海外の反応「日本の医療環境をうらやむアメリカ人の反応」

We could Japan!

 


日本の医療環境が話題になっていたので紹介します。

●(スレ主)
日本のヘルスケア

  1. 日本人は100%健康保険を持ってる
  2. それにかかる費用はアメリカの半分
  3. 日本人はかかる医者を選べて、アメリカ人の2倍医者と面談することができる
  4. 日本人は世界一長寿で、乳児死亡率は2番目に低い
  5. 95%の日本のヘルスケアは非営利
  6. 政府が医療サービスや医薬品の価格全てを定めている

議会がヘルスケア業界から賄賂を受け取るのをやめてちゃんと仕事をすれば、アメリカも日本みたいになれる


●日本人になるのが健康にいいことだって今日初めて知った。
その通りだと思うよ。


●日本の食生活も寿命に大きく影響してる。

●↑日本では日本食をよく食べてて、日本食がただ単に食べ物って呼ばれてるらしいな。

●↑日本食は抜かして、俺らは日本人を食べるべきでは?

●↑日本人のピザとドリトス消費量は地球一。

●↑日本人の多くは健康的な食生活を送ってないよ。
多くの人が自分で料理する時間なんてないしね。
コンビニのお弁当とか、インスタントラーメンとか。


●アメリカが日本になれない理由が5番に書かれてる。

●↑健康保険だけでも非営利にすべき。

●↑完全に同意。保険会社は金儲けばかり考えて、株主とか経営陣のために働くのはやめるべき。


●アメリカでは60%が非営利だと思う。
このポストをFacebookで見た時調べたもん。

●↑ヘルスケア業界にそんなに非営利団体があるとは知らなかった。


●俺らは日本でも日本人ではないし、日本人みたいに食べたり暮らしたりしてるわけじゃないからな。

●↑嘘だ!俺らも心の奥底ではみんな日本人だ。


●資本主義め!!

●俺たちは日本よりよっぽど金持ちにお金を払ってる。

●日本というよりアメリカ以外の国はほとんどどこもそうだよ。

●日本に住んだことあるから言うけど、ヘルスケアシステムは…そんなにいいわけじゃない。
食生活だよ。


●日本のシステムを丸ままコピーしてアメリカで機能するかはわからないけど、トライする価値はあるんじゃないかな。

●↑フランス、カナダ、イギリス、キューバですらそうしてる。


●自分は日本のこと何も知らないんだけど、これってImgurでよくある大事なポイントを見落としてるスレなの、それともここに書いてあることはほとんど事実?

●↑ほとんど事実だよ。5に関する詳細はわからないけど、でも日本の病院は非営利のはず。健康保険もびっくりするくらい安い。

●↑いや、正しいよ。
ソース:自分は日本に住んでる(オーストラリア人)。

●↑日本とアメリカのサイズを考えてみてよ。
日本では、病院にスペースがなかったら簡単に別の病院に行けるんだよ。

●↑ほとんど正しいけど、日本は別の問題も抱えてる。
移民がいないし、高齢化が急速に進んでいるけど寿命は長い。

●↑日本の医者は他の国の医者に比べると給料が低いって聞いたのを思い出した。

●↑日本にいた時、今よりず~っと健康保険にお金かかったよ。
外国人の1年目は結構安いんだけど、そのあと価格が上がるんだよね。

https://imgur.com/gallery/cGZn1より翻訳
 


44 Responses to “海外の反応「日本の医療環境をうらやむアメリカ人の反応」”

  1. 名無しさん より:

    米国の保険システムが駄目すぎるから比較すりゃ他の先進国どこも天国
    特に日本が凄いということではない
    高齢福祉の点では今後少子化がすすめば
    ドイツや北欧のシステムのほうがいいかもしれない

    • 名無しさん より:

      >高齢福祉の点では今後少子化がすすめば
      >ドイツや北欧のシステムのほうがいいかもしれない

      つまり、助けない方がいいと?
      基本的に医療費無料の国では、熱が40℃以上にならないと診ないし、
      高齢者特有のひざ痛やボケ等は診察の対象外。
      特に年金暮らしの高齢者の場合は老い先短いため、
      ガンなどは診療させないし、子供の先天性の病気も制限があるよ。
      ヨーロッパのシステムが良いって思い込んでいるみたいだけど。
      きちんと、内情を知ってからコメした方が良いと思うがね。
      そのシステムは、良い面と悪い面が極端なんだよ。
      だから、どうしても診察して欲しい人はアメリカへ渡って治療を受けるのが現状。
      だから、アメリカが絶対に悪いとも言えないよ。

      • ましらふ より:

        え?良いじゃん。
        資産と生産力がマイナスになった老人の延命に意味は無いでしょ。
        税金は子供に使え、子供に

        • 名無しさん より:

          よう、中共人。
          おたく、国外に人材が逃げて行ってるぞ。

        • 名無しさん より:

