// PCで表示させたい内容

海外の反応「WIT studioの人が進撃の巨人の制作は終了だと本当に言ったというリークを検証してみた」

WIT studioの進撃の巨人の制作が今期で終了だというリークが話題になっていたので紹介します。

●(スレ主)
すでに正式に発表されている。
詳しくはこちら
https://blog.sakugabooru.com/2019/05/19/attack-on-titan-at-its-wits-end/
これは実際は前のほうに投稿されたんだけど、皆が見逃しているし、そこの管理者がスレッドを更新していないんだ。


●うん。僕もそれ聞いた。
なんで他のフォーラムで話題になってないんだろうって思ってた。
WITスタジオはいい仕事をしてたから、別のスタジオが引き継いで変なことになるなら全くナシになるほうがいい。

●↑J.C Staffとかぴえろはやめて。

●↑ホントそこだけは進撃の巨人に手を付けないでほしい。
Ufotable(脱税疑惑で死ななければ)、プロダクションIG、マッドハウスかも?

●↑最近マッドハウスのクオリティが落ちてるから、それ以外がいいな。

●↑オーバーロードについての話から考えるに今は様子見をしておこう。


●マジでこれが本当ならいいスタジオに変わってくれ。
何年か待つなんて気にしない。
でも結局ワンパンマン2みたいになるなら橋から飛び降りるぞ。


●プロダクションIGの可能性が高いし、できるならそうなって欲しい。


●みんな、「J.Cスタッフが後継になりませんように」って言うのやめようぜ。
制作側にアイディアを与えることになるぞ。
だから「MAPPAかプロダクションIGが次作る」って言おう。
ポジティブ・アファーメーションだ。


●WITスタジオ本人の投稿はあるの?

●↑ないけど、貼ったリンクのサイトは日本のアニメーターと何人もコンタクトを持ってるし、アニメーターにインタビューもしてる。


●デイヴィッドプロダクションだといいな。

●J.C Staffが潜んでて飛び掛ろうとしてるぞ。


●WITスタジオにとってはいいことだろうけど、4期を考えるとモヤモヤする。
制作委員会でプロダクションI.G.が後を引継ぐってことじゃなければ、荒木哲郎とか、おそらく澤野弘之もチームを去ってしまう、そんなの我慢できないよ!

●↑澤野がいなかったら別物だよ。
僕が息してられる後釜って言ったら梶浦由記ぐらいだよ。
でもそれでも別物になるだろうね。

●↑完全に同意!
このシリーズにとって澤野弘之の音楽は理想的なんだ。
梶浦由記みたいな人でもカバーできると思えない。
2人の音楽性は違う気がするから、林ゆうきもいいと思うけど、まあそんな可能性は考えたくもないね。

●↑同意、4期も澤野がいることを祈ろう。

●↑澤野は作曲家だから残りやすいだろうけど、心配なのはディレクターと、才能ある主要なアニメーターが過労で去ってしまうことだ。


●WITはまあまあいいスタジオだけど、もう信用できなくなった。
最後まで名作をアニメ化し続けるべき。

●↑もしWITで制作し続けるにしても、有能なスタッフが大体フリーランスだから荒木監督みたいに辞める可能性がある。


●4期は最高のシーズンだからうまくアニメにならないといけないし、マンガのどこもカットされてはいけない。
思うに後継のスタジオはボンズとプロダクションIG以外にない。
それほどのビッグプロジェクトに対応できるマンパワーがあるのはその2つだけ。


●もしJ.C Staffになったら、絶対、絶対立ち直れないぞ。


●J.C Staffはすごくいいスタジオだよ。
IMSから引き継いで作ったデート・ア・ライブIIIを見てよ。
なんでみんなそんなに心配してるのかわからない。


●プロダクションIGがやるのは明らか。
1期を作ってて制作委員会に入ってるしWITはまえIGにいたプロデューサーやアニメーターが作ったんだから。


●視聴者は次どうなるのかハラハラして3期が終了するだろうから、次が何になるのかはすごくすごく重要。
4期は今までの雰囲気から違ったものになるんだけど、平凡なアニメ化でファンががっかりするようなことがあってはならない。
僕らが安心できるような公式の発表があることを祈ろう。

https://myanimelist.net/forum/?topicid=1783219より翻訳

サブコンテンツ

このページの先頭へ