降の複数のエピソードに何らかの影響があるんじゃないかな。

でもこのエピソードを何回も見てるけど、初めて見た人はこの話を見るとワクワクすると思う。

●↑個人的な意見だけど、アムロにふさわしい敵があまりいないから、次回は間違いなく貧弱なものになると思うなあ、でも最後の2つのエピソードは本当に良いよ。

●↑同意するよ。
君と同じエピソードのことを考えているとするなら、ものすごく強烈な話だったし、早くもう一回見たい。

以前よりはスケールダウンすると思うけど!

●ガンダムを見たけど、ホワイトベースが大気圏に突入するシーンは見ていてすごく楽しい。
アクションシーンとして大気圏の突入シーンを見るのが大好きなんだ。
マジですごくカッコイイ。

●すばらしいエピソードだと思う、このシリーズは思ってたより間違いなく素晴らしい作品だよ。


●地球大気圏内への突入という戦闘コンセプトは、マジでかっこいいと思う。
前回は2機だったけど、今回は3機のザクが破壊されてしまったね。
自分のルームメイトは(ガンダムシリーズを見ている奴だけど)、ザクは基本的にはストームトルーパーみたいなもんだって言ってる。
使い捨ての兵士を殺すようなくだらないモンだって。
彼の言うことは正しいと思うよ。

「腕が上がってきたようだな、このパイロット」

シャアも今回言っていたけど、アムロはどんどん良くなっているね。
コンピューターが戦闘を学べば学ぶほど、ガンダムはどんどん良くなるからね。

「そのおかげで、私はザクを8機も撃破されてしまったよ」

もういい、降参だ。
今までシャアの大ファンだったよ、第5話まではね。
彼は自分が立てた計画に飲み込まれていってる。

「わが軍の制圧下の大陸に木馬を引き寄せる2段構えの作戦ですな」

たとえ彼が負けても、アムロを二段構えで罠にかけたという謀略では勝ったと言えるね。
部下を助けられなかったけど、助けの手を差し伸べようとするシャアのシーンがちょっと気に入ってるんだ。

シャアが部下を気にかけるのが好きなんだよ。
このシーンが、何のためらいもなく部下を犠牲にする他の悪役よりもシャアをイイ味の悪役にしてるんだよ。

罠のことだけど、シャアの作戦の失敗を補ってくれたね。
ジオンは他の宇宙都市にいると思ってたよ。
でもジオンは地球の一部を侵略し、支配していたんだね。
どうやって宇宙都市にすぎないジオンが連邦の領域を掌握したのかについてずっと気になっている。
おそらくジオンは巨大ロボットを持っていたのに対し、連邦軍は巨大ロボットを開発中だったんだろうな。
(ガンダムがザクを潰して以来、ロボットの質は改善されてると思うけど)

追記:味方のことを「同盟」とか「連邦」とか呼んでるけど、他にはなにかある?

●↑>おそらくジオンは巨大ロボットを持っていたのに対し、連邦軍は巨大ロボットを開発中だったんだろうな。
そうじゃないかな。
モビルスーツは、巡洋艦と同程度の装甲を持つザクⅡでさえもバカらしいほど強力だし、同数ではないものの戦艦と同じレベルの口径の武器をよく使っていたからね。
特に地球を攻撃する際に、ジオンは戦闘に使うために水陸両用で使えるモビルスーツを開発することを計画していたんだ。
連邦になにかあったときのためにね。
機動戦士ガンダムの始まった時点では、ジオンは自分が知る限りは地球の北部をほとんど制圧していたと思うけど。

●↑>追記:味方のことを「同盟」とか「連邦」とか呼んでるけど、他にはなにかある?
そうだね、消えゆく運命にある「共和国」かな。「王国は良いけど、帝国は悪」みたいな感じ。

●↑ジオンがそんな感じ。

●↑ジオンは複数の都市に駐在しているよ。
サイド3はコロニーの集合体だ。
サイド3は自分が言及してきた中で唯一、ベールに覆われたコロニーなんだ。
おそらくだけど、他のサイドよりもたくさん人がいると思う。

●↑>地球大気圏内への突入という戦闘コンセプトは、マジでかっこいいと思う。
個人的に、自分の大好きな戦闘シーンだよ。
それにコロニーか隕石の落下、壮大なバトル。

●大気圏突入のシーン、ちょっと笑ったんだけど。
アムロがマニュアルを引っ張り出すシーン、ちょっと変な気がするんだけど…
でも、ポリエチレンのラップが出てきたね。

「ここはジオンの勢力圏内です」

●それならジオンは地球の一部を既に制圧してたってこと?
もっと詳しく知りたいなあ。
セイラが良くなっていたね。
カッコイイ。
乗組員がミサイル含め船を動かすのに苦労するシーンをもっと見たい。
アムロアムロアムロアムロ!アムロ!!!!
質問:ハンマーはまさしく鉄血のオルフェンズみたいだった。多分そんな感じなのかな。