          ヨーロッパだと、ちょっとした虫歯治療でも歯医者を指定されるぞ。
          しかも車で2時間掛かる場所だw
          外国人だからそうされたのかと思ったが、現地人も2時間掛かる歯医者だった・・・

        • 名無しさん より:

          つまり姥捨て山を作れってことかよアホか

    • 名無しさん より:

      >●日本に住んだことあるから言うけど、ヘルスケアシステムは…そんなにいいわけじゃない。

      こう書いてる人いるけど、日本と比べて北ヨーロッパの医療は結構不親切だよ

      国によって多少の差はあるけど、内科のホームドクターに見てもらってからしか専門医に振り分けられるない制度が多く、そういう無償の医療とか提供してる国は、そもそもホームドクターに見てもらうのに予約が詰まっててなかなか受診できないとかも多い
      専門医にかかるにはさらにまた日数がかかる
      なので風邪とかで緊急の時は結局は有料の病院にいくことになる
      無償の医療のために高額な福祉税払ってるのに…

      ヨーロッパの住む日本人で北欧の医療制度が日本よりもいいと思ってる人は少ないと思うよ

    • 名無しさん より:

      北欧って皆同じ医療制度なの?

    • 名無しさん より:

      >高齢福祉の点では今後少子化がすすめば
      >ドイツや北欧のシステムのほうがいいかもしれない

      北欧のシステムは年収100万円くらいから年収の70%を国や自治体に収めて実現しているシステムです。
      ドイツのシステムは年収100万円以上の35歳以下の一人暮らし世帯や子供のいない35歳以下の夫婦共働き二人暮らし世帯から世帯年収の65%を徴収することで実現しているシステムです。
      日本のシステムは年収の40%、アメリカのシステムは年収の33%、フランスやイギリスのシステムは年収の60%を徴収することで実現しています。

      この中で面白いのがドイツのシステムで成人前の子供と同居するか50歳以上の親や親族と同居していれば35歳以下の独身者や子供がいない夫婦共働きでも日本と同じ年収の40%しか徴収されません。
      要するに早く子供を作って育てるか高齢な親族と同居して面倒をみれば税率を下げるけど、それが嫌なら他人の子育てや高齢者の費用を負担してくださいという少子高齢化対策になっているのです。

      ドイツ型がいいですか?北欧型がいいですか?

  2. 名無しさん より:

    40%の営利団体がロビーをして、60%の非営利団体を圧迫しているわけか。
    非営利側はロビーする資金もないからやられ放題だねぇ。

  3. 名無しさん より:

    日本人は健康だからこそ、毎日のように中央線や京王線にダイブするパワーがあるんだよ。
    いくら身体が健康でも精神は米国人よりも不健康じゃあ意味がない。

    • 名無しさん より:

      ドラッグ中毒患者や銃乱射無差別殺人事件が国中に溢れてるアメリカが精神的に健康なわけないでしょw

  4. 名無しさん より:

    移民がいないしってなんだよ・・

    • 名無しさん より:

      中韓は同じアジア人ってカテゴリーで、移民と認識してないんだろうな。
      ま、無知ってことにゃ変わりないけど。

  5. 名無しさん より:

    >>日本人は世界一長寿で、乳児死亡率は2番目に低い
    蓮舫「乳児死亡率は2番目、これは恥ずかしいことです。安倍総理が国民を蔑ろにしている証拠です。」

  6. 名無しさん より:

    このシステムを保っていくのに掛かる金って莫大だろ 無駄に医者の診察にかかりに行くジジババは早く○ねばいい

    • 名無しさん より:

      欧米諸国の場合は医療費の国家負担を減らすためにジジババに限らず入院させないことを前提にしているシステムだからね。
      20代で自損事故を起こして両足を骨折してトイレや買い物にも行けないような状態でもギプスを着けたら翌日退院で、自分でお金を払ってヘルパーを雇うか親兄弟に身の回りの世話をしてもらいなさいという感じだから、日本のようにある程度自活できるようになるまで数週間は入院させてくれることもない。

  7. 名無しさん より:

    日本人減らしてるんだから色んな制度も悪い方向に変わってくだろ

  8. 名無しさん より:

    最近はその日本の医療保険制度を悪用して
    安く治療費を済ませるために日本治療旅行に来たり
    費用が後払いなのをいい事に、治療して支払い前に国外にトンズラしたり
    日本人の保険証を偽装して使用したりってのがあるみたいね

  9. 名無しさん より:

    日本の制度は現役世代が多くないと成り立たないシステム
    あと10年もすれば保険料さらに上がって4割負担が現実になるだろうなあ

  10. 名無しさん より:

    コンビニ弁当でも、アメの食事よりはマシw

  11. 名無しさん より:

    でも健康保険システムは破綻してるんやで~

  12. 名無しさん より:

