海外の反応「どうして広島の原爆は威嚇射撃として近海に落とさなかったの?」

 


どうして広島の原爆は威嚇射撃として近海に落とさなかったのかの議論がありましたので紹介します。

●(スレ主)
両爆弾の目的は日本の無条件降伏を強いることでしょ。
歴史家は日本はすでに降伏を始めていたって議論した。
そうであるにせよないにせよ、破滅的な力の原子爆弾を以てして、どうして威嚇射撃として広島湾でなく何千もの市民に落としたんだろう?
この選択は非効果的だと考慮や判断されなかったのだろうか?

追記:アメリカの爆弾供給と政治/軍事的状況のことは理解したよ。
投下しないという判断でも深刻な結果を辿ることになっただろう。
どちらの選択が正しいとか間違いとかではなかったんだと思う。
みんな、情報、討論、忠告をありがとう。


●他の人も触れたいくつかのキーポイント:
1)戦争の早期終結の道を探していた。第二次世界大戦は信じられないほど高かった。
2)日本はそう簡単に降伏しないことを見せるところまで行っていた。神風機を戦艦に飛ばせていたからね。
本土攻撃の際に立ち回れるよう国民を訓練していたし。威嚇射撃は弱みだと受け取られかねなかった。
3)他が言及していたように、核分裂性物質は爆弾2つ分しかなかった。
4)(議論の余地あり)戦争も終わり頃になると、冷戦への道が整っていたんだ。
一部の人は卑しい共産主義者に知らしめるために爆弾を落としたと議論しているね。

●↑2個目の爆弾はベルリンに落とされるはずだったって読んだことがある、でも準備ができる前にこの地域の戦争が終わってしまったって。
スターリンへの警告として長崎に落とされたんだって。

●↑どこにも向けられてなかったよ。
最初の爆弾は1945年7月16日のNMでテストされた、ドイツがすでに降伏した後、十分な材料が整った6日後にね。
次の2つはドイツでの戦争がないから太平洋に送られた。
標的が決まったのは春だけど、すでにドイツには必要ないということは明らかだったんだよ。


●爆弾は2つしかなかったよ。
威嚇射撃をするための補給はなかったんだ。

●↑追加すれば、もし海上投下で日本に降伏させられなければ、トルーマンにとって政治的な自殺行為になっていた。
日本本土の侵略は許容範囲以上にアメリカ人の命を犠牲にしていたかもしれない。
本当に正しい答えなんてなかったんだよ。


●問題なのはもし原爆を海に落としていたら、日本人が近くで、しかし焼かれないような距離できちんと観察できるよう計らわないといけないことだ。
さらにそれは何を見ているのか理解できる一流の核兵器科学者でなければいけない。
それじゃあ今度は、自分が本格戦争で相手側と交戦中の国だと想像して。外交ルートはなし。
そして憎き敵の僕が、君のところのトップ科学者を一箇所に集めて僕がやろうとしているクールなことを見てくれ、って頼んだとしよう。
我先にと競いあっていた核保有前の世界で、一体どの国がそんな怪しい提案にのるだろうか?

●↑なるほどね。
巨大なピカドンを見せるのに核兵器科学者である必要はないと思うけど、確実に重要人物は見る必要があるね。


●町が原爆にあってもなお諦めなかったからね。

●↑それは真実ではないよ。一発目の爆弾の後に天皇は降伏しようとしたけど、公邸のクーデターに退けられたんだ。
2回目の爆弾の後すぐ忠臣に助けられて、ラジオで全国民と軍事力に休戦を命じたんだ。

●↑投下と天皇の降伏決断の後、彼を解任しようとする動きがあったよね。


●もっともな質問だ。ダン・カーリンがボッドキャストで、当時の爆弾使用には政治的関連性があったといういい指摘をしていた。
広島湾投下が効かなければ、そして今のように莫大な補給がなかったということを覚えていればね。
何千人、もしくは何百×何千人ものアメリカ人の命がかかっていた(侵略しなければいけない場合)。
確実に最大効果を得るって、賢明のように見えるよ。

