ガンダムビルドファイターズトライ第1話:海外の反応「もしGガンダムなら応えてよRGガンダム!流派東方不敗は!」

bft-1-1

bft-1-2

パワードジムは好きなモビルスーツのひとつ。
でもベアッガイより素晴らしいものはない。

●↑お前は一夫多妻(ガンダム)者じゃないな!

View post on imgur.com

●↑ええぇ。こんな男みたいに追い掛けてくるチアリーダーを落とす鮮やかな技はないよ。
それにひとりの方が落ち着けるし。

●↑賢い選択

bft-1-4

私と違う道にすすんで」

●ユウキのカメオ出演に興奮したのおれだけ?

●↑二回目に見たとき、うそだろって!??って感じだった


●メイジンが賞をあげてるの誰も見てないの?

●↑最初みたときはメイジンカワグチとセイかと思った。
違っててすぐがっかりしたよ。

bft-1-5

「なーによあのカマキリ男!嫌味ばっかり言って!」

●ホシノフミナは俺の嫁! FUMINA MAI WAIFU

bft-1-6

「次元覇王流拳法知ってます?」

●レイジの再来ですね。

●赤髪ってところがなんかひっかかるよな

●↑遠い星の王子様とかじゃないか

●↑とにかく大事なのはセイに会って”肉まんについてのあなたの意見は?”と聞くことだよ。

●↑次のエピソードで彼の苗字はアイラ姓で、レイジの弟ってわかるんだろうね。

bft-1-7

「このたびはご迷惑をおかけし本当に申し訳ありませんでした」

●この子がベストガール?

●↑フミナがベストガールだよ。

●↑両方じゃだめなのか?

●↑ベアッガイを操縦するのは、ミライ?フミナ?

●ミライがベストガール:フミナのポジションは2番目

bft-1-8

「いえ師匠とちょっと修行の旅に」

●セカイの師匠が悪者になってくれると願う。

●セカイの師匠はドアンに違いない。

●↑HEH!昨日(10月7日)は一年戦争でドアンの島の事件が起こった日だったからものすごく面白いよ。

bft-1-9

●誰が、ドムバーニングガンダムを作ったかわかるな

●↑間違いない

●↑ガンプラが公式に犯されちまった!

bft-1-10

●肉まんの物語は終わらない:D

●鍋を温めてるから肉まんを蒸す準備は出来た。

●↑新しいラブストーリーは”倉庫物語”(The Storage Shed Chronicles) だと思う。
フミナはセカイの上に載ってるからね。
変態っぽいシーンが見れてよかった。

●↑倉庫なんて名前つけるな。
倉庫ドムはよかった。

●↑倉庫ドム(Storage Shed Dom)!
妥協点を見つけたね。

bft-1-11

「あんたの相手はこの俺だ!」

ビルドバーニングになる一連の流れはすごい!
RGフレーム、爆発、ガンダムの動き、相変わらずやばい

bft-1-12

次元覇王流!正拳突き!

●もしGガンダムなら、応えてよRGガンダム!
流派東方不敗は!

●↑王者の風

●↑新!

●↑系

●↑天破侠乱!

●↑見よ東方は赤く燃えている!

●↑”王者の風よ 全 裂 天破侠乱 見よ東方は赤く燃えている!”だ。

bft-1-14

7年前を思い出す

●定番のラルはやっぱりどこでも現れるんだな

●↑ラルがコメントのときに限って現れるのは笑いが止まらんかったw
もしハロが人気なくなったら、ラルが代わりになってほしいな

●↑ハロ不人気?それはない

●↑お~新しいハロかそれは気に入った。すっごいはしゃいでるよ。
SEESDの変な取りつかれた感じのハロより断然まし


●ラルさんは学校の(私たちを傷つけない)つる植物みたいなもので時間と死を超越してるね。
(最も本物らしいカメオだけど)
彼にはガンプラバトルでのニュータイプ能力を与えられている。
特に主要なキャラの中でね。

●↑私は彼はプラフスキー粒子をの香りに引き付けられているんじゃないかと思っている。

●↑たぶん君が正しい。
彼はプラフスキー粒子をの香りにひきつけられているよ。

●↑プラフスキー粒子はたぶん肉まんみたいなにおいがするんだと思う。


●だれも彼が7年後も年を取ってないことについて言及しないね。

●↑いまだに35歳www


●1期から変わらず高校に突然現れるw ラル大好き

●ラルさん本当にあなたは私のヒーローです。
彼はかっこいいVerのアジアのロン・スワンソン。

注:ロン・スワンソンは、NBCのParks and Recreationのテレビ番組のシチュエーションコメディでNick Offermanによって演じられるキャラクター。

bft-1-16

「ビルドバーニングガンダム!」

●ドムの中からビルトバーニングガンダムが突然現れたとき文字通り興奮した。

●まじかよガンプラの中にガンプラ!!!。

●ビルトバーニングは素晴らしい


●ドムから出てくる・・・
ビルドバーニングのほうがドムより背が高いようにみえるんだけど・・・
関節部も違うだろうし・・・・

●↑その点だけど、セイがビルドバーニングガンダムが入るようにドムをスクラッチビルドしてたとしても驚かないよ。

●↑その説は論破できない。


●ビルドバーニングがドムの中から出てきたときはびっくりした。
でもあれはレイジが学校に戻ってきて操縦するためにセイが作ってトロフィーの中に入れておいたんだろうね。

●ビルドバーニングがドムからでてくるのはマスターガンダムが九龍ガンダムから出てきたみたいでよかったよ。

bft-1-17

「次元覇王流疾風突き!」

●誰がなんと言おうと、セカイはレイジ。
レイジの弟か何かって感じで明らかになるだろうね。
もしくはレイジ本人か。

●↑マシタ会長がドラゴンボールを7つ集めて、レイジを子供に戻してって願ったんだよ

●↑レイジの世界では時が経つのが早いとかで、レイジの子供とかって可能性もありだな

●↑レイジ+アイラ=セカイ?

●↑もしそうだったら、レイジはガンプラバトルやセイや肉まん嬢との思い出を教えているだろう

●↑セイとのバトルとかを話してそう。
赤髪はレイジを思いださせる。


●1でマシタ会長がこの世界に来たときレイジをみて、もし成長をしていたらこれくらいの歳だみたいなことを言ってたから実際の時間の流れは同じだと思われる。
それにレイジとアイラが子供を持っても、流石にこの歳にはなるのは変

●セカイはセイ・レイジ・マオの合わさった感じしない?
レイジの戦いの感じとセイのちょっと落ち着いた感じと流派と師匠を思うマオみたい感じ。

bft-1-18

「先生が探し回ってるわよ」

●Back-On!!

●素晴らしい最初の話だった。。。熱い気持ちがいっぱい

●口が開いたり閉まったり論破出来ねぇ

●ユーモアと熱いバランスが絶妙 残りのエピソードも楽しみ

レイジのクローンってドモンか?間違いない

https://www.reddit.com/より翻訳

サブコンテンツ

Sponsored Link


Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38