海外の反応「次世代のメッシか? バルセロナ下部組織の若手エースのスーパーゴール!」

 


ゴールを決めたのはバルセロナの下部組織所属、ジョルディ・エムボウラ選手
右サイドのハーフラインでボールを受け取ったエムボウラ選手、迫ってきた選手をまずはマルセイユルーレットで翻弄
そのまま敵陣へと攻め込んでいきます。
ペナルティエリア内では、二人に囲まれまてしまいますが……
まるでメッシのような、小刻みな足さばきで二人を抜き去ります
そして敵ディフェンスとゴールキーパーの間を通すようなシュートでゴール
ハーフラインからゴールまで流れるような美しいプレーです!!
このゴールは現地で大きな話題となり、メッシのような素晴らしいゴールだと絶賛されました
ただのシュートではなく、ハーフラインから1人でペナルティエリアまで持ち込みゴールまで決める決定力が、たしかにメッシのようですね!
将来は間違いなくリーガ・エスパニョーラでスターとなるでしょう!

http://smash-m.com/detail/archives/6933より引用


●(スレ主)
ジョルディ・ムブーラが、水曜日にUEFAユースリーグ ミニ・エスタディで行われた、FCバルセロナU19対ボルシア・ドルトムント戦にて、1600人の観客に忘れられない記憶を与えました。
ヤングスターは右翼ハーフウェイラインからボールを運び、ドイツ側ゴールへの肺破りランを敢行する前に、
見事なスキルで最初の選手をとらえた。さらに2人のディフェンダーがペナルティーエリアで、ネット端にボールを放つ前のスピードスターの手に落ちました。


●クリスティアーノ・ロナウドよりいいじゃん。

●↑ぶっちゃけただの奇跡的瞬間。


●バルセロナのユースが一番。
クソ選手を買うのはやめて、持っている選手を見るんだ。

●↑その通りだよ…
バルセロナのユース選手は世界一…
最高のアレン・ハリロヴィッチがいるんだから、アンドレ・ゴメスやデニス・スアレスみたいな選手を買うのはやめて。

●↑子供相手に上手くプレイできるからって、1,2年後同じように大人とやりあえるわけではない。
若い才能が最初のチームに参加してつぶれるのにも、ラ・マシアが次期イニエスタ、シャビ、メッシをここ十年産み出していないのにも理由があるんだよ。
めったにないことなんだよ。


●ルイス・エンリケがもうラ・マシアの選手を数に入れないのは、犯罪で悲しいことだ。

●↑それが彼を嫌いな大体の理由だね。グリマルドのような素晴らしい才能を手離して、彼におよびもしない若いレフトバックを買うなんて、くそかよ、バトラを売ってマテューとフェルメーレンを買うだと??
つまりだな、おいおい、どんなコーチだよ??

●↑次のシーズンでは彼がコーチじゃないことを願うよ。
僕達にはサンパオリが必要だ。

●↑それにアダマ、サンドロ、ハリロヴィッチ。

●↑うん、それからユースチームでは、成長を続けさせなかったことでムニルを台無しにした。
ベンチに追いやる前彼はよくやっていて、もう1年必要だっただけなのに。


●アーセナルFC、僕らは彼を登録すべき。

●↑夢見てな。


●ググったけど、残念ながらスペイン人なんだね。
ひいひいひいひいじいちゃんがブラジル人かイングランド人ならいいんだけど。

●↑とうちゃんはコンゴ出身。


●これはアスレティック・クルブ戦のメッシのゴールみたいだ!!!
すごく美しいゴール!!!

●00:10のドルトムント27番選手…笑

●00:09 この瞬間ボルシア27番の彼は、そのキャリアを終える決断をしたwww

●彼を一軍に昇格するんだ。

●ネクストメッシ

●テージョにしたように、彼を浪費したりクソみたいな扱いをしないと言ってくれ。

●ロナウド2.0か…それよりも上だと思うな…

https://youtu.be/8bxuLJLIFIgより翻訳


 

4 Responses to “海外の反応「次世代のメッシか? バルセロナ下部組織の若手エースのスーパーゴール!」”

  1. 名無しさん より:

    いや2番の守備がおかしいだけでは・・

  2. 名無しさん より:

    ネイマールみたい

  3. 名無しさん より:

    だいぶ前見たなこれ

  4. 名無しさん より:

    27番二回抜かれたねw

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。



Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38