海外の反応「日本の神風パイロットは帰還を許されていて、1人が9回目の帰還で撃たれていた」

 


日本の神風特攻隊が話題になっていたので紹介します。

●(スレ主)
日本の神風パイロットは適したターゲットが見つからなかった場合に帰還を許されていて、1人が9回目の帰還で撃たれていたことを今日知った。


●肩をすくめて
『何もおかしいことはないだろ?』
射殺

●↑スピンは試してみたのかな?
いいトリックだって信頼できる情報源から聞いたよ。

●↑まあ飛行機に乗っていれば常に優位なわけだから、それはそれだ。

●↑彼には残念だけど、ターゲット捕捉については銃殺執行体の方がラッキーだったな。


●心変わりして逃げようとした人は誰もいなかったんだろうか。

●↑逃げ落ちる場所もそんなになかったろうに。
どこかに着陸しようとすればアメリカ/イギリス人が絶対撃つだろうし。
パラシュート脱出出来ただろうと思うけど、パラシュートを与えられていたかどうかわからないしな。

●↑当時の日本のプロパガンダからするに、きっと選択肢にはなかったろうね。
アメリカ人は残酷で死ぬまで拷問すると教えられていただろうから。
海に不時着した日本人パイロットをアメリカ人が拾おうとしたら、捕まるくらいならと手榴弾を引いて自爆した動画がネットに上がってる。

●↑つまり、もし彼が捕まって日本が戦争に勝てば、アメリカがそうでなくとも日本が彼を罰していただろう。

●↑その時点で日本の勝利がないことは分かっていた。

●↑日本のゴールが何だったのか理解できなかった。
北米の征服?日本の思う勝利って何?ドイツ規模はありえなかっただろうけど。

●↑基本的に太平洋だね。真珠湾攻撃は全太平洋の船隊を無力化するためだった。
だからアメリカは日本を止められず、士気をくじかれて戦争に参加しなかった。


●つまり…もっと頑張るか死ぬかだな。

●↑〜日本

●↑日出ずる国はどうかな?


●ウィキペディアによると『神風を宣伝する、幼い子供のためのおとぎ話すらあった』。
誰か英訳されたものを知らない?

●↑ドラゴンボールZでセルが自爆する前に『天皇陛下万歳!!!』って叫ぶところがあったよ。

●↑確か、アメリカに死をもたらすくまのプーさんって呼ばれてたと思う。

●↑ポケモン。

●↑おとぎ話はショートストーリーのプロパガンダ以上ではなかった。
ウィキペディアは数個の話を上げてるけど、残りは子供が買いそうな雑誌だったんだよ。


●てことは、ルーズルーズな状況だったんだね。

●↑ほとんどが殺人自殺では?

●↑それが負けて勝つということか。


●墜落前の最期の瞬間にパイロットは声の限り『必殺』、訳すると『確実な殺害』と叫んだ。
そんで今更だけどずっと『盆栽』だと思ってた。

https://www.reddit.com/664ubtより翻訳
 


23 Responses to “海外の反応「日本の神風パイロットは帰還を許されていて、1人が9回目の帰還で撃たれていた」”

  1. 名無しさん より:

    アメリカなら射殺されてるね

  2. 名無しさん より:

    征服ってなんだよ
    日本はアメリカと欧米に兵糧攻めされて植民地にされかけたからアジアでまとまって抵抗しようとしただけです。

    • 名無しさん より:

      日本は仏印進駐やった時点で言い訳できないだろ
      満洲を欧米と共同経営みたいな寝技をする余裕があればなあ

      • 名無しさん より:

        仏印進駐は仏印を領有しているフランス・ビシー政権との交渉によって、あくまで国際法に基づいて合法的に行ったもの。
        制裁などされる謂れはないし、まして産油国全てに圧力をかけた石油全面禁輸など、国家が崩壊するような歴史上も例のない究極の制裁を課される理由になどならない。

        まして日本は禁輸の口実とされた南部仏印からの撤退を認めた。
        にも拘らず禁輸の解除をアメリカは認めなかった。仏印など日本を戦争に追い込むための口実でしかなかったわけ。
        そんな無法を当たり前であるかのように思わされているのは、何かの洗脳じゃないの。

        • 名無しさん より:

          日本が大陸の権益を確保するまでにどれほど血と金を流したか
          当時あらゆる国で、あれほどの労力を掛けた国益を簡単に売り渡すバカな国などありえません
          満洲を欧米と共同経営なんて、森本あたりがいってる妄言で寝言極まる話ですよ
          これこそが争いを知らない平成日本人の、現代の思考と精神で当時を語っちゃってる代名詞なんですな
          仮に欧米と共同などと主張する政治家や軍人がいたとしましょう、即座に暗殺されますよ
          当然、政官財、国民全てから大反対で、それでも万が一政府がやったとしましょう
          暗殺と暴動、クーデターの嵐が起こり、日本はめちゃくちゃになるでしょうな。