●↑ガンダムは、他のアニメに比べると情報が少ないよね。
ジオンがどれだけ制圧してるかについては、アニメではあまり明らかにされていないよ。

●↑ガンダムでは、他のアニメみたいにいちいち「ご存じのように~」って説明を入れてくれない。
キャラの会話の中で情報が小出しにされてる。
どれくらいジオンが制圧しているのか、ジオンの誰が制圧しているのかについて言及されたことはないよ。
(情報は少し、漫画、パンフレット、小説に載ってるみたいだけど。)
今回のエピソードについては自分が解説役を買って出るよ。

https://www.reddit.com/464kb0/から翻訳

 

62 Responses to “機動戦士ガンダム第5話:海外の反応「シャアが部下の死を悔いている」”

  1. 名無しさん より:

    若い外国人が初代を見てるのか。
    絵柄が古臭いけど見れば面白くて夢中になるよね。

  2. 名無しさん より:

    この回の戦闘は緊張感がすごかった思い出
    大気摩擦の怖さをこれで知ったわ

  3. 名無しさん より:

    大気摩擦じゃなくて圧縮な

    • 全身ローションでさらに加速が増すという噂だぜ。さん より:

      大気圧潜行の話じゃなくて、大気保有惑星への加速落下の話で盛り上がろうぜ。

  4. 名無しさん より:

    後のシリーズで大気圏突破が頻出になるのも頷ける回だったな
    個人的にはZのキリマンジャロ効果の方が好きだけど

  5. 名無しさん より:

    ロシア式突入角度でザクでも問題ないとかなんとか

    • なお より:

      手足がネックで、よけいな抵抗を増やすから、それで減速して突入角度が深くなりそう…
      突入前に、手足は切り離そう!

      「手足なんて飾りですよ!」

      • 脳波レベル落ちてるゾ。さん より:

        理想はハロなん。

      • なお より:

        どうなんでしょ
        大気があって落下していく場合には、流体力学で言う後ろに引っ張る力が発生したときに(正しくは引っ張る力ではなく大気圧の差)
        球形だと不安定になるはずですから

        ピンポン球を投げたときみたいに、どこに行くかわからなくなりますよね

        のっぽパンや涙型のほうが安定しそうですね

      • ロボコンの方っすか --また0点だよ。さん より:

        さすがのゴッグ ではドヤろ、 グラブロならイケそうな気がするってブーンさんが。

        いちおう合わせセリフボケなんで、追加のマジレスは勘弁っ。

  6. 名無しさん より:

    ディスカバリーの事故も今は昔ってか

  7. 名無しさん より:

    そういえば子供の頃、ガンダム百科?のような文庫本サイズの分厚い本を買った覚えが。
    コロニーの計画とか、ジオンの勢力図とか、そこに載ってたよ。

    • 名無しさん より:

      ケイブンシャの機動戦士ガンダム大百科じゃないかな?
      自分も持ってました。

      • 名無しさん より:

        ググってみた

        そうこれこれ!この表紙カバーは憶えてる。すぐなくなっちゃって、裸本になっちゃったけど
        なつかしいね・・・

  8. 名無しさん より:

    でさ、何で今1stガンダムの反応があるの?
    向こうでネット配信始まったとか??

    • 名無しさん より:

      元ページ見れば分かると思うけど、昔から存在するガンダム一話ずつに分かれた掲示板をこここの管理人が順番に訳していってるだけ

      だからコメント自体は数年前のものがざらにある。
      英語が分かれば元のサイトでシリーズ全話のコメントが読めるよ

    • 名無しさん より:

      昔からある、ガンダムのエピソード別掲示板をコツコツ訳してる状態

      何らかの方法で見た人が感想を書いてる
      日本で言う読書メーターみたいなもん

      • 名無しさん より:

        ああなるほど。そういう事なんだね。
        最初のエントリーも見てきて理解した。

        でも嬉しいね。
        正直、最近のアニメのことは全く分からないけど、1stなら子供の頃ハマった大好きな作品だし、おっさんにもついていける話題だから。

    • 名無しさん より:

      ずいぶん前に米国の片田舎のケーブルTV局が男の子向けにと
      ガンダムWの放送権を買って放送したらなぜかティーンエイジャーの
      女の子に人気が出てしまったことがある。気をよくした局が
      日本で一番人気と評判の1stを買ってきたら今度はさっぱりだった。
      日本でもそうだけど最初から高評価とはいかないみたい