●↑(スレ主)
これらの事実は考慮する価値があるね。
勧めてくれてありがとう。調べてみるよ。


●1945年では原子爆弾はただのでかい爆弾だった。
日本に落とされた他の様々な爆弾となんら変わりなかった、単発であることを除いては。
あの爆弾がどれだけ深刻で有害なのかという概念がなかったのに、何で威嚇で投下なんかする?
世界屈指の秀才達が一丸となって作ったんだ。
彼らも何が可能かは分かっていたよ。

●↑オッペンハイマー、フェルミ、コンプトン、ローレンスがトレーマン宛のて手紙で言ってたよ、技術的デモでは戦勝終結の効果はないって。
そして唯一実行可能な選択肢は直接の軍事利用だってね。

●↑とは言え、周りに人のいる野外試験が最適ではないことに10年、不味いと気づくのにもう10年かかったからね。

●↑ああ、放射性降下のことじゃなくて。
爆弾の相対的な規模や、町を消し去ることが可能だということを知っていただろうということ。
使っていたどの爆弾よりもずっとパワフルで、使うかどうか多くの疑問点があるってことにね。

●↑現実的なところ、無差別爆撃と爆弾一投で町を破壊することに何の違いがあるんだ?
それは1945年に聞くべき倫理的質問だよ、そして答えは『無きに等しい』


●アメリカは投下の何日も前に、市民に逃げるよう何百万ものパンフレットを日本の35都市にばら撒いていたんだよ。

●↑(スレ主)
本当に?興味深いね。
ずっと気になってんだ、何で場所が港町であることに対して死傷数がそんなに高くなかったのか。


●真実が解き明かされるべき。
昔のアメリカは人道的見地を持ち合わせていなかった。

https://www.reddit.com/65g134より翻訳
 


60 Responses to “海外の反応「どうして広島の原爆は威嚇射撃として近海に落とさなかったの?」”

  1. 名無しさん より:

    欧米人同士で語り合ってもバカな答えしか出ないよ

    • 名無しさん より:

      まず日本人に聞こうとせずに自分で自己解決するのはどうかと思う
      英語喋れる日本人だって探せば居るのにね

  2. 名無しさん より:

    人体実験以外の何物でもないだろう。
    結局欧米人は、自分たちが畜生だという現実が受け入れられず、いつもああだこうだと都合のいい理由を探し求めている。

    • 名無しさん より:

      同意。
      マンハッタン計画に基づく人体・生体実験目的だったことは
      彼らの報告書に残ってる。

  3. 名無しさん より:

    「本土決戦を回避するためだった」とかいうけど
    海軍もあらかた壊滅して本土に閉じこもってる状態ならなにも出来ないしな
    ほっといてもそのうち降伏するので通常の空襲以上のプレッシャーは必要ない
    日本人は誰も恨みを引き摺ってはいないんだから
    欧米さんも原爆投下に合理性があったとか無理な言い訳するのはやめていいとおもう

  4. 名無しさん より:

    原爆は必要だったとう結論ありきでの理由探しだよね

  5. 名無しさん より:

    人体実験なんだからそんな無駄な事する訳ないだろ
    南京とか慰安婦で誤魔化そうとしてたけど、それぞれの担当のチャイニーズやコリアンが馬鹿過ぎて逆効果にしかなってないわ

    • 名無しさん より:

      逆効果になってる理由は連合国側が「実際にあったかどうかが大事」「犠牲者は犠牲者」とかいう乱暴な大枠だけで計る理論を振りかざすからだろう。
      それなら日本も「じゃあアメリカや連合国がやったのは?」ってなる。
      スレみたいに原爆は2個だったから~とか降伏しないと思ったから~の言い分を日本には認めないなら公平にするならアメリカだって認めないよって。

  6. 名無しさん より:

    戦前や戦中はまだ人種差別が激しくあった時代だ。
    アメリカの黒人公民権運動は1950-60年代で、戦後になってから。
    真珠湾攻撃の総隊長は、戦後、黒人がバーに招待してくれて乾杯したそうだ。

