// PCで表示させたい内容

韓国の反応「金を使わない韓国人は来なくてもよい、日本政府、韓国人観光客が急減しても他の国でカバーできるので問題ない」

不買運動の影響で日本を訪れる韓国人観光客が急減し、これを気にする日本の内部の声が高まっています。

しかし日本政府は、他の国の人々がたくさん訪れるので問題ないと平気な姿勢を見せています。

特に先月、韓国人観光客は昨年と比較して半分近く急減しました。

少子高齢化が深刻化する中、それでも観光を頼りにしていた地元の人々は心配が並大抵なものではありません。

日本の主要新聞も、韓国人観光客の急減を1面トップニュースとして扱って懸念を示しました。

朝日新聞は今月に入って、韓国人が1人も来ず、予約もない九州のゴルフ場のニュースを伝えました。

北海道では、韓国人観光客が急減で、昨年の地震時よりも地域経済の低迷が深刻だと毎日新聞が報道しました。

しかし、日本政府は特に問題ではないという態度です。



【菅義偉/日本の官房長官:韓国観光客が大幅に減ったが、中国は16%、ヨーロッパやアメリカ、東南アジアは13%など大きく増加した。]

韓国人の足がほぼ途絶えた地域でも、文字通り全体的には少し増えたので大丈夫ということです。

日本ネチズンたちはさらに一歩進み出ました。

金を使わない韓国人は来なくてもよいとか、日本が静かになるから嬉しいなどといった露骨な反韓感情を出す声が多いです。


●韓国人
行かないように。

●↑韓国人
もう来るな。
東京にはまだいっぱいいる…

●↑韓国人
>金を使わない韓国人は来なくてもよいとか、日本が静かになるから嬉しいなどといった露骨な反韓感情を出す声が多いです。
こんなこと言われながら一体なんで行くんだ?

●↑韓国人
日本はネチズンの意見も多様ではないね…
韓国であれば、政府の肩を持つ人もいれば、地方の経済を心配しながら、政府批判に出る人もいるのに…実に不思議な国だ…

●↑韓国人
韓国人が日本の地方経済を生かしている恵みを知らないんだな。

●↑韓国人
対馬はちょっともうやめよう

●↑韓国人
遠慮なく嫌韓する極右政権の日本に行きたいか?

●↑韓国人
金使わない奴だけ行っていいよ~ww


●韓国人
あんな所に行って、これまでにお金を使ったなんて!
そして高官は、観光客来が来なくてもお構いなし。
自分たちの飯とは関係ないから。

●↑韓国人
日本ネチズンが口を揃えて韓国人来るなと言うのは…イルベたちに言ってるんだ…お前らも来るなってさ…
ただ来なければいいのに、なぜあえて行って日本人に嫌がらせをするのか…

●↑韓国人
行かないでやるから、死んだように静かに生きろ…静かなのがいいんだろ?w
ゴーストタウンになればもっと良いじゃん。

●↑韓国人
願わくは海の底で生きんことを…

●↑韓国人
放射能より害のないPM2.5に対してもマスクをつけて苦労するのに、放射能は目に見えないから吸引しに行くの。
常識のある人であれば正気じゃないだろう。

●↑韓国人
久しぶりにまともなコメントです

●↑韓国人
放射能がより深刻なのは事実だが、PM2.5も大したことなくはないが…

●↑韓国人
発ガン物質が何でもないとは、朝鮮族のにおいがするな…

●↑韓国人
放射能が何かも知らずにwww
飲むと3代に渡って奇形児が生まれるんだぞ

●↑韓国人
放射能は、私たちの次世代の後数百年後に効果が出てくるのに。
その頃は火星に住んでいるはずだから大丈夫ではないか?



●韓国人
日本は団結し続け大韓民国を無視している…
私たち国民もより強く、日本に対抗しなければならない。

●↑韓国人
チョ・グクが辞任したらね。

チョ・グクは大韓民国の法学者、政治家。
現在、同国法務部長官。
2019年8月の文在寅大統領による法務部長官候補への指名後に娘の高麗大学不正入学疑惑及び息子の兵役延期などの問題が噴出し、同月23日夜、高麗大とソウル大で真相究明を訴えるろうそく集会が開かれた。
また同時期に実施された世論調査では、長官就任反対が6割に達し、法務部長官としての適格性を審査する国会の聴聞会は数日間の延期を余儀なくされた。

●↑韓国人
朴正煕の時から親日派〜

●↑韓国人
犯罪者のチョ・グクは消えろ

●↑韓国人
テレビで嫌韓、嫌韓デモ、多くの嫌韓書籍がベストセラーとなる日本。
なのに韓国人観光客は来て金を使えってこと?


●韓国人
ところが、日本国民は全然気にしてないってwww


●韓国人
まだ半分も日本旅行に行くのが驚きだ

https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?rankingType=popular_day&oid=052&aid=0001344345&date=20190919より翻訳

サブコンテンツ

このページの先頭へ