// PCで表示させたい内容

海外の反応「2016年に東京都の駅に34247台の自転車が放置された事が話題に!」


2016年には東京都の駅に34247台の自転車が放置された
首都圏の鉄道の駅に放置された自転車の数は、2016年度は34247台で、前年に比べて約2700台減少したと東京都は述べた。
東京都の関係者は、放置された自転車の数が1990年の約24万台のピーク以来、毎年減少していると述べた。
毎年10月に、東京都の全ての駅で、半径500メートル以内に放置された自転車とバイクの数が計測される。
昨年、JR赤羽駅では2年連続で491台、渋谷駅では475台、錦糸町駅では437台で最高だった。

https://goo.gl/BBzY5dより翻訳


●自転車の駐車料金より、数カ月ごとに自転車を買い替えるほうが安いんだよ。
だれもこの統計に驚かないよ。

●私は人口の高齢化が部分的に関与してると思うよ。

●新しい自転車を数カ月ごとに購入すれば、駅に駐車する必要があるから、経済的に高くつくよね。
私は東京の自転車の駐車料金はしらないけどね。

●毎年多くの地方から東京に来た日本人の学生が、自転車を購入し、地元に帰るときそれを捨てるからだよ。
実家に戻すより簡単で安いからね。

●このような放置自転車は、アジアの国の人達のために出荷されるようなプログラムが増えてきてるよ。
もったいないの意味を日本人に教える必要があるな。

●私には自転車が不法に駐車されているのかどうかは分からないよ。
でも当局は自転車が放置されているってどうして分かるんだろう。

●殆どの自転車が所有者によって放置されてんじゃなくて、窃盗犯に盗まれたものなんだよ。
だから駅でもロックさえしないんだよ。
そのこと地元の交番で聞いたよ。

●法律によると、自転車の所有者は自転車の番号を地元の警察に登録することになっているけど、私はしたことないよ。
日本人がまだ番号の登録をまだやっているかわからないけど、盗まれたり放置されていると、警察官は所有者を特定できるよ。

●「放棄された」というのは、自転車が収集される時の状況に合ってないよ。
自転車の駐車スペースを取ってない、もしくは急いでいる、それか駐車禁止ゾーンを認識していない人によって、駅の近くに駐車されてるんだよ。

●これらの自転車の多くは、泥棒によって盗まれて奪われてから放置されたものでしょう。
何人かの友人はこんな感じで自転車を紛失したよ。
数か月後には自転車が見つかったことが警察から通知されて、望むなら自転車を取り戻すことができるよ。

●自転車の登録システムは殆どうまくいかないよ。
放棄された自転車の殆どは盗難されたものだよ。
警察は放棄された自転車を見つけるために登録番号は使用してないよ。
自転車の登録は無駄なシステムで、警察にお金を払うためだけに存在してるんだよ。

●私は自転車を登録したことはないけど、放置されていた自転車は区役所に集められていたよ。

●盗難に加えて大きなゴミは処分費用などが掛かるから取り除くのが困難なんだよ。
大量のゴミを回収する安い方法があれば、放置自転車は少なくなると思うよ。

●駅の外の駐車禁止の区域に自転車を駐車されてから、歩道を歩けなくなったよ。
私達の街が多くの自転車駐車場を建設したら、問題は解決されたよ。

●私の知る限りだけど、店で自転車を購入するときは、登録する必要があるよ。
中古の自転車の場合は、所有権の変更の登録をしたほうがいい。

●地元の川をチェックすると、3万台ぐらいあるかもよ。

●自転車の登録制度は最近できた制度ではないよ。
20年前でもしなくてはいけなかったんだよね。
自転車屋で購入する時に登録するのをお薦めするよ。
そこで必要な書類とステッカーを手に入れたよ。

●何人が盗まれて、放棄されたのか知りたいな。

https://goo.gl/BBzY5dより翻訳

サブコンテンツ

このページの先頭へ