  7. 名無しさん より:

    データが欲しかった
    文句を言われずに原爆使用する最後のチャンスだった
    戦後の各国への牽制

    こんなとこだろ

  8. 名無しさん より:

    民間人に向けて落としてる時点で
    正当性も何もあったもんじゃないだろ

  9. 名無しさん より:

    いつも通り俺たちは悪くないって結論が出てよかったじゃねえか
    アメリカ先住民を全滅させた件やアフリカから黒い肌の友人を連れてきて
    召使いとして働かせていた件と一緒に教科書に書いとけよ

    • 名無しさん より:

      イラク戦争についてもこれだからな

      アメリカ人A「なんでアメリカは大量破壊兵器があると嘘をついてイラクを攻め滅ぼしたの?」
      アメリカ人B「そうしないと今の北朝鮮と同じでいつかはイラクが核兵器をアメリカに使うと思う」
      アメリカ人C「でもイラク人を拷問したり、アメリカは湾岸戦争でも
             化学兵器を使ったよね。アメリカは酷いと思う」
      アメリカ人D「それは日本人も同じだ。彼らも中国人にやったんだ。
             だからアメリカは原爆を落として日本を改善したんだ。」
      アメリカ人A&C「そう考えるとアメリカも仕方ないよね」

      結局奴らはアメリカは正しかったと慰めたいだけ
      逆にヨーロッパや南米の人に英語で批判されると
      烈火の如く怒って否定する

  10. 名無しさん より:

    正直に言えばいいのに。
    下等な黄色い猿どもを焼き払って人体実験したかっただけだって。
    ほんと偽善で無理やり屁理屈こねて正当化しようとして笑えるわ。

    「黄色いジャップだから市民ごと殺ってもいいと思ってた。」って言えば、あーはいはい、あの頃はそうだったろうね、でこっちも素直に受け入れるのに。

  11. 名無しさん より:

    朝鮮半島で使えてない時点で米兵の命なんて勘定に入ってねーぞ。

    • 名無しさん より:

      ほんとそれ。本当に米兵の命が大事だったというのなら
      時期的にも直後だった朝鮮戦争で使ってないのがオカシイ
      人種差別もあっただろうけど当時の米国は米兵の命すら
      別に大して重要視しちゃいないっていう。ベトナムや朝鮮では
      単に核打ったら世界大戦がまた始まってしまうからヤメタだけっていう

      • 名無しさん より:

        歴史を語るのにヒロイズムから抜け出せないあたり、アメリカ(の底辺)が幼稚なところだよな。
        広島一発ならいくらでもあいつら好みに後付で美化できたんだが、長崎にも落としてしまったので、日本のために必要だったとか日本が降伏しなかったからだとか(3発目が存在しないのにその理屈は通じないだろう)ますます論理が破綻してくる。
        あいつら札幌が九州にあったら、基地があろうがなかろうがぜってー落としてる(構造がグリッドだからど真ん中に落としたはず)

  12. 名無しさん より:

    北がもし核兵器を米に使ったら核への意見が180度変わるだろうよ

    だからと言って日本に使ったことは戦争の早期終結目的って意見は変わらない
    それはそれこれはこれってなw

    争い事なんて所詮そんなもんだと思うけど
    気に食わないとこはぐだぐだ言い訳を言うことだね
    後ろめたい要素があるなら言い訳せずにあえて口をつぐんでいろよw

  13. 名無しさん より:

    実際に打ち込んで実験したかっただけだろ
    人体実験やら街の破壊の実験の一環

    降伏させるとかってのは唯の言い訳
    あえて政治的な側面をいうとしたら既に始まっていた
    戦後処理と、ソ連への威嚇だろうよ

  14. 名無しさん より:

    >アメリカは投下の何日も前に、市民に逃げるよう何百万ものパンフレットを日本の35都市にばら撒いていたんだよ。

    これって、本来は「君たちの町に爆撃機が来るぞ!爆弾が落ちるぞ!」と警告することで日本国内をパニックもしくは厭戦ムードにすることが目的だったんだけど、当の日本人は地震や台風などの自然災害で町が壊滅することに慣れていたので、「ふーん。そっかー。爆弾落ちたら、また町作るか」ぐらいにしか考えていなかった。
    宙を舞うゴミを日本軍機と勘違いしてパニックになって死傷者まで出したアメリカらしい作戦である。