  9. 名無しさん より:

    いつも思うのだけど地球連邦じゃなくて地球連合とか連盟のほうが良かったのでは 連邦だとソ連みたいだ 

    • 共和国がけっこうおるで。 より:

      国際連盟、国際連合、各地域・権益機構と来て次の
      敵宇宙移民独立宣言軍に対抗する、地球側既得権益集合群の名称どうする、
      北半球とオセアニアぼこられて、南米・アフリカから抵抗してるんすけど。

    • 名無しさん より:

      そんなん言ったらアメリカの連邦警察やドイツ連邦が悪になるのか?
      自由主義や民主主義だって見方を変えれば荒くれもののレジスタンスやテロリストが作った思想とも言えるし、帝国=悪ってのはプロパガンダのイメージが定着した結果に過ぎないよ
      ちなみに国家の体制や国家間の枠組みを表す『連邦』と『連合』はほぼ同じ意味だ

  10. 名無しさん より:

    大気圏突入戦闘のお約束の原点か

  11. 名無しさん より:

    出撃前のブリーフィング、リアルに戦争やってる感がひしひしと。
    「第一目標-木馬、第二目標-敵のモビルスーツ。」それまでのヒーローロボット系なら主役メカを第一に狙いそうなところ、戦術的に母艦を狙うあたりもスゲーだった。

    • 名無しさん より:

      子供ながらに軍の階級(大尉、少佐とか)を覚えたのもガンダムだったよな
      学校や他のテレビじゃ教えてくれない知識をかなり教えてくれた

      • なお より:

        イデオンなんかでも
        サムライの階級やらしきたりなんかあったんですが、途中でそういう設定は出なくなりましたね

  12. 名無しさん より:

    >自分のルームメイトは(ガンダムシリーズを見ている奴だけど)、ザクは基本的にはストームトルーパーみたいなもんだって言ってる。
    使い捨ての兵士を殺すようなくだらないモンだって。
    彼の言うことは正しいと思うよ。


    ザクの乗組員はちゃんと家族などのバックグラウンドまで描写されてるのに使い捨てと思えるのはちゃんと見てない証拠

    あとガンダムに宇宙物理を持ち込むのも無意味
    そもそもリアルな宇宙物理を持ち込んだら宇宙空間で面白いストーリーなんて作れない

    • 名無しさん より:

      これまでの翻訳記事見てきたけど、どうやら向こうでの吹替えや字幕では、そういう描写は表現出来てないフシがあるよ。
      終盤のゲルググのパイロットが学生だというエピソードや、「かあさーん!」とか「マリアー」とか叫んで死んでいくシーンなんか、ガンダムらしい印象的なシーンだけど、そういうのも伝わってるかどうか

  13. 名無しさん より:

    外国人たち(外国人と呼ばれると劣等感を感じる特定民族を除く)
    は知らない。
    アムロ以前にガンダムの学習型コンピューターに戦闘を教えていた
    テストパイロットは捕虜になったジオンの現役ザクパイロットだと
    いうことを。

    • 名無しさん より:

      大喜利だか何だか知らんが、面白いと思ってんの?
      あんたはもう黙れ。

      • 名無しさん より:

        ああ、お久しぶり。戻ってきたのかい?
        勘違いが恥ずかしくてこのまま見てない振りを押し通すのかと思ったよ

        • 名無しさん より:

          そいつじゃないけど、そういう反応するだろうなと思ったw

          • 名無しさん より:

            まあまあ、そう照れるなよ
            ようこそと言っておきながら逃げ出して出戻ったら
            そりゃ恥ずかしいだろうけどこっちは気にしちゃいないよ
            君の祖国じゃその程度を恥じてちゃ生きていけないからねえ

  14. 名無しさん より:

    >どうやって宇宙都市にすぎないジオンが連邦の領域を掌握したのかについてずっと気になっている。
    おそらくジオンは巨大ロボットを持っていたのに対し、連邦軍は巨大ロボットを開発中だったんだろうな。

    モビルスーツはブリティッシュ作戦において活躍しているので重要な役割を果たしているが主役ではない。
    ジオン軍が地球に支配地域を広げた地球降下作戦の成功はコロニー落としによる地球連邦軍の混乱と月面からのマスドライバーによる攻撃が功を奏したことによる。

  15. 名無しさん より:

    戦いながらのちに覚醒してニュータイプになるんだろうけど
    現代の人類はしょうかたいが衰えてあまり機能していない。
    みなニュータイプになれるよ、というかオールドタイプ(縄文人)が本来持っていた素質。