    ソーシャルワーカーしてたけど
    日本の皆保険制度はもうダメ。特に後期高齢医療でとどめを刺した。
    1割負担だった高齢者は複数の医師・看護師・リハビリ師を定期訪問させて飲まない薬を貰いつづけバケツのように溜めてた婆さんが居たり。特に生保の人はヒドイ。他人の金をなんだと思ってるんだ!ってほど医療を使いまくる。老人介護では介護保険で月20万程支払われたり(自己負担はその1割)それを当てに強引に介護契約させるケアワーカー。若年者が減ってるのに老人一人に何十万もの無駄な負担。
    正直、もう狂ってるとしか思えない

    • 名無しさん より:

      まあ負担が極端に低いとモラルハザードが起こるってのは別に日本に限った話じゃないがな
      生活保護なんて医療費無料だし、まあしゃあないとしか
      制度を変えるにしてもどう変えればいいか分からんしなあ

    • 名無しさん より:

       そういったところを改善して効率化していった先が今のアメリカなんだよ。
       合理化、改善しろって言うのは簡単なんだけど、そっから先が大変なんよ。

       アメリカの医療崩壊の出発点は、医療費抑制のための合理化推進活動なんだよ

  13. 名無しさん より:

    保険だからお金掛けてるんだよ。
    そこをスルーしないでw
    なかなか厳しいよコレ

  14. 名無しさん より:

    日本国内の製薬会社から、汚い事して儲けた金を全部徴収してばら蒔けば良いだけ。社員は皆殺しで。
    国営の製薬部門を新設すれば、薬の内容も成分も、資金の流れも公開されて薬価も下がるし、意図的に作り出す副作用と予めそれに対応する「新薬」という金の生る木を潰せる。
    製薬会社は自分たち以外の人間を家畜程度にしか思ってないよ。

  15. 名無しさん より:

    日本は福祉がくそ

  16. 名無しさん より:

    日本の保険制度を維持していくには
    高齢者の保険を切り離さなければならん
    所得に応じた保険支払額を上げて自己負担額も最大5割にしたり
    末期がん患者や認知症患者の家族に安楽死の選択権を与えたり、
    安定剤(睡眠導入剤)欲しさに複数の病院で重複して処方してもらう人もいるから受ける医療種や処方薬に上限も必要。
    医療・介護業種は殆どがまともだとは思うが、一部の営利目的で受診や訪問を促してくる関係者を摘発すべき

    • 名無しさん より:

      マイカードにそんな機能がつくとかなんとか
      どういう病院を受診したか記録されるようになるんだっけ?
      カードの携帯とか正直嫌なんだけど
      必要なんかなぁ、やっぱ

  17. 名無しさん より:

    なぜか妊婦が旅行に来たりするよねー

  18. 名無しさん より:

    俺貧乏で無保険。
    気道が化膿して臭い痰を伴う咳が止まらないけど、実費が怖くて病院に行けない。

  19. 名無しさん より:

    米国が日本のような医療制度になれないのは移民の国んだからだよ。
    不法移民が大勢いて、保険料も納めない状態で日本のような保険制度だったら直ぐに破綻する。

  20. 名無しさん より:

    こういう言い方はしちゃいかんのだろうが…
    高齢化、超高齢化社会ってのは
    国という体に癌がはびこってる状態だと思う
    今はなんとか対処療法で緩やかに経過を見守ってる感じ?

    • 名無しさん より:

      対症療法すらやってないでしょ日本
      高齢化社会が問題なら子供を増やすべきなのに何十年も放置してたわけだし。
      正直、短期的にはもう移民以外解決策は無いってのが現実さ
      長期的にはどうすればいいのか分からんけどな

      • 名無しさん より:

        体力を奪うってわかってても
        高齢者の社会福祉にドバドバ税金を投入して
        癌の抑制をしようとしてるイメージがある
        どうしようもない

  21. 名無しさん より:

    日本で医療費を踏み倒す外国人が増加してる問題も取り上げようw

  22. 名無しさん より:

    皆さん
    とりあえずちゃんと働いて高額納税者を目指そうな。
    少なくとも手当てに頼らず自分の面倒は自分で見よう。
    話はそれからだ。

  23. 名無しさん より:

    アメリカは医療費が高いから医療費のプリペイドカードのギフトが人気って聞いたことある。
    歯医者用、外科用、内科用みたいな種類があるとか。

  24. 名無しさん より:

    高額といっても社保で毎月2万を越える保険料を払ってるが、実際医者なんて1年に何度も行くことはない。
    たまに医者にいって良い待遇受けるのは当然だろ。
    保険料払ってない奴は病院いったらなんであろうと先に10割り払え。外国人にもな。
    国保のやつはもっと頭くるんだろうなと思うわ。

  25. 名無しさん より:

    無料で受け続ける透析が問題になりそうな感じだけど。

  26. 名無しさん より:

    日韓併合で日本は移民を受け入れて失敗した過去があるんだよ
    文化も常識も価値観も言語も受けてきた教育も違う移民が日本に馴染む努力をしないなら、歓迎できる隣人にはなり得ない

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。



Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38