// PCで表示させたい内容

海外の反応「ヤマトがアマゾンの即日配送から撤退することへの反応」


宅配便最大手のヤマト運輸が、インターネット通販最大手アマゾンから受託する即日配送からの撤退を視野に検討していることが7日、分かった。
夜間に配達する荷物が増える原因となっており、ドライバーの負担を減らす必要があると判断。即日配送の受託を徐々に減らし、将来なくす方向とみられる。
通販各社のサービス見直しにつながる可能性がありそうだ。
アマゾンは年会費3900円の有料会員に対し、最も早い場合は注文が確定した当日に配送するサービスを展開。
荷物の到着時間が午後9時以降になることがあるため、即日配送を担うヤマトのドライバーの長時間労働を招いていた。

https://this.kiji.is/222892578322907144?c=39546741839462401より引用


●次はおそらくアマゾンの配達用トラックを見ることになるだろうね。

●↑多くの人がその方がいいと思ってるよ。

●↑間違いなくそうなるよ。
アマゾンは配達のために航空会社を設立する予定だよ。
Fedexすらビビってる。


●ヤマトに同意だよ。
即日配送が多すぎるんだよ。
ヤマトの人達は素晴らしい仕事をしていて、尊敬するだけじゃ足りないぐらいだよ。


●即日配送はそれほど多くないよ。
お客が支払うものだからね。
Amazonのやり方が将来の小売業のやり方になるし、大半のオンライン小売業者が即日配送サービスを提供するようになるよ。
ヤマトはもっとスタッフを雇うべきだよ。

●↑それが問題なんだよ。
お客は十分な料金を支払ってないよ。
Amazonが配送業者に圧力をかけるのは簡単だからね。


●即日配送を希望する人は、プレミアム会員の料金を支払う必要があるよ。
とにかくドローンによる配達が数年後には一般的になる。
それで少しは楽になるよ。

●配達の度に配送料を多く請求するべきだよ。
物を絶対に緊急に欲しい場合以外は、2~3日待たない理由はないでしょ。

●ヤマトが撤退後、別の会社が即日配送をするだろうね。
私の場合は即日配送がなくても、注文後24時間以内に大阪から配送された荷物を受け取ってるよ。

●何千人もの外国人の研修生を雇うのが答えだよ。
研修生たちは、自分の国では経験できない宅配便の技術を学びながら、5年間で一日16時間働けるよ。

●私は日本で約1年半宅配ドライバーとして働いていた。
その仕事はもう地獄のようなものだったけど、報酬はそこそこだった。
運転手の賃金を真剣に上げることを検討すれば、仕事をしたいと思う人が増えるかもしれないよ。
この記事の背後にあるのは、労働者が不足しているということだよ。

●ヤマトは全く大丈夫のように思えるな。
最高の配達会社だからね。

●より多くの人を雇って、同日配送に料金をさらに請求するだけじゃないの?


●賃金を払わないで、職員も追加せず、パートタイマーさえも増やさない。
彼らはビジネスのやり方を知らないんじゃないのか?

●↑ヤマトが提示する賃金と仕事量ではスタッフを得ることができないのが問題なんだよ。


●給料が十分であれば一日10時間労働はかなりいいよね。

●即日配送は、より費用がかかるプレミアムサービスの物だよ。
プレミアムサービスの場合は即日配送の必要性があるし、利益はでるよ。
要点はアマゾンがどれくらいの配送料を払っているかだよ。

https://goo.gl/QDgVUCより翻訳

サブコンテンツ

このページの先頭へ