  15. 名無しさん より:

    死に方って大事だよ
    原爆で民間人がどんな死に方したか知ってて正当化してるならこいつらは人間のクズだ

  16. 名無しさん より:

    人体への効果を検証するために決まってんだろ

  17. 名無しさん より:

    まぁ当時作戦を指揮した米軍の人間も、降伏後の広島県人の証言を考えても、人体実験と都市破壊実験の割合が8割だっただろうね。

    当時、アメリカ国内も含めわざわざ原爆で死亡した人の死体だけを回収して米軍の施設に持いてったとか余り知られてないんじゃないかね?

    まぁ日本人だろうと黒人の米兵だろうと彼らにやった理由もその後も、
    徹底して化学者の狂気に満ちた実験だったと言う事実には変わりはないが

  18. 名無しさん より:

    「多くの米軍兵士を助ける為に原爆は必要だった!」
    そろそろ米政府はこのプロパガンダを修正するか取り消すべきだと思うよ
    これってつまり、自分達(アメリカ敵対国)の為ならアメリカ市民を無条件に虐殺してもいいってアメリカ自身が認めてるようなもんじゃん
    9.11だって正当化できる

  19. 名無しさん より:

    自国籍の日系アメリカ人を強制収容して財産没収とほぼ同等のことしてたし
    公民権運動が終戦の20年後ってのを考えると
    当時の外国人で黄色人種の日本人への意識はわかるってもんだよ

  20. 名無しさん より:

    どんな兵器を使ったかが問題ではない。
    戦勝国が一切法的責任を負わないことが問題。

  21. 名無しさん より:

    いやまぁ、アメリカ当人も原爆の放射能における二次被害は知らなかったという説はある
    訓練で自国民の兵士を被爆させまくってたしね

    • 名無しさん より:

      まあそれはあの時点では仕方ないかもな
      だからこそ大都市への投下で実地テストしようなんて安易に決めてしまったところもあるだろう

  22. 名無しさん より:

    前に学生の頃にアメリカ側の立場になって正当化のディベートしたけどどうやっても無理だったな
    どうしても矛盾が出てくる

    • 名無しさん より:

      だからいつまでもいつまでもこのネタで議論したがるんだろうね。
      俺たち間違ってなかったよな?な?必要だったモンな?と確認し合いたいだけ。
      後ろめたいからいつまでもぐちぐちと。

      むしろ当の日本人は未来を向いているのにね。

  23. 名無しさん より:

    未だにこんな事言ってるアホがいるんだな。
    威嚇に使ったら、実戦データが取れないだろ。
    もっとハッキリ言えば、人体実験したかったのに人がいない所に落としても意味がない。
    それなりに大きな都市でないとな。

    本当に、こういうお花畑低能ガイジン大嫌いだわ。

  24. 名無しさん より:

    どうして人体実験だって事実を認められないんだろう
    白人って信じたくない事を見ないふりするけど
    メンタル弱いのか、頭悪くて理解できないのか、無意識に都合良く事実書き換えてんのか
    どれだろーね

  25. 名無しさん より:

    米国が正義の味方だと思っている連中には、何を言っても無駄なんだろう

  26. 名無しさん より:

    航空写真を何度も撮って、人が沢山外にいる時間を狙ったって説はあまり知られてない?
    小学校の頃から聞いてたけど。

    だから広島は8時15分。

  27. 名無しさん より:

    正直言って、どうでもいいんだがそんな昔のこと。このスレ主は日本人に反米感情でも植え付けたいのか?