  16. xxx より:

    ガンダムの大気圏突入方法は自分もちょっと笑ったけど、後のオリジンではカットされてるな。
    あと、今にして思えばジオンが優勢だったのはやはりMSの性能も大きかったように思うね。
    だってガンダム以前の連邦MSはマトモな物がなかったし、実際ジオンの方が強くてデザインも良い。
    玩具メーカーがメインスポンサーだったら、普通は味方側のメカの方が強くて格好良く作るもんだろうが、ガンタンク、ジム、ボール……って意図的にダメダメにしてるとしか思えない。
    キャノンは斬新で面白いデザインだったが、たまに良い仕事する程度でいつも壊されてたし。

    • 名無しさん より:

      >実際ジオンの方が強くて
      どこで見たの?

      • 名無しさん より:

        MSの性能のことでしょ?
        設定でそうなっている。マクベのセリフにもある。

      • xxx より:

        たとえばファーストのテレビシリーズの中でも、ザク以降次々と出てくるジオンのMSに互角以上に戦ってたのってガンダムだけだったし、ジムだってガンダムの廉価版って感じで、お世辞にもジオンの最新型MSより強かったとは言えない。
        まあファースト以外の作品ではそこそこ活躍の場は与えられてるけど。

        ちなみにオリジンではかなり以前から、ミノフスキー粒子の影響下の戦争における切り札的な兵器としてジオンがMSを開発し、まだ若いランバラルが訓練に参加してたりする。
        ザクの登場はもっと後だし、しかもそのザクに脅威を感じて連邦は慌ててMSの開発を始めたので、性能的に差があるのは当然っちゃ当然。

    • 名無しさん より:

      実際強かったんですか
      へ~

    • 名無しさん より:

      史上初のモビルスーツ同士の戦闘なんだぜ。
      ジオンはいずれ連邦もモビルスーツを投入してくる事は分かっていて警戒していた。

  17. 名無しさん より:

    1年戦争とは言うけれど、ガンダムが大地に立った時にはすでに
    8ヶ月経過してるのでアムロが戦ったのは4ヶ月程度。
    ニュータイプとしても人間としてもアムロの急成長ぶりは蛹が蝶になるが如し
    そして連邦が量産MSを得てからの期間はもっと短いのでジムが優劣をひっくり返した力はとんでもないものがある

    • 名無しさん より:

      「~~~期間はもっと短い」「ので~~」、とんでもない話を無理やりくっ付けたな。

      • 名無しさん より:

        そう思うのは君が来日して日が浅くて日本語に馴れてないからだよ
        気を落とさず目指せ!なりすまし日本人!

  18. 名無しさん より:

    あのポリエチレンのラップはダサかったよなあ
    さすがに映画で変更されてて笑ったけど

    • 名無しさん より:

      あれをポリエチレンだと思ったの?ww

    • なお より:

      耐熱フィルムに関しては、これまでもなんども議論され
      今は耐熱フィルムのほうが理にかなっているとされている

      断熱圧縮された空気を逃す形状としては、劇場版のシールドより有効であると言うのが主な理由

      変更理由も、落下中に取り出したフィルムを自分にかぶせるように巻くことは不可能と言う
      割とまともな指摘からである

    • 名無しさん より:

      普通は、子供の時はそう思っていた、恥ずかしい
      となりそうなものだが
      いまだにそう思っていることを自慢しちゃうとか(呆)
      かなり残念な方ですね

  19. 名無しさん より:

    くだらないサルが発狂してるな

    • 名無しさん より:

      全くその通りニダァ~
      チョッパリは道徳的劣等民族のくせに生意気ニダァ~
      具体的に何も言い返せなくて犬悔しいニダァ~
      犬恥ずかしいニダァ~

    • 名無しさん より:

      とまあ、ニダァはさておき
      国家間同意も守れん上に
      ヒステリー起こすと全裸になって脱糞、
      ブツを素手で投げる習性があるのでは
      どっちが猿なんだって話だよね。
      そもそもこいつ何の話しにきてんのよ?
      日本人に構って欲しいならガンダムの話の一つもしていけよ
      それとガンダムは宇宙黒騎士のパクリじゃないぞ。逆だ

  20. 名無しさん より:

    アホが書いたこと全部に突っ込まれて発狂してるのかww

    • 名無しさん より:

      その通り。モルゲッソヨがよほど効いたとみえて
      粘着してるが全部カバーされてファッビョ~ン!!

  21. 名無しさん より:

    くだらないサルはアク禁にした方がいいんじゃないの

コメントを残す


Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38