// PCで表示させたい内容

日本は崩壊する!GDP3位の日本の崩壊はでたらめだ!韓国の方が先に滅ぶ!日本が韓国造船会社の合併問題をWTOに提訴 韓国の反応

韓国と日本の経済葛藤が半導体を超え造船業界に広がっている。
日本政府は現代重工業と大宇造船海洋の合併過程に問題があると、世界貿易機関(WTO)に提訴した。

さる11日にWTOが公開した韓・日造船業紛争二国間会議要請書によれば、日本政府は、去年現代重工業が大宇造船持分を取得する過程で、韓国政府がWTO補助金協定に違反したと、先月31日、紛争解決二国間会議を要請した。

産業銀行は去年1月、保有中の大宇造船海洋株式約5970万株を現代重工業に現物出資し、代わりに現代重工業の造船海洋部門持株会社である韓国造船海洋から転換株式912万株と普通株式610万株を受け取ることにした。
日本はこの過程で△産業銀行が追加で1兆ウォンの財政支援を保証した点△韓国政府が手付け金返還保証(RG)発給と新規船舶建造支援方案を出した点などを問題視した。

韓国造船業界では日本の言いがかりが現代重工業と大宇造船海洋の企業結合に障害として作用しないだろうかと憂慮している。
両社合併を成功させようとすれば、日本を含む6ヶ国の企業連合の審査を経なければならないが、日本の競合会社が反対票を投じるかもしれないからである。
造船業界関係者は「競争関連法が発達したヨーロッパ連合(EU)の審査結果がさらに重要である」「EUが賛成したら日本も反対する名分がないだろう」と述べた。

産業通常資源部関係者は「両社の合併は民間同士の意思決定事項だから、政府を監視するWTOの決定が直接的な影響を及ぼすことはない」と説明した。



●韓国人
ふざけるのもいい加減にしてほしいね

●↑韓国人
国内に隠れている日本の手先から追放しなければならない。

●↑韓国人
チョッパリと韓国党の奴らを根絶やしにすれば国が立ち直るだろう。

●↑韓国人
国内に隠れている朝鮮族から片づけるべきでしょう。
韓国語を話しながら、中国に有利な世論だけ助長する奴らなのに。

●↑韓国人
大宇造船労組も考えがあるようだが?


●韓国人
日本が崩壊する音が聞こえる。
韓国に勝てるものが無いから悪あがきをするんだ。
もはや自動車しか残っていないようだ。
最近、米国にレクサスもジェネシスに押されているって?
この間日本に行ってきて感じたのは、変化を追う速度が遅くなった気がする。
ジム・ロジャーズの言葉通り今、日本は終わりに近づいているのだろうか?

●↑韓国人
日本の運命はアトランティスと同じです。
経済も社会も全ての面で退化して、大自然が日本を海水中に沈没させようとしています。

●↑韓国人
日本のGDPランキング3位なのに…私たちは10位…日本が崩壊すると言うのはでたらめじゃないか?



●↑韓国人
でたらめYouTube見ると、日本は明日滅びてもおかしくないですね。
しかし、現実には?

●↑韓国人
wwwwwwwwwwwwww井の中の蛙だ・・

●↑韓国人
お願いだからwwwwwwwww
自分を客観視してみろ、でたらめ国民どもwwwwwww

●↑韓国人
日本より韓国がもっと早く滅ぶだろう。
今、韓国がどのような状況なのか知らないのか?
4・15総選挙時に不正選挙で民主党が圧勝し、赤化統一しようかというのに?


●韓国人
チョッパリよ、いつまでそうやってケチを付けながら生きるのか?
本当に情けない、救いようのない民族だ~~


●韓国人
WTOでは日本の影響力が大きいじゃないか。
勝ち抜かなければならない。


●韓国人
日本は生まれながら狡猾な民族。


●韓国人
労組も反対、日本でも反対…



●韓国人
日本は地震や火山噴火しないのか?
そろそろ来てもいいのに。


●韓国人
理論は徹底的に踏みつけろ、交渉の対象ではない。
土着倭寇を見付け出して処分し、日本とは国交断絶しろ。


●韓国人
反日運動のずっと前から喧嘩を売ってきていたのです。
反日運動への反応であるかのように描写しないでください。


●韓国人
島国民族の狭い根性を証明しているね。


●韓国人
国交断絶がお互いに楽なのに、未だに日本が国家の命運を韓国だけに委ねる理由は何なんだ。
日本関連のニュースはちょっともううんざり。


●韓国人
ホンダのバイクが通るの見れば、腸が煮えくり返る


●韓国人
私たちが日帝の不買と、日本旅行禁止を継続する理由がここにある。
日本は私たちにとって、経済的に敵である


●韓国人
日韓関係の回復は永遠にないようだ。
現在の日本を見ると、ますますそう感じる。
他の道に行こう

https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&oid=015&aid=0004288934&date=20200212より翻訳

サブコンテンツ

このページの先頭へ