  28. 名無しさん より:

    >アメリカは投下の何日も前に、市民に逃げるよう何百万ものパンフレットを日本の35都市にばら撒いていたんだよ。

    そのパンフの標的の中に広島の文字はなかったけどな

  29. 名無しさん より:

    放射能被害は知らないはずないだろ
    アメリカで核爆弾を作る研究中に死んだ化学者もいたのに

    モルモットだったっていったのは最後の人だけだな

  30. 名無しさん より:

    そんなん実戦データが欲しかったからですがな。
    実際死体やら回収してったし。

  31. 名無しさん より:

    >どうして広島の原爆は威嚇射撃として近海に落とさなかったのか

    最初から落とすつもりで作っているからね。
    そもそも、マンハッタン計画では人体実験をやってるし、
    何発も核実験を繰り返してる。それが答えでしょ?
    そして、「なぜ落としたのか?」の答えは、今後の脅しに使えるため。
    見せしめだよ。当初、原爆ではチェルノブイリのように、何百年もその土地は使えないとされていた。
    人体に与える影響も大きい。だからこそ、国際社会で有効と考えた。

    ちなみに、アメリカは人体に影響のある兵器をたくさん作ってるよね。
    他にも米軍は、日本本土にマスタードガスを使った毒ガス攻撃を計画していた。だから、完全に民間人なんてどうでもいいって感じ。
    それは、当時のプロパガンダ映画を見ればわかる。
    日本人をどれだけ憎むようにしていたかが。

    そして、米軍が使った人体に影響のある兵器は、
    ダイオキシンを含んだ枯葉剤もその一つ。ベトナム戦争で使ってる。
    つまり、アメリカ人は、そういったことが好きなんだよ。
    奇形とか、苦しむとかさ。結局、民族性。
    ハリウッド映画を見れば理解できるよ。
    正義のもとに一方的にドンパチして、快感するだけの詰まらん映画しか作れないから。

  32. 名無しさん より:

    実験とかロシア牽制とか後付けでしょ。
    そもそも情報伝達は遅かった時代だからな。
    単に戦争だから勝つ為に落としたんでしょう。
    それは理解できるし負けたという事実も変わらない。
    それが戦時法違反だとかいうのはありだけれど
    調印式すませて東京裁判も受け入れて講和条約むすべば
    固定化されるんで、負け犬の遠吠えにしかならない。
    悔しい気持ちも全て分かるけど、仕方の無いこと。
    次は負けないように準備するというのが今出来る事だろう。

  33. 名無しさん より:

    原爆の3発目は基地まで運ばれていたと聞いたことがある。
    秋には量産体制に入る予定だったって。

  34. 名無しさん より:

    どう考えても実験と見せしめだよなぁ
    戦勝国が正義だったから勝利したとでも思ってるんだろうかこいつら
    正当性なんてのは戦後処理でのプロパガンダだろうに

  35. 名無しさん より:

    都市部への空襲は人口の多い順に行われていた
    ただ、日本側の情報と米国側の情報に食い違いがあるため、
    日本は次にどこが狙われるのか予想できなかった
    予想できれば、そこを重点的に防衛するようにできたのだが、
    それができなかった

    要するに、空襲前のビラ配りなんて、ポーズにしか過ぎない
    広島長崎に投下されたのは、たまたま原爆準備のタイミングがあっただけ

    人口の多い順に無差別空襲してたんだから、軍事施設とか関係なしに、
    民間人を標的とした無差別殺戮を計画的に行っていたってことだわなぁ

  36. 名無しさん より:

    前提や導く答えが先にある議論って、無意味だと思う
    日本に原爆を落としたことは正解だと思っているからこそ、
    やっぱり原爆投下は必要だったと結ばれてしまう

  37. 名無しさん より:

    地上戦で皆殺しにするべきだったニダ

  38. 名無しさん より:

    どうしてなんて言う方がおかしいだろが
    民間人を殺すためだよ、大量に虐殺するため
    馬鹿でもわかる事がわからない大馬鹿野郎が

  39. 名無しさん より:

    これを民間人を使った人体実験だと認めると正義の戦争ではなくなるから
    アメリカ人は分かっていても絶対認めない
    空襲警告の宣伝ビラも原爆投下警告でなかったことくらい読めば分かるけど
    読まないで鵜呑みにするやつが一定数いるから毎回言い訳として出してくる
    残念ながら永遠に歴史に残ったね

  40. 名無しさん より:

    アジアのイエローモンキーに人体実験をした
    それでいいじゃない
    もう、いちいち面倒臭い言い訳は聞き飽きたよ
    そして大戦中の諸問題は、51年の講和条約で全て完全に解決した
    日米は強固な同盟関係を築いた
    めでたし、めでたし♪
    なんか文句あるっ!?

