// PCで表示させたい内容

機動戦士ガンダムSEED第36話:海外の反応「ムゥとマリューはいやらしい事をしている」


「我々はブルーコスモスではない」

●”我々はブルーコスモスではない”
えーとお前らは違うけど、アズラエルはブルーコスモスだろ。

「明日はパナマの二の舞ぞ!」

・ウズミ・ナラ・アスハは本当に過小評価されたキャラクターだ。
このアニメで出てくるZAFTと地球軍のリーダーは憎しみを増長させ、レイシストで戦争屋だ。
アスハは穏やかで理性的で賢い。

「そっか・・・カズイ、降りるんだな」

・カズイはガンダムSEEDに全く貢献してないね。

・あのディアッカの顔はよかった。

・ムゥはなんて色男なんだ。
キスするために右側に行ったぞ。

「わ、私はモビルアーマー乗りは嫌いです」

・”わ、私はモビルアーマー乗りは嫌いです”
”あ、俺今、モビルスーツのパイロット”
OH SHIT! ムゥのセリフはベストだ。

「かっこいいねぇ、どうせ俺は新米だけどね」

・パーフェクトストライクには興奮した!

・この子がビームか何かで撃たれていたら、後々多くのトラブルを引き起こさなかっただろうに。

●↑>ウズミ・ナラ・アスハは本当に過小評価されたキャラクターだ。
彼はガンダムSEEDでは完璧なキャラクターだと思うよ。
彼は半分マルティン・ルターのようなものだよ。
彼とオーブはナチュラルとオーブの双方が平和に暮らせるという希望の象徴のようなものだよ。

●↑>カズイはガンダムSEEDに全く貢献してないね。
それが彼のためなんじゃないの?
それが全てだよ。

「俺、やっぱり・・・」

●今回はこのアニメで僕が一番好きなエピソードの一つだよ。
かわいそうなカズイは友達と別れざるを得なかったね。
でも他の全員はアークエンジェルに留まることにしたから、カズイは残ろうかと考えたけど、みんなは彼の決定を後悔しないように言ったね。

ディアッカはアークエンジェルを離れたけど、彼のバスターがどこにあるのか知りたいんだけど・・・・

彼はかなり狼狽してるね。
フ〇ック アズラエル

ムゥとマリューはいやらしい事をしている。

発進前のストライクダガーは不気味に見える。
3機の新型モビルスーツのパイロットは薬漬けだけと戦闘に参加したね。
3機の第2世代GATシリーズのモビルスーツが素晴らしいデビューをしたね。
ムゥはパーフェクトストライクで発進したね。
僕の好きな歌が流れていた。
ディアッカの良心は彼をいい方向に変えてナチュラル嫌いを克服して、バスターガンダムでアークエンジェルに加わったね。
アスランとフリーダムよりかっこいいジャスティスは戦場に戻って、彼は最終的な決断を下すことになったね。

●↑>発進前のストライクダガーは不気味に見える。
いくつかの理由でストライクダガーは発進後より発進前のほうがかっこよく見えるよ。
フリーダムにスポットライトが当たり過ぎているのに文句を言いたいだけなんだけどね。

●僕はこのクソ野郎を見るまではOPにこいつらがいたのを完全に忘れていたよ。
彼らの詳細は分からないけど、今回戻ってきたんだね。

彼らは今回の話をめちゃくちゃにしてたけど。
地球連合は日に日に厄介な存在になりつつあり、驚異になりつつあるね。
マリューがクルーにお辞儀をしてこれからどうするべきかの許しを求めるシーンは良かった。

オーブの行政機構がオーブサンライズガールを連れて来てくれたね。

またハグだ!