          そもそも、大陸に出遅れたアメリカが、日本だけが甘い汁を吸うのは許せん、自分達にも寄越せってどんだけ厚かましい話か。
          この手のことを疑問に思わない人間は、その後の交渉でも日本が譲歩に譲歩を重ねたことすら知らない
          アメリカが、日本をはぐらかし、さらに譲歩しろと逆なでし、最終的に絶対受け入れないハルノートを突き付けて戦争に追い込んだ
          アメリカ国民が参戦には大反対でも、アメリカ政府としては友邦イギリスの為にも、なんとしても戦争したかったんですな。
          あれ、実際は宣戦布告と変わらんのですよ、ハルノートの内容にアメリカの軍人やヨーロッパの政治家ですら驚いてますからね
          あんなものを突き付けれれば、どんな小国でも武器を持って立ち上がると。
          日本が仕掛けたと思ってる人はもっと勉強しましょうや。

  3. 名無しさん より:

    日本のゴールはアメリカとの講和だよ。
    そんなことも知らずに戦争を語らないで。

  4. 名無しさん より:

    今のクソみたいな世界の奴らの相手をしなければならないのが分かっていたなら一億玉砕をオススメしていましたよ

  5. 名無しさん より:

    負けた=馬鹿 って思考がもうね

  6. 名無しさん より:

    アメリカの拷問についての話は「トレイシー 日本兵捕虜秘密尋問所」という本に詳しいので、興味があったら是非。

  7. 名無しさん より:

    銃殺はデマだって指摘は一つもないのか。
    慰安婦虐殺だの荒唐無稽なデマが広まるわけだな。

  8. 名無しさん より:

    ん?あの動画って手榴弾で自決してたの?米軍が砲弾撃ち込んだのかと思ってた

  9. 名無しさん より:

    シャブ(ヒロポン)でガンギマリ状態で「ヒャッホーー!」て死にに行った日本の英霊達に敬礼。

    • 名無しさん より:

      日本軍が覚醒剤使ってたのは、副作用のない眠気止めとして普通に薬局で売られていた時代の話だが

      米軍パイロットは現在でも使用しているし
      戦闘機パイロットが覚醒剤を使うのは普通のことだって知ってて言ってるなら良いけどね。
      http://urx.mobi/Djhd

    • 名無しさん より:

      シャブを打って飛行機が飛ばせると思っているどうしようもない低脳

      • 名無しさん より:

        シャブを打ったってんならまだかわいいものだ

        なかには、嫌がる搭乗員を殴って気絶させて操縦席に放り込み
        出撃させていた、っていってる奴もいるからな

        気絶したパイロットがどうやって特攻機を飛ばしたんだか

      • 名無しさん より:

        ヒロポンて神経研ぎ澄まして集中力を高めるもんだからむしろ操縦とかに向いてるよ?長距離トラック運転手に常用者多いだろ。
        酒や大麻みたいにベロベロにならもんだと思ってんのか。

    • 名無しさん より:

      日本軍が使っていた時期は、副作用の無い眠気覚ましとして、普通に薬局で売られていた時代の話だが
      感覚を良くする為に戦闘機パイロットに覚醒剤が使われるのは海外でも普通の事なんだよね。
      米軍は今でも戦闘機パイロットに覚醒剤を与えている。
      ttp://urx.mobi/DjtU

    • 名無しさん より:

      日本軍が使っていた時期は、副作用の無い眠気覚ましとして、普通に薬局で売られていた時代の話だが
      米軍は今でも戦闘機パイロットに覚醒剤を与えている。
      感覚を良くする為に戦闘機パイロットに覚醒剤が使われるのは海外でも普通の事なんだよね。

      • 名無しさん より:

        URLはNGワードのようだから、米軍がパイロットに覚醒剤を使用しているソースは『覚醒剤の助けで戦闘に臨む米軍兵士たち』という記事を検索してもらえれば分かるはず。

  10. 名無しさん より:

    日本の学界、言論界はパヨクが大手を振ってるけど、驚くことに世界は日本以上にパヨクに占拠されてて、先の大戦についてはほぼ言論統制状態なんだよ

  11. 名無しさん より:

    日本のゴールは大東亜共栄圏の確立だよjk
    これで資源と市場と経済力と圧倒的な影響力が手にはいり国家として盤石になる

    事実シンガポールを落とした陸軍はそろそろ講和しよと提案したけど、今度は逆に海軍がケイセンを望んだんだな

  12. 名無しさん より:

    死ぬまで続けてたってことだろ
    酷い時代だ

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。


サブコンテンツ

Sponsored Link


Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38