  41. 名無しさん より:

    まだ量産できるレベルじゃなかったんだろ

  42. 名無しさん より:

    トランプが当選した時点でアメリカこそ建前と本音に差が有る国だとみんな気が付いてるでしょ
    国が出来た頃から血塗られた国なのに正義を気取るのは無理が有る

  43. 名無しさん より:

    海の上に落としたらせっかくの人体実験がパーになるからだろうが

  44. 名無しさん より:

    黄色い猿の街だから。
    ビキニ環礁水爆実験の公文書に、“このあたりには肌の黒い人間に似た生き物が住んでいるので人体への影響を観察するのに最適である”と書かれているそうな。
    むかしドキュメント番組で見たわ。
    60年代でさえ、白人の街を黒人が歩くだけで撃っていた国だから、アメリカは。
    70年経っても対して変わっていないことを大統領選で証明したろ。

  45. 名無しさん より:

    アメリカ人は鬼畜
    人殺しを楽しんで、そして面倒になって最後に原爆
    ただの人種差別と殺戮的衝動だろ

  46. 名無しさん より:

    最初から落とす計画してたじゃねか、確信犯だろ計画書があるんだからアメ公なら少しは勉強しろよ公文書って見られるんだろ見ればいいじゃんか犯罪かどうかがわかるだろが

  47. 名無しさん より:

    アメリカ人は根底に自分らが正義側だと思ってる部分があるから、
    わざとかと思うほど、可能性に気づけない
    二言目には日本は最後の一人まで戦う気だったという

  48. 名無しさん より:

    ま、確かに当時は馬鹿デカい強力無比の殺傷能力を持った爆弾、程度のものではあっただろうな
    そりゃ絨毯爆撃のが被害大きかっただろうし
    ただ問題はそこじゃないんだよな、完全に一般市民狙いな時点でアレだわ

  49. 名無しさん より:

    原爆の威力と効果を試験したかったからでしょ。
    日本軍の重要拠点である広島を絨毯爆撃しなかった意味を考えてみろよ。
    それ以外の答えがあるかよ。
    ナチスや日本がやった人体実験とは比較にならないレベルの大規模で無差別な人体実験ですね。

    誇れよアメ公^^

  50. 名無しさん より:

    なんで町に落としたかって?戦時中に敵を殺すのに理由なんかいらないだろ
    市民を殺す必要性があったのか?→その市民が納めた税金なり農作物が軍を生かしてたんだからアメリカにとって敵である事に変わりはない
    戦闘行為の一つの形なんだから正当化する必要性を感じない
    議論するなら何故殺しあわなければならなかったのかだろ?元々非人道的な行為の戦争なのに兵器の善悪なんかを語ってるからいつまで経っても戦争を捨てられないんだよ
    悪いのは兵器じゃなく使用しなけりゃいけない事態にしてしまった無能な政治家

    で、世界で唯一核を使用した国が核の傘での安全を説く口で「お前らは核を持つな」と言う
    核の傘とやらが有効なら日本も原潜を保有するべきだと俺は思う。そうでないと核をチラつかせて脅された場合何も出来なくなるから       

  51. 名無しさん より:

    典型的な原爆以外の空襲を知らないがゆえの発言
    さんざん庶民を虐殺してたんだから
    いまさら威嚇するなんて発想が生まれるわけもない

  52. 名無しさん より:

    よく知らないけど、日本軍の上層部が原爆を
    「すごい爆弾!」くらいの認識しか持ってなかったら
    威嚇しても意味は無かったんじゃないのかなあ?
    まあ実際はデータが欲しかったって事なんだろうね

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。



Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38