「でも、正しいと思うよ、僕は」

カガリが髪の毛を掻き上げていたときの指の見え方にはとても困惑したよ。

「少佐は、なんで戻ってらしたんですか?ジョシュアで?」

僕はマリューがムゥの言っている事を聞きたがって、とても可愛く振る舞っていて、それに対するムゥの反応が好きだよ。

キラが全ての戦力を無力化していたけど、とてもクールだったね。

「地球軍が攻撃してくるから、アークエンジェルは戦うの」

ミリアリアはディアッカを釈放したけど、彼女が言ったことは彼の心の中に引っかかっているみたいで、バスターを探しに行って(どうやってあんなに早く見つけたのかはわからないけど)、アークエンジェルを助けたね。
アークエンジェルのクルーもどちらの陣営にいるべきかでとても混乱しているけど、彼らは自分達が最も良いと思う事をするだけだね。
ディアッカでさえそうしている。

新たな混乱の種が到着したようだね。

アスランはキラをどうするかについて葛藤しているみたいだけど、結局彼を助けることになったね!

●↑>僕はこのクソ野郎を見るまではOPにこいつらがいたのを完全に忘れていたよ。
思いあがったバージョンのCLANNADの春原を思い出さない?

●↑O_O
えーと、そうだね。

●ムゥとマリューがキスした!
3機の新しいガンダムのフォビドゥンはビームデフレクターと鎌を持っている!(このガンプラを手に入れられない事が心の中に引っかかってるんだよ)

「かっこいいねぇ、どうせ俺は新米だけどね」

ムゥがストライクを手に入れたね。
OSTは素晴らしい。

ディアッカは成長したね。
バスターが戻ってきて、アークエンジェルを守ったね。
アスランがキラを守ったけど、これからとんでもなくかっこいい展開になるんじゃないの?
そうなると思うよ。

●↑>このガンプラを手に入れられない事が心の中に引っかかってるんだよ
でも君の財布は喜んでるんじゃないの。

●↑その通り。その通りなんだけど財布に金がない・・・

「わ、私はモビルアーマー乗りは嫌いです」

●今回のマリューはとても可愛かった。

「そっか・・・カズイ、降りるんだな」

・とうとう最悪のキャラのカズイが去ったね。
戦争で積極的な働きをした他の民間人とは異なり、彼は自分の気持ちや要求に正直じゃなかったから僕は彼が嫌いだったよ。

・3人のヤク中の子供が出て来た!
吹替え版のオルガは”ヘイヘイヘイ!”っていつも言っていたと思うよ。

・アスランがジャスティスでキラを助けるために現れたね。

●ワオ、多分今までの中で一番いいエピソードだ。
地球連合とオーブの戦いが始まったね。
3機の新しいガンダムとパイロットが出て来たけど、彼らはドラッグでハイになってたね。
彼らはいいと思うよ。
ガンダムのデザインもいいしね。

僕はフリーダムの動きが好きだよ。
特に攻撃をはじき返して、逆さまになってビームを撃つところがね。

あと僕はパーフェクトストライクが大好きだよ。
オリジナルのガンダムSEEDでは出てこなかったから楽しみにしていたんだよ。
ムゥはさらにたちが悪くなったね。
ムゥは彼女とモビルスーツを手に入れた。

ついにアスランはキラを助ける決断をしたね。
ジャスティスはフリーダムのせいで目立たない存在になってしまうだろうけど、バックパックがとてもかっこいいデザインをしている。
フリーダムとジャスティスのタッグには興奮したよ!

●↑>僕はフリーダムの動きが好きだよ。
特に攻撃をはじき返して、逆さまになってビームを撃つところがね。
僕はフリーダムの動きがこのアニメの他の殆どのモビルスーツより自由であること、特に慣性を利用して動いていることがとても気に入っている。

>ジャスティスはフリーダムのせいで目立たない存在になってしまうだろうけど、バックパックがとてもかっこいいデザインをしている。
僕から見るとバックパックはちょっと不自然なデザインだけどね。
フレームの上半分が散らかっていて、そこから突き出ているハンドルの数がおかしいよ。

https://www.reddit.com/r/anime/comments/43l4ht/から翻訳

3 Responses to “機動戦士ガンダムSEED第36話:海外の反応「ムゥとマリューはいやらしい事をしている」”

  1. レイシス・ト より:

    ナタル「くっ、スパロボに私がムゥとくっつくルートはないのか!?」

  2. 名無しさん より:

    敵も味方もガンダム、ガンダム…新しめのシリーズのガンダムだらけなのは好きではないけど、カラミティは好きだなぁ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