海外の反応「1945年の日本の急降下爆撃機の最後の瞬間の写真が話題に!」

 


日本の急降下爆撃機の最後の瞬間の写真が話題になっていたので紹介します。

●(スレ主)
日本の急降下爆撃機の最後の瞬間、1945年


●パイロットは急降下を始めたときにはもう死んでいたかもしれない。
もしくは気絶してたかも。
その方が、生きたまま焼かれたり溺死するよりは少しは楽だっただろう

●↑第二次世界大戦でのアメリカ人のパイロットはよく飛行機が燃えたらどうするか話し合った。
最初のプランとしては生きたまま焼かれるよりは地面に向かってダイブした方がいいだろうというもの


●日本の戦闘機の多くは自動防漏式の燃油タンクがついてなかった。
翼に少しでも何か当たったら燃え上がるんだ。
生きていられるようにね

●↑空のフォード・ピントだったってことか

●↑こんなに燃え上がったら操縦士が生きてるわけないね

●↑でも炎で人はすぐには死なない。
爆撃によって死んでなかったら、まだ生きてるかも

●↑うん、それに火はパンクした燃油タンクから燃え上がってるみたいだ


●急降下爆撃以外に選択肢はなかったと思うよ

●溺死の心配はないかな、そんな勢いで水に突っ込んだらもう死んでるだろうからね


●大日本帝国らしいね

●↑この写真は当時人々のインスピレーションになってただろうね


●この写真はなぜかすごく美しい

●↑確かに。
素晴らしい写真だね、背景はぼんやりだけど


●自分にとっては嫌な写真かな。
薄い灰色の背景に映える黒い煙がちょっとね

●この写真から大日本帝国のポスターができたのかな。
日本の中国占領のときの


●これ本当に日本の戦闘機?
グルマン戦闘機みたいに見えるけど

●↑D4Yだよ。
F4Fにしては翼が長すぎる

●↑ワイルドキャットかと思ったんだけど、D4Yを見てみたらそうだと思えてきた


●これは沖縄を飛行して爆撃された日本の戦闘機だって

●↑神風ってことになるんだろうね。
1945年にもなったらもう、日本人が効率的な攻撃をできてたとは思えないから


●すばらしい写真を何枚も教えてくれてありがとう、スクロールしたよ


●フォルムに関してはよくわからないけど、アメリカの戦闘機はこんな風に火がついたりしなかった。
アメリカの戦闘機は自動防漏式の燃油タンクがあったからこういう風には燃え上がらなかったね


●象の鼻みたいにみえる

●↑もしくは飛ぶゴジラ

●↑もしくは水中を泳ぐ怪獣

https://www.reddit.com/5vpojoより翻訳
 


14 Responses to “海外の反応「1945年の日本の急降下爆撃機の最後の瞬間の写真が話題に!」”

  1. 名無しさん より:

    急降下爆撃機、急降下爆撃、戦闘機、神風、爆撃・・・・
    色々文面や訳がおかしいんだけど元の文がおかしいのか
    ここの翻訳がおかしいのか・・・

    • 名無しさん より:

      元の文がおかしいのかどうかはわからんけど、
      グルマン戦闘機(食通戦闘機)とか書いちゃうここの翻訳がおかしいのは確かだね

    • 名無しさん より:

      元スレ見てみたらplaneを戦闘機って訳しちゃってるっぽいな

    • 名無しさん より:

      そもそも、向こうの人でも「Dive Bomber」がなんなのかよくわかってない人もいるから。
      字面で特攻みたいなものだと思ってる人も居るみたいだし。

  2. 名無しさん より:

    大日本帝国万歳。

    先人は偉大だ。

  3. 名無しさんっぽ より:

    たしかに泳いでるゴジラの後ろ姿にも見える。

  4. 名無しさん より:

    一応人が死ぬ瞬間の写真なはずなんだけど、コメントが美術鑑賞みたいで不気味

    • 名無しさん より:

      同感です。
      で捕鯨の写真には怒り狂うっていう。

    • 名無しさん より:

      まあ戦争の記憶が記録でしかなくなったと思えば、一概に悪いことでもないかと
      当事者でもないのにグンクツノオトガーっていう連中よりずっとマシ

    • 名無しさん より:

      スペイン内乱のロバート・キャパとかカンボジアのエディ・アダムスとか
      賞を獲るような優れた報道写真って人が死ぬ瞬間を捉えたモノが多いけどな

  5. 名無しさん より:

    こういうの見ると涙が出てくる(´;ω;` )
    今の平和をありがとうございます。

  6. 名無しさん より:

    これはもっとアップの画像と同じく、空母CV18 ワスプIIに攻撃をしかけ撃墜された彗星三三型
    皮肉なことに特攻専用の四三型から、風防前面が防弾ガラス化、自動防漏燃料タンクとなり防御力が強化された

  7. 名無しさん より:

    なんかもう

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。



Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38